2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクです。

プロマシアミッション、まだやってないんだけどねw
その前に、クフィムに行って、もう一度開始イベント見てきました。

あのさぁ、倉庫は別にして、メインでプロマシアの開始イベントをまだ見てない人って、どのくらいいるんだろうね?
クルクは何度見たことか・・・倉庫も入れてね。
だからわざわざ見返しに行かなくても、わかってるんだけどね~。
SSがないってだけですw
いや、うっかりデルクフに入ってイベントが始まっちゃった時、その時にSSは撮ってたんだよ。
でも、もうかれこれ何年か前の話になるのでねぇw
取っておいたけど、もういらねーやいって、とっくに削除しちゃったんだ。
また撮りに行けばいいし、なんなら他キャラで行けばいいし~とかw
結局、クルクが撮影に行きましたけど★

てなわけで、サックリと参りましょ~ヽ(*´▽`*)ノ

Klu3518.jpg

バーンと、タイトル出ました。
クフィムですね~。
で、バタバタと慌ただしくやって来たのは、ジュノの青二才率いるジュノ親衛隊の面々です。
青二才って言うのは、ウォルフガングのことね。
そして、第一章が始まりました。

Klu3519.jpg

デルクフの中かな、妖しい奴ら(着てる服はナグモラーダと同じだね!)がウゴウゴしてて、北のクリスタルラインが逆流してるとか言って慌てている模様。
と、場面は変わって海からザッパ~ンと巨大な水柱を立たせて出て来たのは・・・蛾?

Klu3520.jpg

バハムートです。
でもさ、何か体が蛾っぽいよね~( ̄д ̄)

Klu3521.jpg

わかりにくいから、倒置法で言うのよしてほしいな。
つまり、『世界の終りに来る者』 っていうのが現れる時が来たらしいんだけど、それと戦うために集えって、一族に呼びかけているのね。
で、「神の血を流すために!」 って言ってるから、その 『世界の終りに来る者』 っていうのは神なんでしょう。
神といえば、アルタナとプロマシア。
歓迎されていないようなので、そしたら 『世界の終りに来る者』 っていうのは、プロマシアに決定だよね★

さて、場所は戻ってデルクフです。
突然、内部で爆発が起こったみたい。
扉を開けて中に入ってみると、人が倒れてます。

Klu3522.jpg

ところで、これはクルクも立ち会ってるのかな?
デルクフに入ったらイベントが起きたから、ちょうどその時に起こったっていう解釈?
じゃ、クルクもいたってことでいいのかな?
倒れてた人は死んではいないようで、ジュノのモンブロー先生のとこに運び込まれました。

Klu3523.jpg

まだ少年です。
顔色が悪いね~。
外傷はないようだけど・・・。
モンブロー先生とウォルフガングが、少年のことで言い合いをしています。
モンブロー先生は患者のことは言えないって言うし、ウォルフガングは何があったのか知る必要はないとか言うし、そんなんどっちもダメじゃんね。
いずれにしても、少年は重要参考人なので、ウォルフガングがル・ルデの庭に引き取るとか言って帰って行ったよ。

クルクがモンブロー先生の所に行くと、「北のシュ・メーヨ海の沖のほうでなにかおかしなことが起きたという噂を知ってるかい?」 って訊ねられたの。
シュ・メーヨ海?
それはどこですか?(・▽・)
海ってことはわかったけど、最寄りの国はどこですか?
北ってことは、雪国エリアのあっちの方?
そんな所の噂なんか、クルク知らないよぅ。

ってな世間話をしていたら、外が騒がしくなってきたようです。
青二才が、少年を迎えにでも来たのかな?

Klu3524a.jpg

様子を見に先生が部屋を出て行くと、奥から顔色の悪い少年が出て来たの。
具合はもういいのかな?
少年はクルクを見て、持ってた何かを差し出してきました。
クルクにくれるの?

Klu3525.jpg

初め、ブローッチっぽいなって思ったけど、アミュレットって首装備なんだよね。
ペンダントかな?
アミュレットって言うものがよくわからなかったから調べたんだけど、お守りなんだね。
タリスマンみたいなもんだね。

どうしてそれをクルクにくれるのかわかんないけど、悪いモンじゃなさそうだから、もらっておくことにします。
ありがとん(・▽・)ノ
・・・ってお礼を言おうとしたら、少年の目が光ったー!

Klu3526.jpg

ぎょーっ!( ̄□ ̄;)
コワイじゃんか!
なんなのさ!
何かキラキラした風景が見えたような気がしたけど・・・。
少年は、部屋から出て行っちゃった。

外には、青二才のウォルフガングと、ナグモラーダが来てましたよ。
他にも部下が一杯いたのに、出て来た少年を捕まえることも出来ずに、逃げられちゃってやんの。

Klu3527.jpg

知り合い?
っつーか、オマエは何なんだよ。
20年前にも会ったけどさぁ、胡散臭いの通り越して、変態だよね。
ポーシャに壁ドンしたのは、ニセモノだってわかったけど、アレのイメージが強すぎて、ニセモノでも本物でも変態に違いないってクルクにインプットされちゃってるんだよぅ。
とにかく、ナグモラーダのことは信用できませんから。

でね、モンブロー先生にアミュレットもらったよって見せたら、何か引っかかるような雰囲気。
いっつもクルクは言ってますが、話し合いは大事だし、気になったことは黙ってないで言わなくちゃダメ!
一人で納得して行動するのもダメだからね!
それをされると、クルクはイライラしてくるから気をつけてね★

ってことで、今回はSS大噴出したけど、次回からはそうでもないと思うから。
SSが1~2枚で文字ばっかりの、地味な記事になるでしょうw
それから、こんなに詳しく書かないかも。
だって、時間かかるんだもんwww
まだやってないからわかんないけどね(・▽・)






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2016/10/18 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |


みやぴん
プロマシアはじまった!!(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

ここからまた長い(私の記憶)ときに苦しい(私の記憶)波乱の冒険がはじまるのですね!クルクたん、がんばれ~!!
 と、波乱の冒険を感じさせない魔法少女のような装いがかわいいです('-'*)

プロマシアの細かい話は覚えてないけど、ナグモラータは変態でだいたいあってる(私の記憶)。
内容は詳しくなくても、クルクたん視点の感想楽しみにしてますよー!

Re: みやぴんさん
クルク
お師匠、やっぴ~(・▽・)ノ

そろそろ新しいエリアに行ってみたくなったので、プロマシア始めることにしました~★
プロマシア、長いですよね!
タイトル一覧見て、こんなにあるのか!と。
レベル75時代、長さと難易度で悪評高かったですよねww
クルクの冒険は、どうなることやら・・・。

それから、魔法少女のようないでたちですが、魔法は一切使えませんwww
頑張りま~っす(・▽・)ノ

ナグモラーダは変態、っと...φ(..)メモメモ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
プロマシアはじまった!!(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

ここからまた長い(私の記憶)ときに苦しい(私の記憶)波乱の冒険がはじまるのですね!クルクたん、がんばれ~!!
 と、波乱の冒険を感じさせない魔法少女のような装いがかわいいです('-'*)

プロマシアの細かい話は覚えてないけど、ナグモラータは変態でだいたいあってる(私の記憶)。
内容は詳しくなくても、クルクたん視点の感想楽しみにしてますよー!
2016/10/19(Wed) 00:52 | URL  | みやぴん #-[ 編集]
Re: みやぴんさん
お師匠、やっぴ~(・▽・)ノ

そろそろ新しいエリアに行ってみたくなったので、プロマシア始めることにしました~★
プロマシア、長いですよね!
タイトル一覧見て、こんなにあるのか!と。
レベル75時代、長さと難易度で悪評高かったですよねww
クルクの冒険は、どうなることやら・・・。

それから、魔法少女のようないでたちですが、魔法は一切使えませんwww
頑張りま~っす(・▽・)ノ

ナグモラーダは変態、っと...φ(..)メモメモ
2016/10/19(Wed) 21:43 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック