FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

最近のブログはテオの釣り日記みたいになってるけど、ここらでメインはクルクだぜ!って出る杭を打っておいた方がいいのかな?
まぁいっかww

えーっと、東アドゥリンにあるSCT.ワークスの裏に、エステルってヒュムの人が立っているんだけどね、クルクのことを待ってたっぽいの。

Klu49494.jpg

でね、手紙を渡されたんだけど、マルグレードから?
見たら、過剰なデコレーションの一筆箋に、丸っこい字で 「スヴェルドリード坂の袂で待ってるよ」 って書いてあったの。
なんか・・・マルグレードっぽくないけど、ギャップ萌え狙ってる?
まぁいいや。
スヴェルドリード坂ってのは知らないけど、お城に行く時の坂は知ってるよ(・▽・)
その袂って、えーとえーと・・・。
坂の手前だった。
マルグレードがきたよ。

Klu49496.jpg

何の話があるのかと思ったら、メルヴィアンのことだったよ。
メルヴィアンが死んだって時のこと、腑に落ちないんだって。
確かに死んで、復活してたけど、あの時の遺体のことね。
報告ではモンスターに襲われたったことになってたけど、マルグレードは遺体を調べていたんだって。
それで、あの傷はモンスターによるものではないって不審に思ったらしいよ。
でももう終わったことだからって関係者は口を閉ざしているんだって。
それで、クルクなら何か聞き出せるんじゃないかってことらしいんだけど・・・。

クルク、ココで真相を教えてあげればいいのにね?
でもみんなが黙ってるから、言っちゃダメなことなのかな?
聞き込み調査に協力してくれって頼まれちゃった。
役に立つかもって、メルヴィアンの似顔絵を渡されたんだけどね。
半端ないほどに劇画調で迫力がすごい(* ̄□ ̄*)
なんなの、マルグレード。
ツンデレのイングリッドに対抗して、やっぱりギャップ萌えを狙っているのか!?

まずはウォルタリス家の財務大臣代理エスティエヌに話を聞いて欲しいって・・・それ誰?
あ、なんか思い出した!
港の倉庫で会ったよね!
メルヴィアンのとこの人だっけ!
え、メルヴィアンて、ウォルタリスって苗字だったのね、初めて知ったよ~(・▽・)

Klu49536.jpg

エスティエヌは今、財務大臣補佐をしているんだって。
大臣代理に就任することになったんだけど、国務の分担が整うまでは、前の肩書きのままにしているんだってさ。
補佐をしていたくらいだから、メルヴィアンのことをよく知ってるよね?
聞いてみたら、アドゥリンの古書に興味があったらしくて、図書館に通っていたって。
あぁ、持ち出し不可の本を持ち帰ってたりしてたもんね。
でもそれは、メルヴィアンがっていうよりはハデスがって感じっぽいよね。
もっと昔のこと知ってるかな?

メルヴィアンとマルグレートって、学生時代からの知り合いなんだね。
まぁ、十二名家の人はみんなそんな感じなのかな。
マルグレートが作った魔境開拓ゲームで遊んでいたんだって。
その頃に、メルヴィアンはお父さんと森へ調査に行って、調査中に事故に遭ったとか。
お父さんはその事故で亡くなってしまって、メルヴィアンもその事故を境に雰囲気がガラッと変わってしまったってエスティエヌが教えてくれたの。
ほほう?
父親の死を目の当たりにしたのだから無理もないって言ってたけど、人の本質はそう変わるもんじゃない。
おおらかな青年だったと言うから、周りの人たちの支えもあっただろうし、徐々に本来の彼を取り戻していってもいいはず。
どんな事故だったんだろう?
その時に護衛をしていたっていう人を紹介してもらったよ。

Klu49537.jpg

西アドゥリンのCOUワークスの裏にあるお屋敷の前にいた人、この人が当時メルヴィアンとお父さんを護衛していたんだって。
その時のことを聞いたんだけど、どうせ信じてくれないだろうって言うの。
なに? そんな怪奇現象だったの?
マルグレートが描いたメルヴィアンの似顔絵を見せたのね。
そしたらこの人 「メル坊ちゃん」 って。
胸元はだけでいけ好かない奴ってクルクは思っていたけど、きっと明るくて気さくでみんなに好かれるお坊ちゃんだったんだろうね。
で、話してくれたの。

森へ行ったのは、メルヴィアンとメルヴィアンのお父さんと護衛の4人、総勢6人の小隊だったんだそう。
この人は下っ端で荷物持ちをしていたんだって。
ヨルシア森林を抜け、マリアミ渓谷を調査している時に、雲1つない空から突然雷が落ちてきたって言うの。
護衛の先輩2人は大火傷の重症で、治療をしたけれどその後死亡。
雷の直撃を受けたお父さんは即死。
メルヴィアンも心肺停止だったらしいんだけど、その後息を吹き返して奇跡的に回復したって。
どうせ信じないだろって言うけど、それが事実なら疑う余地はないよね。

晴天に落雷。
直撃だったにもかかわらず、生き返ったメルヴィアン。
生き返った・・・。
怪しいね。
つまり、メルヴィアンは選ばれてしまったってわけか。
意識を乗っ取られるとかいう次元ではなく、メルヴィアンは殺されて入れ物をハデスに取られてしまったってこと?
それよりも、ハデスが体を乗っ取ったから瀕死から回復することができたって感じなのかな?
そうしてメルヴィアンを侵食しながら、復活のために動いていたのかな。
そう考えると、ゾワゾワしちゃうね。

聞いた情報を伝えようと思って、例の坂の下に行ってみたよ。

Klu49495.jpg

この箱に伝言が入ってたんだけど、クルクの手が届くわけないよね!
箱だって見えないよ(`・ω・´ )
例のメモに、ララ水道への呼び出しが書いてあったから行ってみるか~。

Klu49538.jpg

およ?
呼び出されたのはクルクだけじゃないみたい。
この人たちは、開拓反対派のウルブカ・ワーデンズ。

Klu49539.jpg

集めてなんの話かと思ったら、犯人探し?
だからそれはさ~・・・。

メルヴィアンが死んで誰が1番得をするかって、補佐やってたエスティエヌ?
でも彼は、メルヴィアンの代わりに全部をこなすことは出来ないって、大変だってぼやいてたよ。
エスティエヌを疑っているのかと思ったら、今度はマルグレートとウルブカ・ワーデンズがお互いを疑いあってるし、なんなんだよ~。
終わったことだし、真相を知っているクルクに言わせたら、あんたら何的外れなことで揉めてんの?っていう。
ん~、クエやるタイミングを間違えたかね。
っていうか、シナリオが下手くそだwwww
何をしたいのか。

追い込んだつもりが追い込まれてしまったマルグレートだけど、その時1人のおじさんが割って入ってきたの。

Klu49540.jpg

この人、アドゥリン城で見たね。
あの時は誰だっけ?って思ったけど、今も誰だかわかんないww
あ、えーとね、COUワークスのマイスターで、レジナルドって名前だってさ!
レジナルドはクルクが全部知っているってことをお見通しみたいだよ。
しかも、正解を知っているっぽい。
ウルブカ・ワーデンズとマルグレートの穴だらけの推理を訂正してくれたよ。

ん~、ストーリー的には、なんていうか、収集つかなくなりそうだから、ここで答え合わせって感じ?
まるで、「ハイハイこれで解決!解散!」 って手を叩かれて終わった感じ。

で、立場的にはマルグレートだって変わらないだろうし、何か言い返すかと思ってたらやけにシュンとしてるよ。
レジナルドの言い方も気になったんだけど、どうやらこのマルグレートはニセモノっぽいの!

東アドゥリンの坂の下に行ってみたよ。
そしたらやっぱりだ!

Klu49541.jpg

ニセモノは、最初にクルクにメモを渡してきたエステルって人だったよ。
マルグレートからメルヴィアンの過去について調べるように言われていたのに、反対派がマルグレートのことを疑っていたから、クルクを使って疑いを晴らそうとしてたわけね?
で、逆にもっと疑われちゃったところを、別人だって見抜いていたレジナルドに助けられちゃった、と。
エステルはマルグレートのことが大好きなんだね。
でも、シナリオが下手くそだったねww

クルクが調べてきたメモを全部ホンモノのマルグレートに見せたよ。
マルグレートは、身体を乗っ取るとか、一つの身体に別ぼ意識が宿るっていう証明が出来なくて困っていたみたい。
ジャンクションのことを教えたら、色々と腑に落ちたみたいだったな。
マルグレートも、10年前の落雷事件の時にメルヴィアンは死んでいて、その体をハデスが乗っ取っていたのかって。
でもね、だとしたら魂を入れ替える技術を作り出したのは誰だ?って言ったの。
言われてみれば・・・。
中の国にある、あの渦の中に入ると、魂が別の入れ物に移るよね。
モンストロスってコンテンツね。
クルク達はモンスターになるわけだけど、そういうものだって思ってたから疑問に思っていなかった。
あれは誰が作り出した技術なんだろうね?

その後、エステルのとこに行ってみたの。
マイスターの名を騙ってしまったから、厳重な処罰を受けたのかなって思ったら、草むしりだった。
エヌティエル草を100本収穫してこいっていう罰だったらしいよ。
でね、一番最初にもらったメモ、あれを毒水の川に浸したら、暗号文が出て来るって教えてくれたよ。
その暗号を元に、機船の船長室にある地図を調べたら、報酬が貰えたよ~(・▽・)

ん~。
メルヴィアンの過去を知ることが出来たのはよかったし、興味深いクエたっだけどね。
途中の、反対派とのごちゃごちゃはいらなかったなww




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング

関連記事
スポンサーサイト




【2019/06/28 08:00】 | アドゥリン クエ
【タグ】 アドゥリンM  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック