2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
クルクだよ~う、やっぴっぴ(・▽・)ノ

フ・ゾイの王宮の奥から、プリッシュが出て来たの。
ナグモラーダを追っかけてたみたいだよ。

Klu4313.jpg

途中に、開かない扉があるんだって。
アミュレットがあれば開くのに、ナグモラーダが持ってるんだよね。
ナグモラーダが向かっているのは、「虚ろの器」 なんだって。
その装置は、人の心の中にある虚ろなる闇を取り出してくれるものだってプリッシュが言うの。
ナグモラーダはそれを使って、完全なジラート人に戻ろうと考えているみたい。
だけどエシャンタールもセルテウスも、虚ろの器は危険だって言ってたんだって。
危険なら、止めなくちゃだよね!

さて、いきなり護衛クエストですよ!
なんか案内してくれる浮遊物を護衛していくと、開かない扉を開けてくれるの。
クルク必死こいて敵をやっつけてたけど、一度浮遊物が止まらないで移動して行っちゃったことがあったのね。
でもモンスターたち、浮遊物が側を通過してるのに無視してたw
どゆこと?
まぁいいやww

Klu4314.jpg

ナグモラーダは、すでに虚ろの器がある場所に着いてました。
だけどそこに入っていたのは、イブノイルだったのです。
明星の巫女まで虚ろなる闇に冒されていたのかと、とうとう人は暁の女神さまに見捨てられたのかと、ナグモラーダは絶望しちゃってる。
けれど、そうではなくて、イブノイルは女神の意志を継いだのだと、セルテウスが言ったの。

Klu4315.jpg

男神プロマシアは、アル・タユがヴァナに落ちて復活するってバハムートは言ってたけど、それは少し違うんだって。
「世界の終わりに来る者」 とは、「男神プロマシアの意志」 を継ぐもので、 「男神プロマシアの意志」 とは、 「虚ろなる闇」 のこと。
そしてそれを迎え入れる器が蘇ったのだとセルテウスが言うの。
えーっと、クルクはもう何が何だかわかりません。

それよりもクルクは、セルテウスの姿が気になります。
今まで現れてた少年の姿じゃないよね。
少年と言うよりは、青年だよ。
それに・・・。

Klu4316.jpg

プリッシュが、フェニックスが一度死んだセルテウスを蘇らせたんだなって言ったの。
てことは、もしもバハムートのやつがあんなことしなきゃ、クルクは砕かれてフェニックスに蘇らせてもらったわけでしょ?
そしたらさ、クルクにも羽根が付いたの!?
クルクも空を飛べたの!?
飛びたかったよ!!
バハムートのヤツめ~っ!!ヽ(`д´)ノ

Klu4317.jpg

違ったみたいだね~。
もうね、クルクは理解できませんwww
っていうか、どうでもいいですwww
クルク達が戦わなくちゃならないのは 「男神プロマシアの器」 ってことでいいのかな?
王宮の最上階にある 「接見の間」 で、全てを知ることが出来るみたい。
で、セルテウスが、神の扉を開いてくれるって言った。
ナグモラーダは、ここで離脱するっぽいよ。
そんなことよりも、イブノイルの方が大切みたいだから。

例によってプリッシュは先に走って行っちゃった。
んじゃクルクも、とっととカタをつけちまおうかね!






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



関連記事
スポンサーサイト

【2017/08/02 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |