2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぷ~い、クルクだよ(・▽・)ノ

お外をウロウロして、とて強がいてビックリしたり、オープニングのアレを眺めたりして来ました。
お天気悪かったから、撮ったSSは残念な感じになっちゃったので、また今度。

地下壕に戻ってブラブラしていたら、エナールマンて人に声をかけられました。

Klu3581.jpg

マネキンの話を知ってるか?って。
うん、クルク持ってるよ(・▽・)
このエナールマンって人は、マネキンを作る人形師なんだって。

Klu3582.jpg

「作品達」 というわりには、1体しか見せてくれなかったけどね。
それでね、今作ってるマネキンの最後の仕上げに入ってるんだけど、材料を切らしちゃって困ってるらしいの。
必要なのは 【レッドオイル】 で、マウラのギルドで聞けばわかるかもってさ。
んじゃ、ちょいと行ってくるね★

Klu3583.jpg

どっかのオークが持ってるかもしれないってさ~。
ん~っとね、どっかのオークってザックリした情報じゃわかんないのね~。
ギルド桟橋だよ。
えっと、サンドリア側じゃなくて、ジャグナー側ね。
キノコの上にポイントがあって、調べたらオークが出て来たよ★
そいつがレッドオイルを持ってましたとさ(・▽・)ノ

タブナジアに戻って、エナールマンに渡してあげたの。
クルクさ、なぁ~んかイヤな予感してたんだ。
エナールマンが、作成途中のマネキンについて話してくれたの。

このマネキンのモデルは、奥さんなんだって。
名前はアルシャーと言うそうなんだけど・・・。

Klu3584.jpg

待て待て待て~!
「妻」 というのは、モデルになった奥さんのことだよね?
このマネキンのことを 「妻」 と言ってるわけじゃないよね?

・・・・・・そうでもないらしい・・・( ̄_ ̄)

んとね、20年前、二人は恋人同士で、結婚の約束をしていたんだって。
二人でミザレオ海岸にいた時に、急に上空に一閃の光が走ったそう。
目を開けていられないほどの、強い光。
次の瞬間には、爆風で吹き飛ばされていたらしい。

それは、そう。
あの瞬間。

気が付いた時、そこは見渡す限り一面にえぐられた地面と、立ち上る煙。
恋人のアルシャーの姿はどこにも見当たらず・・・。
エナールマンも、その時の閃光で視力をほとんど失ってしまったそうです。

影すら残さず一瞬にして消えてしまった恋人の姿を、あれから作り続けていたみたい。
エナールマンは、やがて完全に失明するだろうって言うの。
そうなってしまう前に、マネキンのアルシャーを完成させたいんだって。

気持ち、わかるけどさ、わかるけど・・・。
悲しいね。

クルクが持ってきたレッドオイルで、やっと完成するのかな。
でも、なんかちょっと、まだ・・・なんかありそうよ。








いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2016/10/30 23:59】 | 辺境・その他 クエ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック