2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ★クルクです(・▽・)ノ

バルの限界突破、試練の本番ですwww

Klu829.jpg

今回クルクは、竜騎士にジョブチェンジしました。
阿吽の首飾りもちゃんと装備したし、準備OKだよん(・▽・)ノ

フェイスは、クピピん、クリルラさん、トリオン王子です。

89.jpg

クルクは竜騎士83で、バルは84です。
シャクラミの8ページ目の芋芋とコウモリは、とて強でした。
リンクに気を付けておけば、全然平気♪
フェイスは安全な三人組だから、事故もなく順調に進みます(・▽・)

90.jpg

でね、バルのWS、いちいち数えていないわけですよ。
1匹につき1回って数えるのはキケンだから、3匹に2回として、コウモリはカウントしないから、60回バトルすれば芋芋は30匹。
芋芋に20回くらい、WS使ってるよね。
バトル数はバルに聞けば教えてくれるから、保険でもう2クール戦って終わりにしました。

ジュノに戻って青モグに首飾りをトレードすると、【ダークミード】 をルトに渡してくれって頼まれました。
何でルトに渡すんだろうね?

Klu830.jpg

でね、ルトってば 「そろそろ本業のほうも本格的に再開しないとかしらねぇ。それとも、まだ早いかしらぁ~」 なんて言ってるの。
ちょっと!
アンタ今まで何してたのよ!?ヽ(`д´)ノ
・・・はっはぁ~ん。
なるほど、裏稼業が忙しかったってわけ?
ふふん、まぁいいや。

バルはご機嫌で先に行っちゃった。
次はレベルが86になったらね。
それで最後です。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2015/01/13 23:59】 | フェロー
トラックバック(0) |

やったねっ☆彡
らぶりぃ
クルちゃん、おはようなの(*´ω`)ノ

バルちゃんの限界突破おめでとうございますヾ(⌒ω⌒)ノ
シャクラミのイモムシでWS撃ちまくりですね!

うちのザヤグもそろそろ…えっ、なに?…うん、イイよ。
クルちゃん、ザヤグが少し話したいみたいだから、
ちょっとだけ代わるね(*⌒▽⌒)b


ザヤ「クルク殿、バル殿、お久しぶりでござる」

ザヤ「そして、2人、限界突破おめでとう!」

ザヤ「バル殿は順調にレベル上げが出来てて羨ましい限りですな」

ザヤ「うちのらぶりぃは最近、他の事に忙しいらしく低レベルなジョブばかりを上げてるでござるよ」

ザヤ「おかげで拙者のレベルは上がらないままLv82前後で止まってるでござる」

ザヤ「倉庫の仕事も今は少ないようなのでシャクラミのクロウラー、今度拙者1人で行ってみるか」

ネコ「シャクラミに1人は止めた方がイイよ~てか、そんなにレベル上げしたいのね」

ザヤ「もちろん、探求心も良いが拙者は誰かを守れる強さを身に着けたいからな」

ネコ「わかったよ、今度シーフでちゃんと行くから少しだけ待っててよね」

ザヤ「うむ、武器を準備して待っているぞ」


と、いうことで私も久しぶりにシーフでお出掛けしなきゃ(笑)
クルちゃん、バルちゃん、頑張ってo(>▽<*)ノ

Re:やったねっ☆彡
クルク
らぶたん、こにゃんちは(・▽・)ノ

ありがと~う♪
今回は、ちゃんとクエ受けてきました(^▽^;)

あ、ザヤグさん!
元気だった~?
ありがとう(*´▽`*)ノ

バルー、ザヤグさんだよ!


バル :
ザヤグさん、久しぶり!
ありがとうございます。
薄らぼんやりなクルクのせいで二度手間だったけど、今回も突破出来ました!

クルク :
クルクのせいだって、ずーっと言ってるんだよ!
ちっせぇ男だ┐( ̄ー ̄)┌

バル :
なっ!
・・・ゴホン。
らぶりぃさんは、忙しいみたいだな。
だけどザヤグさんの気持ち、よくわかるぜ!
やっぱりレベルは、少しでも高い方がいいもんな。

クルク :
ザヤグさんの気持ちがわかるって、バルも一人でシャクラミに行きたかったの?
でも、らぶたんが言うように、シャクラミに一人で行くのは危ないよ。

バル :
・・・クルクのアンポンタンめ!

クルク :
なんだとぉ~!

バル :
ザヤグさん、レベル上げがんばろうな!
また飲みに行こうぜ♪

クルク :
らぶたん、ザヤグさん、がんばってね(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
やったねっ☆彡
クルちゃん、おはようなの(*´ω`)ノ

バルちゃんの限界突破おめでとうございますヾ(⌒ω⌒)ノ
シャクラミのイモムシでWS撃ちまくりですね!

うちのザヤグもそろそろ…えっ、なに?…うん、イイよ。
クルちゃん、ザヤグが少し話したいみたいだから、
ちょっとだけ代わるね(*⌒▽⌒)b


ザヤ「クルク殿、バル殿、お久しぶりでござる」

ザヤ「そして、2人、限界突破おめでとう!」

ザヤ「バル殿は順調にレベル上げが出来てて羨ましい限りですな」

ザヤ「うちのらぶりぃは最近、他の事に忙しいらしく低レベルなジョブばかりを上げてるでござるよ」

ザヤ「おかげで拙者のレベルは上がらないままLv82前後で止まってるでござる」

ザヤ「倉庫の仕事も今は少ないようなのでシャクラミのクロウラー、今度拙者1人で行ってみるか」

ネコ「シャクラミに1人は止めた方がイイよ~てか、そんなにレベル上げしたいのね」

ザヤ「もちろん、探求心も良いが拙者は誰かを守れる強さを身に着けたいからな」

ネコ「わかったよ、今度シーフでちゃんと行くから少しだけ待っててよね」

ザヤ「うむ、武器を準備して待っているぞ」


と、いうことで私も久しぶりにシーフでお出掛けしなきゃ(笑)
クルちゃん、バルちゃん、頑張ってo(>▽<*)ノ
2015/01/14(Wed) 06:46 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re:やったねっ☆彡
らぶたん、こにゃんちは(・▽・)ノ

ありがと~う♪
今回は、ちゃんとクエ受けてきました(^▽^;)

あ、ザヤグさん!
元気だった~?
ありがとう(*´▽`*)ノ

バルー、ザヤグさんだよ!


バル :
ザヤグさん、久しぶり!
ありがとうございます。
薄らぼんやりなクルクのせいで二度手間だったけど、今回も突破出来ました!

クルク :
クルクのせいだって、ずーっと言ってるんだよ!
ちっせぇ男だ┐( ̄ー ̄)┌

バル :
なっ!
・・・ゴホン。
らぶりぃさんは、忙しいみたいだな。
だけどザヤグさんの気持ち、よくわかるぜ!
やっぱりレベルは、少しでも高い方がいいもんな。

クルク :
ザヤグさんの気持ちがわかるって、バルも一人でシャクラミに行きたかったの?
でも、らぶたんが言うように、シャクラミに一人で行くのは危ないよ。

バル :
・・・クルクのアンポンタンめ!

クルク :
なんだとぉ~!

バル :
ザヤグさん、レベル上げがんばろうな!
また飲みに行こうぜ♪

クルク :
らぶたん、ザヤグさん、がんばってね(・▽・)ノ
2015/01/14(Wed) 15:09 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック