2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
ハオ~、クルクです(・▽・)ノ

とりあえず、テレポ6ヶ所コンプしました。
リコールテレポは、また今度ってことしにて。
クルク、思い出したことがあります。
ジュノの下層で、依頼を受けて放置したままのクエがありました。
クエ名は 「黄昏テレポート」 です。
それやっちゃおっかな~って、調べまくってやっと見つけたのは、2014年の9月の記事でしたw
コレ 『足りない・・・』

口の院の人の方じゃなくて、緑髪の白魔さんの方ね。
依頼主はナントトちゃんって名前のタルタルで、いきなり届いたDMをクルクに押し付けて、代わりに各地のテレポイントを回ってこいって言ったのです。

Klu2965.jpg

あの時は、冒険してたら知らないうちにテレポイントを回ってるだろうし、まぁそのうちね~って感じに放置してたのねw
そのまま忘れて、たまーにテレポイントの近くを通ったりした時に思い出して、でもいっか~ってスルーしちゃってました(^_^;)

そしてテレポイントをコンプした今、満を持してのクエ再開でしっ!!
・・・いや、そんな大々的なもんじゃないけどw
そうそう、エミネンスのリストからも、テレポイント巡りをオファーしておかないとね★

今頃今更なんだけど、クルク生まれて初めてテレポしたのヽ(≧▽≦)ノ
感動よりもまず、「発動するまで意外と時間かかるのね」 っていう感想でしたw
でも、ビュ~ンって次々に6ヶ所回って、クルクすごーいヽ( *´ ▽ ` *)ノって嬉しくなっちゃった♪

戻ってナントトちゃんに報告してたら、突然 「動かないで」 って。
え、なに?

Klu2966.jpg

会いたくない人が通ったのかと思ったら、ナントトちゃんの仲間だって言うじゃない。
最近は一緒に冒険することもなくなって、距離を感じちゃってるんだって。
昔はよく、みんなでいろんなところを冒険してたんだってさ。

Klu2967.jpg

はぁ~ん、クルクピンときた。
これは初期の冒険者なら、多くの人が経験しているだろうこと。
あの頃はソロには限界があって、広い世界を冒険するには仲間は必須だったよね。
気心の知れた仲間が出来て、待ち合わせ場所を決めて、みんなで移動する。
冗談を言い合ったり、励まし合ったり。
居心地のいい空間と時間は、たくさんの楽しい思い出になっていくの。
でもそれが固定メンバーになればなるほど、やりたいことがそれぞれ違ってきた時に、モチベーションが揃わなくなってくるんだよね。
そうなった時に、それぞれがやりたいことをやってたって仲間には変わりないじゃんって思ってやっていけるか、いつもみんなと一緒じゃなくちゃつまんないから別々のことをするのはイヤだって自分に折り合いをつけられずに意固地になるか・・・。

ナントトちゃんは、きっと後者なんだろうな。
メンバーの白さんとしてみんなから必要とされて、それに自分の存在意義を見出してたんだろうね。
だからバラバラになったら、もう必要とされてないんじゃないかって気持ちになって、自分でみんなから離れちゃったんでしょ。
距離を感じてるのは、自分がそうしてるからだって気づいてないのね。
昔の仲間と顔を合わせる勇気がないくせに、昔の待ち合わせ場所にずっといたりして。
楽しかった思い出をいつまでも反芻しながら、今となっては無意味だなんて言ったりして。
おまけに、1人でテレポするのは寂しいとか言ってるようじゃなぁ~( ̄▽ ̄;)

Klu2968.jpg

ま、気持ちはわかるけどね★
このクエ、続きがあるみたいだから、そのうちにまたやりましょう~(・▽・)





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2016/03/15 23:59】 | ジュノ クエ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック