2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

ウォルフガングがデルクフの解除キーをくれたので、クルクはクフィムへと向かいました。
テンゼンは扉が開かなくて、どうしてるんだろうね?

地下に続く扉は、デルクフの塔に入ってグルッと半周した場所にありました。
そう言えば、自国ミッションでジュノの大使を助けたのって、あそこは地下じゃないんだっけ?
あっちも地下?
どうでもいいや(・▽・)キニシナイ

解除キーで扉オープン!!
と思ったら、やっぱり仕掛けがされてたね。

Klu4124.jpg

やっつけて扉を開けてたら、どこをウロついていたんだか、テンゼンがやって来ましたよ。
一人で飛び出してったって、扉が開かなきゃ仕方ないんだからね!
とか話しながら入ったら、後ろから 「くっくっく」 とか笑い声が!?

Klu4125.jpg

ぎょーっ! 出たな!
っていうか、気が合うなじゃない!
アンタはモブリンの方って言われてたでしょ!
エシャンタールに言いつけるからね!(`・ω・´ )
でもまぁ、ここに来たってクルクには何をどうしたらいいかわからないし、それはテンゼンも同じだよね。

Klu4126.jpg

5つのクリスタルは「クリスタルライン」 によって、ここで1つに結ばれているんだって。
ナグモラーダたちは、永い間クリスタルラインを監視して、その輝きやその力を見守ってきたんだそうです。
だけどバハムートがヴァナ・ディールに現われた時に、5つ目のラインが暴走して、セルテウスが突然ここに現われた。
あの爆発の時?

テンゼンが、ならセルテウスはラインを通って来たのかって聞くんだけど、あれは母なるクリスタルの輝きを集めるためのラインで、人が通るためのものではないって言うの。
それなのにセルテウスが通ることができたのは、霊獣の助けがあったからだろうって。
よし、フェニックスの力を借りて、テンゼンがラインを遡れ!(・▽・)ノ
ダメ?

Klu4127.jpg

ナグモラーダはクルクたちに、色々と教えてくれるのね。
セルテウスがクリスタルからエネルギーを吸い取ったから周囲の空間が歪んで、クリスタルの影である虚ろなる闇が生まれた。
楽園の扉が開けば、クリスタルは再生されて虚ろなる闇は晴れる。
それには霊獣を消し去らなければならないけど、そもそも霊獣はヴァナで生まれた命。
楽園に行けばただの獣に成り下がるから、だからそうさせまいと彼らは人を操っている。

Klu4128.jpg

霊獣の言う 「世界の終わり」 とは何か?
楽園の扉が開かれる、それは 「始まり」 でもある。
どれもクルクたちを騙そうとしてウソを言ってるとは思えないし、おそらくナグモラーダが信じている本当のことなんだと思うの。
どうして教えてくれるんだろうね?
クルクたちがナグモラーダの邪魔をするかもとか思わないのかな?
協力を求めているようにも、丸め込もうとしているようにも見えないんだけど。

クルク、バカだからごちゃごちゃしたことよくわかんなくって、今がどういう状況なのかハッキリ言って理解出来てないんだよねw
だからさ、そんなに楽園の扉があるって言うなら、開いてみたらいいじゃんとか思っちゃった。
でもそれは、ヴァナで生まれた全ての命と引き換えってことになるのかな。
だとしたら、やっぱりそれはダメだよね。

フェニックスが、ソ・ジヤの南に行ってフェンリルに会えって言ってるみたい。
フェンリルって、満月の泉にいるんじゃないの?

Klu4129.jpg

霊獣が人をたぶらかしていたとしても、たぶらかされるか反発するかは自分で決めるよ。
やることがあるなら、そこに行ってみよっか。
なんだかよくわからないけどさ(・▽・)






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2017/07/02 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |