2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
はいにゃ、クルクですな(・▽・)ノ

ズヴァール城の闇王の間に行くわけですが、勝手に使われちゃって、ズヴァール城でウゴウゴしてる血盟軍は、どう思ってるのかな?
そもそも、闇の王が倒されたことに対して、どういう対策をしてるんでしょうか?
次の闇王になり得る人材は、いるの?
ちゃんと、闇王育成とかやってるの?

Klu2596.jpg

無意味にジャンプしてみましたw

BFに入ったらね、ザイドがいたよ。
「やはり、奴が来ることはない、か…」って言ってたから、フォルカーを待ってるんだね。
ザイドは、フォルカーの憑き物を落とさなければ・・・つまり30年前の事実と向き合って、それを乗り越えなければ、バストゥークを覆う闇を晴らすことは出来ないって言うの。
・・・んっと、それってフォルカーだけの問題じゃないの?

Klu2597.jpg

それはそうだと思うけど、なんか大事に仕立てちゃってる気がするのはクルクだけ?(^_^;)
確かに、真実は隠蔽されていたわけだけど、ガルカとヒュームの確執を考えれば、公に出来るような問題ではないと思うのね。
フォルカーがそれを知って、その事実に向き合って、それでバスが救われるの?
そもそも、そのことでバスはそれほど危機だったりしてたわけ?
「ラオグリムの死を無駄にするわけにはいかない」 ってのは、まぁわかります。
そりゃ~無駄にならないようにしたいよね。
でもさ、だからって・・・。

光の世界が目覚めるために、
闇の世界に立てる人柱が足らぬと
言うのなら、さらに立てるまでのこと……。
私か……おまえのな。
遠慮はいらぬ。
奴を呼び寄せるため、グスタベルグに
響くほどの剣の音を轟かせよう……。
命を賭して……。


これはちょっと、どうだろうね?
まるで、ヴァナという世界を賭けて戦うみたいな、ザイドが事を大袈裟にしちゃってるっていうかさ。
ストーリーとして、ここは最後に盛り上げなくちゃいけない場面かもしれないけど、ちょっと無理し過ぎに思えてしまったクルクなのでした。
だって、命を賭けて戦って、それでフォルカーを呼ぼうって言うんでしょ?
来ないなら、ザイドがバスに来たらいいじゃん。
なんでそんなことに命を賭けなくちゃいけないのさ?

で、戦闘開始したわけだけど、クルク魔法使う前に、棍でポカンと叩いてザイドに膝をつかせちゃったwww
そしたらフォルカーがやって来たよ(・▽・)
そこからの話の流れは、二人にとっては重要で必要なことなんだけど・・・。
ザイドのセリフが感情的になり過ぎていて、ちょっとばかり芝居掛かっちゃってるっていうか、大袈裟でイタいヒトに思えてしまうのは、クルクがストーリーに入り込めていないからなんでしょうか?

2戦目はフォルカーも参戦したんだけど、苦も無くザイドを倒しちゃいました(・▽・)

Klu2598.jpg

フォルカーは、冒険者たちの助けがあったからだって言うの。
そしたらザイドが、それが答えだって。
つまり、お前は1人じゃないんだよ~的な?
でね~、ザイドがね、自分は闇に生きる存在だけど、フォルカーは光があるところに生きる存在だって言うのね。
だから、国はフォルカーに託すってなことを言ったんだけど・・・。
ゴメン、クルクにはわかんない(´・ω・`)
クルクの中でフォルカーは、ウルリッヒの甥で銃士隊の隊長っていうだけで、他にはないのです。
そりゃ~フォルカーは、これからのバスに必要な存在だってことはわかるけど。
ザイドの言葉を聞いてると、フォルカーさえいればバスは救われるみたいに聞こえちゃう。
そこまでフォルカーが頼りになるなんて思えるほど、クルクはフォルカーのこと知らないモン。
ついでに言っちゃえば、フォルカーの苦悩だって、クルクは上辺しか知らない。

フォルカーは、多くの人がザイドの帰りを待っているって言うの。
そしたらザイドは、それはフォルカーが情けなかったからだってw
で、後ろを見ろって。

奴らの心配そうな面持ちが
すべてを語ってくれるだろう


Klu2599.jpg

銃士隊のみんなが来てました(・▽・)
あ、いま全員が揃ったんだね!

ナジは、自分も伝説の暗黒騎士と手合わせしたかったとか言ってんのw
そしたらアヤメちゃんに 「そんな呑気なこと言ってる奴には門番がお似合いだけどね」 って言われてた(*´m`*)いいコンビ♪
アイアンイーターがね、自分たちの仕事は、武を極めることではないって言いました。
「人々の普通の幸せを守り、人々の希望でありつづけること…」 と言うと、アヤメちゃんも 「ナジが腕がなまるとグチを言えるような世の中を作り上げることが我々の仕事ですよ」 だって(*´▽`*)

なんか、ホッとしたw
回りくどくて大袈裟に芝居掛かった場面から、単純で普通だけどわかりやすくて心に入ってくる場面に変わった感じw
それで思ったの。
ザイドの時は、20年前に止まってるんだね。
自分は闇に帰るとか言ってたけど、闇に帰って何をするの?
自分で自分を闇に縛り付けてるだけじゃない。
その闇を解きはなたなくてはならないのは、むしろザイドの方だと思うな。

ま、いいや。
それじゃ、また他のミッションで会いましょうね。
役に立つかどうかは別としてw

それじゃ、大統領府に戻りましょっか(・▽・)






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2015/12/16 23:59】 | バストゥークミッション
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック