FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

ユグナスの呪いを解くために召喚された 「彼女」 は、十二名家の一つウェーザースプーン家のイングリッドっていう人で、最も実力のあるエクソシストなんだって!
エクソシストっていうのはアンデッド系モンスターを専門に祓う人のことで、代々ウェーザースプーン家の者が就くらしいよ。
で、そのイングリッドが帰って来たから、港まで行ってお出迎えするようにって、エクソシストの長ヴォルティミアって人からクルクに依頼が来てるんだって~。

Klu48857.jpg

パイオニアワークスのレヴィルがね、イングリッドについて色々教えてくれたの。
性格が苛烈で、魂の穢れしもの、つまりアンデッドには一切の容赦をしないんだって。
だから 「無慈悲のイングリッド」 って呼ばれてるみたい。
でも美人なんだって~( *´ 艸 ` *)
チューしてもらうなら、美人の方がいいもんね!
それじゃ、ちょっと見に行ってみよっか♪
あ、違う、お出迎えに行くんだった。

西の飛空艇乗り場に行くと・・・あのさぁ、飛空艇乗り場があるのに冒険者は使えないってどういうことなんだろうね?

Klu48858.jpg

おやおやおや、取り巻きを2人、しかもゔぁーんを連れているなんて、どこのブルゾンちえみだい?
クルクが無慈悲のイングリッドって呼んだら、まぁペラペラとよく喋ること!
なんつーかこの人、自分に自信満々なんだねw

お城まで送ろうとしたら、案内はいらないってさ。
何度も行ったことがあるとか、自分はウェーザースプーン家に縁がある娘だとかなんとか。
そこ、何で 「娘」 って言ったの?
歳いくつなの?
どうしてクルクが出迎えなきゃならなかったのかわかんないけど、出迎えに来た人に対して横柄な態度なのは、何様だよ? って思っちゃうクルクだよ(`・ω・´ )
エクソシストとしてのプライドがあるのは結構!
だけど、他人を見下したような態度は、人として品格が下に見られるよ?
「外の国から来た開拓者なんて所詮は金目当て」 って頭ごなしに決めつけているのも、了見が狭いよね。
いつかその鼻っ柱が折れるといいね!
クルクのことを 「中の国の冒険者」 って呼ぶなら、クルクは 「ウェ―ザースプーン家のエクソシスト」 って呼んじゃうよ。
どうでもいいから、さっさとユグナスにチューして呪いを解きなよね!

てことで、今日は時間の都合でココまで~。
続きは明日★(・▽・)ノ




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング

関連記事
スポンサーサイト

【2019/02/07 23:50】 | アドゥリンの魔境
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック