2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

ログポがまた始まりましたね。
その他イベントも始まりましたが。
まずは、今回もらえる乗り物のげっちょから☆

12月のマウントは、「マジックポット」 です♪
これ、どうやって乗っているのか、そして移動中はグルグル回るのか、楽しみにしてました。
さっそくもらって、ジュノに行って使えるようにしてもらって、外に出てお試しで~ッす(・▽・)ノ

Klu3649.jpg

ツボの上に立ってますw
お立ち台じゃあるまいしwww
でも、まぁタルタルは何でも可愛いからいいのです(*´▽`*)
立ってるだけだと、回ってるのはポットだけ。
じゃ、移動してみましょう~♪

Klu3650.jpg

移動中も、回っているのはやっぱりポットだけで、上に乗ってるクルクは前を向いたまま。
ポットが心なしか前傾になってますねw
「 /sit 」 が出来たらいいのにねって思いました。

タルタルの乗り方がわかった所で、超気になるのはヴァーンの乗り方です。
まさか立ち乗りってことはないでしょう。
タルタル以外は座って乗るのかな?
さっそく梅で試してみました★

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

Klu3651.jpg

立ってるwwwwwww
つーか、ゲートくぐれないじゃんwwww
高すぎるよwwww
座れってばwwwww
何なんだよwwwww
意味わかんないwwww

あまりのシュールさに、コワくなりましたw
乗っかってる人、ツボと一緒に回ってなくてよかったwww
もしもこれで回ってたら、腹がよじれて死ぬかもしれなかったですwww
何なんだよ、ヴァーンw
いや、梅のせいじゃないけどさぁ・・・あぁ、おかしいwwww

ヴァーンの乗り方がわかったので、他種族はもうどうでもよくなりましたwww
つか、どうせ立ってるんでしょ?
でも、ヴァーンほど愉快じゃないよね、きっとw






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


関連記事
スポンサーサイト

【2016/12/15 23:59】 | ♪マウント
トラックバック(0) |


みやぴん
>意味わかんないwwww

にリアルで爆笑しましたwwwww
ほんとだよなんなのwwww
意味わかんないwwww

果たしてゲートをどうやって潜ったのか、突っ込んだのか、すごく気になります見てみたいwww
ほんと、ヴァーン族の体を張ったネタ魂には頭が下がりますね!


タルタルも立ち乗りはシュールってか不自然じゃないの〜?って思ってたけど、移動中ツボが前傾になってると結構自然に見えるのね('∇') カワイイです!

Re: みやぴんさん
クルク
お師匠、やっぴ~(・▽・)ノ

なぜ立ってるんだ!?
立つ意味はあるのか!?
特にヴァーン族!!!(ヴァーン族という呼び方好きですw)
ツボの中に入って顔だけ出してても、それはそれで困りますが(´・ω・`)
エルお嬢さんは、台座に立ったバービーちゃんみたいでしたけどね★

タルタルは、何やってもカワイイですよねヽ(*´▽`*)ノ
でも、立ってた時はちょっとビックリでしたけどww

お師匠も、もしもちょこっとイン出来る余裕が出来たら、もらうだけもらって来てみてください☆彡


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
>意味わかんないwwww

にリアルで爆笑しましたwwwww
ほんとだよなんなのwwww
意味わかんないwwww

果たしてゲートをどうやって潜ったのか、突っ込んだのか、すごく気になります見てみたいwww
ほんと、ヴァーン族の体を張ったネタ魂には頭が下がりますね!


タルタルも立ち乗りはシュールってか不自然じゃないの〜?って思ってたけど、移動中ツボが前傾になってると結構自然に見えるのね('∇') カワイイです!
2016/12/16(Fri) 22:56 | URL  | みやぴん #-[ 編集]
Re: みやぴんさん
お師匠、やっぴ~(・▽・)ノ

なぜ立ってるんだ!?
立つ意味はあるのか!?
特にヴァーン族!!!(ヴァーン族という呼び方好きですw)
ツボの中に入って顔だけ出してても、それはそれで困りますが(´・ω・`)
エルお嬢さんは、台座に立ったバービーちゃんみたいでしたけどね★

タルタルは、何やってもカワイイですよねヽ(*´▽`*)ノ
でも、立ってた時はちょっとビックリでしたけどww

お師匠も、もしもちょこっとイン出来る余裕が出来たら、もらうだけもらって来てみてください☆彡
2016/12/17(Sat) 20:56 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック