2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
Klu3318.jpg






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2016/07/23 23:59】 | SS
トラックバック(0) |

解決編1
コウ
くるくさん、こんにちは〜。

解決編ですねー。おぉ、ヴォルフィさん超女々しい。こういうのってあれですね。ギャンブルとかで身を持ち崩した人が言いそうなセリフですね。
しかし、世の中はヴォルフィさんを中心に回っている訳では無いのだー。仲間が自分のせいで死んでも、自身に拘泥するあたり、割と終わってるっぽいなあ。
でもヴォルフィさん、誘拐事件で船壊してすんませんでした。メテオじゃなくて、スリプガとかにしとけば良かったですね。・・・使いたかったんですw
黒糖さんが、モモさんに言い聞かせるセリフも良いなあ。含蓄がありますね。人間万事塞翁が馬ってやつですねー。
それと、船の上でのヴォルフィさんが心情を吐露するところは良いですね。僕は逆にこういう、気持ちのやりとりが上手く書けません。参考にさせていただます。

そう言えば、web小説で面白い話を読んだんで、報告させていただきますー。
リゼロ→Re:ゼロから始める異世界生活
っやつです。書籍化とアニメにもなってるんでご存知かも知れませんが、とても面白いです。原作はweb小説なので、ググればすぐヒットしますしタダで読めますね。470万文字以上あるので、読むのにちょっと時間かかりますがw (まだ未完です)

ともあれ、クルクさんのお話の続きが楽しみにです。サンちゃんかむば〜っく。・・・梅さん怒るかなあ?

それでは〜。

Re: 解決編1
クルク
コウさん、こんばんわ~(・▽・)ノ

自分が悪い事しておいて、世の中が悪いんだとか言っちゃう人と同類ですよね~。
こういう人って、質悪いですよね。

黒糖さんは今の仲間たちの前に、バルのお父さんとその仲間たちが側にいたはずで、時代はまだ水晶大戦の真っただ中だっただろうし、バルの両親は死んじゃってるから、きっと色んな経験をしていると思います。
普段はお酒大好きで、坊ちゃま第一の爺やだけどw

船はね・・・w
なんか、クルクが自分じゃないって必死っぽく思えるんですがww
もしもクルクじゃなくて、ヴォルフィがコウさんに恨みを持ってたら、どうなってたのかなぁ~。
モモがユファちゃん拉致ってたかも?
でもユファちゃん、それなりに経験積んで来てますもんね。
サンちゃんほど簡単にはいかないですよね。
それに、コウさんが相手だったら、モモはあっけなくやられちゃいそうだしw

オススメのweb小説、検索しました!
プロローグだけ読んでみましたが、好きな感じかも!
仕事の合間に、ちょっとずつ読んでみたいと思います♪

続きはあと2話ですが、ほとんど完結したので、微調整と誤字脱字チェックして、今月中終わらせます(・▽・)ノ
コメント、ありがとうございましたヽ(*´▽`*)ノ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
解決編1
くるくさん、こんにちは〜。

解決編ですねー。おぉ、ヴォルフィさん超女々しい。こういうのってあれですね。ギャンブルとかで身を持ち崩した人が言いそうなセリフですね。
しかし、世の中はヴォルフィさんを中心に回っている訳では無いのだー。仲間が自分のせいで死んでも、自身に拘泥するあたり、割と終わってるっぽいなあ。
でもヴォルフィさん、誘拐事件で船壊してすんませんでした。メテオじゃなくて、スリプガとかにしとけば良かったですね。・・・使いたかったんですw
黒糖さんが、モモさんに言い聞かせるセリフも良いなあ。含蓄がありますね。人間万事塞翁が馬ってやつですねー。
それと、船の上でのヴォルフィさんが心情を吐露するところは良いですね。僕は逆にこういう、気持ちのやりとりが上手く書けません。参考にさせていただます。

そう言えば、web小説で面白い話を読んだんで、報告させていただきますー。
リゼロ→Re:ゼロから始める異世界生活
っやつです。書籍化とアニメにもなってるんでご存知かも知れませんが、とても面白いです。原作はweb小説なので、ググればすぐヒットしますしタダで読めますね。470万文字以上あるので、読むのにちょっと時間かかりますがw (まだ未完です)

ともあれ、クルクさんのお話の続きが楽しみにです。サンちゃんかむば〜っく。・・・梅さん怒るかなあ?

それでは〜。
2016/07/25(Mon) 14:08 | URL  | コウ #-[ 編集]
Re: 解決編1
コウさん、こんばんわ~(・▽・)ノ

自分が悪い事しておいて、世の中が悪いんだとか言っちゃう人と同類ですよね~。
こういう人って、質悪いですよね。

黒糖さんは今の仲間たちの前に、バルのお父さんとその仲間たちが側にいたはずで、時代はまだ水晶大戦の真っただ中だっただろうし、バルの両親は死んじゃってるから、きっと色んな経験をしていると思います。
普段はお酒大好きで、坊ちゃま第一の爺やだけどw

船はね・・・w
なんか、クルクが自分じゃないって必死っぽく思えるんですがww
もしもクルクじゃなくて、ヴォルフィがコウさんに恨みを持ってたら、どうなってたのかなぁ~。
モモがユファちゃん拉致ってたかも?
でもユファちゃん、それなりに経験積んで来てますもんね。
サンちゃんほど簡単にはいかないですよね。
それに、コウさんが相手だったら、モモはあっけなくやられちゃいそうだしw

オススメのweb小説、検索しました!
プロローグだけ読んでみましたが、好きな感じかも!
仕事の合間に、ちょっとずつ読んでみたいと思います♪

続きはあと2話ですが、ほとんど完結したので、微調整と誤字脱字チェックして、今月中終わらせます(・▽・)ノ
コメント、ありがとうございましたヽ(*´▽`*)ノ
2016/07/25(Mon) 19:55 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック