2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
はにゃ~ん、クルクです(・▽・)ノ

Klu1430.jpg

あんまり気が進まないけど、ラジュリーズに報告しに戻ってきました。

リリゼットが、ポーシャを助けられなかったこと、だけどそれは自分の意思で、って言おうとしていたら・・・。

Klu1431.jpg

は?(゚□゚)
リリゼットの格好を見て、マヤコフのところの踊り子かってΣ( ̄□ ̄;)

Klu1432.jpg

ポーシャのことはヴェスティーレ達から聞いてるって言うんだけど、リリゼットやクルクのこと忘れちゃってるよ~っ(≧△≦)
門番さんは覚えててくれてたのに!!
クルクもこれには衝撃だけど、リリゼットは比じゃないだろうなぁ・・・

Klu1433.jpg

ケットシーが、今のままだとマズイって。
そんなのわかってるよ~。
どんどん、クルクたちが存在しない未来に傾いてきちゃってる。

その頃、ラジュリーズに近づく人物が1人。
「バルドニアに行かれるのですね?」 と声をかけたのは・・・部下?
ラジュリーズが、ザルカバードで大規模な会戦が始まるから、自分も隊を率いて出兵すると言うと、その人物は 「本当の目的は、ポーシャさんを助けにいかれるのでしょう?」 と聞いたのです。
こいつ、怪しいよ!
また、オドラールが化けてるのかも!

ラジュリーズは、国務が優先だって言うの。
ポーシャの奪還が二の次になるのも、やむをえないって・・・(´・ω・`)

Klu1434.jpg

 仮に、会戦で獣人軍を打破し、この戦争に勝利したとしましょう。
 しかし、愛する者を失って、何のための未来か。
 そう思っておられるのでしょう?


こいつ・・・!
そう思わないわけないじゃんね?
それを理性で抑えてるのに、「正直になるべきではないでしょうか」 だなんて言って誘惑してる~(>д<)
ラジュリーズも、なんか迷いだしちゃってるし。
怪しい奴は、更にラジュリーズに何か吹き込もうとしてるみたい!

場面は戻って、泣いているリリゼットを励ましているケットシー。

Klu1435.jpg

クルクも元気づけようとしたけど、顔を上げてくれないの。
もっと何か言えってケットシーに言われたから、「消える時は一緒に…」 って言おうと思ったんだw
だって、もしもの時はクルクだって消えちゃうんだもん、ね?
あ、でも、消える時は現代に戻っていたいな。
って、そうじゃなくて、クルクは 「共にがんばろう」 って言いました。
何のために、今まで頑張って来たの?
これで終わりじゃないもの。
諦めたらそこで試合終了だって、安西先生が言ってたもん(by.スラムダンク)

そしたらね、リリゼットが笑顔を見せてくれました。

Klu1436.jpg

ケットシーに、ヤツらに勝つにはどうしたらいいの?って聞いてみたんだけど、急に言われても・・・とか言って。
そしたら 「役に立たないわね。本当にアルタナの遣いなの?」 って、いつものリリゼットが戻ってきましたよ♪

アトモスは、見境なく未来を食べているんだろうというのが、ケットシーの意見。
デーモンを倒した時、キラキラしたものが空に昇って行ったの。
クルク達がリリス側の手下を倒したから、あっちの未来が喰われた・・・。
そして今回は、ポーシャを取られちゃったから、クルク達の未来が喰われちゃったってことか。

だからさぁ、二つの未来があったっていいじゃない。
そういうことにして、アルタナ様がアトモスを止めたらいいんだよ!
アルタナ様のせいで、あっちの世界の人達が過去に干渉してるんだから。
だって、余計に嘆きの涙が流れてるよ?
でも、アルタナ様は、あっちの世界をなくしたいんだよね?
クルクは、あんまり賛成じゃないけど、そう言える立場じゃないものね。

さて、次の一手は、ザルカバード会戦になりそうです。
あいつらが、何も仕掛けてこないわけないもんね。

リリゼットが思い出したみたいに、 「おかあさま」 ってリリスが言っていたって言うの。
ケットシーも、「つまり、そういうこと、かしらねン」 だって。
そうでしょ。

Klu1437.jpg

ちょうどこの時、夜が明けて朝日が昇ってきたところだったの。
リリゼットの顔に朝日が当たって、いい感じだったんだけど、決意の表情をした時は、ちょっと影になっちゃった。

一方のリリス達は、ザルカバードを見降ろしていました。
その、リリスの周りには、冥護四衆が揃っていました。
もちろん、それまで姿を見せなかった、最後の1人もいます。
顔は映されなかったけど、他の3人とは違う装備で、杖を背負ったタルタルです。
そして何よりも、腕組みした立ち姿を、クルクはよく知っています。

Klu1439.jpg

どこからどう見ても、ロベルアクベル大魔元帥に間違いありません。
過去に行くために、冥護四衆の1人としてリリスについたってことかな。
で、リリスを裏切っている、のね?

Klu1438.jpg

いよいよ、ターニングポイントってとこでしょうか。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2015/05/05 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

元帥
らぶりぃ
クルちゃん、こんばんわっふん(*´ω`)ノ

ポーシャのことを報告しに行ったのに、
あの返事は精神的にキツイなぅ(ノ□≦ )
クルちゃんたちの未来が確実に消えてるってことですよね?
今までにもこうして過去や未来が消えて行ったのかと思うと…

リリゼットが泣いちゃう気持ちも分かるけれど、
今は前に進むしかないから頑張って欲しい!
ケットシーも普段からこんな風に優しければ頭上からタルを落とされたり、
踊り子たちから追い掛け回されたりしなかったのに(笑)

そもそも未来なんてヒトの数だけあるんだし、
リリスの世界になっても残ってるヒトは頑張って生きてる訳で、
もちろんクルちゃんやリリゼットの世界も同じことですよね♪
それを嘆きの涙云々と言い出した女神が1番タチが悪いようなヽ( ̄ω ̄;)

元帥は他の四衆と普通に馴染んで向こうに行っちゃった。
望んでいる世界はあるんだろうけれど叶えるためには、
リリス側なのかリリゼット側なのか…

この先、ますます気になって来ましたo(≧ω≦)o


Re: 元帥
クルク
らぶたん、わっふんふん♪(・▽・)ノ

今夜は会えて嬉しかったですっ!(≧▽≦)
それはまた、明日の記事にするとして・・・。

ポーシャのこと、怒るとか慌てるとかするかと思ったのに、なんか考えてるな~って思ったら、まさかの・・・(>д<)
はぁぁぁ~?ってビックリ。

あ、ホントだ!
今回はクルク達に関係ある人たちの記憶がなくなってたけど、きっと他にも、たくさんの色んな人たちの記憶が食べられて消えちゃってるんだよね!?
それはダメだよね!(>_<)
記憶消されちゃうなんて、生きて来た証を消されちゃうみたいな感じがするもん!
アルタナ様、この状況をどうしてくれるつもりなんでしょうね!ヽ(`д´)ノ

元帥のことは・・・クルクは、元帥を信じてる!(`・ω・´)
ずっと戦い続けてたなら、リリスのことを知っていたのかも。
それで、過去に干渉して未来を変えられるって知って、リリスについたんだと思うの。
だけどそれは見せかけで、本当の目的は、神子さまを助けることなんだとクルクは思ってます。
・・・そうであってほしいです!(>_<)

元帥の姿を見せたってことは、ホントにいよいよって感じです。
ガシガシ進めたいけど、進めるのも怖い気がして・・・。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
元帥
クルちゃん、こんばんわっふん(*´ω`)ノ

ポーシャのことを報告しに行ったのに、
あの返事は精神的にキツイなぅ(ノ□≦ )
クルちゃんたちの未来が確実に消えてるってことですよね?
今までにもこうして過去や未来が消えて行ったのかと思うと…

リリゼットが泣いちゃう気持ちも分かるけれど、
今は前に進むしかないから頑張って欲しい!
ケットシーも普段からこんな風に優しければ頭上からタルを落とされたり、
踊り子たちから追い掛け回されたりしなかったのに(笑)

そもそも未来なんてヒトの数だけあるんだし、
リリスの世界になっても残ってるヒトは頑張って生きてる訳で、
もちろんクルちゃんやリリゼットの世界も同じことですよね♪
それを嘆きの涙云々と言い出した女神が1番タチが悪いようなヽ( ̄ω ̄;)

元帥は他の四衆と普通に馴染んで向こうに行っちゃった。
望んでいる世界はあるんだろうけれど叶えるためには、
リリス側なのかリリゼット側なのか…

この先、ますます気になって来ましたo(≧ω≦)o
2015/05/06(Wed) 20:48 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re: 元帥
らぶたん、わっふんふん♪(・▽・)ノ

今夜は会えて嬉しかったですっ!(≧▽≦)
それはまた、明日の記事にするとして・・・。

ポーシャのこと、怒るとか慌てるとかするかと思ったのに、なんか考えてるな~って思ったら、まさかの・・・(>д<)
はぁぁぁ~?ってビックリ。

あ、ホントだ!
今回はクルク達に関係ある人たちの記憶がなくなってたけど、きっと他にも、たくさんの色んな人たちの記憶が食べられて消えちゃってるんだよね!?
それはダメだよね!(>_<)
記憶消されちゃうなんて、生きて来た証を消されちゃうみたいな感じがするもん!
アルタナ様、この状況をどうしてくれるつもりなんでしょうね!ヽ(`д´)ノ

元帥のことは・・・クルクは、元帥を信じてる!(`・ω・´)
ずっと戦い続けてたなら、リリスのことを知っていたのかも。
それで、過去に干渉して未来を変えられるって知って、リリスについたんだと思うの。
だけどそれは見せかけで、本当の目的は、神子さまを助けることなんだとクルクは思ってます。
・・・そうであってほしいです!(>_<)

元帥の姿を見せたってことは、ホントにいよいよって感じです。
ガシガシ進めたいけど、進めるのも怖い気がして・・・。

2015/05/07(Thu) 00:04 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック