2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
i_kab.gif
やあ、カボスだよ(・_・)

過去のバストゥークにね、課題の提出が間に合わないってアワアワしてるエルヴァーンがいるんだ。
話を聞いたら、その課題っていうのは試料集めらしい。
こんな所でオタオタしてないで、そんなもんチャッチャカ集めに行ったらいいのに。
しかもこの人、余計なお世話なことに、ボクがシュルツ流軍学の門下生だと知って、服装にケチをつけ始めたよ。
でもって、もし制服が必要なら、代わりに手配してあげてもいいぜ! って。

Klu3715.jpg

それじゃ、お願いしようかな。
そしたらさ、ギブ・アンド・テイクって言い出した。
そういうことだろうと思ったよ。
アレでしょ? 課題を手伝えって言うんでしょ?
「少々面倒なだけで、簡単なものさ」 とか言ってるけど、面倒なのか簡単なのか、どっちなのさ?
ちなみにこの課題、入手手段は問われないルール―らしくって、とにかく決められたものを期限内に提出すればいいみたい。
そんじゃ、商談成立としましょうか。

ボクは 【ラフレシアの唾液】 と 【ドロガロガの背骨の粉】 を持ってくる。
代わりに、スカラーローファーを用意してもらう。
それじゃ、行って来るよ。

ラフレシアの唾液は、カルゴナルゴにいるラフレシアが群生している付近に落ちてたよ。
カルゴナルゴも、今回初めて行った場所。
ラフレシアがいる場所は何ヶ所かあったから、あちこち探し回っちゃった。
それから、ドロガロガの背骨の粉っていうのは、メリファトを縦横している骨の側に落ちてたよ。
えっとね、背骨の左端の南側にあった。
ただし、夜間には見つからないから注意だね。

バスに戻って渡してあげたら、すっごい喜んでくれたよ。
それでボクは、両足装備の 【スカラーローファー】 をもらった。
課題はまだあるから、他にも必要だったら言ってくれって言われたんだけど、自分でやる気、全くないんだねww

Klu3716.jpg

そうだね、ここまで揃えたなら、一式揃えたいもんね。
それじゃまた明日、ギブ・アンド・テイクしに来るよ。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2017/01/19 23:59】 | AF
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック