2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
クルクです

過去ウィンの南の水区に、オロオロしているタルタルがいます。
どうかしたのか声をかけてみました。

Klu1112.jpg

この人はハンプカンプさんて人で、大事な人にプレゼントしようと思って、手作りのバッグをやっと作り上げたばっかりだったんだって。
それを、娘のキーポポちゃんが持ち出したのね?
見つけたら返すように言ってくれって頼まれました。

キーポポちゃん、自分のバッグを作ってくれたのかと思って、完成したのを持って行っちゃったんじゃないの?
でもこのままじゃハンプカンプさんが可哀そうだし、大事な人って・・・気になります。

あちこち探してみたんだけど、隠れられそうな場所っていったら・・・。
何やら怪しい気配を感じて、扉をノックしてみたの。
そしたら 「うるさいにゃー」 「誰もいないにゃー」 だってww
あれ?
ハンプカンプさんの娘って、ミスラっ子だったの?
でも名前が・・・。
「しー!」 とか言ってるから、もう一人いるっぽいね。
どうやらキーポポちゃんと、友達のテクちゃんて子が、このドアの向こうに隠れているみたい。

そこへ、キーポポちゃんのお父さんがやって来ました。
ハンプカンプさんがキーポポちゃんに、あのバッグは大切な人にプレゼントするために作ったものだから返しておくれって言うんだけど、キーポポちゃんは返せないって言います。
なんと、バッグはテクちゃんにバラバラにしてもらっちゃったんだって!

お父さんが一生懸命に作っていたバッグなのに、それをバラバラにしちゃったの?
いくら子供でも・・・って思ったけど、キーポポちゃんにはキーポポちゃんの思いがあったの。

キーポポちゃんね、やっぱり自分のバッグを作ってくれてるんだと思ってたみたい。
だけどどこかで、それが自分のではないと気付いてしまったんだね?

Klu1113a.jpg

あぁ・・・お母さん、亡くなってたんだね。
「大事な人」のせいで、自分が一番大事って言ってもらえない。
お母さんのことを忘れちゃうなんて、許せない。
それで、プレゼントのバッグを、テクちゃんに頼んでバラバラにしてもらっちゃったのね。

Klu1114.jpg

ちょんまげエプロンて・・・www
笑っちゃったじゃないかw

うちのちょんまげエプロンは、アドゥリンで頑張ってるのかな・・・。

さて、ハンプカンプさんに、もう一度話を聞きに行ってみたの。
そしたらね、色々と教えてくれたよ。
キーポポちゃんのお母さんはずいぶん前に亡くなって、それからは男手ひとつでキーポポちゃんを育ててきたんだって。
もちろん奥さんのことを忘れたことはなかったけど、キーポポちゃんにも母親は必要だろうと感じていた時、苦楽を共に出来る良きパートナーにめぐりあえたんだって。
それで、得意の手作りバッグでプロポーズしようと思ってたんだって言うの。
ハンプカンプはさんは革工ギルドに勤めていたんだけど、この前の襲撃でギルドは壊滅的な被害を受けて、何とか使える革きれや道具をかき集めて作ったのが、あのバッグだったみたい。

Klu1115.jpg

ウィンダスにも、革工ギルドがあったんだねぇ~。

Klu1116.jpg

諦めるなんて、言っちゃダメだよ(´・ω・`)
何とかしてあげたいなぁ・・・。
そういう時の冒険者だものね★
とりあえず、そのバラバラになった革きれ、クルクに預からして?
ハンプカンプさんは、このご時世じゃ、サンドの革工ギルドでも取り合ってはくれないだろうって言います。
それじゃぁさ、現代の革工ギルドならどうかな?

クルク、サンドの革工ギルドに行きました!
そしたらそこにいたのは・・・キーポポちゃん!!!

Klu1117.jpg

キーポポちゃんね、この革きれを見ながら、昔お父さんにひどいことをしたって話してくれました。
ついさっき、クルクが立ち会った場面です。

キーポポちゃんはね、本当はお父さんの気持ちがよくわかっていたんだって。
戦争で大変な時期だったのに、好きな人のために一生懸命にバッグを作っていたことも・・・。
キーポポちゃんにお母さんがいないってことを気にして、仕事で忙しいのにいろいろ頑張ってくれていたり・・・。
本当は、応援してあげたかったけど、まだ子供だったからムキになってしまったんだと言います。

そっか、そうだったのね・・・。

そしたらね、話を聞いていたのか、奥からミスラの人が出てきたの。

Klu1118.jpg

同僚?
じゃなくて、テクちゃん!!!!!
うわーうわーうわーっ!
・・・あ、あれ?
なんでクルク、目から水が出てるんだろう?(;▽;)

クルク、バッグの修理をお願いしました。
バッグを修理するには、雄羊の撓革、大羊のなめし革、絹糸が必要なんだって。
それらを渡したら、ちょいとエリチェンして戻ってきました(・▽・)

バッグの修理はバッチリできているみたい♪
お父さんの手作りバッグが現代に甦ったかのように仕上がりました♪
でね、預かった革きれが、まるで当時と同じものみたいだったと言ったあと、「・・・当然かもですね?」 って言ったの。

え、もしかして、何か勘づいたの?
・・・あ、そうだよね!
クルクはこのバッグを、これからハンプカンプさんに渡しに行こうと思ってるんだもん。
てことは、このバッグをキーポポちゃんは見てるんだよね?
自分がテクちゃんに頼んでバラバラにしてもらったバッグが、何の魔法か元通りになって戻って来た。
それを思い出して、気付いたのかな?

クルクは過去に戻って、ハンプカンプさんの所へ行ったのです。
そしてもちろん、修理出来立てホヤホヤのバッグを渡しました♪

Klu1119.jpg

みんなが驚いているところに、声をかけて来た人がいました。

Klu1120.jpg

ダーリン!?(* ̄□ ̄*)
なんですと!?
アナタはどこのラムちゃんですか!?

そしたらキーポポちゃんが、「テクちゃんのママ」 って言った!!!(* ̄□ ̄*)
うっそ、マジですか!?
ハンプカンプさんの 「大切な人」 が、ミスラにゃんだってことだけでも驚きなのに、テクちゃんのママだったなんて!
キーポポちゃん、テクちゃんと一緒に暮らせるって喜んでる(*´▽`*)
「バッグだけじゃなく、お父さんごとプレゼントしちゃう!」 だって★
テクちゃんも嬉しそうだし、これで丸く収まったのかな。

Klu1121.jpg

ハンプカンプさんは、革工ギルドの復興もがんばるよって、お礼に 【トレイニーニードル】 をもらいました(*´▽`*)

その後・・・。
これを装備して、現代のサンドにいるキーポポちゃんに会いに行くと、後日談が聞けます♪

終戦後、ハンプカンプさんは革工ギルドの復興を目指して頑張ってたんだけど、戦争の爪痕は大きくて、結局ギルドは閉鎖されちゃったんだって。
ハンプカンプさんはもう引退してしまったけど、キーポポちゃんと裁断の達人のテクちゃんは、ウィンダスに革工ギルドを復興させたいっていうお父さん達の夢を実現させるために、サンドリアで研修しているんだって。
いつかきっと、ウィンダスにも革工ギルドができるんだね!

時代は厳しいけど、幸せになった人達がいてよかった(*´▽`*)





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2015/03/12 23:59】 | 過去 ウィンダス クエ
トラックバック(0) |

ほのぼの♪
らぶりぃ
クルちゃん、おはうほうほ(*´ω`)ノ

お父さんが作った大事なカバンをバラバラにしちゃうなんてヒドイ!
だけどキーポポちゃんもお母さんが亡くなって、
2人より大事なヒトが出来たのが許せなかったのかな。
だからお友達に頼んでバラバラに…

亡くなったお母さんを忘れちゃダメだけど、
生きてるヒトにはやっぱり生きてるパートナが必要だと思います。
それが良いパートナーだと言うならなおさら♪
そんなお父さんの気持ちを汲んで現代革ギルドへ行って来たのね(  ̄▽ ̄)b

そこで出会ったのは大きくなった2人の子供たち!?
子供の頃は感情で動いたけどお父さんの気持ちは知ってて、
いまでも悪いことをしたって反省してるだけでリッパです♪
そんな仲良し2人でカバンを修理していざ過去へ。

お父さんが好きになったのはラムちゃんでしたか(笑)
浮気…はしないと思いたいけど電撃喰らわないように!
そして2人の娘たちは姉妹になって家族4人で生きて行くのね♪

過去世界って戦争関係が多い中、
こうやって明日に向かって頑張ってる住人がいると、
気持ちが嬉しくなって私も頑張ろう!って思っちゃいました(*⌒▽⌒)b

ちょんまげエプロン…娘、ぐっじょぶ(* ̄m ̄)ぷぷっ

Re:ほのぼの♪
クルク
らぶたん、こんにっちょ(・▽・)ノ

クルクはたいてい名前を消しているから、タゲって初めて名前がわかることが多いのですが、
革工ギルドにいた二人が、まさかあの子たちだなんて、ちぃ~っとも気づかなかったのです。

お父さんが一生懸命に作ったカバンなのに、子供は残酷だなぁって思っていたら、それなりの理由があって・・・。

らぶたんがいうように、思い出は生きていくための強い味方だけど、それだけでは乗り越えられないことはありますもんね。
いいパートナーと言える人と出会えたのは、この時代なら尚更ハッピーなことだと思います(*´-`*)

大人になった子供たちが今も一緒にいて、お父さんの夢を叶えようと頑張っているのもわかって、ほんわかしました(*´▽`*)

ちょんまげエプロンって、そのまますぎて、キーポポちゃんかわいいです(*´▽`*)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ほのぼの♪
クルちゃん、おはうほうほ(*´ω`)ノ

お父さんが作った大事なカバンをバラバラにしちゃうなんてヒドイ!
だけどキーポポちゃんもお母さんが亡くなって、
2人より大事なヒトが出来たのが許せなかったのかな。
だからお友達に頼んでバラバラに…

亡くなったお母さんを忘れちゃダメだけど、
生きてるヒトにはやっぱり生きてるパートナが必要だと思います。
それが良いパートナーだと言うならなおさら♪
そんなお父さんの気持ちを汲んで現代革ギルドへ行って来たのね(  ̄▽ ̄)b

そこで出会ったのは大きくなった2人の子供たち!?
子供の頃は感情で動いたけどお父さんの気持ちは知ってて、
いまでも悪いことをしたって反省してるだけでリッパです♪
そんな仲良し2人でカバンを修理していざ過去へ。

お父さんが好きになったのはラムちゃんでしたか(笑)
浮気…はしないと思いたいけど電撃喰らわないように!
そして2人の娘たちは姉妹になって家族4人で生きて行くのね♪

過去世界って戦争関係が多い中、
こうやって明日に向かって頑張ってる住人がいると、
気持ちが嬉しくなって私も頑張ろう!って思っちゃいました(*⌒▽⌒)b

ちょんまげエプロン…娘、ぐっじょぶ(* ̄m ̄)ぷぷっ
2015/03/13(Fri) 07:44 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re:ほのぼの♪
らぶたん、こんにっちょ(・▽・)ノ

クルクはたいてい名前を消しているから、タゲって初めて名前がわかることが多いのですが、
革工ギルドにいた二人が、まさかあの子たちだなんて、ちぃ~っとも気づかなかったのです。

お父さんが一生懸命に作ったカバンなのに、子供は残酷だなぁって思っていたら、それなりの理由があって・・・。

らぶたんがいうように、思い出は生きていくための強い味方だけど、それだけでは乗り越えられないことはありますもんね。
いいパートナーと言える人と出会えたのは、この時代なら尚更ハッピーなことだと思います(*´-`*)

大人になった子供たちが今も一緒にいて、お父さんの夢を叶えようと頑張っているのもわかって、ほんわかしました(*´▽`*)

ちょんまげエプロンって、そのまますぎて、キーポポちゃんかわいいです(*´▽`*)
2015/03/13(Fri) 12:48 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック