FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

えー、どういういきさつだったのかわからないけど、クルクがたまたま過去のサンドに行った時、泣いている子ヴァーンを見つけたの。

Klu50944.jpg

どうしたのか声をかけたら、お父さんと一緒に出掛けて来たんだけどはぐれちゃったらしいよ。

その話、クルク知ってる~(・▽・)

捜してあげるよ~って話しかけていたら、友達らしき子がやってきて、またお父さんとはぐれたのかって。
その子は、自分はお父さんにサイフォスを見せてもらうんだとか自慢して行っちゃった。

おい! 待て!
この子の家を教えろ!!
っていうか、友達が呼んだ名前は、現代の北サンドで迷子になって泣いていた子ヴぁーんの父親の名前だったよ!
迷子になるのは家系なのか?
子ヴぁーんの父親は、何を聞いても泣いてばかりなの。
お前の子供は、少なくても父親の特徴を教えてくれたぞ?
仕方ないから、本人に話を聞きに行って来ることにしたよw

Klu50945.jpg

しらばっくれた!!
自分の父親のことは、息子に聞いてくれってさ。
お爺ちゃんのお気に入りみたい。
はぁ~ん、子ヴぁーんはジイジに甘やかされて、それで甘ったれの泣き虫になったのかな?

Klu50946.jpg

なるほどね。
それで子ヴぁーんは釣竿なんかもっていたのか~。
お爺ちゃんと釣りしに行ったりしてるのかな?
聞けば、お爺ちゃんが若い頃は毎日のように、ジャグナー森林のメシューム湖まで釣りに出掛けてたらしいって。
お父さんは、釣りが好きではないみたいだね。
え、もしかして、爺ちゃんは息子と一緒に出掛けておきながら、一人で釣りに行っちまったのか!?
そんなことされて迷子になったらトラウマになって、そりゃ~釣りキライにもなるよね~ww
まさかとは思うけど、過去のジャグナーまで行ってみることにしたよ。

Klu50947.jpg

いたw
しかも、こんな場所だよ!!

Klu50948.jpg

何やってんのww
爺ちゃんは、用が済んだら戻るから、そこを動くなって伝えてくれって。

おや?
デジャブ・・・じゃないねw

その後のくだりも同じ展開になって、戻って来た爺ちゃんは泣いている息子に、迷子くらいで泣くなとか人前で涙を見せるなとか散々叱って、最後には腐った根性を叩き直すために一人で立っていろ、と。
でもって、息子のブロンズソードをお礼ってクルクによこしたよww

なるほどね、そういう教育で育ったから、自分の息子に対しても同じことするんだろうな。
つまり、父親のこの仕打ちを良しとして受け入れているんだね。
普通は反面教師で、自分の息子にはこんなことしないって誓ったりするんだろうけど。
そう思ったクルクなのだけど、それにはそれなりの理由があったのでした!!

お礼として受け取ったブロンズソードを、子ヴぁーんの釣竿と同じく返してあげたのね。
そしたら、クルクからは受け取れないって言うの。
理由を聞いたら、この剣で家族や街の人達を護れるようになりたいんだけど、まだ未熟だからってお父さんの特訓以外では剣を持つことを許されていないんだって。
だから、この剣はお父さんからしか受け取れないって。

なんとまぁ!
戦時中ってこともあるかもしれないけど、意識が違いますのぅ。
子ヴァーンは、お父さんから釣りを許してもらいたいから、お父さんからしか釣竿は受け取らないなんて言わなかったもんなぁ~w
クルクね、もう一度ジャグナーに行って、爺ちゃんに息子の気持ちを伝えに行ったよ。
あと、ブロンズソードもいらないから返すね(・▽・)

Klu50949.jpg

爺ちゃんはブロンズソードを受け取ってくれて、これはクルクからのプレゼントってことにするって言ったの。
最後まで釣りをしていたから、そんなに好きかよって思ったりもしたけど、これにもまた訳がありました。

戻って来た爺ちゃんは、クルクからって息子に剣を渡したのね。
そして、またからかわれてメソメソしている息子に、爺ちゃんが言っておきたいことがあるって。

Klu50950.jpg

  戦いというのはな、より強い武器を身につけた、より腕の立つ方が勝つのではない。
  正しい者が勝つんだ!
  それを肝に銘じて、これからも精進するように。


爺ちゃん、どうやらその言葉は、肝に銘じられなかったみたいだよ~。
お宅の息子、自分の子供の存在を忘れるくらい、武器屋で武器の物色してたから。

で、クルクはお礼に、トレイニーグラスをもらったのでした(・▽・)

20200514014426.jpg

でも~、クルクは釣りしないからいらないのね~んw
移動あるけど楽なクエだから、釣りする人はやった方がいいよね。
釣しなくてもレベル1からオールジョブで装備できるから、おしゃれ装備のグラサンにしてもいいかもね(・▽・)

それじゃ、後日談~!
トレイニーグラスをかけて、現代サンドの南の武器屋で爺ちゃんの息子であり子ヴァーンの父親に話しかけると、トレイニーグラスをみて懐かしいって言うの。
自分は父親(爺ちゃん)から剣技の訓練をしてもらうのが大好きだったんだって。
でも、父親(爺ちゃん)はそれよりも釣りが大事みたいに、毎日釣りに出かけていたんだって。
家族よりも大事なのかと苛立つこともあったんだけど、ある日、それは食糧難だった戦時の食糧確保のために、好きでもない釣りをしていたんだっていうことがわかったらしいの。
それを知った時に、父親の偉大さを知ったんだって。
だから自分の息子にも、そんな風に育ってくれたらいいって願っているんだって。
なるほどね~。
でもさ、自分が父親を偉大に思っているからって、自分の子供にも同じようにしたって、そううまいこといかないよね。
ま、爺父子で仲良くやっておくれw

おしまい☆(・▽・)ノ




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング

関連記事
スポンサーサイト




【2020/05/15 08:00】 | 過去 サンドリア クエ
トラックバック(0) |