2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクでーす(・▽・)ノ

Klu47552.jpg

ジュノの下層をポテポテ歩いてたら、突然空にクリスタルが現れて光り出したの。
もちろんみんな、驚いて見上げてるよ。
そのクリスタルはジュノにいる人たちだけじゃなく、サンドリア、バストゥーク、ウィンダスからでも同じように見えているみたい。
そして、どこからか聞こえて来る声・・・クリスタルが歌っているの?

Klu47553.jpg

  伝説は、こうはじまる。
  すべての起こりは「石」だったのだ、と。


Klu47554.jpg

  遠い遠いむかし、
  おおきな美しき生ける石は
  七色の輝きにて闇をはらうと、
  世界を生命でみたして偉大なる神々を生んだ。


Klu47555.jpg

  光に包まれた幸福な時代がつづき、
  やがて神々は眠りについた……。
  世界の名は、ヴァナ・ディール。
  ヴァナ・ディール。


空に浮かんでいた大きなクリスタルが砕け散り、光の粒になって降り注いできました。
ジュノの人達はそれを手のひらに受けたりしていたのに・・・。
その光の粒が消えると、みんなは夢から覚めたみたいに、たった今見たことを忘れてしまったようです。

天晶堂の前では、アルドとフィレーナも見ていたみたい。
だけど二人は、光が消えた後も、そのことを覚えていたの。

Klu47556.jpg

もちろん、クルクも覚えてる。
でね、同じくそこにいた少年が、腕を横に振り払ったの。
そしたらさ、その場にいた全員の動きが、急に止まったの。
動きを止めたっていうんじゃなくて、まるで一枚の絵になっちゃったみたいに、その一瞬にフリーズした感じ。
この場所で動いているのは、クルクとその少年だけ。
アルドたちはどうしただろう?

Klu47557.jpg

少年が、クルクに話しかけて来ました。
今の出来事、誰もが気づいたっていうわけではなく、気づいてた人も忘れちゃった。
自分が何を見て、何を聞いたのか。
ヴァナで何が何が始まってるのか・・・。
気にならないかと訊ねられたまではよかったんだけど、「冒険者」 って。
うん、クルクは冒険者だよ。
でもさ~、個人と話しているんだから、「冒険者さん」 くらい言えないかね?
なんかねー、クルクはクリスタルの残響に選ばれたみたいだって、この子が言うの。

Klu47558.jpg

でね、【日光の欠片】 と 【月光の欠片】 と 【星彩の欠片】 を集めて欲しいって言われたよ。
あれが何を望んでいるのか、残響の声に耳をすます必要があるんだってさ。
で、「あれ」 ってどれ?
クリスタルのこと?
3つを集めたら、クフィムに来てだって。

Klu47559.jpg

他人に頼み事をしておきながら、なんたる言い草!
おまけに、「ああ」 とかついでみたいに 「ボクはアルド」 だってさ!
でもって、クルクの名前も知ってやんの。
だったら、冒険者なんて呼ばないで、名前で呼んだらいいじゃんか(`・ω・´)ムカツク
その後ス~って消えちゃったんだけど、そしたら周りのみんなが動き出したよ。

で、アルドだって?
ヴァナではつづりが同じ名前っていないんだよね。
ヒュームで金髪でつづりが同じアルドなら、思い当たるのは1人だけだけど・・・子供だったよね。
クリスタルが何を望んでいるのかよりも、クルクは君の正体が気になります。
ってなわけで、日光と月光は持ってるから、星彩の欠片を取りに行くよ(・▽・)ノ
メリファトのヤグが持ってるんだって~。

サバイバルガイドで飛んだ目の前にいたから、ちょっと殴ってみたのね。
そしたら 【星彩の欠片】 を落としたよ。
早くない?
つか、みんな持ってるの?
あれだけ降り注いだもんね。

せっかくメリファトに来たから、カー君に乗ってみました(・▽・)

Klu47560.jpg

このままクフィムまで、飛んでってくれたらいいのにね。
SSのアングルを変えたり、モーションしたりしていたら、いい加減にしてってカー君は帰ってしまいました(´・ω・`)
じゃぁ~、クルクは一人でクフィムにいくよ~ぅ。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2018/02/08 23:59】 | 石の見る夢
トラックバック(0) |