2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~♪クルクです(・▽・)

昨日のレベル上げで、モンクが91になりましたヽ(*´▽`*)ノ
バルも、71になりましたよ♪

ということで・・・っていうわけじゃないんだけど、ずっと止まっていたウィンダスのミッションを受けてきました。
闇王戦で一区切りついてたから、何となくそのままになっちゃってたんだよね~(^_^;)
でもこの前、スターオニオンズ団のクエやって、気になり始めちゃったの。

さて、ゲートハウスのガードからミッションを受けるのですが・・・。
ガードって、あちこちにいるじゃない?
今まで、受けた場所のガードの話しか聞いてなかったんだけど、今回あちこち回って話をいろいろ聞いて来てみました(・▽・)ノ
水区のカーディアンがね、アルププちゃんは「オカアサン」だから、お兄さんのアジド院長のことを「オジサン」って言ったら、杖で殴られたって言ってたよ(*´m`*)
やっぱ、そう呼ばれるのは嫌なのねwww

で、今回の依頼は、なんとアジド院長からの指名ですって!(≧▽≦)
いや~ん、ご指名だなんて、クルク激走りで口の院に飛び込みました★

「アジド院長いる~?ヽ(*´▽`*)ノ」

Klu692.jpg

この2人、別に漫才をしてるわけじゃないんだけど、ステージに並んで立ってるから、漫才でもしそうだなって・・・www
おっと、そんなことはどうでもよかったね!

院長が、お・ま・ち・か・ね★(≧▽≦)
うふふ~♪
あ、そういえば、口の院でアジド院長に会うのって、シャントット博士が杖を試し振りして、魔法に巻き込まれて死にそうになった時以来の2度目だぬん。

Klu693.jpg

準備?
えーっと・・・準備っていうと、クルクの衣装とか、式場とか?
あ、お色直しはどうなってるのかな?
二次会はどこでやるの?
・・・え? そうじゃないの?(´・ω・`)ナ~ンダ

依頼はね、西サルタのホルトトの奥にある研究室に行って、スイッチを入れるんだって。
もしかしたら、魔法塔が動くかもって言ってた。
え、動くとどうなるの!?
なんかよくわからないけど、アジド院長はそれだけ言うと、走って出て行っちゃった。
まったくも~う、せっかちっていうか、すぐいなくなっちゃうんだから~(>_<)
クルクも急いでホルトトに向かいます。

Klu694.jpg

ところで、漫才コンビの片方が、「天の塔の許可なしに、ホルトト遺跡に手をつけてはならないっていう決まりがある」って言ってたの。
アジド院長は何度もその決まりを破ってるって言ってるから、今回も絶対に無断でやってるんだよね?
もし見つかっちゃったらさ、クルクが知らないで迷い込んで、何だろう~?ってスイッチ押しちゃったってことにすればいいよ!(・▽・)
1度くらいなら、厳重注意くらいで見逃してもらえるかもしれないよ?

外ホルトトに入って、隠し扉を抜けます。
ココまでの敵は、全部練習になりません。
そして小部屋にいるザコなカーディアンを倒したら、扉を調べます。

Klu695.jpg

・・・っと、その前に、フェイスを呼んでおかなくちゃね★
ここはやっぱりウィンダス勢で固めましょうよ~♪
カラハバルハ、シャントット博士、アジド院長にお出ましいただきました。
では、扉を調べます!

4体のカーディアンがPOPするんだけど、クルクが「回避+集中+絶対カウンター+ためる」なんてやってるうちに、3体に減っていましたww

Klu696.jpg

で、TPたまる前に、討伐完了www
そのあと扉を調べて中に入って、スイッチオン★
そしたらさ、何か動き出した・・?
よくわかんないけど、アジド院長は別の場所にいるみたいだから、とりあえず帰ることにしました。

口の院に戻ったらね、なんか緊急事態みたいだよ!
守護戦士のセミ・ラフィーナが、今回のミッションのことをかぎつけたとか。
ごまかしたけど、すぐに院長を呼び戻してって。
わかった!
・・・で、院長はいずこに?
ホルトト遺跡の中央塔?
んじゃ、トライマライかな。
で、その地下ってことは、満月の泉ですね★

サソリがいる十字路の広間までは行ったことあったけど、ここまで来るのは初めてです。
奥に進むと、アジド院長がいましたよ~。

Klu697.jpg

あ、フェイスの言葉って、これだったのね。
「しょうがないやつだな」 とか言われて、クルク嬉しいんですけどぉ~(*´▽`*)
っていうか、ヒマじゃないよ!
院長を呼びにきたんだよぅ~。
あのね、あのね、白ネコが・・・。

Klu698.jpg

ところが、アジド院長には白ネコのことなんかよりも、満月の泉の状態の方が気にかかっていうようで・・・。
うん、たしかに、「満月の泉」って名前なのに、真っ暗だよねぇ。
本来は、星月の光で輝いているものなのかな?
でね、「20年前」の召喚の時に「召喚士」が呼び出そうとした「大いなる獣」っていうのは、フェンリルのことで、召喚士っていうのはカラハバルハのことで、20年前っていうのはあの大戦ね?

・・・と、ここで、白ネコが来ちゃった!

Klu699.jpg

ヤバイのはアジド院長で、クルクじゃないよ!
逃げるのは院長の方だよ!
クルクもココにいる~っ!

Klu700.jpg

気が付いたら、クルク1人だけ満月の泉から放っぽり出されていました(⊃_⊂)
デジョンじゃなかった・・・。
院長だって、逃げようと思えば逃げられたはず。
だけど逃げなかったってことは、禁破りの罪は認めても、反逆者にはならないってことなのね。
それならクルクも、神子様に楯突くのは止めて、すぐに口の院とアプルルちゃんに知らせに行くっ。
でもさ、でもさ、闇牢って・・・・・・。
アジド院長から魔力を取ったら、ただの物知りな口の悪いタルタルになっちゃう(⊃д⊂)
早くなんとかしなくっちゃ!




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2014/12/13 23:59】 | ウィンダスミッション
トラックバック(0) |

ついに!
らぶりぃ
クルちゃん、おはぅほほ(  ̄▽ ̄)ノ

ついにアジド院長とゴールインですね!
わぁ、私も着て行く衣装を考えなきゃ~花嫁さんより目立っちゃダメだから、
少しフォーマルで高級種族衣装に下は足を出さない方がいいから、
レギンスみたいなのにしようかな。
あ、会場はどこだっけ?あとでクルちゃんのモグに聞いておかなきゃ♪

え、違うの( ̄ω ̄?

んもぅ、早く言わなきゃアジド院長取られちゃうよっ( ・ω・)b

……

ウィンミッション再始動ですね!
闇王でいちおうの決着がついたから放置してるけど、
ミッションとしてはようやく半ば( ̄ω ̄)
この後はどんな展開になってるんだろ~って思ってました♪

依頼はついにアジド院長からだとか。
今までのことで信用を勝ち取って来たクルちゃんだもんね。
アジド院長のためなら一直線に鼻歌をサルタに響かせながら、
ひたすら走るクルちゃんが可愛い(*⌒ω⌒)ノ

向かうのは満月の泉なのね…ワンコ出て来なかったかな。

カーディアン戦ではアッと言う間に終わったっぽい?
さすがにウィンで怖いヒトタチを呼び出せばこうなるのね(笑)
ちょっとカーディアンが可哀想になりました(* ̄ω ̄)m [†]

でもウィンの禁忌を侵してまで調べに来たのに、
セミラフィーナに見つかってどうなっちゃうんだろうって思ったら、
まさかのアジド院長が助けてくれた!?
それだけクルちゃんの身を案じてくれてるってことだよね。

闇牢…あそこはヤバイです!
イルディゴリディやウランマフラン因縁の場所だし、
魔力を全部吸われたら大変だぅヽ( ̄ω ̄;)

クルちゃん、未来のダンナ様のために早く助けてあげて!

あ、そうそうアジド院長を目の敵にしてるのは、
セミラフィーナだけじゃないよ?
近くにもう1人いるけど…そっちも頑張ってo(≧ω≦)o

Re: ついに!
クルク
らぶたん、こにゃほちは~(・▽・)

書いていたお返事が、一瞬で消えたクポ(;д;)
気を取り直して、もう一度!


ついにクルクも華燭の典♪
・・・と思ったら、どうやら違ったようでした(´・ω・`)
あ、でも、アジド院長ホルトトに通い詰めてたっぽいから、もしかしたらホルトトの中を改造してステキなパーティー会場にしてくれてたのかも~(*´▽`*)
・・・と思ってホルトトに行ったら、どうやら違ったようでした(´д`)
そうだよね~、いきなり挙式はないもんね。
そしたら、まずはプロポーズ!?(≧▽≦)
ホルトトのスイッチ入れたら、サルタバルタに花火が打ち上がって、雰囲気抜群のライトアップでキラキラしちゃったりして★
・・・それもどうやら違ったようでした( T_T)

セミラフィーナは、いったいどこから嗅ぎ付けてきたのやら。
このミッションを知ってるのは、口の院の人達・・・。
でも禁忌を犯して院長が捕まっちゃったなんてことになったら、困るのは自分達だものね。
あとは・・・クルクのモグ!?
ん~、それもやっぱり違うよね。
だって、一緒にクルクも捕まっちゃうかもしれないのに、リークしたりしないよね。

ん?クルクの近くにいる人?
誰?誰?(・_・ )))≡((( ・_・)キョロキョロ
クルクの近く・・・って言ったらバルしか浮かばないけど、バルとはシャクラミから会ってないからなぁ~。
そうなると、やっぱりモグしかいない・・・よねぇ?
むむ~う・・・。

・・・ + ・・・ + ・・・ + ・・・

クルクのモグ
「なんという言いがかりクポ!
 モグは、ご主人様が禁忌に触れるようなことをしでかそうと計画していたとしても、それをチクったりなんかしないクポ!
 そりゃ~、倉庫番さん達のモグには話したクポよ?
 だけど倉庫番さん達のモグだって、うちのご主人様が捕まっちゃったりしたら、自分達のご主人様が困るってことくらいわかるクポ。
 モグ達は、絶対にご主人様を裏切らないクポ!」

某倉庫番のモグ
(・・・ど、どうしようクポ・・・。
 モグがクルクさんのモグから聞いた話を、ご主人様に話しちゃったのがいけなかったクポ?
 モグはよそ様のことを、ペラペラ喋ってはいけない決まりクポ。
 だけど、やっと本物のご主人様が帰ってきたから、嬉しくて聞いたこと全部話しちゃったクポ。
 でもご主人様は「よく話してくれた」 ってモグを褒めてくれたクポ。
 モグのせいじゃないクポよね?
 それにご主人様が、クルクさんを陥れるようなことをするはずがないクポ。
 きっと、口の院の院長側から、守護戦士に漏れたに違いないクポ!)


・・・ + ・・・ + ・・・ + ・・・

初めはまともなお返事を書いていたんだけど・・・( ̄_ ̄)
一瞬で消えて、クルクも頭の中が真っ白になりましたww

ホルトトの呪い・・・。
 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ついに!
クルちゃん、おはぅほほ(  ̄▽ ̄)ノ

ついにアジド院長とゴールインですね!
わぁ、私も着て行く衣装を考えなきゃ~花嫁さんより目立っちゃダメだから、
少しフォーマルで高級種族衣装に下は足を出さない方がいいから、
レギンスみたいなのにしようかな。
あ、会場はどこだっけ?あとでクルちゃんのモグに聞いておかなきゃ♪

え、違うの( ̄ω ̄?

んもぅ、早く言わなきゃアジド院長取られちゃうよっ( ・ω・)b

……

ウィンミッション再始動ですね!
闇王でいちおうの決着がついたから放置してるけど、
ミッションとしてはようやく半ば( ̄ω ̄)
この後はどんな展開になってるんだろ~って思ってました♪

依頼はついにアジド院長からだとか。
今までのことで信用を勝ち取って来たクルちゃんだもんね。
アジド院長のためなら一直線に鼻歌をサルタに響かせながら、
ひたすら走るクルちゃんが可愛い(*⌒ω⌒)ノ

向かうのは満月の泉なのね…ワンコ出て来なかったかな。

カーディアン戦ではアッと言う間に終わったっぽい?
さすがにウィンで怖いヒトタチを呼び出せばこうなるのね(笑)
ちょっとカーディアンが可哀想になりました(* ̄ω ̄)m [†]

でもウィンの禁忌を侵してまで調べに来たのに、
セミラフィーナに見つかってどうなっちゃうんだろうって思ったら、
まさかのアジド院長が助けてくれた!?
それだけクルちゃんの身を案じてくれてるってことだよね。

闇牢…あそこはヤバイです!
イルディゴリディやウランマフラン因縁の場所だし、
魔力を全部吸われたら大変だぅヽ( ̄ω ̄;)

クルちゃん、未来のダンナ様のために早く助けてあげて!

あ、そうそうアジド院長を目の敵にしてるのは、
セミラフィーナだけじゃないよ?
近くにもう1人いるけど…そっちも頑張ってo(≧ω≦)o
2014/12/14(Sun) 09:15 | URL  | らぶりぃ #-[ 編集]
Re: ついに!
らぶたん、こにゃほちは~(・▽・)

書いていたお返事が、一瞬で消えたクポ(;д;)
気を取り直して、もう一度!


ついにクルクも華燭の典♪
・・・と思ったら、どうやら違ったようでした(´・ω・`)
あ、でも、アジド院長ホルトトに通い詰めてたっぽいから、もしかしたらホルトトの中を改造してステキなパーティー会場にしてくれてたのかも~(*´▽`*)
・・・と思ってホルトトに行ったら、どうやら違ったようでした(´д`)
そうだよね~、いきなり挙式はないもんね。
そしたら、まずはプロポーズ!?(≧▽≦)
ホルトトのスイッチ入れたら、サルタバルタに花火が打ち上がって、雰囲気抜群のライトアップでキラキラしちゃったりして★
・・・それもどうやら違ったようでした( T_T)

セミラフィーナは、いったいどこから嗅ぎ付けてきたのやら。
このミッションを知ってるのは、口の院の人達・・・。
でも禁忌を犯して院長が捕まっちゃったなんてことになったら、困るのは自分達だものね。
あとは・・・クルクのモグ!?
ん~、それもやっぱり違うよね。
だって、一緒にクルクも捕まっちゃうかもしれないのに、リークしたりしないよね。

ん?クルクの近くにいる人?
誰?誰?(・_・ )))≡((( ・_・)キョロキョロ
クルクの近く・・・って言ったらバルしか浮かばないけど、バルとはシャクラミから会ってないからなぁ~。
そうなると、やっぱりモグしかいない・・・よねぇ?
むむ~う・・・。

・・・ + ・・・ + ・・・ + ・・・

クルクのモグ
「なんという言いがかりクポ!
 モグは、ご主人様が禁忌に触れるようなことをしでかそうと計画していたとしても、それをチクったりなんかしないクポ!
 そりゃ~、倉庫番さん達のモグには話したクポよ?
 だけど倉庫番さん達のモグだって、うちのご主人様が捕まっちゃったりしたら、自分達のご主人様が困るってことくらいわかるクポ。
 モグ達は、絶対にご主人様を裏切らないクポ!」

某倉庫番のモグ
(・・・ど、どうしようクポ・・・。
 モグがクルクさんのモグから聞いた話を、ご主人様に話しちゃったのがいけなかったクポ?
 モグはよそ様のことを、ペラペラ喋ってはいけない決まりクポ。
 だけど、やっと本物のご主人様が帰ってきたから、嬉しくて聞いたこと全部話しちゃったクポ。
 でもご主人様は「よく話してくれた」 ってモグを褒めてくれたクポ。
 モグのせいじゃないクポよね?
 それにご主人様が、クルクさんを陥れるようなことをするはずがないクポ。
 きっと、口の院の院長側から、守護戦士に漏れたに違いないクポ!)


・・・ + ・・・ + ・・・ + ・・・

初めはまともなお返事を書いていたんだけど・・・( ̄_ ̄)
一瞬で消えて、クルクも頭の中が真っ白になりましたww

ホルトトの呪い・・・。
 
2014/12/14(Sun) 17:23 | URL  | クルク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック