FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

えっと、何だか知らないけど勝手に進んじゃった星唄Mの第2章を、記憶の人んとこで見直してきましたよ。
あ、別に星唄を進めるための復習じゃないからね。
ただのお茶にごしww
それで、前はネタバレがどうとか気を使ってたとこも無きにしも非ずだったけど、もう今更だよね。
なので、従来通りのブログの書き方でやってきます。


第2章<成長~やがて眠りの唄>

さて・・・ノーグだね。
ギルガメッシュのところに、テンゼンが来てます。

Klu47623.jpg

あ、アルドとザイドだ。
ザイドはつい先日、どこにいるんだか知らないけどどうでもいいみたいなことを言ったばっかりだけど、そうか、これに関わってたんだっけ。

クルクが顔を出したら、ギルガメッシュにイロハと会ったかって聞かれたよ。
えっと、それはいつのことを聞いてるんだ?
テンゼンが、イロハって麗しい名前だって。
そっか、この時テンゼンは、まだイロハにあっ会ってなかったんだっけね。

ギルガメッシュから話を聞いたのか、テンゼンがイロハからもらった勾玉を見せてって。
これだよ~って見せたら、醴泉神社由来のものに思えるって。
と、テンゼンとこの隠密が現れたの。

Klu47624.jpg

カゲロウって、前にも出て来てたっけ?
テンゼン曰く、カゲロウは醴泉神社がある孤島に縁のある者だそうで、そのカゲロウが言ってるんだから、勾玉は本物だってさ。
カゲロウから、心を開けば大いなる力の導があるかもって言われたよ。
そしたらさ、チラッとプリッシュが見えたの。
デルクフの塔とか言ってたかな・・・。
でもって、この勾玉が本物ってことは、イロハが未来から来たって言ってることも真実だろうって。

テンゼンが、イロハに会ってみたいって言ったけど、イロハは出たり消えたりするからねぇ(´・ω・`)
今どこにいるのかな?
取りあえず、プリッシュがデルクフって言ってたから、そっちに行ってみよう。
テンゼンはジュノに用があるみたいだから、それじゃまた後で会おうね(・▽・)ノ





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2018/02/25 23:59】 | ヴァナ・ディールの星唄
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック