FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクよ(・▽・)ノ

アトルガンの白門に行きました。
星唄以外のミッションの進行によってセリフが変わるから、記憶の人が何バージョンも用意してあるんだよねぇ( ´ д ` )
自分が見たイベントがどれだったか、その時はすっ飛ばして見てたから覚えちゃいないんだよ。
それに、その時はミッションの途中だったけど、今は終わってるわけだし。
まぁ、なんでもいっか( ̄ー ̄)

Klu47689.jpg

門番の人に呼び止められたんだけど、どうして詳しいとか言ってるんだろう?
一味か? とか聞かれたけど、仮に一味だったとして 「そうです」 なんて言うバカはいないと思いまーす。

Klu47690.jpg

アフマウが来てくれたー( *´ ▽ ` *)
仮面の一味ではないことを保証してくれたよ。
・・・っていうか、フラフラ出歩いて大丈夫なの?

一味って言うから、仮面の男にも仲間がいるみたいね。
仮面の男が皇宮に現れた後、あの仮面をつけた女が目撃されてるんだって。
仮面の男について、アフマウに詳しく話をすることになりました。

Klu47691.jpg

クルクは未来から来たイロハのことや、イロハが教えてくれた事柄について、アフマウに話したのです。
アヴゼンが、仮面の一味は闇に力で空間の歪みを開いて移動してるって言ってた。
厄介だよねぇ。
だけどアフマウは、クルクなら大丈夫って、信じてるって言ってくれました( *´ − ` *)
その力が、勾玉に宿ったよ!

Klu47692.jpg

じゃ、魔笛のところに行こ!





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2018/03/21 23:55】 | ヴァナ・ディールの星唄
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック