2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
にょ~ん、クルクです(・▽・)ノ

Klu1784.jpg

BFに連れ込まれたクルクとリリゼットですが、負けるわけがありません(・▽<)b
コテンパンに叩きのめしてやりましたよ★

Klu1785.jpg

オドラールはいけ好かない奴だし、アクウィラはすぐ泣くし、ケットシーを消しちゃった憎い奴らです。
だけど、どこか憎み切れないというか、ね。
本当の歴史の話を聞いてしまった後は、殊更に・・・。

Klu1786.jpg

あぁ・・・そうだよね。
ラーゾスがそうだったように、この二人もクルク達の世界にいたはずだよね。
こんな風に思うってことは、クルク達の世界を、ちょっと羨ましく思っていたりしていたのかな・・・。
・・・と、感傷に浸るより、まずは戻らなくちゃ!

戻ってみると、オーディンが 「我が戦士よ」 とか言って、高笑いをしているところでした(; ̄д ̄)

Klu1787.jpg

そうしてオーディンが去ると、リリゼットは 「おとうさん、おかあさん!」 って叫びながら近寄ろうとしたんだけど、なんとポーシャとラジュリーズの顔に変な模様が!( ̄□ ̄)

Klu1788.jpg

オドラールとアクウィラの代わりに、ラジュリーズとポーシャが新たな冥護四衆になってしまったよ。

Klu1789.jpg

ラジュリーズとポーシャのバカタレがぁぁぁ~!!!ヽ(`д´)ノ
リリスにとっては、オドラールとアクウィラのことも 「駒」 だったみたい。
消えた二人に代わって両親を側に置くことができて、さぞ満足でしょうよヽ(`д´)ノ
だけどね、元帥がいないので、冥護四衆には一人足りません。

Klu1790.jpg

なんか呼び出しましたよ!
足りない一人?
アトモスから出てきた光が目の前に降りてきて・・・え?

Klu1791.jpg

ちょっ、ちょっと待ってっ!?
コレって・・・!!

Klu1792.jpg

お前のを見て
わたくしも、欲しくなってしまってな。
いいだろう?


うそ・・・なんで・・・。
あっちの世界のクルク?
それとも、ただのコピー?
ビックリしたけど、こんなことで動揺するクルクじゃないやい!
世界にクルクはただ一人!
どっちが本物か、わからせてやろうじゃないの!ヽ(`д´)ノ

ヤル気満々のクルクとは逆に、リリゼットは完全に大打撃を受けちゃってます。
そりゃそうだよねぇ。
だってさ、バカげた捕り物に付き合ってくれたり、「リリちゃん」 って呼んでくれてた踊り子仲間に存在を忘れられて、どうにかして病から救いたいと願っていたお父さんからも、「誰だ?」 って忘れられちゃってたんだよ。
それだけでも、相当ショックだったのに・・・。
それなのに、ラジュリーズとポーシャがリリスについちゃったってことは、リリゼットにしてみたら、両親から捨てられたようなもの。
しかも、未来タッグでずっと一緒に戦ってきたクルクまでもってなったら・・・。

Klu1793a.jpg

リリゼット、落ち着いて!(>д<)
よく見て!
クルクは絶対に、十王着にあの脚装備は選ばないよ!
ずっと一緒にいたんだから、どっちが本物のクルクか、リリゼットならわかるでしょ!?
クルクはこれからも、リリゼットと一緒に戦っていくんだからね!!
あんな偽物がリリスについたって、こっちは本家本元の未来タッグじゃないか!

Klu1794a.jpg

だけど、揺らいでしまったリリゼットの心は、そのままリリゼットを消してしまったのです!
そして、光の粒になって・・・アトモスに・・・!

Klu1795a.jpg

うそだ~っ!

Klu1796a.jpg

リリゼットが消えちゃった!
いらない未来として、アトモスに食べられちゃった!
やだよぅ((((ノ;△;)ノ

Klu1797.jpg

・・・こんにゃろめぇぇ~~~っ!!
今ここで、決着をつけてやろうじゃないか!ヽ(`д´)ノ
まずは偽物のクルク、木端微塵に消し飛ばしてやる!
そのあとは、バカタレのポーシャとラジュリーズを足腰立たなくなるくらいぶちのめしてやるんだから!
ラーゾスが邪魔をするようなら、容赦しないんだからね!
そんでもって、リリスは謝ったって許してやらないよ!
本当の歴史がどうだろうが、もうそんなのどうでもいいやい!
どっちの未来が生き残れるか、クルクとガチで勝負しろぃ!!

Klu1798.jpg

ケットシーのバカねこ~!
絶対に絶対に、リリゼットを取り戻すんだからね!ヽ(≧□≦)ノ

クルク達が消えた後、リリスは 「駒が揃った」 って言うの。
そんで、「 あの女と、あのネコを…そして、女神アルタナの意思を…その手で、掃討されよ…!」 ってラジュリーズとポーシャに言うと、ラジュリーズは 「良いだろう」 って答えていました。

よし、わかった。
さっきは足腰立たなくなるくらいって言ったけど、おまけに顔の見分けがつかなくなるくらいぶちのめしてやる!
オマエは敵じゃ~っ!ヽ(`д´)ノ

フーーーッ!!(=Φ皿Φ=)

・・・さて、次はウィンの過去連クエだよ!




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2015/07/06 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |


kingshuffle
こんにちは サブリガです

アルタナミッションもここまできましたね~

まさかまさかのヒロインが途中退場 そして黒き未来からのもう一人の冒険者の召喚 と驚きのイベントが続きますね~

さてそもそもアルタナミッションで 白き未来 と 黒き未来 がお互いの存在をかけての争いのなったのは どう考えてもアルタナ様が悪いわけですが…………

アルタナ様って他のところでも色々とやらかしてるんですよね………… もう全ての元凶が貴女のせいなのでは?ってくらいに(特にプロマシアミッション)…………汗

話の流れ的には仕方ないのですが安直なバカップル二人には自分もちょっとイラっとしました 正直何をやりたいのかよくわからない行動してますよね

クルクさんはタルタルなので冥護四衆的にすっきりしてますよね 元帥の代わりに呼ばれたので ガルカ エル ヒュム タル と揃ってますし

さてヒロインが消えてもミッションは続きます はたしてクルクさんとケット・シーは今後どうなるのか たいったところで次回は過去ウィンの連続クエの続きですか 続きが気になってましたが過去だと連続クエストの続きをやるためにもミッションを進めないと~というジレンマもありますよね

過去といえば カイルパイルのフェイスが追加され今のフェイスキャンペーンでゲットできますがデータ的に追加されてるのでそのうち元帥のフェイスをゲット出来るようになるみたいですがはたして…………

サブリガでした



タイトルが…
らぶりぃ
クルちゃん、おっはよぉございます(*´ω`)ノ

…ってタイトルが意味深すぎて怖いです!
思わず元気な挨拶しないとこの先読めないですよ(ノ□≦ )

あっさり冥護四衆をぶっ飛ばして戻って来たら、
オーディンによって新たな冥護四衆が生まれてそれが両親って…
リリゼットには可哀想だけど完全にリリスの掌で踊らされた感じがして、
リリス的にはさぞかし気持ちイイんでしょうねヾ( ̄ω ̄;)ノ
しかも新たな駒が両親ってそんな扱いでイイのか!?

冥護四衆って最初からリリスに付き従ってた信任熱い部下だと思ってたけど、
クルちゃんに倒された冥護四衆も元はリリスに抵抗してた強者で、
どこかの国の隊長だったり勇者だったりしたのかな。
それがラジュリーズやポーシャみたいな運命を辿って…

リリスたちのやってることは向こう側から見れば正義なんだろうけど、
こっちの世界から見れば完全にテキなわけで倒さなきゃいけないのね。
そんな大事な時にリリゼットの心は限界に来ちゃったのかな(ノ□≦ )
何としても助け出してアルタナや冥護四衆にはキツイお仕置きをして、
2度とこんなフザケタことを考えないよう躾てやって下さいo(`ω´*)o


Re:サブリガさん
クルク
サブリガさん、こんにゃちは~(・▽・)ノ

リリゼットが消えちゃうなんて、まさかそんなことがあるなんて!(≧△≦)
しかも、クルクが…!

黒クルクって、あっちの未来から召喚されて来たのかな?
としたら、黒い未来にもクルクはいて、リリスたちと一緒に戦っていたんでしょうか…。

ホント、アルタナさまはいい加減にしてほしいですヽ(`д´)ノ
死んだプロマシアを甦らせたのって、アルタナでしたっけ?
何をやっても、悪い方向にしか事が運ばない女神って・・・( ̄_ ̄;)

あ、そいえば、ポーシャはヒュムで、ラジュリーズはエルでしたね★
タルのクルクが入って、種族は元通りw

リリゼットが消えちゃったことで、クルクたちの世界にどう影響が出てるのか・・・ちょっとコワイです。

ウィンの過去連クエも、いよいよラストに近付いてきました。
あれもこれも、続きが気になります!(≧▽≦)

元帥のフェイスですか!?
欲しいっ!!
…けど、実装しないでもらいたい!
むむぅ。
元帥は、クルクの中で一番のカリスマ的存在になっているので、気持ちはとっても複雑ですw


Re:タイトルが…
クルク
らぶたん、こにゃのちは(・▽・)ノ

オドラールとアクウィラの二人も、黒い未来の世界ではリリスと共に、闇の王の血盟軍と戦っていたと思います。
リリスの側近の冥護四衆に選ばれたくらいだから、そうとう力があったはずですよね。
そして、クルクたちの白い未来にも、ラーゾスがいたみたいに、二人も存在していた(いる?)のかなぁ。

黒い未来には、クルクも存在していたっぽいですね。
あっちではクルクはどんな風なのか、逆に興味があったりw

リリスの言い分はわかるし、神様に同じことされたら、クルクだってそりゃ~ふざけるなってなると思うのです。
だけど、ポーシャとラジュリーズは理解できません(`д´)
あのバカップルには、教育的指導が必要てすね★
容赦しませんよヽ(`д´)ノ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは サブリガです

アルタナミッションもここまできましたね~

まさかまさかのヒロインが途中退場 そして黒き未来からのもう一人の冒険者の召喚 と驚きのイベントが続きますね~

さてそもそもアルタナミッションで 白き未来 と 黒き未来 がお互いの存在をかけての争いのなったのは どう考えてもアルタナ様が悪いわけですが…………

アルタナ様って他のところでも色々とやらかしてるんですよね………… もう全ての元凶が貴女のせいなのでは?ってくらいに(特にプロマシアミッション)…………汗

話の流れ的には仕方ないのですが安直なバカップル二人には自分もちょっとイラっとしました 正直何をやりたいのかよくわからない行動してますよね

クルクさんはタルタルなので冥護四衆的にすっきりしてますよね 元帥の代わりに呼ばれたので ガルカ エル ヒュム タル と揃ってますし

さてヒロインが消えてもミッションは続きます はたしてクルクさんとケット・シーは今後どうなるのか たいったところで次回は過去ウィンの連続クエの続きですか 続きが気になってましたが過去だと連続クエストの続きをやるためにもミッションを進めないと~というジレンマもありますよね

過去といえば カイルパイルのフェイスが追加され今のフェイスキャンペーンでゲットできますがデータ的に追加されてるのでそのうち元帥のフェイスをゲット出来るようになるみたいですがはたして…………

サブリガでした

2015/07/07(Tue) 02:44 | URL  | kingshuffle #-[ 編集]
タイトルが…
クルちゃん、おっはよぉございます(*´ω`)ノ

…ってタイトルが意味深すぎて怖いです!
思わず元気な挨拶しないとこの先読めないですよ(ノ□≦ )

あっさり冥護四衆をぶっ飛ばして戻って来たら、
オーディンによって新たな冥護四衆が生まれてそれが両親って…
リリゼットには可哀想だけど完全にリリスの掌で踊らされた感じがして、
リリス的にはさぞかし気持ちイイんでしょうねヾ( ̄ω ̄;)ノ
しかも新たな駒が両親ってそんな扱いでイイのか!?

冥護四衆って最初からリリスに付き従ってた信任熱い部下だと思ってたけど、
クルちゃんに倒された冥護四衆も元はリリスに抵抗してた強者で、
どこかの国の隊長だったり勇者だったりしたのかな。
それがラジュリーズやポーシャみたいな運命を辿って…

リリスたちのやってることは向こう側から見れば正義なんだろうけど、
こっちの世界から見れば完全にテキなわけで倒さなきゃいけないのね。
そんな大事な時にリリゼットの心は限界に来ちゃったのかな(ノ□≦ )
何としても助け出してアルタナや冥護四衆にはキツイお仕置きをして、
2度とこんなフザケタことを考えないよう躾てやって下さいo(`ω´*)o
2015/07/07(Tue) 08:15 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re:サブリガさん
サブリガさん、こんにゃちは~(・▽・)ノ

リリゼットが消えちゃうなんて、まさかそんなことがあるなんて!(≧△≦)
しかも、クルクが…!

黒クルクって、あっちの未来から召喚されて来たのかな?
としたら、黒い未来にもクルクはいて、リリスたちと一緒に戦っていたんでしょうか…。

ホント、アルタナさまはいい加減にしてほしいですヽ(`д´)ノ
死んだプロマシアを甦らせたのって、アルタナでしたっけ?
何をやっても、悪い方向にしか事が運ばない女神って・・・( ̄_ ̄;)

あ、そいえば、ポーシャはヒュムで、ラジュリーズはエルでしたね★
タルのクルクが入って、種族は元通りw

リリゼットが消えちゃったことで、クルクたちの世界にどう影響が出てるのか・・・ちょっとコワイです。

ウィンの過去連クエも、いよいよラストに近付いてきました。
あれもこれも、続きが気になります!(≧▽≦)

元帥のフェイスですか!?
欲しいっ!!
…けど、実装しないでもらいたい!
むむぅ。
元帥は、クルクの中で一番のカリスマ的存在になっているので、気持ちはとっても複雑ですw
2015/07/07(Tue) 11:30 | URL  | クルク #-[ 編集]
Re:タイトルが…
らぶたん、こにゃのちは(・▽・)ノ

オドラールとアクウィラの二人も、黒い未来の世界ではリリスと共に、闇の王の血盟軍と戦っていたと思います。
リリスの側近の冥護四衆に選ばれたくらいだから、そうとう力があったはずですよね。
そして、クルクたちの白い未来にも、ラーゾスがいたみたいに、二人も存在していた(いる?)のかなぁ。

黒い未来には、クルクも存在していたっぽいですね。
あっちではクルクはどんな風なのか、逆に興味があったりw

リリスの言い分はわかるし、神様に同じことされたら、クルクだってそりゃ~ふざけるなってなると思うのです。
だけど、ポーシャとラジュリーズは理解できません(`д´)
あのバカップルには、教育的指導が必要てすね★
容赦しませんよヽ(`д´)ノ
2015/07/07(Tue) 11:58 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック