2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

クレーディ王女がもうじき成人の儀を迎えるとかで、お城では何かと入用のようです。
ハルヴァーが冒険者を募っているってガードの人が言ってたから、クルクもお手伝いすることあるか聞きに行くことにしました★

Klu2153.jpg

ドラギーユ城では王女様がローテ王妃のお墓の前に立っていました。
王家では成人の儀に際して、王室の秘事が伝えられるそうです。
タブナジアの侯爵家でも、同じ慣習が伝わっていたみたい。
母であるローテ王妃は何を聞いたのか、自分はその責務に耐えられるか、王女には不安があるようです。

ついでに、トリオンとピエージェにも会ってきました。

Klu2154.jpg

2人とも、普段見ることができない街の珍しい物に目を輝かせていたと、懐かしそうに話してくれました。
でね、ある年にそのことが王様にバレちゃって、大目玉をくらったんだって(*´m`*)
ローテ王妃がまだ健康な頃で、2人は王妃に庇ってもらったとか。
だけど王妃が亡くなってしまって、2人は王妃を救うことが出来なかったお互いの無力さに苛立って、それから険悪になってしまったようです。
・・・そっか、ホントは仲良し兄弟だったんだね。
毎年2人でこっそりお城を抜け出して、妹の誕生日プレゼントを選んでいたなんて!
こんな話を聞かせてくれたってことは、まだ大丈夫だね♪

ピエージェのほうは、王女について話をしてくれました。

Klu2155.jpg

クレーディ王女は、お母さんに似ているのかな?
見ていると、懐かしい気持ちになるって言ってました。
クレーディ王女がいるおかげで、2人の兄達は最悪にならずに済んでいるのかもしれないね。

それじゃ、クルクもお祝いのために、ハルヴァーに御用聞きに行くとしますか★

ハルヴァーに声をかけてみたら、やっぱりクルクにも頼みたいことがあったみたい。
成人を祝う儀には必要な物がいくつかあって、その一つをクルクに調達してきてほしいんだって。
流砂洞にある王者の泉で、落羊水を汲んできてほしいと頼まれました(・▽・)
おまかせあれ~♪

王者の泉がある場所は、東アルテパのOPから(H-10)に行って、そこから流砂洞に入って行けました。
ずーっと真っ直ぐ行って突き当ったら左に曲がって、奥にある穴から落ちるの。
で、更に奥に進んで、二又に分かれた道の左に進むと(F-14)に泉があるのです。

Klu2156.jpg

水を汲もうと思ったら、2匹のタコが出てきましたよ!
串刺しにしてやっつけました♪
さっさと水を汲んで、お城に戻ってハルヴァーに渡してあげました。
ハルヴァーがね、儀式には参加出来ないけど、大聖堂からお城まで歩く時に、クルクも来てくれたら王女も喜ぶだろうって。
行く行く~ヽ(*´▽`*)ノ


そして当日、北サンドに行くと、たくさんの人だかりです。
クルクはちっさいから、人並みを分けて、前の方に出て見ることが出来たよ(・▽・)ノ
そしたらね、クルクの隣にいた人が、「知ってるか?」 って話しかけてきたの。
王家では、成人の儀の際にその忌まわしき秘事の数々を伝えられるのが習わしだって。
そうらしいね、と見れば、ロシュフォーニュじゃない!
大戦の際に、ドラギーユ家がタブナジアを滅亡に導いたっていう事実も聞いただろうって言ったと思ったら、前に出て行っちゃった!( ̄□ ̄)

Klu2157.jpg

そこでロシュフォーニュはタブナジア侯爵家唯一の生き残りだと名乗って、ドラギーユ家よりも先に聖剣を手に入れるって宣言しちゃった。
それが、我がタブナジアの歩まねばならぬ道だって。
それだけ言ったら、走って逃げちゃった。
クリルラさんとラーアルが追いかけたけど、捕まえるのは無理っぽいね。
トリオンが、指名手配してました。

む~う、ロシュフォーニュはわざわざ宣戦布告をしに来たのかな?
そんなに恨んでいるってこと?
でもまぁ、敵を遠ざけるためにタブナジアを囮にしたんだから、そりゃ~恨むよね。
こりゃ、本格的な聖剣捜索になりそうですね。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2015/09/24 23:59】 | サンドリアミッション
トラックバック(0) |

大昔の話
らぶりぃ
クルちゃん、おはよーぐるとは大好きです(*´ω`)ノ

王女様もついに成人式なのね~♪
ヴァナ・ディールでの成人っていくつくらいからなのかな?
もちろん種族によって違って来るだろうけど、
サンドリアの場合はやっぱり20歳くらいなのかしら(・ω・)

それとも江戸時代以前の日本のように10~15歳くらい?
もしそうだとしたら王女様っていくつなんでしょうね(・ω・*)ゞ

こんな妹のために兄2人が一生懸命だったなんて、
ちょっとホンワカな思い出も聞けて険悪にムードになったのも、
妹をことを思うあまり…ってところが何だかイイです♪
もっとスゴイことで喧嘩になったのかと思ったけど、
王女がもっと成長すれば兄2人も仲良くなるかもですネ!

そんな晴れの儀式の日にロシュフォーニュの宣戦布告ヽ( ̄ω ̄;)

確かにタブナジアへテキを仕向けたのは連合軍だけど、
実際に壊滅させたのはロシュフォーニュ本人じゃ!?
今後はどんな展開になるのか楽しみなのだ(☆ω☆)


Re:大昔の話
クルク
らぶたん、こんにちょこれーとが好きです(・▽・)ノ

クレーディ王女は、たしか19歳だったと思います。
トリビューンで読んだ記憶がある気がします。
他の種族はわかりませんが、エルヴァーンは20歳が成人年齢なのでしょう。
ヴァナの世界観では、やや遅いような気もしますけど。

妹のために兄2人が親に黙って・・・って、ちょっと良いですよね♪
険悪になったのは、妹のせいではなくて、母親の病死が原因です。
きっと自分の無力さを鏡のように写す兄弟を見て、苛立った結果なんでしょうね〜。
性格が元々正反対の2人だし、身近にいるから何かと癇に障って、それが積もりに積もって今の状態なんでしょうw

聖剣とタブナジアの壊滅について、徐々に明らかになってきています!
聖剣は果たして見つかるのか!?
ロシュフォーニュの目的は何なのか!?
お楽しみに〜( *´ ▽ ` *)ノ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
大昔の話
クルちゃん、おはよーぐるとは大好きです(*´ω`)ノ

王女様もついに成人式なのね~♪
ヴァナ・ディールでの成人っていくつくらいからなのかな?
もちろん種族によって違って来るだろうけど、
サンドリアの場合はやっぱり20歳くらいなのかしら(・ω・)

それとも江戸時代以前の日本のように10~15歳くらい?
もしそうだとしたら王女様っていくつなんでしょうね(・ω・*)ゞ

こんな妹のために兄2人が一生懸命だったなんて、
ちょっとホンワカな思い出も聞けて険悪にムードになったのも、
妹をことを思うあまり…ってところが何だかイイです♪
もっとスゴイことで喧嘩になったのかと思ったけど、
王女がもっと成長すれば兄2人も仲良くなるかもですネ!

そんな晴れの儀式の日にロシュフォーニュの宣戦布告ヽ( ̄ω ̄;)

確かにタブナジアへテキを仕向けたのは連合軍だけど、
実際に壊滅させたのはロシュフォーニュ本人じゃ!?
今後はどんな展開になるのか楽しみなのだ(☆ω☆)
2015/09/25(Fri) 07:49 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re:大昔の話
らぶたん、こんにちょこれーとが好きです(・▽・)ノ

クレーディ王女は、たしか19歳だったと思います。
トリビューンで読んだ記憶がある気がします。
他の種族はわかりませんが、エルヴァーンは20歳が成人年齢なのでしょう。
ヴァナの世界観では、やや遅いような気もしますけど。

妹のために兄2人が親に黙って・・・って、ちょっと良いですよね♪
険悪になったのは、妹のせいではなくて、母親の病死が原因です。
きっと自分の無力さを鏡のように写す兄弟を見て、苛立った結果なんでしょうね〜。
性格が元々正反対の2人だし、身近にいるから何かと癇に障って、それが積もりに積もって今の状態なんでしょうw

聖剣とタブナジアの壊滅について、徐々に明らかになってきています!
聖剣は果たして見つかるのか!?
ロシュフォーニュの目的は何なのか!?
お楽しみに〜( *´ ▽ ` *)ノ
2015/09/25(Fri) 16:17 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック