2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

シドんとこに来たの。
そしたらみんな揃っててね、あー、ウルミアと偽ルーヴランスはいなかったけど、代わりに罪狩りが3姉妹揃ってたけど。
シドはプリッシュが世界の終わりに来る者だったってことや、ミルドリオン枢機卿がエシャンタールだったってことを聞いたみたい。
んで、クルクはみんなにミルドリオン枢機卿がしようとしていたことを話したの。
そしたらさ、あのスカリーが、魔石を前にしてこそ冷静でいなくちゃならなかったのにって、反省しちゃってるじゃない!

Klu4245.jpg

ん~、ちゃんと過ちを認められるなら、クルクの嫌いリストから外してあげよう。
上から目線だが、クルクが主役なんだから仕方ないw

さて、そしたらどうするか・・・。
テンゼンの鳳凰丸は、バハムートを討ってはいけないって言ってるみたい。
バハムートを倒せば、真龍との戦いに勝機が生まれる。
あるいは、5つ目の歌で男神をプリッシュに降臨させてクルクが倒すか。
でも、男神は倒せないってディアボロスが言っていたとか。
っていうかさぁ、プリッシュ抜きで話し合ったって仕方ないと思うんだけどね?
だってプリッシュは、男神を自分に降臨させるつもりでいるんだもん。

ところでさ、クルク、ケットシー帽子を被ってるからかろうじてどこにいるかわかるけど、被ってなかったら画面に出ないよね!

Klu4246.jpg

とりあえず、一度タブナジアに行くことになりました。
ギルガメッシュの使いが来てるはずなんだって。
何の用でかと思ったら、飛空艇のパーツね。
高度を保つための最後のパーツらしいんだけど、バスには持ち込めない物なんだってさ。
裏ルートで仕入れたのかな?

っで、タブナジアの港で待ってたら、シドがウルミアと偽ルーヴランスを連れて来たの。
プリッシュは見つからなかったんだって。
ウルミアが言うには、戦闘艇に隠れて乗り込んだんじゃないか、と。
プリッシュは、必ずウルミアが来るって信じているみたい。
だけどそれは、ウルミアに辛い行動をとらせることになる。
それはプリッシュにだってわかっているはずなのに・・・。

Klu4247.jpg

ウルミアは、プリッシュは男神の呪いに縛られた世界を変えるために行ったのねって。
どうやらウルミアも、気持ちが決まったみたい。
いざとなったら、そうでもないと思うけど。
だけどプリッシュが行ってしまったのなら、ウルミアとクルクが来ると信じているのなら、行かねばなるまい。
それこそ、女がすたるってもんだい。

シドはこれから、ギルガメッシュの船で各国に向かって報告に行くんだって。
えー、海賊の船でいいんですかー?
てことで、クルク達はシドが用意してくれた飛空艇でプリッシュの元へ向かうよ!
およ!?
今回はクルクも一緒に行けるんだね?
一人で来いとか言われなくてよかったよww
で、操縦は偽ルーヴランスが任せてくださいとか言いやがる。
一々うっせーよ!
男なら恩着せがましいコトぬかしてないで、黙って操縦しろや!

Klu4248.jpg

で、ね。
こちらにも密航者がいたわけです。
うん、例のお騒がせ3兄妹ね(^_^;)
飛空艇さえ壊さなければ、別にいたってどうってことないと思うから放っておきましょうww

アルドが調べたところ、ジュノの戦闘艇隊は、二つに分かれて向かってるみたい。
う~ん、アルドはさぁ、自分が動くと役立たずだけど、人を使うのは役立つのね。
しばらくすると戦闘艇隊が見えて来たんだけど、なんか様子がおかしいみたい。
船を寄せて、乗り移ってみたの。
そしたらジュノの、あの変な奴らが出て来たんだけど、3兄妹が人形だって教えてくれたよ!
人形なら、ぶっ壊しちゃいましょう~(・▽・)ノ

人形を倒してプリッシュを探すんだけど、いないのね。
3兄妹が、「……もしかして……あれに……食われちゃった!?」 って見た方向にいたのは・・・。

Klu4249.jpg

なにコレ・・・オメガ?
こんなヤツ、クルクが蹴っ飛ばして壊しちゃうのだヽ(`▽´)ノ

いったい、何がどうなってるの?
ウルミアが何かを見つけたみたい。
爆発?

Klu4250.jpg

接近させて乗り移ってみると、プリッシュがいました!
ナグモラーダもいる~!( ̄△ ̄)
でもって、こっちにも変なのいた~。

Klu4251.jpg

なんかキモイの~。
コイツの後ろにナグモラーダがいて、試作品だとか言ってる。
アルテマウェポンだって!
ヘ~ンだ、そんなのクルクの敵じゃないやい★

当然、軽~くひねって壊してあげました。
エシャンタールがきてナグモラーダと話すんだけど、ナグモラーダはとにかく神都アル・タユに行きたいらしいのね。
だからエシャンタールが何をどう言っても納得できないみたい。

Klu4252.jpg

そしたらプリッシュが、「そんなに神都アル・タユへ行きたいのなら、ムバルポロスへ行け!」 って言ったの。
セルテウスはモブリンたちに、その道を開くように頼んでたんだって。
教えてやったんだからサッサと行けばいいのに、ナグモラーダの奴はバハムートを呼び出しちゃった!
ジュノの戦闘艇隊は、奇襲しようとしていたのに!

Klu4253.jpg






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2017/07/24 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック