2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
i_kab.gif
やあ、カボスだよ(・_・)

作戦会議にサンドリアまで行かなくちゃならないんだけど、前にも記述したように、過去世界でボクが行ったことのある場所は、ほとんどないんだ。
だから当然、サンドリアにも行ったことはないわけで。
東ロンフォにはジャグナーから入ることになるんだけど、グロウベルグを経由しなくちゃならない。
だけど今後のことを考えたら、移動手段を増やしておくためにも、多少の遠回りは気にするほどでもないよね。

さて、サンドリアに着くと、学者の制服を着た人達が集まっていた。
君たち、道端で作戦会議してるの?

Klu3706.jpg

ウルブレヒトが、弟弟子の名前がわからないフリをするっていう地味なイジメをして見せていたけど、こっちは彼の性格の悪さは先刻ご承知だから、別になんとも思わないよ。

集まっていたのは、エルヴァーンのマーシュディオ、タルタルのナルクク、ヒュームのレーナとウルブレヒト。
フェン・ラクリフェルっていうミスラはまだ到着してないみたいだね。
っていうか、自己紹介くらいしなよ。
アーリーンから聞いてた名前で、見当はつけられるけどさ。

未だ現れないフェンはウィンダスから来るわけだけど、急遽代行として遣わされたボクよりも遅いってことに、不測の事態が起きんじゃないかってみんなは思い始めているみたい。
いなくなっているのは魔道士だけど、魔法を使うってことでは学者も同じだから、油断は出来ないよね。
ウルブレヒトは会議を中止して、まずはフェンの捜索をしようって。
ウィンダスからのルートをしらみつぶしに調べて、フェンの足取りを追うことになったよ。
ボクはひとまずこのことをアーリーンに報告して、それからソロムグで捜索に加わることになった。


Klu3707.jpg

ボクの戻りが早かったから、アーリーンはすぐに何かあったんだって気付いたみたい。
フェンのことを話したら、アーリーンはボクと同じように、学者も気をつけなくちゃいけないって。
単独行動をしないように伝えて欲しいって言いながら、頭脳は優秀だけどみんな自信家だからって困ってた。
アーリーンはいい子だね。
ボクの心配までしてくれたよ。
ボクはまだ顔を知られていないから、他のみんなよりは安全だろうけど。

みんなとの合流地はソロムグ。
アーリーンが行き方を教えてくれたよ。
じゃ、ボクは行くけど、アーリーンも気をつけなよね。


ソロムグに行くと、みんなはフェンの足取りを追いながら警備をしている兵士に聞き込みをしているところだった。
そして、フェンがソロムグに入ったとこまでは、証言の確認が出来たらしい。

Klu3708a.jpg

サンドリアからここまでも、かなり詳しく調べてきたらしい。
だけど何の手がかりもなかったことから、フェンはこのソロムグ原野のどこかにいるだろうってみんなの意見が一致した。
そしてボク達は、手分けをしてフェンを探すことになったんだ。

・・・おっと、みんなに単独行動しないようにって、言うの忘れちゃった。
でも、いなくなった仲間を探すのに、手柄を独り占めだとか勝負だとか言ってる人たちだもんねぇ。
けどレーナは 「油断しないで」って言ってたし、そのくらいの警戒心は持ち合わせてるだろうからね。

それじゃ、ボクも探すとしようかね。


〔 続く 〕





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2017/01/17 23:59】 | AF
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック