2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ!クルクです(・▽・)ノ

お仕事の依頼を受けに、ガードの所に行ったクルクですが、今回ほどグッと力が入っちゃったことはありません。

依頼主は、手の院の院長アプルルちゃんです。
でもね、ガードたちの様子がおかしいの。
普通ミッションていうのは、守護戦士たちの許可が下りなくちゃ発行されないものなのです。
しかし今回に限っては、守護戦士を通していないんだって言うの!
どういうこと?
これは、ウィンダスにいるガード全員の一致で、そうしようって決めたことなんだって。
だから絶対に、守護戦士には見つからないように、隠密に事を運ばなくちゃならない。
全てはアプルルちゃんを助けるために、ガード全員が結託して協力しているの!
そして、アプルルちゃんの依頼っていうのはもちろん、「お兄ちゃんを助けて!」 なのです。
闇牢破り、ミッション開始です!!ヽ(*`▽´*)ノ

アプルルちゃんに、具体的にどうするか話を聞きに行きました。
すると、「こんな大変なミッションに来てくれて、本当にありがとう」って。
大変・・・?
まぁ、そうかもしれないね。
万が一見つかったら、罪はアプルルちゃんだけじゃなく、ガード全員にも及んじゃうことだし。
ミスラのガードの人は、もしバレて闇牢に入れられちゃっても、みんなでお泊り旅行みたいで楽しいかも♪なんてお気楽なことを言っていたけどねw
だけど冷静に考えたら、とんでもないことだよねwww
だって、第一級犯罪者を、警備する側の人達が全員グルになって逃がそうって言うんだから。
それもこれも、アプルルちゃんのために。
アジド院長、一生アプルルちゃんに頭が上がらなくなっちゃうぞ~w

Klu733.jpg

アプルルちゃんは一生懸命に考えたんだそうです。
ホルトトの扉は、星月の力で作られた札がないと開かない。
ならば、同じ星月の力を持った院長の指輪でも開くんじゃないだろうか・・・。
もちろん、それを実行しに闇牢の扉の前まで行き、指輪の力を試したんだそうです。
だけど結果は失敗。
扉は開きませんでした。

と、そこへ・・・。
お馴染の高笑いを響かせて、シャントット博士の登場ですw
アプルルちゃんに、「闇牢のことを聞き回ったりするのはあさはかで、優秀な生徒がすることじゃない」と注意をします。
そんなことをすれば、牢破りをしますって言い触らしているいるようなものだって。
そして、アプルルちゃんはアジド院長を助けたい一心で、大事なことを忘れちゃっていたの。
そう、以前は指輪1つで開いたであろう扉は、アジド院長がスイッチを入れてホルトトの魔力を復活させてしまったために、1つの指輪の力だけでは開かなくなってしまっていたのです。
正確に言えば、スイッチを入れたのはクルクなんだけどね( ̄_ ̄;)

Klu734.jpg

だけど、それでも、何とかして助けたいってアプルルちゃんが博士に訴えると、博士には妙案があるそうです。
シャントット博士にとっても、せっかく自分が叩き上げてタフな魔導士に育てて口の院を任せたアジド院長だものねww
5院の指輪を全て集めて持ってくれば、何とかしてあげましょうって言ってくれたそうです。
1つの指輪では無理だけど、5院の指輪が集まれば…ってことなのかな?
元気を取り戻したアプルルちゃんに、シャントット博士は重要なポイントを言って聞かせます。
それは、まさか自分で集めようなんて思っていないでしょうね、ってこと。

Klu735.jpg

えぇ、えぇ、首ツッコミまくっておりますとも( ̄д ̄)
でもまぁ確かに、院長であるアプルルちゃんがアッチの院コッチの院ってウロついてたら、目立っちゃうもんね。
しかもアプルルちゃんはアジド院長の妹だし。
クルクなら冒険者だから、どこをウロついていようが、それほど気にもされないよね。
シャントット博士、おそるべし・・・。
よし!
アプルルちゃん、クルクに任せて!
指輪は全部集めてみせるから。
だってアジド院長のたm・・・

Klu736.jpg

・・・くっはぁぁぁ~っ!
アプルルちゃんのために、がんばるよっ!
くぅ・・・かわいいなぁ~(≧w≦)

アプルルちゃんから手の院の指輪を預かり、まずは目の院に行ってみました。
トスカポリカ院長はアジド院長が嫌いだから、素直に指輪を渡してはくれません。
でも「神々の書」を開くことが出来なくて、必ず自分にも内容を教えることっていう条件付きで貸してもらいました。

Klu737.jpg

そしたら次は、耳の院。
そういえば耳の院の院長の指輪って、まだセーダルゴジャル氏が持ったままなんだったっけ?
むぅ~う・・・またダボイに行くのか・・・。
この前バルを置き去りにしちゃったけど、セザールでござーると意気投合して「もう帰らない」とか言っちゃってたらどうしよう(^^;)
だけどダボイに行ってみたらバルの姿はなく、お墓もなかったからホッとしましたw
セーダルゴジャル氏はこの指輪のせいで居場所がバレちゃったから、自分が院に戻るまではクルクに預かってて欲しいって渡してくれました。

Klu738.jpg

さて、そしたら次は鼻の院の指輪です。
ルクスス院長は、相変わらずフェ・インにこもって研究しているようです。
神々の書はどうなったのかと聞かれ、まだアジド院長が闇牢にいると伝えると、ルクスス院長はアプルルちゃんのことをとっても心配してくれました。
そしてアプルルちゃんの決心を褒めて、指輪をクルクに預けてくれました。

Klu739.jpg

さてと・・・。

残すは口の院の指輪ですか。
アプルルちゃんの話によると、アジド院長の指輪は取り上げられて、白ネコが持っているらしいよ。
クピピんならどうにかなるかもって期待して、天の塔に向かいました。

クピピんはクルクに何かを感じたのか、「言いたいことがあるならハッキリ言うなの!」と言ってきました。
ならば言いましょう。

「闇牢を破るから、口の院の指輪を貸して」
「そんなのダメダメに決まってるなのっ!!! 」

Klu740.jpg

そして、コッソリと教えてくれました。
白ネコのセミ・ラフィーナは、ホルトトの北西の魔法塔へ出かけているんだって。
なんでも、「悪いカーディアンの退治」に向かったらしいよ。
でもずいぶん経つのに帰って来ないことを、クピピんは心配し始めているみたい。
んじゃ、クルクが様子を見てくるよ(・▽・)ノ

外ホルトトの奥へと進んで行きます。
思えばウィンのミッションは、初めからホルトト関係でしたね。
あの当時、扉の向こう側がとてとてだらけでビクビクしていたけど、いまは楽になっています。
絡んでくるゴブを退治して、奥にある扉を開けようとしたら、2体のカーディアンに呼び止められました。
ふふん、レベル72のナイトと赤を倒してから、改めて扉をあけるのにゃーっ!ヽ(`▽´)ノ

中では白ネコがカーディアンに囲まれて捕まってました。
魔法で動けないみたいだけど、活きはいいですね。
そのまましばらく見てても良かったんだけど、助けたら指輪を貸してくれるかも?
で、クルクも突っ込んで行ったんだけど、囚われちゃったwww

Klu741.jpg

カーディアン達は、「われらの王は既によみがえり、われらは王の下に集い、我らの未来を作るのだ!」なんて言ってる。
白ネコが 「手の院の院長、ゾンパジッパが生きていたというのか!?」 と聞けば、カーディアン達は 「あれは王などではない。 とても愚かな、罪深い道化師」 だって言います。
ちょっと待って。
手の院の院長はアプルルちゃんですよ。
バカネコめ、「前手の院の院長」 って言わなくちゃダメじゃない!
っていうか、カーディアン達ってば、生みの親を 「あれ」 扱いかww
そんで邪魔なクルク達を処分しようと口々に言っていると、「待て」 とジョーカー登場です!

Klu742.jpg

野良のエース達って、何がしたいのかよくわからなくて、ずっと敵だと思ってたんだけど・・・。
ジョーカーって、神子さまの味方なのね?
そんで 「小さき友」 っていうのは、スターオニオンズ団の子供達のことなのね!
ジョーカーがあの子たちのことを忘れてなかったってわかっただけで、クルクじぃ~んとしちゃった(つ▽;)

でね、クルクには 「分かたれた我を1つに戻すため・・・」 の役目があるんだって。
分かたれたってことは、分身みたいなもの?
それを探して来れば、ジョーカーは元の姿に戻るってこと?

白ネコにも役目が2つあって、その1つはクルクに口の院の指輪を渡すことだってジョーカーが言います。
ジョーカー、クルクが何をしようとしてるのか知ってるのかな。
もしそうなら、アジド院長にも役目があるってことだよね。
何はともあれ、これで5院の指輪が揃ったよ★ヽ(*´▽`*)ノ

で、白ネコのもう1つの役目は、すべての星が集うその時まで、神子さまを黒き者から護ることだって。
黒き者って、ロ・メーヴで見たあいつのこと?
あれはやっぱり悪いヤツだったのか・・・。
で、すべての星が集うって、どういう意味だろう?
きっと、何かが起こるんだね。

すべてが集えば、すべてが分かる。
ただ、その「時」がくるかは、おまえたち人の力次第。
「時」を作るのだ。


Klu743.jpg

クルク・・・ジョーカーの正体がわかったかもしれない。
ジョーカーって、フェンリルなんじゃないの?
えっと、なんでそうなったかとかまではわかんないけど・・・。

ちっぽけな、名も知られていなかった冒険者だったクルクだよ。
冒険してきて、ちょぴっとは名が通ってきたかもしれないけど、中身は初めの頃と同じまんま。
だけどいつの間にか、クルクの立ち位置が変わってたって感じ?
でも、でも、これからだって、クルクはクルクだい(・▽・)

地と空を輝らす前に、クルクはアジド院長を取り戻すのです!
ジョーカー、またね!
白ネコ、あばよ!
クルクはシャントット博士の元へ急ぎます。




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2014/12/21 23:59】 | ウィンダスミッション
トラックバック(0) |

アプルル院長の願い
らぶりぃ
クルちゃん、おっはよん(*´ω`)ノ

ついにアプルルちゃんからミッションですね!
う~ん、ミッションと言うより「お願い」って感じかな(>人<*)☆彡

しかもウィン在籍の全ガードが組んでの極秘ミッション!
アジド院長ってアクが強いから好きじゃないヒトもいるだろうに、
それでも全ガードの意志として動いてるのは、
アプルルちゃんの人柄なんでしょうね(*⌒▽⌒)b

色々考えて行動してるみたいだけど、
確かにアプルルちゃんのように優秀なヒトが裏で動いちゃうと、
目ざといヒトには「あれ?」って思われちゃうかもね。

そして「あれ?」と思ったヒトの1人がシャントットなのか~
指輪で扉を開こうとして失敗したアプルルちゃんの行動を見て、
いつもみたいに高笑いしてるけど、
そもそもシャントットも何しにココへ来たのかしら(  ̄▽ ̄)b

アプルルちゃんが心配だったから?
それも「少し」くらいはありそうだけどやっぱり愛弟子のタメかな~
このヒトのシゴキに耐え抜いた人物ってアジド院長以外に、
知らないし、今後も出て来ない気がする(笑)

そしてアプルルちゃんをたしなめてクルちゃんを紹介するのね。
面白いほどに首をツッコむ冒険者として覚えられてる(* ̄m ̄)ぷっ
で、最初に戻ってアプルルちゃんからの「お願い」なのね!

うはぁ、このアプルルちゃん可愛すぎっ(*ノ▽ノ)ぽっ

少し目が潤んでるような気もするし、
しかも上目使いって…これで落ちない冒険者はいないでしょ!
この先、どんな危険が待ってても絶対受けると思います。
現にクルちゃんもやられたっぽいですしネ(=v=)ムフフ♪

全ての指輪を集めるにはクセのある現院長に掛け合うけど、
今までのミッションで大役を果たしているクルちゃんだからこそ、
みんな快く指輪を貸してくれてるんですね~

最後の指輪を借りにセミラフィーナへ会いに、
ホルトトへ向かって…戦ってるセミラフィーナって初めて見たっ!
カーディアンたちも作ってくれた人物を「アレ」って(笑)
どんな傲慢な人物なのか過去クエやらなきゃ!

ジョーカーって大事な場面で出て来るんだ~
クルちゃんのこともスターオニオンズ団のことも、
ちゃんと覚えててくれて嬉しいです♪
本当にいつかみんなの下に帰れたらいいなヾ(⌒ω⌒)ノ

セミラフィーナもジョーカーの言葉とはいえ、
よく指輪を貸してくれる気になったよねΣ( ̄△ ̄ノ)ノ
このヒトくらいだとクルちゃんがなぜ指輪を欲しがってるのか、
理由くらいはわかってるかもしれないですね。

それならセミラフィーナに扉を開けて貰えばイイけど、
やっぱり守護戦士をまとめる者として1度決定したことを、
簡単に覆すのは上司として示しがつかないのかも。
だからクルちゃんが来た理由を知りつつ、
見て見ぬふりで貸してくれたのかもしれないですね。

ジョーカーって色々な予言めいたことも言ってるし、
本当に何者なんでしょうかね( ̄ω ̄?
いつかその答えもわかる時が来るのかな。

さぁ全ての指輪が集まったし、
アジド院長奪還作戦開始ですねっo(>▽<*)尸ガンバッ

Re:アプルル院長の願い
クルク
らぶたん、こんちゃ(・▽・)ノ

今回のミッションは、アプルルちゃんのために!って皆が一致団結してて、アジド院長いい妹がいてよかったね~って思いました(´▽`)

そしてシャントット博士は…。
他人の身を心配する人じゃありませんw
結果はアジド院長とアプルルちゃんのためになってるだろうけど、最後には全て自分が得をするように仕向ける策士ですよ!
更に言っちゃえば、これは博士にとってチャンスだったのかも、とさえ思えてしまいますw

クルクを紹介したのだって、もし失敗しても(白ネコに見つかったり、院長に通報されたりしても)しらばっくれちゃえば、全部クルクに罪を押し付けられるし( ̄▽ ̄;)

それでも、アプルルちゃんにお願いされちゃったら断れないですよ~(≧▽≦)
断る選択も出るけど、そっちを試してみようなんてコレッポッチも思いませんでした(*´▽`*)

セミラフィーナって、神子さまがダメって言ったら絶対に曲げないだろうから、ここで指輪を渡したのは、よっぽどジョーカーに威圧されてたのかも。
クルクは指輪って一言も言ってないし、指輪を借りるためにセミラフィーナを探してたっていうのは知らないだろうし、院長の指輪を集めてるってことも気づいてないはずなのです。
指輪をクルクに渡せって言われて何かを感じたかもしれないけど、黒き者から神子さまを守れって言われて、きっとそっちが気になっちゃってると思うのです。
だから、しめしめ…(*´m`*)

今回のミッションは情報が多くて、記事にする時間もあんまりなくて、クルクもタルタルなら寝てる間に自動書記できたらいいのにっ(≧_≦)
…って、つくづく思いましたw



キングシャッフル
こんにちは サブリガです

ウィンミッションいよいよ終盤

という感じですね~

続きが楽しみです

ところで クルクさんが着ているのは 何気に 十王着(名前うろ覚え)?

らぶりぃさんとお会いした時もお話ししたのですが 会ってみたい人が居るので バハ鯖にもキャラ作ってみようかと考えております

どうなるかは わかりませんが

もし

勢い余ってキャラを作ってしまったら その時は まぁ よろしくお願いします 汗

もしバハ鯖にキャラを作ったら とりあえず クルクさん と からくり士なガルカさん と お会いしてみたいんですよね~

サブリガでした



Re:
クルク
サブリガさん、こんばんは~(・▽・)ノ

ウィンミッションはいよいよ核心に近づいてきているようで、ドキドキワクワクしています♪

クルクが着ているのは、【十王着改】の方なのです(*´▽`*)
これはクルクがヴァナに新たに戻った時、お友達のライたんがプレゼントしてくれたものなのです。
ライたんは合成マニアなのです!
もらった時は、きっと金庫の中に飾っておくだけになるだろうな~なんて思っていたのですが、大活躍中です♪
この季節には、見ていても暖かそうですw

ふぉぉ~★
バハ鯖においでませ~♪(・▽・)ノ
あ、先に言っておきますね。
クルク、ココではこんな感じですが、めっちゃ人見知りですwww
で、対応がノロイです(^_^;)
そして誰かと会うのに慣れていないから、モジモジしていると思いますww
会話少ない代わりに、脳内妄想渦巻いていますw
わかりますでしょうか・・・いまから緊張していますwww
こんなクルクですが、もし会った時には、どうぞ良しなに・・・<m(_ _)m>


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
アプルル院長の願い
クルちゃん、おっはよん(*´ω`)ノ

ついにアプルルちゃんからミッションですね!
う~ん、ミッションと言うより「お願い」って感じかな(>人<*)☆彡

しかもウィン在籍の全ガードが組んでの極秘ミッション!
アジド院長ってアクが強いから好きじゃないヒトもいるだろうに、
それでも全ガードの意志として動いてるのは、
アプルルちゃんの人柄なんでしょうね(*⌒▽⌒)b

色々考えて行動してるみたいだけど、
確かにアプルルちゃんのように優秀なヒトが裏で動いちゃうと、
目ざといヒトには「あれ?」って思われちゃうかもね。

そして「あれ?」と思ったヒトの1人がシャントットなのか~
指輪で扉を開こうとして失敗したアプルルちゃんの行動を見て、
いつもみたいに高笑いしてるけど、
そもそもシャントットも何しにココへ来たのかしら(  ̄▽ ̄)b

アプルルちゃんが心配だったから?
それも「少し」くらいはありそうだけどやっぱり愛弟子のタメかな~
このヒトのシゴキに耐え抜いた人物ってアジド院長以外に、
知らないし、今後も出て来ない気がする(笑)

そしてアプルルちゃんをたしなめてクルちゃんを紹介するのね。
面白いほどに首をツッコむ冒険者として覚えられてる(* ̄m ̄)ぷっ
で、最初に戻ってアプルルちゃんからの「お願い」なのね!

うはぁ、このアプルルちゃん可愛すぎっ(*ノ▽ノ)ぽっ

少し目が潤んでるような気もするし、
しかも上目使いって…これで落ちない冒険者はいないでしょ!
この先、どんな危険が待ってても絶対受けると思います。
現にクルちゃんもやられたっぽいですしネ(=v=)ムフフ♪

全ての指輪を集めるにはクセのある現院長に掛け合うけど、
今までのミッションで大役を果たしているクルちゃんだからこそ、
みんな快く指輪を貸してくれてるんですね~

最後の指輪を借りにセミラフィーナへ会いに、
ホルトトへ向かって…戦ってるセミラフィーナって初めて見たっ!
カーディアンたちも作ってくれた人物を「アレ」って(笑)
どんな傲慢な人物なのか過去クエやらなきゃ!

ジョーカーって大事な場面で出て来るんだ~
クルちゃんのこともスターオニオンズ団のことも、
ちゃんと覚えててくれて嬉しいです♪
本当にいつかみんなの下に帰れたらいいなヾ(⌒ω⌒)ノ

セミラフィーナもジョーカーの言葉とはいえ、
よく指輪を貸してくれる気になったよねΣ( ̄△ ̄ノ)ノ
このヒトくらいだとクルちゃんがなぜ指輪を欲しがってるのか、
理由くらいはわかってるかもしれないですね。

それならセミラフィーナに扉を開けて貰えばイイけど、
やっぱり守護戦士をまとめる者として1度決定したことを、
簡単に覆すのは上司として示しがつかないのかも。
だからクルちゃんが来た理由を知りつつ、
見て見ぬふりで貸してくれたのかもしれないですね。

ジョーカーって色々な予言めいたことも言ってるし、
本当に何者なんでしょうかね( ̄ω ̄?
いつかその答えもわかる時が来るのかな。

さぁ全ての指輪が集まったし、
アジド院長奪還作戦開始ですねっo(>▽<*)尸ガンバッ
2014/12/22(Mon) 06:57 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re:アプルル院長の願い
らぶたん、こんちゃ(・▽・)ノ

今回のミッションは、アプルルちゃんのために!って皆が一致団結してて、アジド院長いい妹がいてよかったね~って思いました(´▽`)

そしてシャントット博士は…。
他人の身を心配する人じゃありませんw
結果はアジド院長とアプルルちゃんのためになってるだろうけど、最後には全て自分が得をするように仕向ける策士ですよ!
更に言っちゃえば、これは博士にとってチャンスだったのかも、とさえ思えてしまいますw

クルクを紹介したのだって、もし失敗しても(白ネコに見つかったり、院長に通報されたりしても)しらばっくれちゃえば、全部クルクに罪を押し付けられるし( ̄▽ ̄;)

それでも、アプルルちゃんにお願いされちゃったら断れないですよ~(≧▽≦)
断る選択も出るけど、そっちを試してみようなんてコレッポッチも思いませんでした(*´▽`*)

セミラフィーナって、神子さまがダメって言ったら絶対に曲げないだろうから、ここで指輪を渡したのは、よっぽどジョーカーに威圧されてたのかも。
クルクは指輪って一言も言ってないし、指輪を借りるためにセミラフィーナを探してたっていうのは知らないだろうし、院長の指輪を集めてるってことも気づいてないはずなのです。
指輪をクルクに渡せって言われて何かを感じたかもしれないけど、黒き者から神子さまを守れって言われて、きっとそっちが気になっちゃってると思うのです。
だから、しめしめ…(*´m`*)

今回のミッションは情報が多くて、記事にする時間もあんまりなくて、クルクもタルタルなら寝てる間に自動書記できたらいいのにっ(≧_≦)
…って、つくづく思いましたw
2014/12/22(Mon) 12:26 | URL  | クルク #-[ 編集]
こんにちは サブリガです

ウィンミッションいよいよ終盤

という感じですね~

続きが楽しみです

ところで クルクさんが着ているのは 何気に 十王着(名前うろ覚え)?

らぶりぃさんとお会いした時もお話ししたのですが 会ってみたい人が居るので バハ鯖にもキャラ作ってみようかと考えております

どうなるかは わかりませんが

もし

勢い余ってキャラを作ってしまったら その時は まぁ よろしくお願いします 汗

もしバハ鯖にキャラを作ったら とりあえず クルクさん と からくり士なガルカさん と お会いしてみたいんですよね~

サブリガでした

2014/12/22(Mon) 19:45 | URL  | キングシャッフル #-[ 編集]
Re:
サブリガさん、こんばんは~(・▽・)ノ

ウィンミッションはいよいよ核心に近づいてきているようで、ドキドキワクワクしています♪

クルクが着ているのは、【十王着改】の方なのです(*´▽`*)
これはクルクがヴァナに新たに戻った時、お友達のライたんがプレゼントしてくれたものなのです。
ライたんは合成マニアなのです!
もらった時は、きっと金庫の中に飾っておくだけになるだろうな~なんて思っていたのですが、大活躍中です♪
この季節には、見ていても暖かそうですw

ふぉぉ~★
バハ鯖においでませ~♪(・▽・)ノ
あ、先に言っておきますね。
クルク、ココではこんな感じですが、めっちゃ人見知りですwww
で、対応がノロイです(^_^;)
そして誰かと会うのに慣れていないから、モジモジしていると思いますww
会話少ない代わりに、脳内妄想渦巻いていますw
わかりますでしょうか・・・いまから緊張していますwww
こんなクルクですが、もし会った時には、どうぞ良しなに・・・<m(_ _)m>
2014/12/22(Mon) 20:34 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック