2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

敵の裏をかくつもりが裏をかかれ、撤退を余儀なくされたアルタナ連合軍です。
ズヴァール城から退去してザルカバードに戻ってみると、そこに広がっていたのは仲間達の無残な姿でした・・・。

Klu1753a.jpg


報告では、ウィンダス側とバストゥーク側からの応答はなく、あちらも被害は甚大かと思われるようです。
こんなはずじゃなかったのに・・・。
ザルカバード会戦で、アルタナ連合軍は闇の王の軍勢に勝利するはずだったのに!

Klu1754.jpg

王立騎士団長であるクスロー卿は、いったんジュノへ隊を戻すと言いました。
・・・そうする他、どうすることも出来ないよね。
生き残った兵たちが、肩を落としてザルカバードを後にします。

と、突然、ズヴァール城の方から黒い光が・・・!!

Klu1755.jpg

Klu1756.jpg

マヤコフ団長、乱れるような髪型でしたっけ?(^▽^;)
そして、またもやラジュリーズの呪痕が反応しています。

Klu1757.jpg

つまり、現代でラーゾスが言っていた空に浮かんでいた星のようなものは、さっきズヴァール城で見たアレで、「闇の力に屈しなかった」 と言ってた 「闇の力」 が、この圧倒的な力の気配なんですね?
それはラジュリーズの呪痕に反応していて、ラジュリーズに何かを語り掛けて来ているのね。
ラジュリーズは、その誘惑に屈しなかったって言ってたんだよね?・・・白い未来では。
だけど・・・変わって来てしまっている今は、どうなんだろう?
あ、ちょっと前にリリスが 「ズヴァール城にあの人が来る」 って言ったのって、もしかしてラジュリーズじゃなくて、このまだ姿を現していない闇の主のことだったのかしら?
いったい誰なの・・・?
つーか、人じゃないよね?
人のレベルからは、かけ離れ過ぎているもの。

Klu1758.jpg

死んでしまった人達の体から、光の玉が浮き上がっていきます。
それは踊り子たちの記憶と同じで、もう必要なくなってしまった彼らの記憶?

Klu1759.jpg

その記憶の光の玉を、リリスはアトモスに食べさせているの!
どんどん白い未来がアトモスに食べられてっちゃうよぅ(>д<)
でさ、でさ、見て!
これがアトモス!?
だって、これ、彗星じゃない!?
あの彗星って、アトモスだったの!!!
こわっ!
気付いた時、ゾッとしちゃった。

その頃、ケットシーは・・・。

Klu1760.jpg

ケットシーはアトモスに、白い未来を食べるのを止めるように説得しているの。
だけどアトモスは、「笑止!」 と。
「私ヲ……覚醒サセタノハ 誰 カ……?」 とケットシーに問いかけます。
ケットシーは、こんなことになるとは思ってなかったって・・・w
予想していなかったことが次々に起こって、黒き未来が定着してしまうなんて、ね。

それはさぁ・・・まぁ、結果が悪くなったからって、どうにかしてくれと泣き付くのは調子がいいとクルクも思うのよね。
だから諦めようとも思わないけど。
っていうかさ、アルタナさまが始めたことなのに、どうしてその尻拭いをしなくちゃならないの?
自分で責任取りなよ!
・・・はっ!( ̄□ ̄)
もしかして、その責任が、クルクなの?
クルクっていう存在は、アルタナさまが責任を取るために作り出したもの?

アトモスは、賽はすでに投げられたって言うの。
未来は、例え神であっても意のままにはならない、と。
するとケットシーは、アトモスは神獣なのに、アルタナさまを冒涜するような発言は許さないわよン! って言い返します。
そう言ってもアトモスの態度は変わらなくて、自分はただの傍観者だって言うのです。
だけどね、ほんの少しだけ、ヒントのようなことを言ってくれました。

今カラ 北ノ 地ニテ……
遥カナ 過去 ト 遠キ 未来 ガ
混ジリ アウ……

オマエタチ ハ
未来 ノ 意思 ヲ 見ル ダロウ……
血盟軍 ト 人ノ子 バカリカ……
神々ト 人モ マタ 鬩ギ 合ウ……

ケット・シー ヨ……
懸命 ニ 生キル
小サキ者 ニ 寄リ添ウ ガ 良イ……

私ハ 止マラナイ……
私ハ 選バナイ……
ダブツイタ 時間 ガ
淘汰サレ 無ニ 帰ス ダケ……



いったい、何が起きているのっ!?
これから、何が起ころうとしているの!?




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2015/06/30 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |
にょぴ~、クルクです(・▽・)ノ

Klu1766.jpg

ゴユの空洞での戦いに勝ったクルクですが、ビフロンスは 「もう、遅い」 って言うの。
なにさ、負け惜しみ!?
・・・そ、そうでもなさそうな・・・(・_・;)

Klu1739.jpg

誰なの!?
これが、ラジュリーズが 「闇の力に屈しなかった自分を誇っている」 ってい言っていたヤツなのかな・・・。
と、「まだ足りぬか」 と言いながらオドラールの登場です。
出やがったな!
ビフロンスに 「足止めご苦労」 とか言っちゃって、エサの回収に来たんだってさ。
エサ・・・ポーシャのことですね。
「来い」 とか言われて、オドラールに手を伸べるポーシャ。
なんなのよ!イラつく!ヽ(`д´)ノ
もちろん、黙って行かせるラジュリーズじゃありません。

オドラールがね、「もっと怒れ、戦え」 ってラジュリーズを呷るの。
「そうでなくては、彼の方の慧眼に適わぬからな」 って、誰のこと?
空に現れたヤツ?

そしたら今度はポーシャが、「待って! やめて! この人たちに手をださないで!」 って止めに入るんだけど・・・。
その後に言った言葉!

なんだか知らないけれど、わたしのことは必要なんでしょう?
みんなを生かせるとそういうから、わたしはあなたたちに……
あれは嘘なの?


おいおいおい?
「なんだか知らないけど」 ですって?
そのくらい、聞き出しておきなよ!( ̄_ ̄)
しかも、しかもですよ!
こともあろうに!!

Klu1740.jpg

もうね、クルク後ろから押して、手伝ってやろうかと思っちゃった( ̄_ ̄)
なんなのこの悲劇のヒロインぶったカンチガイさんは!
あぁ~、イライラする(-"-)
このイライラを止めてくれたのが、この人でした!!

Klu1741.jpg

ノユリさん、このタイミングで、デーモンを空から降らせて登場です。
最初はノユリってギャグキャラ?ってくらいに浮きまくってたけど、案外とラジュリーズとお似合いの気もしてきましたw
よし、ポーシャは好きにさせておいて、ノユリに乗り換えちゃえ★(≧▽≦)

・・・と、倒れたデーモンが、こっちに向けて魔法かなにかを放とうとしています!
そこにやって来たのは、もちろんこの人~!ヽ(*´▽`*)ノ

Klu1742.jpg

これがウワサの 「オカマミサイル」 と言われているやつですね!!
ホントに、飛んできましたよ!
デーモン踏みつぶしちゃってますw
マヤコフが、迂回部隊は全部引き上げたから、クルク達も早くと促しに来てくれたみたいです。
リリゼットがラジュリーズに肩をかし、ポーシャはなんとマヤコフが姫抱っこですよ!(゚□゚)
「逃がさん」 と向かって来たオドラールを、ノユリの太刀が止めます。

Klu1743.jpg

ノユリさん、カッコいいんですけどwww
オドラールは、「今は、貴様らの命、預けておく」 って言って引いていきました。
ってことは、いずれやり合うわけですね。
ふむぅ・・・。

城内全ての兵の撤収が完了したようなので、クルク達も脱出します。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪





【2015/06/29 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |
へろ~ん、クルクです(・▽・)ノ

Klu1729_20150625215416b6f.jpg

ラジュリーズの所へ、ウィンとバスの作戦が定刻通りに完遂したと報告に戻ると、ラジュリーズは予定通りだと言って、次の作戦に移ろうとします。
次は、内壁を崩した地下空洞の地盤を落として、そのままズヴァール城包囲戦に突入。
・・・なんだけど、ヴェスティーレだっけ?ラジュリーズと仲のいい茜隼騎士隊の隊長さん、彼がポーシャのことを気にかけてくれたの。
それを、今はこの大戦の雌雄を分ける瞬間だと言って、「それより」 と話を作戦に戻します。

ズヴァール城の裏手に回り込む、迂回部隊の先鋒はヴェスティーレの茜隼騎士隊で、その後にウィンダスの獅子戦闘魔導団と、バストゥークの第三共和軍が続くそうです。
そしてラジュリーズの鉄鷹騎士隊は、迂回部隊の動きを気取られないように正面で敵を引き付ける、と。
っていうか、ウィンの獅子戦闘魔導団って、シャントット様が私物化してるドロンフルンの魔道団ですね!
これだけで、もう勝った気がするw

・・・とそこへ、ラーゾスが走って来て、ラジュリーズに例の拾った物を渡しました。
どうやらこれは、リンクパールだったみたいです。

Klu1730.jpg

ラジュリーズは、「これで敵の動きを傍受できるかもしれん」 って耳に当てて聞いてみるんだけど、なんとソレから聞こえてきたのは、ポーシャの声じゃないですか!
途切れ途切れに聞こえて来たポーシャの声は、自分はズヴァール城の部屋にいるけど、ラジュリーズに来てはいけないと言っているみたい。
来てはいけないと言うのなら、なぜ居場所を伝えるか!ヽ(`д´)ノ

せっかくポーシャよりも作戦を優先に考えていたラジュリーズなのに、肝心要のここに来て 「どうすればいい」 とか言いだしちゃいました。
もちろん、クルクだってポーシャのことは助けたいって思うけど・・・。
だけど、ラジュリーズがポーシャを助けに動くことがリリスの思惑だとしたら、イヤな予感しかしないよぅ(>д<)
ここはクルクとリリゼットの2人に任せるのがいいよ!
そっちがドンパチやっててくれれば、クルク達はどさくさに紛れて動きやすくなるもん。

でも、ラジュリーズは自分の隊を副長に任せて、自分は迂回部隊と同行して、作戦の傍らポーシャを探すって言うの。
だったら、初めからそういう作戦のつもりで計画したらよかったんだよ。
自分の隊を迂回部隊にして、茜隼騎士隊を正面で引き付けておく拘束部隊に決めれば問題なかったのに。
土壇場になって隊長がいないって、しかも勝手な持ち場変更は軍紀に背くことになるらしいじゃない。
ラジュリーズは、自分1人が罰せられるくらいなんだって言うの。
そういう問題じゃないよ。
作戦が滞りなく進めば万事問題なしだ、とか言ってるけど、滞りなく進めば、ラジュリーズ一人が責任をとればいいけど、そうじゃなかったら全員の命を危険に晒すことになるんだよ?
その責任はどうとるつもりだい!
こういうところから、綻びって大きくなっていくんだよね・・・。

Klu1731.jpg

リリスが落とした光る玉、リンクパールはポーシャの声を聞かせておびき寄せるための罠だったわけですね。
それにまんまと引っ掛かったラジュリーズです。

クルクとリリゼットは、もちろんラジュリーズに同行します。
ズヴァール城へと近づいたラジュリーズは、バスの部隊に爆破の合図を送ります。
アーデルハイトが何やったんだかわからないけど、「やぁ!」 とか言って杖を振ると、地下に仕掛けたチューブが一斉に爆発したのです。

Klu1732.jpg

そして、副隊長に任せた鉄鷹騎士隊は、敵を引きつけておくために正面で戦い始めました。
敵が表に気を取られているから今がチャンス!と、迂回部隊も行動を開始するんだけど・・・。

Klu1733.jpg

目、つけられてました。
そうだよね、だって作戦はリリスに筒抜けになってるんだもんね。
ズヴァール城の外郭を進むクルク達だけど、ラジュリーズがあることに気づきます。
それは、敵の数が少なすぎること。
爆発と表の騒ぎに気を取られてるにしては・・・。
ココで気づくべきだったのに、リリゼットが怪しい小部屋を発見したことで後回しになっちゃった。

調べてみると、そこにいたのはポーシャでした!

Klu1734.jpg

「どうして?」 じゃない!
さっき自分が知らせたじゃん。
来るなと言って大人しく待っているような男かどうか、そんなこともわからんのかね!?
自己犠牲を決めたなら、中途半端なことはするなーっ!ヽ(`д´)ノ
なんでいつまでも黙って敵のされるがままになってるかね?
敵に捕らわれの身でいるってことが、こっちに負担をかけているって、なぜわからんのだ!?
刺し違えてやろうとか、そういうことは思わないのかい?

お気づきかと思いますが、クルクはこの展開にイライラしていますw
展開・・・ではなく、ポーシャとラジュリーズにイライラしていると言った方が合ってますねww
白い未来のために2人が必要でないならば、勝手にやってろと見捨てて帰るところです。

ま、せっかく見つけたから、連れて帰ってやろうと思ったら、やっぱりデーモンの邪魔が入りました。
「デーモンの分際で人の女に横恋慕か? 身のほどを知りやがれ!」 とか言っちゃってるラジュリーズですが、デーモンは余裕です。
このデーモン、さっきリリゼットを見つけたヤツなんだけど、ビフロンスとかいう名前があるの!
デーモンはみんな同じ顔だからよくわかんないけど、エラいヤツなの?

すると、 ヴェスティーレから連絡が入りました。
内郭の包囲が完了したけど、敵が見当たらないって言うの!
城も玉座も、もぬけの空・・・。
では、闇の王はどこへ?

Klu1735.jpg

正面にいました。
雑魚どもを引きつけておくための囮部隊がいる正面に、闇王がお出ましになっちゃいました!(>д<)
凄まじい力の差です。

シャントット博士はどこですか!?
あ・・・ズヴァール城の中でしたね。
じゃぁ、そのまま城を破壊しちゃったらどうかしら?
誰もいない空っぽなら、壊すのも楽だろうし・・・w

明らかに、作戦は失敗。
敵の裏をかくつもりが、まんまと裏をかかれてしまいました。
このままじゃ、表の部隊が全滅ちゃう!
急いで ヴェスティーレに迂回部隊を戻すように指示を出すラジュリーズ。

その時・・・アレが起きたのです。

Klu1736.jpg

これって・・・ナニ!?
初めクルクはアトモスかと思ったんだけど、なんか違うみたいだよぅ(>д<)
これってもしかして、こっちの世界のラーゾスが言ってた、アレじゃないの?
でもラーゾス、側にいないよね?
ってことは、もうすでに未来がズレて来ちゃってるってこと?
どこから?

ポーシャとラジュリーズが突然苦しみだしました。
呪痕が反応してるっぽいです。
デーモンのビフロンスが 「これはこれは、ご機嫌、麗しゅう」 って言うんだけど、え? 誰に言ってるの?
空に現れたアレ?

ビフロンスに、クルク達には用はないって言われたけど、こっちにだって用はないわ!
なので、倒されちゃいなさい★

Klu1737.jpg

で、戦うんだけど、戦うのはここじゃなくて、ユゴの空洞です。
なぜ?
まいっか。

Klu1738.jpg

クルクの頭で隠れてるけど、真ん中にビフロンスがいます。
動くと襲ってきそうな距離なので、1歩も動かずにフェイスを呼び出します♪
フェイスさえ呼んじゃえば、後はどうってこともなく勝利だよ(・▽<)b







いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/28 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |


きゅ
アルタナミッション、順調に進んでますね~
ラジュリんとポーシャさんの動向にもにょった方々は結構多かったりしますw
実装から完結まで3年かかったこのミッションもこのあたりから盛り上がってきますよ!
あともしよかったら自分のブログからリンク張らせてもらってもよろしいでしょうか・・!

Re: きゅさん
クルク
きゅさん、こばんわ(・▽・)ノ

・・・っていうか、きゅーさんじゃないですか!(*゚□゚*)
あわわ・・・初めまして、へなちょこぷ~な管理人クルクです。
きゅーさんのブログには、コッソリとお邪魔させていただいておりますm( _ _ )m
こちらこそ、ぜひぜひ相互リンクさせてくださいっ!

あ、えっと。
アルタナミッションて、完結までそんなに時間がかかったのですね!
ミッションはもうちょっとだけ先に進んでいるのですが、盛り上がって・・・はい、来てます来てます!
もう感情移入しまくりで、だんだんウザくなってくるかもしれませんが、ヨロシクお願いします(*´▽`*)




コメントを閉じる▲
Klu1752.jpg


i_san.gif
無事にチョコボ免許を取得することが出来ました。
とっても嬉しいです♪
初めて一人で乗るチョコボ。
最初は少し怖かったけど、梅先生に見守ってもらいながら、たくさん練習しました。



---*---*---*---*---*---

i_uzu.gif
なぁに? あの二人、まだジュノにいるの?

i_klu.gif
サンちゃんのチョコボ騎乗練習をしながら、ジュノ観光でもしてるんじゃないの。

i_chi.gif
サンラーさん、ジュノへ行くのは初めてだとおっしゃっていましたものね。

i_kum.gif
いいなぁ~、楽しそうだなぁ~!(≧ω≦)







いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/27 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

着々と
ライカ
着々と、キャラたちが、スキルを身につけてってるねーww
いやはや。
そこまで、熱が入るクルたんは、すごいやーww

サンラーのチョコボ乗りの様子を見守る梅の図は
なかなかいいねー^^

Re:着々と
クルク
ライたん、やぷ~(・▽・)ノ

熱じゃなくて、息抜きっすよ(´ー`)
他キャラいじるなら、その時間にクルクでやりたいことたくさんあるんだけどね~。
でも息抜きで、たまにキャラ変えていじってると気分も変わって、全然違う感じ。
選ぶフェイスも変わるし、面白いよ(*´▽`*)


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

バージョンアップで、椅子に座れるようになりました♪
どんな感じなのかな~って思ったら、エモで現れた椅子に座るのね★
クルクは、すでに設置されている椅子や、腰掛けられそうな所をタゲって、それで座れたりするのかな?って思ってました。
まぁね、椅子ってどこにある?って聞かれても、「音楽の森レストランのスツール」 としか答えられませんが(^_^;)

最初から使えるのは、ウッドチェア。
椅子があんまり見えない・・・って思ったけど、見たかったら自分で椅子に座ればいいw

Klu1749.jpg

エラそうなチョコボだなw
エルヴァーンは、絶対に足を組んでいるって思ってました!
むしろ、エルヴァーンが足を組まずにどうする!的なw

Klu1748.jpg

男女で足の角度が違うのね~。
チリちゃん、タカビーに見えるw
クルク的には、チリちゃんよりもうずらに足を組ませたかったw

Klu1747.jpg

そのうずらは、つま先を床に付けてちょっとかしこまってる風で・・・ほらね、どっちかって言ったら、この座り方はチリちゃんだよね~。


Klu1745.jpg

座ってる時くらい、シッポは垂れてる方がいいと思うんだけどね~。
ガルカが座ると、椅子が小さく見えますねw


Klu1744.jpg

なんとなく合成したけど、自分でやっててコメントが思いつかないwww
何やってるんだろう・・・( ̄_ ̄)


Klu1746.jpg

こう見ると、椅子の大きさが違うんだよね。
椅子の大きさを合わせたら、かぼすがやたらでっかくなっちゃうの。

i_kab.gif
今度、椅子に座ってるミスラにゃんがいたら、こっそり横に座ってみようかな♪

i_piyo.gif
って言うか、なんだよこの3ショット!
親子じゃねーぞ!ヽ(`д´)ノ

i_kum.gif
アタシもお揃い着た~い(>ω<)

ヒュム男子はね、横から見ると前かがみに座ってるから、ちょっと姿勢が悪いです。
背もたれつきだと、どうなるのかな?

あのね、ぴよは戦績溜まってるんだけど、リストに出ないんだよね~。
何か条件があるのかな?
ミッションやってないとダメとか。
バルもぴよと同じくらいの戦績があったんだけど、ちゃんとリストにありました。

Klu1750.jpg

このオナースツールっていうのは、ウィンダスの椅子なのかなぁ?
背もたれがないんですけど・・・( ̄_ ̄)
で、ノーブルチェアって言うのは、ジュノ仕様?

Klu1751.jpg

タルタル女子は、足開き過ぎですw
女の子なんだから、足を閉じなさい!(≧△≦)

タルタルの座り方、椅子に手をついて飛び乗るのがいいよね♪
降りる時もカワイイのです(*´▽`*)


でさ、椅子に座るエモは 「待ってました!」 なんだけど、是非とも 【切り株】 が欲しいです!
そしたら野外でも自然だよ?
フィールドで椅子に座るのは、さすがにおかしな感じになるからねぇ(^▽^;)
丸太とか、岩でもいいよね。
これからそういうの、色々増えるといいな♪


今回のバージョンアップで、モンクの猫足に修正入りましたね★
これで使いやすくなったかな~(*´▽`*)
試して来よ~っと♪



(追記)
三国の椅子は、ミッションランクが4以上ないと交換出来ないみたいですね~。
で、やっぱりもらえるのは自国だけっぽい。
残念~。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



【2015/06/26 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

と、とりっ!?
らぶりぃ
クルちゃん、こなのちわふ(*´ω`)ノ

今回のバージョンアップの中でもイスエモはイイですよね♪
私もみんなに座らせたけれど全部を揃えようとなると、
移籍しか無さそうなので新しいイスは後のお楽しみかな(〃ω〃)ゞ

エルヴァーンは絶対に足を組んでると思ったけど、
チョコボが足を組んでるのは笑っちゃった(笑)
昔、実家で飼ってたインコもこんな風に座ってたら、
きっとブログにアップしてると思います(=v=)ムフフ♪

うずらちゃんは…どっか貴族のお嬢様みたい…
それともお見合い写真でも撮影してるんでしょうか?

梅兄さんとサンちゃんは…色んな意味に取れそうなんだけど、
それでも梅兄さんは嫌がってなさそうと言うか喜んでそう(笑)

タルタルってイスにぴょんと飛び跳ねて、
そのままチョコンって感じで座るのが可愛いですよね♪
まぁ女の子はせめて足を閉じた方がイイかと(*ノ▽ノ)ぽっ

クルちゃんそんな座り方してると、
バルちゃんに怒られちゃうかもしれないですよん( ̄ー ̄)ニヤッ


Re: と、とりっ!?
クルク
らぶたん、おばんでやす(・▽・)ノ

他国の椅子は残念だけど、そのうち・・・ですよね★(*´▽`*)
椅子だけじゃなくて、他にもいろいろ増えるといいですよね~♪

エルヴァーンは、足を組まなきゃエルヴァーンじゃありません!
着替えさせて座らせたら、当たり前に様になっちゃったので、チョコボにしましたw
らぶたんトコのインコちゃん、椅子に座って「ピーチャン」 とか言ったら、そりゃ~もう人気者ですよ!(≧▽≦)
うちのトリは・・・ろくでもないことを言いそうなので黙らせておきましょう( ̄ー ̄)

うずらは、そっか!
見合い写真かwww
だからこんなお嬢さん風を装ってるのね!
いいヒト見つかるといいねぇ~(*´ω`*)

タルタルの、ピョイって座った後にもうちょっと後ろに座り直すトコが可愛くて好きです(*´▽`*)

バルに・・・!(* ̄□ ̄*)
タ、タルタルはきっと、足を開いて座ってても 「お行儀が悪い」 ってことにならないのですよ!
種族が変われば常識も変わるってことで、もしかしたら仰向けに横たわるのがお行儀が悪いことかもしれませんよ!
チーちゃんの座り方をマネすれば、きっと間違いはないはずですですよね!!
よし、こっそりとチーちゃんを覗きに行って来ようっと(((( ノ・▽・)ノ


楽しそう
ライカ
やぴぴーん^^
椅子に乗れるようになったってのは聞いてたけど、エモでなのかー。
てっきり、クルたんと同じこと考えてたw

エルは、足が長いから、あし組むのが似合ってるねぃー。
樽女は、股開き気味なのかw^^;

ライカも、早く椅子に座ってみたいなー♪
倉庫ちゃんは、ランク低いともらえないんだねー。国のやつ。
ノーブルいいなぅ~!

こんだけの写真を加工するのは大変だったろうねー。
でも、お手のものかな?

Re:楽しそう
クルク
らいたん、やっぴょい(・▽・)ノ

エモで椅子出して座るのもいいけど、すでにあるものにも腰掛けたいよね~。

タルの体型から、足を閉じて座るのは難しそうだけど、女の子はもう少し閉じててもいいと思うんだーw
まぁ、それはそれでカワイイんだけどね(*´▽`*)
飛び乗ってから、体を後ろにずらしたり、けっこう細かいよ♪
ぜひらいたんも、椅子に座ってみて★

人数多いと、SSが大変だよね~(´д`)
順番に撮影してると、明るさや影が変わるから、それを調整したりするのがちょっと、ね(^_^;)
撮影時の角度とかも、思ってたのと違って撮り直しだけに入ったりとかw
なんでそんな苦労してるんだかねwww


いすいすいす~
ぱぱねこ
クルクさん、こんばんにゃ~

イスの画像いっぱいですね。すごいw

イスに座れるようになって、工夫すると、もっと面白い画像がとれるかもですね♪

Re:いすいすいす~
クルク
ぱぱねこさん、こんにゃちは~(・▽・)ノ

キャラが多いと、何かと大変ですw(^▽^;)

椅子を使った面白画像★
クルクは、ぱぱねこさんとこの 「ヒュムのヒトを囲んで座るケロタル集団」 のSSが面白かったです(*´▽`*)ノ


コメントを閉じる▲
にょっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

昨日はザルカ(S) に野宿でした。
雪国で寝るのは危険だけど、子竜のお嬢ちゃんが一緒だったから、寒くなかったよ(・▽・)
凍死しなくてよかった。

さて、任務3日目になりますが、ユゴの空洞に入るのは今日が4回目です。
何とかクリアしたいものですね。
今日は、なるべく地図を見ないで進み、距離を稼げたらいいなと思います。

ユゴの空洞に入ってすぐ、フェイスを呼び出します。
制限時間はすでにカウントされているので、モタモタしちゃダメです。
お嬢ちゃんは、クルクと一緒に入っていました。
で、隊長のお話もすっ飛ばして聞き、準備完了!
1つ目の爆発で、スタートです★

エンサイン(バスの旗)III の近くまで進んで、方向がわからなくなっちゃったので地図を見ていたら、スプリントの効果が切れました~。
ここからは、アビのとんずらとパウダーブーツを使って進みます。
再使用可能になるまで、先行してトラをやっつけたりしてました。
もう焦る必要はないので、地図を見ながら位置を確認しつつ、確実に進んで行きます。
残り時間のカウントがあったけど、いい感じに進んでいて、あと2人!ってところで、欲を出して話しかけたら、まんまと効果の時間切れ( ̄_ ̄)
「怪しいヤツめ!」 って隊長のトコに戻されたんだけど、残り時間が5分だったので、これはもう無理なのでそのまま退場。
欲さえかかなければ、時間ギリギリでも完了したのにっ!(>_<)

地上に戻って、0時を越すまで少しの時間があったので、デーモンとかやっつけて時間をつぶしてました。

本日2度目のチャレンジ、突入5回目です。

話しかけると同時に走り出し、爆発の煙の中を進み、トラの後ろをすり抜け、なんと24人中17人まで隊長がかけてくれたスプリント効果で進めることが出来ました!
残り7人、慌てずに、行けるか!?と思っても慎重に・・・。
アビのとんずらで3人進み、パウダーブーツで2人進み、ちょっと待って1人進み、そして最後の1人に話しかけ・・・たのはいいんだけど、最初の頃は地図も見ずに走ってたから、もしかしたら1人や2人取り残してたりするかも!?
と、ここで残り時間のカウントが入りました。
万が一取り残しがいても、エンサインを使って移動すれば、十分に間に合う時間です。
ドキドキしながら隊長に話しかけてみたら・・・。

Klu1723.jpg

やった!成功だぁ~ヽ(*´▽`*)ノ
嬉しいよりも、まずは 「疲れた~~~(>д<)」 っていうのが先w
ホント、疲れた(^_^;)

地上に戻ったら、アーデルハイトから「御苦労さまですぅ」 とか言われたけど・・・。
そもそもこれは、クルクがやるべきこと?
バスの部隊の仕事じゃないの?
クルクは、3国間を走り回る伝令係ですよ。
戦わされたり、爆破の導火線役をやらされたり、それは伝令の仕事ではありません。
何なんだ…( ̄_ ̄)

Klu1724.jpg

アーデルハイトに 「あなた方は、次の工程にかかってください!」 って言われたけどね、そんなことアンタに言われるまでもないことだ!

・・・と、その様子を上から見下ろす影が!

Klu1725.jpg

バッチリ筒抜けじゃん( ̄_ ̄;)
ラーゾスが、闇王の親衛隊の一部は勢力を殺がれて、連合軍がやや優勢のようだとリリスに報告すると、リリスはまだまだこれからって、次の駒の用意を・・・。
ポーシャに呪痕をつけて、「未来の種よ」 だって。

Klu1726.jpg

リリスは 「今の貴女には、この痛みに耐える覚悟と強さがある」 って言うけど、ポーシャは嫌がりもしてないし、怖がってもいないんだよね~。
ちょっとヒロインに浸っちゃってるんじゃなぁい?
それから、リリスはアトモスの、あのエコーズの空間にやって来て、何か光る丸くて小さい物を落したの。

Klu1727.jpg

「あの人」 って誰?
ラジュリーズのことかな?
落とした物が、ラジュリーズをおびき寄せる何かだったりするのかな?

丸くて光っている物は、ザルカバードに落ちたんだけど、それを走っていたこっちの世界のラーゾスが見つけて拾いました。

Klu1728.jpg

この光る玉、誰かの記憶とか?
前にリリスが壊しちゃった踊り子達の記憶も、こんな感じの光る玉だったような・・・。

さぁ、どうなるの!?
ラジュリーズの所に戻りましょう★





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪





【2015/06/25 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

美味しそう?
らぶりぃ
クルちゃん、おはよんよん(*´ω`)ノ

ザルカ野宿は大丈夫だったかな?
空洞で寝ちゃったらそのままあっちに引きずりこまれててかも( ̄□ ̄;)
子竜のおかげで温かかったみたいで良かったね♪
今度野宿する時はペットのヒツジを送るからいつでも言って下さい。
一緒に寝ても良し、食べても良し、と使い道色々です( ̄ー ̄)ニヤッ

任務の成功、(ノ≧▽)ノ【!おめでとぅございます!】

こんな仕事は他の者にやらせればイイのに、
何で3国間を走り回ってるクルちゃんにやらせるんでしょo(`ω´*)o
このために使った費用はダレが出してくれるのやら。
領収書を書いてもらって連合軍に落としてもらわなきゃですね!

そして何度も何度もやり直してついに成功したのに、
崖上から見られて作戦がバレテルってヾ( ̄ω ̄;)ノ
きっと崖上から見てるのって船越英一郎氏と片平なぎさ氏ですね(笑)
誰かが落ちて来ても雪がクッションになるし大丈夫っぽい?

アーデルハイトの特製チューブ…何か美味しそうな響き(/ω\*)
いまおなか減ってるから食べ物の名前にしか聞こえない(笑)

えっと、リリスさん、小銭、落としましたよ( ・ω・)ノ⌒○

Re:美味しそう?
クルク
らぶたん、こんにゃっぷ~ん(・▽・)ノ

らぶたんのペットの羊は、ベッドと食糧兼用なのですね!(*゜▽゜*)
食べた後は、羊毛で服も作れますね!(≧▽≦)b

パウダーブーツの領収証は、誰宛に送ったらいいのかなぁ?
連合軍だから・・・ジュノ大公?(´д`)

船越さんとなぎささんに見られていたですって!?Σ( ̄□ ̄;)
サスペンスのゴールデンコンビに目撃されちゃったら、もうダメだ~!
クルクたちの目論みが崩れてしまう前に、二人を始末しなくちゃ!
・・・って、どっちが悪者?(・▽・)

アーデルハイトの特製チューブ、爆発するほどの美味しさですよ( ´▽`)ノ§ <召し上がれ~★

リリスが落とした小銭を拾ったラーゾスは、交番に届けるのでしょうか!?
乞うご期待★(>▽・)b゛


コメントを閉じる▲
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

ウィンダス部隊のお手伝いで、地下の敵を一掃したクルク達。
それじゃ、次はバスの陣へ移動です。

Klu1717.jpg

ザザークさんがいたよ。
リリゼットが作戦の発令を伝えると、ウィンダスの照明弾が見えたから、そろそろだと思ってたって。

Klu1718.jpg

バスの部隊は、地下にチューブっていう特殊地雷火を仕掛けて、洞窟を爆破するのです。
アーデルハイトが言うには、爆発は二段階にわけて行うみたいで、最初に地下空洞の拡張をして、その後に地盤を落とすんだって。
で、やっぱりクルク達は、第一段階のお手伝いさせられるみたい。

Klu1719.jpg

リリゼットてば、自分だって決めポーズとかして見てる人を 「し~ん」 ってさせちゃうくせに、アーデルハイトのこと 「何この子」 みたいな目で見るのはおやめなさいw

ゴユの空洞に入ると、うずらに似た隊長が立ってました。
隊長に話しかけるとクルクがやるべきことを説明してくれます。
24か所にチューブが設置されているから、それらを起爆させて内壁を爆破して崩壊させるんだけど、一度に爆破させると敵に気付かれちゃうから、クルクが各所を回って導火線の役目をするんだって。
導火線の役目っていうのは、爆破指令を24ヶ所で待機してる工作部員に、次々に伝えて実行してもらうってことなんだけど、そんなの普通に走って行ったらいいと思うんだよね。
なのに、スプリント効果(とんずら)で話しかけることで、それを起爆命令と認識してチューブを起爆した後ただちに洞窟を離脱する手筈となっているって言うの。
ややこしいねぇ~。
わざとやってない?
まぁいいや。

空洞内には6本のエンサイン(バスの旗)が立ってて、各エンサイン間は行き来できるんだって。
ワープみたいな感じ。
スプリント効果が切れた状態で工作部員に話しかけると失敗になるんだって。
ま、やってみよっかね。

この時クルクは、これはやる人にとっては面倒くさくて嫌がる人いるかもだけど、クルクは結構こういうの好きかも~なんて、のんきなことを考えていたのです。

準備出来たと答えると、スプリント効果を付与されて、作戦開始です。
少し離れた所で爆発が起こるので、そっちに向かって走って行けば、次の工作部員が立っています。
その人に話しかけると、また近くで爆発が起こって、そっちに向かうとまた工作部員が立っていて・・・という感じ。
スプリント効果中に話しかけることで、効果時間が少し伸びるらしいです。
でもね、地図を見て場所の確認をしてたりすると、話しかける前に効果が切れちゃうの。
クルク、エンサインを使って隊長の所に戻れば、またスプリント効果をかけてくれるのかと思ってたんだ。
かけてくれません。
じゃぁどうするか?
効果が切れた状態で工作員に話しかけると、「怪しいヤツめ!」 とか言われて、隊長の所に送り返されちゃうの。
報告したらもちろん失敗で、また初めからやり直し。
制限時間は30分だから、時間内に成功しなかった場合は、ヴァナ0時をまたがなくちゃ再挑戦出来ません。

Klu1721.jpg

工作部員が立っている場所を覚えて、無駄な動きは一切せず、うろついているトラに絡まれないように、速やかに、スプリント効果が切れる前に全員に話しかけることが出来れば、何も問題はないのです。
が、そんなこと出来るわけないよ~!
トラは、99では絡んでくることもないからいいんだけど、場所の確認に地図を開いたりなんかしたら、それだけでロスタイムです。
3分の1までは進めるんだけど、それ以上は確認しないと、逆走アビ持ちのクルクには無理ってもんです。
実際、違う道に進んでスプリントが切れちゃったし。
ならばどうすればいいのか・・・?

スプリント効果を自分で発動させればいいのです!

サポをシーフにして、とんずら使えるようにしてきました。
で、レッツチャレンジ★

Klu1722.jpg

上手な人だったら、これでもうクリア出来るのかもしれないね。
でも、クルクは無理でした~。
隊長にかけてもらうスプリントは話しかけることで時間が延長されるけど、アビのとんずらでスプリント効果になっても、時間延長はされないみたい。
近いからまだ大丈夫って思って話しかけたら、ちょうど時間切れで失敗してやり直しになっちゃった・・・(>д<)
それに、とんずらって次に使えるようになるのに5分かかるんだよね~。
ダッシューズを持ってたからはいてみたんだけど、使って話しかけたら失敗しちゃったの。
効果が 「とんずら」 じゃないとダメみたいです。
てことで、パウダーブーツを買いに行きました。

とんずらとパウダーブーツを使えば、再使用に少し待ち時間があったとしても、クリア出来るんじゃないかな?
ところがどっこい、落とし穴がありました。
パウダーブーツ、モンクでは履けなかった~っ(≧△≦)
仕方ないので、竜/シにチェンジです。

はい、ココからは2日目です。

竜騎士は86なんだけど、トラには絡まれます。
フェイスがいれば、どうってこともないけど、戦ってるとタイムロスになるので、スプリント効果中は絡まれても放っておいて、切れたらやっつけるヽ(`д´)ノ★ゥリャ
次の工作部員の側に行って、とんずら又はパウダーブーツを使用して話しかけ、次の人の所へ。
でももう、効果時間は30秒で切れちゃうから、焦って話しかけたら直前に切れたとか言う罠!( ̄□ ̄;)
隊長のとこに戻されて、もう一度トライです。
で、またまた話しかけるのと同時くらいにスプリントが切れて・・・( ̄_ ̄)
効果が切れる前に、「切れそうだ」とかアナウンスしてくれないかなぁ~?

Klu1720.jpg

おかしいなぁ~、こんなに失敗ばっかりしてる人、ブログでは見かけないよ(´・ω・`)
「ソロの方が簡単」 とか、「とんずらが使えれば保険になる」って程度のことしか書いてないもん。
クルクがヘタッピなだけか~(´д`)

パウダーブーツは再使用に10分かかります。
競売で3万弱だったから、お金持ちならたくさん買い込んじゃえば簡単に終わるね。
だけどクルクはお金持ちじゃないから、そんなにたくさん買えないよ。

これはやっぱり、立っている人の位置を覚えないといけないね~。
爆発がどっちの方向で起きるかも肝心です。

ということで、2日目は 竜/シ で、時間内に2回やり直したけど失敗。
再チャレンジするにはヴァナ0時を過ぎないと受け付けてもらえなくて、その時間がなくて終了~。
インして、過去のザルカに移動して、ユゴの空洞に入って、任務失敗で野宿・・・。
失敗しにヴァナに入ったんじゃないぞー!

明日は頑張るぞ~!(*`д´)ノ





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/24 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

うずら隊長!?
らぶりぃ
クルちゃん、おはにょん(*´ω`)ノ

ウィンダスの次はバスで作戦実行なのですね♪
色んなトコロを駆け回ってるけれど、
クルちゃんやリリゼットが居なかったらどうする気だったんでしょ?

リリゼットってばアーデルハイトが可愛く(?)応援してるのに、
冷たい目は勘弁してください(笑)
アナタも毎回同じことをやらかして周囲の気温を下げてるでしょうに。
あ、もしかして「マネしてるっ!?」って嫉妬とか(* ̄m ̄)ぷぷっ

洞窟ではうずら隊長がいたのね♪
もしかしたら本当にうずらちゃんの母上様かも?

ふむふむ、クルちゃんのお仕事は爆破の順番を、
次のヒトに伝えること...φ(・ω・ )
これで連鎖的に爆破させていって獣人軍を一掃するのね。

制限時間があって失敗したらヴァナ0時を待たなきゃならないって、
かなり大変そうな仕事内容ですねヽ( ̄ω ̄;)
しかもスプリント効果が切れたら怪しいヤツ扱いってヒドイ!
こっちだって命懸けなのにそれは無いですよねo(`ω´*)o

うずら隊長のトコロに戻ればスプリントのかけ直しをしてくれるけど、
時間はどんどん過ぎて行って失敗…
クルちゃんは怪しくないって背中に旗でも立てて走るのがイイかも♪
パウダーブーツを買い込んだりサポシになったり、
本当に色々お疲れ様ですっ(m_ _)m☆彡

あ、ゴユの空洞で野宿って書いてあるけれど気を付けてね。

そこって学者AFでウルブレヒトが大量サツジンやらかして、
谷底にいっぱい処分しちゃった場所なのデス…
だからね……夜……出ますよ?(* ̄ω ̄)m [†]

ほら、今もクルちゃんの後ろに………。


Re:うずら隊長!?
クルク
らぶたん、こんにゅちゅわん(・▽・)ノ

伝令に他の仕事を言いつけるって、どういうことかしらね?
っていうか、リンクシェルがあるのにわざわざ伝令って、意味あるのかしら?(^_^;)

アーデルハイトのしゃべり方はウザいけどw、リリゼットの決めポーズだって、見る人を寒くしてますよねw
いっそのこと、二人でコンビを組んだらいいと思いますww

ユゴの空洞は、30分しかいられないのです。
時間内なら何度でもチャレンジ出来るんだけど、スプリント切れる=初めからやり直しなので、最後まで一気に走りきる自信がないクルクは、サポシに加えてパウダーブーツを買ってきました★

ウルブレヒト!
そういえば、谷底に・・・( ̄□ ̄;)
あれはたしか、アルテパのあたりでしたっけ?
ユゴの空洞って、ずっーっとどこまでも続いているんですね!
ジュノの下にもあったし、カルゴナルゴからウィンダスまで続いてるし、ザルカバードにも。
ヴァナの地下は穴だらけ!?(゜□゜)

地下ならそんなに寒くないかなって思ったけど、ユゴの空洞からは追い出されちゃったので、外で野宿しました(>д<)
凍死して、クルクもオバケの仲間入りしちゃったら、らぶたんとこに夜な夜な・・・へ(・▽・へ))))


コメントを閉じる▲
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

ザルカバード会戦、いよいよ作戦開始です!
クルクとリリゼットは、ウィンダス軍が待機している場所へと走ります。

Klu1708.jpg

タルタルとミスラしかいない~(*´▽`*)
聖都では見慣れた光景だけど、場所が変わるとちょっと新鮮です★

カイルパイル、ゾルクアゾルク、ルテテ、ガリリ、アトリトゥトリ。
師団長が5人も来ちゃってるけど、聖都の守りはどうなっていますか?
パパとパットナオットナくらい?
ドロンフルンはシャントット様と北のどこかにいるんだろうし、エルピドコピドはジュノから戻ってきてるのかな?
カモロドミロの後任は誰だかわからないし、他2つの師団長も誰だかわからないし・・・。
オズトロヤ城包囲戦も、そろそろ始まるんだよね?
クルク、ココにいていいのかしら~ん?

Klu1709.jpg

ウィンダスのトップシークレットなので、リリゼットにも言ってなかったの。
カイルパイルは、「少々席を外しておる」 ってしどろもどろ。
で、すかさずゾルクアゾルクが 「北方での指揮は、臨時で宝瓶戦闘魔導団のカイルパイル団長がとってます」 ってフォロー。

Klu1710.jpg

社長のネーチャンに、イチャモンつけられましたw
「ここ戦場やで? こまるわー。 もっと硬派にしてやー」 って、こっちは業務連絡に来ただけですからっ!(^_^;)

ウィンダス部隊の役目は、地下に入って、洞窟内の敵を一掃することです。
その後、バスの部隊がチューブっていう特殊地雷火を仕掛けることになってます。
やる気満々のミスラたちは心強いけど、好き勝手なこと言いたい放題ですよw
特にハジャはネコ社長のネーチャンだけあって、報酬のことばっかり言ってる気がする(^_^;)

Klu1711.jpg

カイルパイルが、「あのミスラたち、束ねるのが一苦労だ。 今更ながら、閣下とレコ殿の苦労が忍ばれるね…」 ってガックリ。
ゾルクアゾルクが慰めてあげてたけど、ここでもこの2人は一緒だね~(*´▽`*)ナカヨシ♪

さて、クルク達のお仕事は伝令なので、次は・・・って・・・え?

Klu1712.jpg

モーニングスターではなく、槍を担ぐネーチャン・・・( ̄□ ̄;)ゥヒィ
何だか知らないけど、クルク達も手伝うことになっちゃった。

地下に入ったら、タルタルの人がクルク達を待ってました。

Klu1713.jpg

タルタルって、どうして本音を隠せないんでしょうねw
このペソソちゃんが言うには、「この洞窟内に、うじゃうじゃいる血盟軍を片っぱしから、殲滅するのです! それだけ!」 だそうです。
「それだけ!」 じゃないよヽ(`д´)ノ
いったい、何匹いたと思ってるの!?
初めの広場には、オーク×3 、カメ×3 、ヤグ×3。
次の広場では、オーク×6 、カメ×6 、ヤグ×6。
最後の広場には、オーク×24 、カメ×23 、ヤグ×27 、デーモン×3 がお待ちかねでした。
一斉にワラワラと襲ってくるから、どれをタゲってるのかさっぱりわからなくて、面倒だから範囲のWSで一掃★
そしたらちょっと遠いとこから魔法で攻撃してたヤグにタゲが移ってて、いつまでたっても攻撃が当たらなかったり、ねw
最後の広場なんか、ギューギューされてなかなか身動きが取れなかったのです(^_^;)
でも、どいつもクルクの敵じゃない感じに、殲滅完了なのだ★
ペソソちゃんに報告したら、クリアです♪

地上に戻ったら・・・。

Klu1714.jpg

一瞬、カイルパイルの後ろ姿に、ドッキリしちゃった(>_<)
杖が違うもんね。
もぉ~、元帥のコスプレやめてよぉ~(´・ω・`)

Klu1715.jpg

どうせ、そっちでも何かやらされるんでしょ?
じゃ、行くとしますか・・・((( ノ ̄д ̄)ノ






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/23 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

こまるわ~♪
らぶりぃ
クルちゃん、おはようさんどすえ(*´ω`)ノ

今なら過去ザルカに行くとネコとタルで埋まってるのね(☆ω☆)
私もすぐ目の保養…じゃ無くて手伝いに行きたいニャー♪
体がうずうずしてくるんですけどo(≧ω≦)o

だけど師団長クラスがたくさんいるってことは、
この決戦がどれだけ大事なのかわかるけど後方支援や、
ウィンダス本国の守りは大丈夫なのでしょうか( ̄ω ̄?

社長のネーチャンは威勢がイイですね!
何でネコって関西弁が似合うんでしょ(笑)
お祭り騒ぎが大好きそうだし束ねるのは一苦労しそうで、
心労お察ししますと共に頑張ってとしかイエナイ…

洞窟の中はテキだらけなのですか!?
しかも数が尋常じゃないと思うんですケドヽ( ̄ω ̄;)

実装当時はレベル上限いくつだったんでしょう…
もしLv75が最大の時にオズ城最上階レベルのテキだったら((((;・ω・)))
だけど今のクルちゃんに勝てるはずも無く、
範囲WSに巻き込まれて倒れるテキって(笑)

魔法を唱えるテキにタゲが移って攻撃が当たって無かったっていうのは、
私もよくやっちゃいます~と言うかみんなそうですよね♪

次のバストゥークでも面倒な仕事を押し付けられると思うけど、
クルちゃんの拳に全ての未来がかかってるのでファイトなのだっ!


Re:こまるわ~♪
クルク
らぶたん、こんちわっす(・▽・)ノ

クルクはやっぱりタルタルとウィンダスが好きなんだなぁ~と、改めて思いましたw
ミスラにゃんとタルタルの遠足みたいで、画面見ただけでウキウキしちゃったのです(*´▽`*)

ウィンダスの過去クエから時間が経ってますけど、実際はあのあと直ぐにカイルパイル達は北に発っているはずなのです。
敵はフェンリルに大打撃を受けて本拠地に戻っちゃったし、レコはヤグ城包囲戦の準備中だろうし、ロマーお頭やペリィ団長がいるから、大丈夫なのかしらねぇ?

地下の洞窟内は、敵で溢れていました(^▽^;)
レベル上限が75だったら、ソロじゃ無理ですよね!
三番目の広場は、誰をタゲってるのかわからないし、身動き取れないし、きっとなぶり殺しの刑でしょうw

範囲WSも、打つ前にフェイスが敵を倒しちゃって、なかなか発動出来なかったりしてました(≧△≦)
で、やっと使えて弱いやつが間引かれて、更にカラハバルハが上乗せしてくれて、視界がスッキリ★
だけど、遠くから魔法使ってる奴のとこに行きたいのに、倒れた敵に邪魔されて、なかなか行けない罠もありましたw

みんなそうなんだ♪(*´▽`*)
目の前の敵になかなかカーソル行かなくて、エェイ!って連打してたら通りすぎちゃって、とかw

バスでは、これがまた・・・(; ̄_ ̄)フゥ


コメントを閉じる▲
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

んと、アルタナミッションの途中で、ちょっと立ち寄った場所があったのです。

Klu1703.jpg

過去のザルカバードで徘徊している敵は、99から見て楽敵だけど、一人歩きは危険です。
こんなんが飛んでるし( ̄_ ̄;)
でもフェイス達がいれば、何にどんだけ絡まれようと敵じゃないのだヽ(`▽´)ノ
で、走ってたら、クリスタルの近くにこんなのがあったの。

Klu1704.jpg

大きさや形から見ると、壊れて闇に染まっちゃったクリスタルみたいよね。
何だかわからないけど、どうせ調べても何にも反応ないんだろうな~って思って調べたら、クポフリートが出て来ちゃった!

Klu1705.jpg

話を聞いてみると・・・なんかよくわかんなかったw
クポフリートは、これが発している強い力に引かれてココにやってきた、ただのモーグリなんだって。
でも、ちょっと力の強いモーグリなんでしょ?
クルクからも似たような力を感じるらしいです。

クポフリートが言うには、これがココにあることは異常なことなんだって。
だから調べてみる必要があるって言ってるんだけど、なんだかクルクの協力を待ってるみたいな感じだよ。
仕方ないなぁ~。
まぁ、クルクも気になるから、ちょっとだけなら協力してもいいよ(・▽・)ノ
・・・って言ったら1000ギル請求されました( ̄□ ̄)
協力してあげるのにお金を出せって、どういうことよ!?
1万だったら断ってたけど、1000ギルなら・・・まぁいいかな・・・って渡したら、何か秘術とか言って・・・。
あ、星を脳天に落したりしないでね!(>д<)
・・・違いましたwww
モグに秘術とか言われると、どうも・・・ね?(^_^;)
【クポフリート調査団バッジ】 とかいうのをくれたよ(・▽・)ノ☆

で、さっそく調べに行ってきました!
どうやらココが、噂に聞く 「ウォークオブエコーズ」 らしいです。

Klu1706.jpg

ってつまり、空に浮かんでるのはアトモスだから、ココは禁断の口の中ってことになるのかな?
ケットシーに会った場所に酷似してるから、あの場所もここの空間のどこかにあるってことなのかなぁ。
で、さっきの壊れたクリスタルみたいなのと同じようなのがたくさんあるけど、それぞれにナンバーが振られてて、調べてみると怪しい気配が伝わって来ました( ̄_ ̄;)
入っちゃいけない気がするよ。
でも気になるし~・・・。
じゃぁさ、ちょ~っとだけ入ってみて、怖かったらすぐに出て来よう!

色々調べてみたけど、どこもかしこもヤバイ気配しかしない・・・。
じゃぁとりあえず、#01 ってとこにしてみようかな。

 この幽門石からは、
 爪を擦り合わせるような
 微かな音が聞こえる……。


やだなぁ・・・(´・ω・`)
入るとクポフリート調査団バッジが消えちゃった。
また1000ギル払えばもらえるのかな?
中に入ったら、すぐにフェイスを呼びました。
怖いもんね!

中っていっても同じような場所でした。
あちこちに浮かんでる場所に、ワープしてる感じなのかしら?

カニがいたよ(・▽・)
あの音って、カニの音だったのね。
3匹とかで襲って来るけど、へっちゃらです★
見つけてはやっつけながら進んでいたら、なんかデカいのがいた( ̄□ ̄;)

Klu1707.jpg

背中にフジツボくっつけてて、なんか全体攻撃してきてみんな赤になっちゃったりしてたけど、最後の手段を使うほどでもなく勝ちました♪
そしたら戻されちゃったから、きっとこの大きなカニがボスで、ボスを倒したらクリアってことなんじゃないかな?
宝箱があったから開けたんだけど、戦利品は覚えてないくらいショボイものでした(´・ω・`)

他の場所にはどんな敵がいるのかなぁ~?
ここってさ、宝箱から出るアイテムを狙って戦う感じ?
アクセスは、近くにクリスタルがあるから楽ね。
また今度、次は#02にでも挑戦してみようかな(・▽・)


で、おまけ★
ザルカバードの上空を飛んでたヤツ、こっちからはタゲれないのかなぁ?
下から悪口大声で叫んでたら、ドッシ~ン!って着陸しちゃったw
てことで、戦ってみたよヽ(`▽´)ノ

Klu1716.jpg

寒いからこんな恰好してますが、クルクは竜騎士Lv84です。
正面にいると、吹っ飛ばされるので注意です★
でもそのおかげで、SSのフレーム内に収まったって感じですが、近くで戦ってるとデカすぎて、どんな姿なのかサッパリわかりませんねw
普通に勝てましたヽ(*´▽`*)ノ





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪





【2015/06/22 23:59】 | バトルコンテンツ
トラックバック(0) |

さ〜じうぉ〜く
コウ
クルクさん、こんばんは〜。

おぉ〜。ついにエコーズに入れるようになりましたね!おめでとうございます。
これ、プレイしていて、ある一定の確率で、上位のサージウォークに変わります。サージウォークはドロップする装備も良くて、競売で100万単位で売れる物もゴロゴロしてます。まあ、ドロップは渋いんですが。。ただ、敵も強くてフェイスが居ても、ソロだときついかな〜。

定期的にキャンペーンをやってて、キャンペーン中は人も集まるので、キャンペーンになったら、のりこめ〜です。
一つのウォークに36人入れて、特にパーティも組む必要もないので、気楽ですよ。そういえば、ここでエンピリアンWSを覚えるのに必要な、トリックダイスやリミナルレジデ、なんちゃらのコインも手に入るので、おすすめです。13ウォークが人気がありますね。

僕、エコーズ大好きなんですよねー。パーティ組まなくても、パーティ組んでる感が味わえるし、運が良ければギルも貯まるし。
またキャンペーンやらないかな〜。
そういえば、いつか書いたお話の舞台にもさせてもらいました。

そんなこんなで、サージウォークキャンペーンが始まったら、のりこめ〜です。

それでは〜。


Re:さ~じうぉ~く
クルク
コウさん、こんにちは~(・▽・)ノ

ココが噂のエコーズなのですね★
コウさんが、ユファちゃんのために宝石取りに来たトコ♪(*´▽`*)

やっぱりナンバーが上がるほど、敵が強くなるのでしょうか。
一通り気配をみてみたんですが、どこもかしこもヤバイ気しかしません(^_^;)

上位に変わることもあるのですか!(゜□゜)
それが「サージウォーク」と...φ(..)フムフム
100万単位の物が出るですって!?(*゜□゜*)
その単位に慣れていないから、そんな物が出ちゃうトコは、よっぽどドキドキハラハラで、クルクが行くような場所じゃないでしょ~(≧△≦)な気がしますw

キャンペーン中が狙い目なのですね★
クルクはずっとソロ活動をしているので、PTでの役割とかサッパリ忘れているから、雰囲気だけPTでソロでいけるっていうのはいいですね(*´▽`*)
イベントで、ベヒモスを皆で叩きまくってた時も楽しかったし♪
キャンペーンが始まったら、「のりこめ~」とコウさん思い出して、突撃してみたいと思います♪(・▽・)ノ


貯金箱?
らぶりぃ
クルちゃん、うほほいほい(*´ω`)ノ

過去ザルカに行った時にこんな風に飛んでるドラゴンを見ました(・ω・)
あれがモンプレで使ってたコなのか~戦ってみたいな~って思っても、
なかなか近寄ってくれなくて断念ヾ( ̄ω ̄;)ノ

あの黒いクリスタルってクポフリの貯金箱なのですね!
こうやって付近を通る冒険者に話しかけて1000ギルを徴収すると。
今まで何人の冒険者がお金を出したんだろなぅ~♪
また行くことがあれば両手槍で割っちゃって下さいネ!
きっとギルがジャラジャラ出て来ますよん(σ⌒ω⌒)σ

小さいカニは可愛いけれどデカすぎるのはちょっと…
大味っぽくて食欲沸かないです(笑)
やっぱり手頃な大きなのコがイイですよね(* ̄¬ ̄)じゅる

あのドラゴンって間近で見るとこんな風なんだ(☆ω☆)
しかも悪口に反応しちゃったって…今度教えてね♪


Re:貯金箱?
クルク
らぶたん、やっほほ~い(・▽・)ノ

あのクリスタルって、貯金箱だったのかー(゜□゜)
みんな割ろうとして、それであんな風に壊れてるのかな?(・▽・)

あのデカいカニは、一匹いたら当分食糧に困らなそうだけど、保存が難しいかな?
殻が固そうだし、フジツボはいらないなぁ~(´д`)

飛んでいたドラゴンは、首がやたら長かったですヨ★
指輪の効果中だったけど、経験値は650程度しかもらえませんでした~(´・ω・`)ケチンボです。
悪口は・・・ココで言うと、飛んで来ちゃうかも!(>△<)ノ


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

アルタナミッションの続きです★
ザルカバード会戦の最中に、何かとんでもないことが起こるらしいという情報で、クルクとリリゼットは北に向かいました。

Klu1694.jpg

ザルカバードに入ると、大勢の兵たちが戦いの準備をしていました。
不測の事態に備えてって注意したいけど、そんなことは先刻承知で、だけど避けられない何かが起きたんだよね。
何が起きたのかわかっていないクルクとリリゼットだって、その事態に巻き込まれる可能性はありありなわけで・・・。

空にキラリと何かが光って、目の前にケットシーが飛び降りてきました。

Klu1695.jpg

わざわざ姿を現したケットシーだけど、このザルカバード会戦で何かお手伝いをしてくれるわけじゃないみたい。
これから会わなきゃいけない人がいるんだって。
だから、ココはクルク達に任せるから 「くれぐれも、作戦を成功させるのよン!」 って、それだけ言って、また飛んで消えちゃった。
誰に会いに行くんだろうね?
ケットシーが会いに行くような人って・・・?
リリスかな? って思ったけど、姿を見せたら消されちゃうもんね。

Klu1696.jpg

どうやらケットシーは、クルク達の白い未来の記憶を食べるのをやめさせようと、アトモスに会いに行ったみたい。
え~、言葉通じるの?
ま、そっちはそっちで任せましょう。

ザルカバードは、すごい吹雪です。
視界が悪いと余計な兵の犠牲を出してしまうから、弱まるまで少し待つみたい。
・・・と、また 「遅い」 と声をかけられました。
誰かと思ったら、なんとマヤコフ団長ですよ!
こんなとこで何してんの!?(゚□゚)
だって、辛くなったらいつでも戻って来なさいとかいって、クルク達を送り出してくれたじゃん。

Klu1697.jpg

なんかね、みんなが頑張ってるのを見てたら、ウズウズしちゃったんだってw
うん、いいヒトだね(´▽`)
っていうか、あのボディーガードって、舎弟だったんだ(^_^;)

ザルカバードにいる敵は、思っていたよりも少ないみたい。
ラジュリーズが、「タブナジアの爆発が想像以上に効いてるみてえだな」 って言ってました。
謎の爆発って、タブナジアだったのね。
でもこれって、何のことだろう?

これならいけるかもしれないって言うラジュリーズに、マヤコフがポーシャのことを持ち出したの。
ポーシャは未だにどこかに捕らわれているの。
だけどラジュリーズは、「連合軍を、鉄鷹騎士隊を率いてこの一戦に是が非でも勝たなくてはならない」 って、期待には応えられないって言われちゃった。
だけど、それはそうだと思うんだ。
クルク達だって、軍の伝令役を務めなくちゃならないわけで、それを放ったらかしてポーシャ探しは出来ないもん。
そう思うから、マヤコフ団長は来ちゃったんじゃないの?

ラジュリーズも辛い所だよね。
だけど、どちらを優先させるかと言われれば、ラジュリーズの答えは当然だし、そう言うからには、それを貫いてほしいと思うクルクなのです。
だってポーシャは、自分の意志で残ったんだもん。
それよりも、作戦の要となる司令官にグラグラされちゃたまらないよね。
命を天秤にかけるわけじゃないけど、戦いに挑む仲間達全員の命を預かるわけだもの。
だけど、もしもクルクがラジュリーズの立場だったらね、自分の作戦を信頼できる者に託して、クルクはたった一人で好きな人を助けに行くけどね!

さて、場所は代わって・・・見たことあるぞって思ったら、ズヴァール城じゃないですか。
やって来たのはリリス達。
何しに来たのかと思えば、なんと闇王の登場ですよ!

Klu1698.jpg

うぉう! 現役の闇王だ!
相変わらずデカいですw

闇王側は、リリス達の動きを察していたみたい。
あ、そっか。
リリス達は自分達の未来で、永遠に闇王の軍勢と戦っているんだったね。
てことは、リリス達にとっても闇王は敵。
それじゃ何しに来たのかと思えば・・・。

Klu1699.jpg

リリスの目論見は、邪魔なケットシーをはじめ、クルク達の白い未来を消し去ること。
そのために、まずは本来敵である闇王と手を組んで、「小賢しいネコども一行を始末」 しようってことみたいだよ!
用意したエサで、こっちの動きを止めることが出来るとか言ってるけど、このエサってポーシャのことかな?
闇王も、「そちらの始末が済むまでは、貴様らに手は出さん」 って約束しちゃった。
つまり、サドンデスで目障りになるヤツを先に退場させちまえ作戦ってことですね。

媚びを売るように、「わたくし達は、言わば弟妹みたいなもの。仲良くしましょう」 とか言っていたリリスですが・・・。
話し合いが終わったら、態度が一変です。

Klu1700.jpg

リリスは、「ネコどもを始末して、あちらの未来を食わせきったら、直ちに、攻撃に転ずる」 つもりのようだけど、そうはクルクがさせないのだ!ヽ(`д´)ノ

でね、リリスがアクウィラに、「あのタルタルの始末はどうした? 」 って聞いたの。
元帥のことか・・・。
リリス、元帥が裏切っていたことを知っていたんだね。
元帥はリリスに問い詰められた時、「何としても為さねばならぬことがある」 と言っていたみたい。
それは 「人の手で大地の神々の力を御す」 ことであり、「未来にとっても害なすものではない」 って説明してました。
その時リリスは、ことが終わるまで待ってやるって、だけど結果次第では、首が転がると思えって言ってたんだけど・・・。

Klu1702.jpg

フンだ!残念でした!
露と消えたわけじゃありませ~んヽ(`▽´)ノ
フェンリルに吸収されただけで~す!
・・・・・・。・゜・(ノДヽ)・゜・。しくしく

さて、一方アルタナ連合軍はというと・・・。
吹雪が止んだみたいです。
そしてチェックポイントでは、ルートを北進している血盟軍の隊列が確認されました。
予定通りだそうです。

Klu1701.jpg

さぁ、お仕事だよ!





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/21 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

闇王!!
らぶりぃ
クルちゃん、おはようございまーす(*´ω`)ノ

ついにザルカバードへ進出なのですね!
過去世界のザルカって1度だけ行ったことがあるけど、
見たこと無いテキも多くてビックリでした(☆ω☆)

モンプレで使ったことのある大きなドラゴンを見た時は、
戦いたいって思ったけど空を飛んでっちゃった(・ω・)
今度こそ成敗してくれるっ!

みんな作戦遂行のため自分に出来ること、
やらなきゃならないことに必死ですねo(≧ω≦)o

ケットシーってアトモスを何とか出来るんでしょうか?
何だか吸い込まれて終わっちゃいそうな気がするよ(笑)
途中で詰まったらトイレでよく見るスッポンみたいなので、
引き抜いてあげなきゃ(・ω・ )ノ⌒*

1番気になったのはラジュリーズのセリフです。
タブナジアの爆発ってどういうことなの!?
しかも想像以上に効いてるって何か知ってるのかしら( ̄ー ̄;
もしこれが連合軍の策だとしたらルーヴランスが黙ってないカモ…
すごーーく気になっちゃうのだ!

過去の闇王ってカッチョイイですヾ(⌒ω⌒)ノ
あんな金ピカヨロイを纏って強そうなのに、
なんで現代ではヨロイを脱ぎ捨てちゃったんでしょ( ̄ω ̄?
ザルカバードなんて吹雪で寒そうなのにねぇ。

そんな闇王を目の前にしてもリリスの強気発言は健在なのね。

と、言うことは相当チカラに自信があると見ました!
その2人が共闘してヒトとの戦いに目標を変えるとなると、
すごく怖いことが起こりそうで…((( ( ̄ω ̄;)

クルちゃん、未来のヴァナのため頑張って下さいねo(≧ω≦)o


Re:闇王!!
クルク
らぶたん、こぬんつは(・▽・)ノ

ザルカバードの空に飛んでるやつ、あれがモンプレでらぶたんが変身したドラゴンなのですね!
やっつけようと思ったら、すぐに見えなくなっちゃうのです。
あと、デーモンは目がよくて、遠くからこっち見てるな~って思ったら走って来たり( ̄_ ̄;)
一人は危ないけど、フェイスがいれば怖くないのです(´▽`)

タブナジアの爆発は、ジュノの作戦会議の時に「謎の爆発」って言われてて・・・。
どうせジュノあたりが、何か裏でやらかしたんじゃないの~?って思ったのですが、違ったみたい(^_^;)
調べてみたら、タブナジア家の嫡子であり、サンドリアのローテ王妃の弟であるロシュフォーニュって人が原因のようです。
今のタブナジアの現状を作った張本人らしいです。
聖剣が絡んでいるようで、サンドのミッションで明らかになるかも?
ちょっと楽しみになりました(´▽`)

闇王のヨロイ、20年経ってサビちゃったのかな?(´・ω・`)
でも、氷河でヨロイはヤバイですよね?
凍傷になっちゃうよ(>д<)
あ、だから?(・▽・)
あちこちにシモヤケができちゃって、それでヨロイやめたのかも?

リリスも、遠慮せずに切りつけちゃえばよかったのにねぇ( ̄▽ ̄;)
そして共倒れしてしまえばいいのにっ!

それじゃ、クルクはリリゼットと伝令してきまーす(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
Klu1693.jpg

i_san.gif
梅先生と、これからジュノに行ってきます!
わたしはジュノに初めて行くので、ワクワクドキドキしています。
キョロキョロし過ぎて、チョコボから落ちないように気をつけなくちゃ!


---*---*---*---*---*---

i_uzu.gif
えぇっ!? ホントに2人乗りで行ったの?

i_klu.gif
うん、ジュノから帰って来たと思ったらすぐ。

i_chi.gif
有言実行、さすが兄様ですわ。

i_kum.gif
2人乗り、うらやましぃぃぃぃ~~~っ!









いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/20 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

2人乗り!?
らぶりぃ
クルちゃん、こばわんにゃ(*´ω`)ノ

チョコボ免許も取得してさっそくサンラーちゃんとデートかな♪
しかも2人乗りだなんて羨ましいo(≧ω≦)o
きっとチョコボも空気を読んで普段よりもゆっくり走るカモ(☆ω☆)
サンラーちゃん、梅兄さんと楽しいドライブを♪


Re: 2人乗り!?
クルク
らぶりぃさん、こんばんは。
サンラーです。

梅先生はジュノからお帰りになったばかりでお疲れでしょうに、再びジュノへと、わたしを乗せて連れて行ってくださったのです。
しかも、オズトロヤ城前までちょっと寄り道をしてくださったり、わたしが見たことのないモンスターの説明をしてくださったりと、とても楽しい旅でした。

今はジュノに着いて、今夜はもうモグハで休みます。
明日から、チョコボ免許取得のために頑張ります。
ジュノにはたくさんのお店もあるので、ウィンドゥショッピングも楽しみです。
おススメのお店とか、あるのでしょうか?
ジュノは広いので、迷子にならないように気をつけようと思います。



コメントを閉じる▲
にゃち、クルクです(・▽・)ノ

雨降ってると、眠くならない?
なんとなく、まったりと過ごしちゃってマス(´-`)

さて。
ログインキャンペーン、ポイント溜まってますか~?
今回の目玉は、カエルコートですよね♪
もうすでに交換している方をアチコチで見かけていますが、クルクはやっと交換してきました★
2つ貰って錬成して、「ポロッゴスーツII」の出来上がり~♪

それじゃ、お披露目だよ~ヽ(*´▽`*)ノ

Klu1684.jpg

まずは、チリちゃん。
店先で呼び込みw
このカエルコートさ、スーツって名前がついてるけど、スーツってよりコートだよね?


Klu1685.jpg

うずらは、こんな格好じゃ玉の輿には乗れないと思うんだ。
リアルで大人がこんなん着てたら、ちょっと変な人だよねw
ヴァナってステキだね★


Klu1686.jpg

ミスラにゃんは、何でも着こなせるよね♪
で、誰と待ち合わせかっていうと、もちろん・・・。


Klu1687.jpg

カエルの親子(*´m`*)ぷふっ
クマちゃんを待ってる間ぴよとかぼすは、どうせどっちが似合ってるとか、似合ってたって嬉しくないとか言い合ってたんだろうねw


Klu1688.jpg

黒糖さんは・・・うん、喰われちまいそうだ( ̄▽ ̄;)
カエルの目が・・・こわっw
っていうかさ、じぃ~っと見てると、だんだんフードの白いトコがカエルの口に見えてこない?
で、カエルの口から顔を覗かせてるみたいで、非常にコワイんですけどっ( ̄д ̄;)


Klu1689.jpg

梅は何を着てもネタになるね★
別に、クルク一家のギャグ担当じゃないんだけどね?


Klu1690.jpg

後ろ姿だったのは、もちろんサンちゃん。
タルタルはもう、間違いナシよね~(*´▽`*)
でもサンちゃんは前髪が見えないから、バルとの区別は目の色なんだよね。


Klu1691.jpg

クルクんとこは、タルタルが4人もいるから(おでん鯖入れたら5人w)、集まったらタルケロ軍団ですねw
でね、クルクが持ってるのは、【キッティーロッド】 っていって、子ミスラに変身できる杖です★
なぜ今それを紹介するかというと、ミスラにゃんのらぶたんが今日、「子ミスラファンなら!」 というタイトルの記事をブログにUPしたのです。 
らぶたんのブログ 「ひとりで出来るかな?FF11 ソロ日記」

それで気づいたんだけど、クルクさ、シウからもらったキッティ―ロッドのこと、一ッ言もブログに書いてなかったの(^_^;)
これは過去で、罪狩りから逃げているネヴとシウっていうミスラの親子がいてね、ウィンダスからジュノに出発するって朝に、お別れにシウがクルクにくれたの。
だけどこの後、二人が同行した行商のミスラたちはヤグに襲われて・・・(;д;)
もらえるのは、過去ウィンダスクエ 「光の記憶」 です。


Klu1692.jpg

最後は、おでん鯖のクルくん。
クルくんはずっと大っきな荷物を背負ってたから、ウィンダスにいる時くらいは、楽な格好させておいてあげよかなw


以上、カエルコートのお披露目でした★


そうそう、次のヴァージョンアップで、椅子に座るモーションがきますね!!
やっとですよ、やっと♪ヽ(*´▽`*)ノ
ついでに、ベッドに横になるモーションもください!







いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪





【2015/06/19 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

みんな可愛いっ♪
らぶりぃ
クルちゃん、こばこばわんわん(*´ω`)ノ

一家のみんなのカエル姿のお披露目ですね♪

チリちゃんはカエルの格好で呼び込みだけど、
本日のおススメっていったい何なのでしょう( ̄ω ̄?
出来れば昆虫系じゃない方が好みかな♪

うずらちゃんはカエルの目にカメラとか仕込んで、
色々隠れて撮影してそうです( ̄ー ̄)ニヤッ
そして最後にそれを売っちゃうと(笑)
今のところターゲットになりそうなのは、
幸せそうなクマちゃんたちだよね~

クマちゃんの可愛い姿を撮影したら、
それをぴよくんとかぼすくんに売りつけちゃうと(  ̄▽ ̄)b
かぼすくんは突っぱねそうだけどぴよりんは買っちゃうんだろなぅ~

黒糖さんは…やっぱり怖い…
しかも白い部分が口に見えてその奥から顔が覗いてるって、
確かにそんな風に見えて余計に怖すぎるんですけど((((;・ω・)))ガクガク
あの目で睨まれたらマヒしそうデス(ノ□≦ )

梅兄さんは安定感バツグンですね!
けっこう色物スーツなのにこんなに似合うとは…
さすがと言うか何と言いますか(笑)

そしてクルちゃんとバルちゃんにクルくん♪

やっぱり楽しい衣装はタルタル専売でしょうヾ(⌒ω⌒)ノ
これにはどんな種族も敵いません(笑)
いまのヴァナはタルサイズのカエルがいっぱいなんだろなぅ☆

クルちゃんが持ってるのがロッドですね!
星型のロッドで可愛いっ(☆ω☆)
入手手段がちょっと悲しいけれどいつか私もゲットしなきゃ(*⌒ω⌒)v

次のバージョンアップで椅子モーションは最高っ!
私も一通りみてコレが一番気になっちゃいましたo(≧ω≦)o
どんな風に座れるのか今からホントに楽しみなのだ~


Re: みんな可愛いっ♪
クルク
らぶたん、こばんにょ~ん(・▽・)ノ

チリちゃんとこのオススメ、なんだろう・・・?
クルク、シーフードがいいなぁ~(´▽`)

チリ 「本日のおススメは、もちろんカエルですわ」

実はクルク、IIってカエルに変身出来るのかと思っていたのですw
カエルになるアイテムはポイントでもらえるけど、違うってわかってビックリしちゃったw

うずらのカエルコートにはカメラ内蔵www
いつか痛い目に遭うと思います( ̄_ ̄)
うずらの暴走を止められるとしたら、それはきっとかぼすしかいないだろうなぁ~。
そのまま容赦なく息の根まで止められちゃいそうだから、ほどほどにするように注意しておかなくちゃ~。

ザヤグさんも黒糖さんも、なんでコワイんだろうねぇ~?(´・ω・`)
ユーモアが足りない顔なのかしら?
その点、梅は怪しさ満点でただの変質者みたいなのに、ねw

今気づいたんですけど、キッティ―ロッドは子ミスラからもらったんだけど、子ミスラが変身しても子ミスラって・・・w
あ、だからいらなくてクルクにくれたのかな?
らぶたんも、ぜひ至るまでの経過を楽しみつつ、げっちょしてほしいです★

椅子に座るモーション、やっとか!って感じですよね!
タルタルは何となく想像がつきますが、他の種族がどんな風に座るのか楽しみです♪(*´▽`*)


本当にカエルだ!
ライカ
やぴぴー!
カエルコート、どんなんかなー?って、気になってたやつ!
調べる気力はないライカなので、密かにクルたん経由で、情報がくることを期待してたんだー♪
ありあとん!
星の杖は、過去クエなのねー。
たぶん、てを出さない世界だから入手できないや。残念。

コートは、やっぱり、サンラーの姿に萌えちゃうー(о´∀`о)
どーして、クルたんには萌えないのに、サンラーには萌えるのかなー?w
きちんと、サンラーのキャラクター設定が、定着してるからだろうねぃ。

ヴァナお休みの間に、どんどん変化してくから、追い付くのが大変そうだー!
また、色々教えてね。



Re: 本当にカエルだ!
クルク
ライたん、やっぴょいぴょい(・▽・)ノ

カエルコートは500Pで交換出来るから、ライたんもログインだけでもしてもらうのだ~ヽ(*´▽`*)ノ
今回は、どの種族でも似合うと思うんだ~。
ガルカには喰われそうだけど、それはそれでヨシ!!

クルクに萌えないだとー!?
けしからんヽ(`д´)ノ
設定は、そうね、サンちゃんは全部出しちゃってあるから、なんのヒミツもないもんね(・▽・)b
でもサンちゃんは、ライたんが好きなツンデレじゃないよ~ww

6/25にヴァージョンアップがあるらしいよ~。
今気づいたけど、シグナルパールの性能調整ってなんだろ・・・。
何度も呼び出せるようになったらいいのにな!



コメントを閉じる▲
やぁ、バルファルだ(`・∀・)ノ

少し前だけど、ジュノにいる占い師に言われて、3つの石を集めてきたんだ。

Klu1678.jpg

1つ目は、ダボイに落ちていたよ。
だけど、こんな場所に落ちてる石を拾ったりして、大丈夫なのか?
呪われたりしないだろうな?

2つ目の石は、ベドーだ。
限界突破には見破りがいたけど、石拾いは楽だよな。

Klu1679.jpg

ここでも簡単に石が見つかったよ。

3つめの石はオズ城だ。
でさ、オズ城に入って地図を見てたら、足音が聞こえてきたんだ。
ヤグとは違うみたいだけど、ちょっと隠れて様子を見ることにした。

もしかしたら、冒険者かもしれないなって思ってたんだけど、やって来たのはアルドの妹だった。
こんな場所に、何しにきたんだ?
しかも、着てるのはドレスだぜ。
そしたらさ、ゴブが近寄ってきて、いきなり地面に手をついたんだ。
なんか謝ってるみたいだったな。

Klu1680.jpg

アルドの妹がゴブリンに何かを囁くと、ゴブリンは激しく頷いて城の奥へと走って行っちまった。
アルドの妹は 「楽しみだわ」って笑いながら、オズ城から出て行ったけど・・・何だったんだ?
帰ったら、アルドに報告してやろう。
さて、オレは石拾いだ。

Klu1681.jpg

3つ目の石を拾っていたら、黄色い服の女の人がやって来たんだ。
オレに、「あなたも占いの石を拾いに来たの?」 って言ってたから、この人もアノ占い師の客みたいだ。
話を聞いたら、やっぱり占ってもらうために石拾いに来たらしいんだ。
この人は常連みたいで、占ってもらわないと何も出来ないみたいで、毎日のように石を拾いにきているそうだ。
でも、今日はちょうどいい石が見つからないみたいで、オレの持ってる石をジィィィ~っと見て・・・。

Klu1682.jpg

目付きがヘンだし、なんかヤバイことになりそうだから、オレは逃げるようにその場所を後にしたよ。

ジュノに戻って、占い師に石を渡しに行ったんだ。

Klu1683.jpg

占い師は石を前にして、さっそく占いをはじめだんだけど・・・。
「キミは冒険者で、日々自身の力の限界に挑んでいるようだ」 って言うんだよな。
何でわかるんだ?って一瞬スゲーって思ったけど、冒険者なら皆そうじゃんな?
それから、悩みがあるとか、知りたいことがあるとか、誰にでも当てはまることを言ってたけど、別にそんなことを当ててほしいわけじゃないんだけどな。
おまけに、「臆せず進めば世界が開ける」 だとか、「軽率な行動は失敗を招く」 とか、考えれば 「そりゃそうだろう」 っていうようなことしか言わないんだよな~。
どうもインチキくさいぞ、コイツ。

オレがもういいって言ったら、慌てて引き留めるんだ。
でもこれ以上聞いてるのもバカバカしいし、帰ろうとしたら後ろから追って来て、オレの手を掴むんだ。
何だと思ったら、飛空艇のパスを握らされたよ。
「わかるな?」 とか言われたけど、なんだよ?
インチキってことをバラすなってことか?
ホント、ろくでもねぇや。
ま、パスはもらっておくけどな!

アルドんとこ寄って、妹のことを伝えてやったら、頭を抱えちまった。
それで占いはどうだったか聞かれたから、インチキだって教えてやったよ。
そしたら、そんなバカな!とか言っちゃってさ。
信じる信じないは自由だけどな。

結局、オレはジュノに何しに来たんだ?
セミラフィーナ―の見合い相手は、見つかったのかな?
だけど、そもそもオレには関係ないことだよな。
これ以上は、あんまり関わり合いにならない方がいいかな・・・。

んじゃ、ウィンダスには戻らずに、このままアドゥリンに行っちまおうっと。
仕事、溜まってるんだろうなぁ~・・・。




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/18 23:59】 | バルファルの冒険
トラックバック(0) |


ムラ
はじめまして。
最近復帰したんでXIのブログを読んでいたらこちらにたどりつきました。
占い師のクエで魔晶石が必要になるクエがあるのかと浦島状態で読んでいたら、フェレーナでしたっけ?あらわれておや?
もしやミッションではないですか?
ジュノ大公なにしてるんすかwww
カテゴリで過去の記事を読むと守護戦士の見合いにアジドのアニキが相手探ししてたりズババの好みが多いとか、とにかく笑わせてもらいました!!
天気悪くてうんざりしていたんで、楽しい一日になりそうですwww



Re:ムラさん
クルク
ムラさん、こんにちは(・▽・)ノ
はじめまして、クルクです。

復帰されたのですね★
どのくらいぶりなのかわかりませんが、昔に比べると、色々と遊びやすくなってますよね♪

ウィンのミッションは、クルクで記事にしているので、同じことを記事にしてもつまらないし、せっかくやったのに記事にしないのももったいないし、ってことで、こんなんなりましたw

楽しんでいただけたなら、嬉しいです(*´▽`*)

ムラさんのヴァナライフが、よりよく楽しい冒険でありますように!
ムラさん、お帰りなさ~いヽ(*´▽`*)ノ


インチキ占い師!?
らぶりぃ
クルちゃん、こんにちわっぷ(*´ω`)ノ

バルちゃんは占い師が使う石拾いですね。
希望に沿うような石は見つかったのかな(・ω・ )ノ⌒*

オズ城では…

……。

……うん、何も見なかった(;¬_¬)

しかもフィックってば怯えてるし…何かのプレイですか!?
フェレーナの笑い方が怖すぎるんですけど((((;・ω・)))ガクガク
今後は関わらないようにしようっと。

最後の石も無事に見つけたと思ったら常連さんがいたのね♪
だけど目つきがヤバイってどういうこと!?
ネコ社長のお届け物の時に似たようなヒトを見たんだけど、
将来はあんな風にならないですよねΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

石拾いは楽だったのに道中のヒトタチの方が怖いって…

しかも占い師の大公は普通のことを喋ってるだけだし、
占い師の肩書があるならちゃんとしなさいよねo(`ω´*)o
お供がたくさんいるんだから人物を洗うくらいは出来るでしょ!

最後はパスを握らされて「わかるな?」ってヽ( ̄ω ̄;)
もう来ることも無いしシャウトで叫んじゃえ(笑)

確か最初に来たのは婿探しでしたよね。
それがヘンなインチキ占い師のせいで何をしに来たのか、
わからなくなってるし困った大公なのだ!

そうそう、婿探しの情報を聞いたんだけど、
どうも「天かける雲のごとく」でそれらしいのが聞けるとか?
バルちゃんにもそうお伝え下さいませ(*⌒ω⌒)ノ

それでは最後に、マザーらぶりぃの占い…

う~むむむむっっっ、、、見えたっ(☆ω☆)


クルちゃんのあられもない寝姿と、
うずらちゃんのカメラが見えます…
そしてニヤニヤしてるうずらちゃんが(=v=)


以上、らぶりぃ占いでした(笑)


Re:インチキ占い師!?
クルク
らぶたん、わっぷんぷん(・▽・)ノ

バルってば、ジュノまで行って何してるんでしょうね(^_^;)クルクは最近フェレーナに会ってないけど・・・あ、なぁに?
・・・うん。
ちょっとバルに変わるね★


らぶりぃさん、こんちは(`・∀・)ノ

今回のことをクルクに話したら、フェレーナはそんな人じゃないって言うんだ。
だけど、ありゃそうとうだぜ?

ジュノのインチキ占い師には面倒かけられたけど、飛空艇のパスもらったからまぁいいや。
そう、言いふらしてやろうかと思ったんだけど、天晶堂に行くまでの道で、なんか後をつけられてるみたいな気がしてさ。
フードかぶった怪しい取り巻きに、見張られていたかもしれないな。

「天かける雲のごとく」って、マート爺さんのアレだよな?
実は受けたんだけど、印章が1つもなくてさw
ワークスの弊害だな(^_^;)
ポイントで交換するか、検討中なんだ。

らぶりぃさん、占い師はじめたのか!?
実はさ、うずらさんからモザイクかけまくりの写真が送られてきてさ。
モザイクなしの写真を買い取れって言われたんだ。
だけどクルクから、うずらと取り引きしたら絶交するって言われてるんだよなぁ・・・。
らぶりぃさん、すごいな!
ってことは、写真はクルクの寝姿かぁ。
よく腹出して寝てるって聞くけど、野宿ん時も寝相悪いからなぁ~。
まぁ、見慣れてるっちゃ見慣れてるかな。


こらぁ~!
クルクの寝相が悪いなんて言うな~ヽ(`д´)ノ

らぶたん、占い始めたの?(・▽・)
アジド院長の居場所を占ってもらおうかなぁ~(*´▽`*)

それから★うずらに天誅!


コメントを閉じる▲
にょぴ~、クルクです(・▽・)ノ

梅のチョコボ免許をとってきました♪
ゴゼビの薬草が4つ必要だったけど、競売になかったから、通り道だし、メリファトのトンボからもらったの。
そしたら、ポロッポロ落としてくれちゃうのね(・▽・)b
かぼすもチョコボ免許はまだ持ってなかったから、ついでにかぼすの分もげっちょしておきました★

道中、フェイスをエルヴァーンで揃えたかったんだけど、エルヴァーンの白がいませんでした(´・ω・`)

Klu1676.jpg

どう見ても、クルタダがリーダーに見えるwww
で、今からOPを襲おうとしてる、とw

Klu1675.jpg

白は仕方ないので、カラハバルハで。
梅は雑用係にしか見えませんw
PT内で、どんな会話が交わされているのやら・・・。
無言で、みんな勝手なことやってそうw
でも、ちょっといい匂いしてそう(*´▽`*)
ほら、エルヴァーンって身だしなみには気を使ってそうだから、汗くさいなんてことはなさそうに思うんだけど・・・w

ゴゼビの薬草を手に入れたら、後は適当にテッテッテとジュノまで走って行きました。

で、ジュノにかぼすも呼んで、二人でチョコボ免許もらいました(*´▽`*)
あ、二人でって、クルクんとこは全員同アカなので、別行動だけどね。

それからね、かぼすで踊り子を取得しようと思ってたから、ジュノにいるついでに梅も取っておきました。
せっかくだから、踊り子は25まで上げておきました。
ジグ使えると、何かと便利だもんね。
・・・って、二人とも何をしようとか思ってるわけじゃないんだけどw

梅で踊り子上げてる時、タロンギでうっかりNMのキリンを引っかけちゃってね(^_^;)
よく見たら名前違うし、ヤバっ! ってすぐに戦闘解除して、メリファトまで走って逃げ切ったのw
で、ほとぼりが冷めた頃、タロンギに入って戻りつつ芋狩ってたら、うっかりNM叩いちゃって(^▽^;)
今度はブブリムまで走って逃げたのね。
で、やれやれってキリン狩りを再開したら、元の位置に戻って来てたNMにまたちょっかいかけそうになって、寸止めで命拾いしましたw
それにしても、逃げ切れるもんだね(* ̄ー ̄)
いや、倒されちゃってもよかったんだけどね~w

Klu1677.jpg

これは、過去行った時のイベントでw
何でだろう・・・・・・笑えるwww

エルヴァーンてさ、動きが大袈裟に見えるって言うか、ちょっと芝居がかってるよねw
フェイス呼ぶ時は力入りすぎててガチョ~ンだし、チョコボに乗ってる時は片手でロデオかって感じだし、戦ってる時はカモンとか言ってるし。
あ、エルヴァーンの人達を敵に回したいわけじゃなくてね、それが「らしくていいね」って話w

いやぁ~、ゆかいな一時でしたwww
また遊ぼうっと(・▽・)

女性だとどうなるのかな?
今度、チリでもレベル上げしてみようかな~。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/17 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

詠唱姿が…
らぶりぃ
クルちゃん、こっんにっちわっ(*´ω`)ノ

梅兄さんは無事にチョコボ免許を貰ったのですね♪
再交付なら講習を受けるだけで済むかなって思ったけど、
ゴゼビを用意して実地講習までやらされるとわヽ( ̄ω ̄;)
私も免許を落とさないよう気を付けよう、うんっ!

エルヴァーンの白魔って確かにいないカモ!?
そしてクルタダ船長がOPを襲撃するのですね(笑)
それじゃ私はOP前に陣取って敵対しちゃお!
勝利したらクルタダだけ捕縛しておいて私のオモチャに( ̄ー ̄)うふふ
あ、残りは(・ω・ )ノ⌒*するから好きなコがいれば、
お持ち帰りして下さいね♪

他の種族でレベル上げしちゃうと結構楽しかったりしますよね(☆ω☆)
私も今まではミスラで遊んでたけれど、
バハサーバにたるらぶを作った時はそっちが面白くてついつい(/ω\*)
そしてガルカもけっこうお気に入りだったりします(笑)


Re: 詠唱姿が…
クルク
らぶたん、ぐっいぶに~ん(・▽・)ノ

チョコボ免許、取って来ました~★
これで、サンちゃんのための準備が整ったってもんですw

エルヴァーンで白のフェイスが欲しいです(´・ω・`)
誰かいないのでしょうか?
・・・梅が白になれって話ですねw
ムリっぽいけど。

OP前にらぶたん(*´▽`*)
てぇ~ことは、もしもらぶたんが負けちゃったら、好きにしていいのかな~(* ̄▽ ̄*)ムフ
あ、梅から、タルりぃちゃんの方にしてくれとリクエスト入りました~★

他の種族で遊んでると、まずは見える景色から変わりますよね!
草むらで前が見えないってことがないので、視界が広いですw

クルクはタルタルなのに、他のタルキャラでも雰囲気が変わるっていうのは、やっぱりキャラに性格づけとか設定があるせいなのかなぁ?
キャラによって、呼ぶフェイスが変わったりするのが不思議ですw


コメントを閉じる▲
i_mog.gif
こんにちは、バルファルさんのモグクポ。

この前ご主人さまが、「風の行方は」 っていう限界突破をクリアしたクポ。
(※参照 「* 恋の行方は」)
ご主人さまは、自分1人の力でやり遂げたかったから、爺やのコクトーさんにはクルクさんと行くってウソをついていたクポ。
もちろん、クルクさんにも言っていなかったクポ。
ご主人さまが帰って来て、そのことを後から知ったコクトーさんは大変だったクポ。


**:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:**

166.jpg

i_coc.gif
1人で行くなら行くと、なぜ正直におっしゃってくださらなかったのです?
しかも、クルクと一緒だなどとウソをついて。
坊ちゃまをウソつきにお育てしたとあっては、爺はお亡くなりになった旦那様と奥様に顔向けできません。

i_bal.gif
あーはいはい、すみませんでしたー。
だけど、1人で行くって言ったら、爺はついてくるじゃないか。

i_coc.gif
当然です。
危険な場所に、坊ちゃまを1人で行かせるなど・・・。

i_bal.gif
だからウソついたんだよ。

i_coc.gif
なんと!
爺のせいにするのですか!?

i_bal.gif
あ、サンラーだ。
オレ、ちょっとサンラーに用があったんだ。
じゃぁな、爺や!

i_coc.gif
坊っちゃま!
・・・やれやれ・・・。


167.jpg

i_bal.gif
いい所にいてくれて助かったぜ~。
爺やから逃げてるんだけど、ちょっとモグハに寄らせてもらってもいいか?

i_san.gif
はい、どうぞ。
・・・ふふっ、イタズラでもしたんですか?

i_bal.gif
そんなんじゃないよ。
・・・お邪魔しまーす。
あれ? 梅兄さんは?

i_san.gif
お出かけしたのです。
今、お見送りしてきたところだったんです。

i_mog.gif
お帰りなさいクポ。
バルファルさん、いらっしゃいクポ。
今お茶を入れるクポ。

i_san.gif
私がやります。
モグさんは用意があるのでしょ?

i_mog.gif
もう終わっているクポ。
バルファルさん、ゆっくりして行くクポ。
よかったら食事でもして行くクポ。

i_bal.gif
サンキュー。
・・・なんか、待遇がいいなぁ。

i_mog.gif
そりゃ~、バルファルさんはサンラーさんのおと…

i_san.gif
モグさんっ!

i_bal.gif
ん? おと?

i_mog.gif
・・・おと、おともだちクポ!
だから、サンラーさんをうずらさんから守って欲しいクポ!

i_bal.gif
うずらさん?
どうかしたのか?

i_mog.gif
これから来るクポ。

i_san.gif
クルクさんと、うずらさんと、チリさんと、クマさんがお泊りに来るんです。

i_bal.gif
あ、そうなのか?
じゃ、オレは帰るな。
もう爺やもいないだろうし。

i_mog.gif
帰ったらダメクポ~。
サンラーさんが、うずらさんに毒されてしまうクポ~。

i_bal.gif
ひでぇなぁ~。
まぁ、わからないこともないけどさ。
でも、クルクがいるなら平気だろ。

i_mog.gif
クルクさんは・・・うぅ・・・イマイチ・・・クポぉ~。

i_bal.gif
じゃ、オレは帰るぜ。
寄らせてくれて、ありがとな!

i_san.gif
また来てくださいね。

i_mog.gif
あぁ~・・・帰っちゃったクポ。
モグも・・・そろそろ行かないといけないクポ。
でも行きたくないクポ。

i_san.gif
モグさんがいなくては、梅先生がお困りになるでしょ、ね?
気をつけて、早く帰ってきてくださいって、梅先生に伝えてね。

i_mog.gif
・・・わかったクポ。
さっき、クルクさんには通信で、うずらさんがサンラーさんに変な影響を与えるようなことをしないように、厳しく、厳し~く見張るように言っておいたクポ。
バルファルさんほど信用は出来ないけど、いないよりはマシクポ。

168.jpg

**:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:**

i_san.gif
モグさんてば、大袈裟なんだから。
それに、私1人でお留守番くらい出来るのに・・・。
でも、こういう時でないと、女性の方たちだけでおしゃべりすることも出来ませんものね。
皆さんから、いろいろなお話が聞けるのが楽しみですわ♪
・・・あ、いらしたみたい。

i_klu.gif
やっぴ~、クルクとその他だよ~。

i_uzu.gif
その他って何よ。
サンちゃん、お邪魔しま~す。

i_chi.gif
お邪魔いたします。
あ、これ、私が働いているお店の特製スープですの。

i_kum.gif
お邪魔しま~す♪
アタシは、パンを焼いてきたんだ。
まだ温かいよ。

i_uzu.gif
あたしからは、お・さ・け★
サンちゃんも飲めるでしょ?
飲みやすいのを選んできたからね~。
さっそく開けて、乾杯しましょ♪

i_klu.gif
クルクはアップルパイ持ってきたから、夜食にしよ?
これは海岸で拾ったやつじゃなくて、ちゃんと買ってきたやつだからね。

i_san.gif
わぁ、みなさん、ありがとうございます。
モグさんが用意してくれたお料理も少しありますから、みなさんでいただきましょう。
あ、グラスはこちらにありますわ。

**:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:**

172.jpg

i_klu.gif
それにしても、モグがいないモグハっていうのは、クルク始めてだよ。

i_uzu.gif
あら、そう言えばそうね。
あの小うるさい、石頭のモグがいなくて、さっぱりスッキリだわ。

i_chi.gif
それで、梅兄さまはどちらにまで行かれたのです?
モグさんもご一緒ということは・・・。

i_san.gif
ジュノです。
実は先日、お兄ちゃんとモグ通信で話している時に、チョコボの話題になったのです。
お兄ちゃんはチョコボもチョコボに乗るのもあまり得意ではないんですけど、私はチョコボが大好きなのです。
だけどまだ免許を持っていなくって・・・。
お兄ちゃんにはいつもバカにされているので、チョコボに乗れるようになりたいって梅先生にお話ししたのです。

i_uzu.gif
それでジュノに行ったのね。
しっかしまぁ、サンちゃんのことになると、フットワーク軽いわね。
普段はモグハから出ないくせに。
お兄ちゃん探しにサンドまで来ちゃったり、今度はジュノね。
だけど梅ちゃん、飛空艇免許もチョコボ免許も、実家に置いて来ちゃってるんじゃないの?

i_chi.gif
梅兄さまは鬼籍扱いになっているので、実家にももうないと思いますわ。

i_kum.gif
じゃぁ、歩いて行ったのか~。
ひゃぁ~、大変だねぇ。
・・・クルたん? 固まってるけど、どうしたの?

i_klu.gif
・・・ちょっちょ、え?・・・えぇっ!?
梅、1人で歩いてジュノに行ったの?
そんな・・・大丈夫なの?

i_uzu.gif
大丈夫でしょ?

i_chi.gif
えぇ、ジュノですもの。

i_kum.gif
1人じゃ退屈かもしれないけどね。

i_san.gif
・・・道中に、何か心配なことがありますか?

i_klu.gif
心配って・・・だって、ジュノに行くには、サルタバルタからタロンギに出て、メリファト通ってソロムグだよ?
ヤグとか、ゴブとか、シマシマとか、絡んでくるヤツいるんだよ?

i_uzu.gif
やぁねぇ、クルたん、そんなことわかってるわよ~。
あたしはか弱いから、1人じゃ無理だけどね。
でも梅ちゃんなら平気よぉ~。
クルたん、バルちゃんの限界突破から、ちょっと心配症になってるの?

i_chi.gif
私もすぐに絡まれてしまいますけど、梅兄さまでしたらジュノへ行くくらい、何の問題もありませんわ。

i_klu.gif
・・・そ、そうなの・・・?
へなちょこって思ってるの、クルクだけ?

i_san.gif
わたしも一緒に行きたかったのですが、危ないから待っているようにって言われました。
まずは梅先生がチョコボ免許を再取得してくるので、そうしたらわたしをチョコボに乗せてジュノまで連れて行ってくださるそうです。

i_uzu.gif
やだ、チョコボの2人乗りとか、なにそれ、梅ちゃん超ムカつく!
チリちゃん、ここに恋敵がいるわよ!
攻撃開始~!

i_chi.gif
ふふふ・・・うずらちゃんたら~。
サンラーさんは、梅兄さまの大切な方ですもの。
私にとっても、もちろん大切な方ですわ。
梅兄さまの幸せは、私の幸せでもあるのですもの。

i_uzu.gif
ぐぁぁぁぁぁぁ~っ!
チリちゃんもムカつくわ~!

i_klu.gif
あの・・・あの・・・ちょっとイイデスカ?
えっと、その・・・梅とサンちゃんは、そういう仲デスカ?

i_kum.gif
クルたん、今頃なに言ってるんです~?
いいなぁ~、チョコボの2人乗り。
アタシもぴよ君と2人乗りした~い(≧ω≦)

i_klu.gif
・・・クルク、ぜんぜん知らなかったよぅ。
サンちゃんがタルタルだから、親切にお世話してるのかと思ってた。
でもそういえば、クルクもタルタルなのに、梅はクルクのお世話してくれないもんね。
・・・そうなのか~、ビックリした。

i_san.gif
わたしは、まだまだ梅先生に相応しい女性になれていません。
ですから、たくさんお勉強して、美味しいお料理も出来るように頑張っているところです。

i_chi.gif
サンラーさん、ご立派ですわ。
私でお役に立てることがありましたら、おっしゃってね。

i_uzu.gif
んな~にをヌルイこと言ってるの。
略奪愛よ!
今なら、ジュノに行けば梅ちゃん1人!
チリちゃん、ぴよに護衛させるから、今すぐジュノに行きなさいよ!

i_kum.gif
駄目で~す。
バスを出る時二人分のお食事を作って来たので、今頃はきっと、ぴよ君はかぼちゃんとお食事中だと思うな。

i_chi.gif
お二人は、仲良くなりましたか?

i_kum.gif
ふふっ。
あの2人ね、しょっちゅう口喧嘩してるけど、思ってるほど仲が悪いってわけでもないみたいなの。

i_uzu.gif
・・・そうかしら・・・。
この間、ぴよは剣を振り回してたってモグに聞いたわよ。
ねぇクマちゃん、試しにかぼちゃんに乗り換えてみない?

i_san.gif
なんてこと言うんですかー!
お兄ちゃん、ミスラは大好きですけど、基本ヒトデナシですよ!
お兄ちゃんなんかと付き合ったりしたら、不幸になります。

i_kum.gif
かぼちゃんは、優しい子だよ~?
それよりね、クルたん、この前ジュノでバル君とデートしたんでしょう?

i_klu.gif
デ、デートなんかしてないよぅ!
お腹空いたから、ゴハン食べに行っただけだもん。

i_chi.gif
好きな殿方とお食事に行くのを、デートって言いませんか?

i_klu.gif
言うの? クルク、わかんな~い。

i_uzu.gif
くぅ・・・とぼけてるわっ!
クルたんを素直にさせる薬はないのかしら!?

i_san.gif
・・・・・・。
さっき、バルファルさんが来ていたんですよ。

i_klu.gif
サンちゃんとこに?
何しに?

i_san.gif
モグハの前で声をかけられて、ちょっと寄ってもいいかって言われたんです。

i_klu.gif
・・・ふぅん・・・で、何の用だったの?

i_san.gif
あ、チリさん、グラスが空ですわ。

i_klu.gif
・・・・・・(´・ω・`)

i_chi.gif
え? あ、あら。
ありがとうございます。
サンラーさんも、いかがです?

i_san.gif
少しだけ・・・あ、ありがとうございます。
・・・・・・クルクさん、気になります?

169.jpg

i_san.gif
バルファルさんは、コクトーさんから逃げていたみたいですよ。
・・・ふふ、ヤキモチ妬いちゃいました?

i_klu.gif
や、妬いてなんかないよっ!
サンちゃんがそんなこと言うなんて、うずらの悪影響だ!(>д<)

i_uzu.gif
何なのよ、悪影響って。
皆して、失礼よね。

i_san.gif
うふふ・・・。
よくお母さんが、こんな風にお父さんをからかっていたんです。
マネしちゃいました。

i_klu.gif
そんな、ろくでもないことするお母さんのマネなんかしちゃダメ!
クルクのことは、放っておいていいの!
お酒~!ヽ(*`д´*)ノ


**:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:**

i_kum.gif
うにゃにゃ・・・クルたんにゃ~、のんでるにゃ~?

i_klu.gif
クマたん、のみすぎらよ。
クルク、アップルパイたべるろ。
アップルパイ~。

i_san.gif
・・・・・・zzzZZZ

i_chi.gif
サンラーさんは眠ってしまいましたね。
うふ・・・可愛らしい寝顔ですわ。
クルクさん、クルクさん、アップルパイはきちんと飲み込んでくださいね。
そのまま寝てしまうと、窒息してしまいますよ。
クマさん、お酒はそのへんにして、少しお水を飲みましょう?
うずらちゃん、お水を・・・って、何をしているの?

170.jpg

i_uzu.gif
梅ちゃんと、バルちゃんと、ぴよに高値で売りつけるのよ!
買い取らなくちゃバラ撒くわよって言えば、イヤとは言わないはずだわ。

i_chi.gif
まぁ!
でしたら、ちょっと襟元を緩めてみましょうか?

i_uzu.gif
いいわね★
サンちゃんとクルたんの髪、ちょっとほどいてみて。
レアよ、レア!

i_chi.gif
でもうずらちゃん、あんまりやり過ぎないようにね?

i_uzu.gif
わかってるって。
でも、あの小うるさい梅ちゃんのモグがいないこんなチャンス、もうないかもしれないもの。
そうそう、あたし1人の悪事じゃないって証拠を残しておかないと・・・。

171.jpg

i_chi.gif
うずらちゃん、私の写真を買い取らせてちょうだい!
梅兄さまに知られて嫌われてしまったら、私・・・死んでしまうわっ!
言い値でかまわないから、お願いっ!

i_uzu.gif
はぁ~い、毎度あり~♪






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/16 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

楽しそう♪
らぶりぃ
クルちゃん、おっぱっぴ(*´ω`)ノ

何だか楽しそうな女子会ですね♪

梅兄さんはサンちゃんのためにチョコ免許の再交付に行ったんだ!?
普段からあまり外に出ないヒトだと思ってたけど、
サンちゃんのためならナイスフットワークですね(*⌒▽⌒)b
これは単なるタルタル好きじゃなくて違う好き…?

女子会の主催はサンちゃんなのかな(σ⌒ω⌒)σ

クルちゃんと愉快な仲間たちが登場って感じ♪
それぞれ食べ物に飲み物まで準備して夜更かしする気マンマンですな(笑)
アップルパイが羨ましい…最近は干し肉ばっかりで甘いものが食べたいっ!

デートの定義って何でしょう?
好きな相手との食事ならやっぱりデートになるのかな?
それともちゃんとお互いが恋人同士として納得しなきゃダメ?
この辺りは色々難しそうですね(・ω・*)ゞ

夜も更けて…

お酒に強いうずらちゃんとチリちゃん以外は酔っ払いましたか。
そしてちゃんとカメラを持って来る辺りがうずらちゃんらしいわ(笑)
しかも襟元まで緩ませてって高値が付きますね!
いくらで買取させたのか後日談が気になるのでした( ̄ー ̄)ニヤッ


Re:楽しそう♪
クルク
らぶたん、こっこっぬん(・▽・)ノ

このメンバーで集まったら、クルクが集中攻撃かなって思ってたんですが、幸せカップルに波風竜巻起こしたいのがうずらなので、狙われずに済んだかな(´▽`)

梅は、「最近いつモグハから出た?」って聞かれても、たぶん「覚えていない」と答えるくらいの引きこもりですw
それが・・・ねぇ~(*´▽`*)

らぶたんは最近干し肉ばかりなのです?
乾きモノは、後で喉乾きますよね。
アップルパイは、甘過ぎずに少しシナモンが香るくらいのものが好みです♪
熱々アップルパイに、アイスを添えるのが好き~(*´▽`*)

デート・・・むぅん( ̄_ ̄)
好きな人と一緒なら、散歩でも買い物でも食事でも、デートですよね(・▽・)b
相手がどう思っているかは別としてwww

女子会だと、恋話、食べ物屋さん情報、最近あったどうでもいい話なんかが飛び交うけど、男子会ってどんな話題になるんだろ?

写真の買い取り・・・。
あれ?
屋根の上で寝転がって、ジュース飲んでるミスラにゃんの写真が、かぼす宛てに送られてきたとかなんとか・・・(* ̄▽ ̄)


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

ハルヴァーから、ラジュリーズのお墓に通っているヒトがいるって聞きました。
会えるかどうかわからないけど、リリゼットと向かうのです。

Klu1669.jpg

場所は、バタリア丘陵です。
バタリアって、あんまりお天気よくないよね?
いつもどんより曇っている気がします。
そんなことを思っていたら、リリゼットっが 「知ってる?」 って。

Klu1670.jpg

え・・・知らなかった( ̄□ ̄)
クルク、ここにある古墳はお墓って知ってたけど、あのたくさん立ってる何だかわかんないのが墓標だってこと、全然知らなかったよ。
言われてよく見れば、1つ1つに文字が彫られてるね。

20年っていう時間を行き来しているクルクだけど・・・。
過去から現代に戻りたくないって思うのは、きっと、今はもういないヒトを認識したくないからなのかも。
あの大戦を経験して現代にいる人たちは、20年の間に記憶や気持ちを整理して、あるいは風化させて今に至るわけで。
だけど、行き来しているクルクには、20年前のことも生々しいほど 「今」 なのです。
リリゼットは、クルクよりももっと複雑なんだろうな。

Klu1671.jpg

この場所に、お父さんとお母さんが一緒に眠っているんだって。
辺りを見回してみたけど、誰の姿も見当たりません。
そう言えば、手ぶらで来ちゃいました。
リリゼットがね、「お父さんはライラックが好きだった」 って。
ジュノのお花屋さんで買って来てくれる?って頼まれました。
その間に、リリゼットはお墓のお掃除してるって。

普段だったら、んなもん自分で買ってきなよ!って言うとこだけど。
クルクがいない所で、お父さんとお母さんとお話したいだろうから、ね。

で、ライラックを買って戻って、お祈りをしていたら、後ろから声をかけられました。
「誰だ?」 って、そっちこそ誰だ?
振り向いたら、そこにいたのは1人のガルカでした。

Klu1672.jpg

ガルカの人はリリゼットを見て、「赤い髪といい、悪戯っぽい目といい、どことなく面差しが似てるねぇ」 って言っているけど・・・。
あのさ・・・この人・・・。
この人の立ち姿、クルクは知っています。
過去では、花ではなく、鬼の棍棒みたいなのを担いでたよね?
・・・冥護四衆の一人として。
だけど目の前にいるガルカの人は、「オレは元アルタナ連合軍のラーゾス」 と名乗りました。
ラーゾスって、アルタナ連合軍だったんだね!
じゃぁ、冥護四衆のラーゾスって、大戦で負けてその後にリリスの手下になったってことかな。
他の2人もそうなのかなぁ?

ラーゾスもザルカバード会戦で戦ってたんだって。
ラジュリーズには何度も助けてもらったって言ってました。
だから今でも、こうしてお墓参りに来てるのかな。

リリゼットが、ザルカバード会戦とお父さんのことを聞かせてくださいってお願いしたら、ラーゾスは 「お安い御用だ」 って話をしてくれました。

ラジュリーズは、いつも飄々としてるけど腕は確かで、戦場ではとっても頼りになったということ。
ズヴァール城包囲戦では、ラジュリーズが立てた 「雪上の嵐作戦」 を実行したこと。
それが切っ掛けで、連合軍は闇の王に勝利を収めたこと。
鉄鷹隊は失ってしまったけど、ラジュリーズは文字通り、連合軍の立役者だってこと。

ふむぅ・・・。
まぁ、このくらいなら、歴史書を開けば載ってるようなことよね。
さらに突っ込んだ質問を、リリゼットがします。
作戦に滞りはなかったか?
何かおかしな変わったことはなかったか?
これは現場にいた人じゃないとわからないことだものね。
そしたらね、ちょっと不可解な出来事があったらしいの!

ズヴァール城の本丸、王の間で戦っていた時のこと。
突然あたりに閃光が走ったんだって。
それから、すさまじい爆風も。
見上げたら、空に大きな雲のような星のようなものが浮かんでいたって、ラーゾスは言います。
周りに奇妙な光が満ちて、まるで夢を見ているみたいだったそうです。
戦闘の手をとめて、しばらくそれに見入ってしまったんだって。
全員がふと我に返ると、あたりの敵は一掃されていていたと言います。
その時隣にいたラジュリーズを見たら、真っ青な顔をしていたらしいの。
ラーゾスは敵の魔法か何かだと思ったらしいんだけど、ラジュリーズは聞いても黙ったままだって。
そのまま戦いに紛れて気にしていなかったんだけど・・・。
大戦が終わった後に、たまたまラジュリーズに会って、その時にラジュリーズがポツリと漏らした言葉があるんだって。

Klu1673.jpg

どういうことなのか、ラーゾスには結局意味がわからないままだって。
だけどさ、敵の魔法だとしたら、敵が一掃されてるのはおかしいよね?
空に浮かんでいた、雲のような星のようなもの・・・。
アトモスかなぁ?
こちらが優勢になったから、あっちの未来はいらないって、アトモスに喰われちゃったとか?
わかんないね?

そして、「何か困ったことがあったらいつでも相談にのるよ」 って言ってくれて、ラーゾスは去って行きました。
いいヒトだね。
う~む・・・ラーゾスってカッコいいね(*´▽`*)

それはそうと、ラジュリーズの言葉が意味深です。
「あの時」 っていうのは、おかしな現象が起こった時って考えていいのかな。
その時に、何かしらの取引があったんだね!
それは、過去の世界でもう間もなく起こる出来事です。

Klu1674.jpg






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/15 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

お墓参り
らぶりぃ
クルちゃん、おふぁようございまふ(*´ω`)ノ

今日はバタリアへお墓参りですね。
天候もいまいちパッとしないけれど心情的にはイイ感じかも。

バタリアにある古墳の方はお墓だってわかるけれど、
丘の上に立ってるモノが墓標だって言うのは初めて知りました。
ここに立っている墓標は名前がわかるヒトばかりで、
大戦で命を落としたヒトはもっとたくさんいたのでしょうね…

知り合いのガルカさん?
手に持ってるのは花なんだろうけどどうにも武器にしか見えない!
花の形をした両手槍かと思っちゃった( ̄▽ ̄*)ゞ

このガルカさんって過去世界ではリリスの手下なのねヽ( ̄ω ̄;)
だけど現代ではラジュリーズの知り合いと。
リリスのいた世界ではアルタナ連合軍が大敗して、
そのうちの何人かがリリスに操られて?そっち側に付いちゃったのかな?

大きな雲のような星のようなって怖い((((;・ω・)))
そんなモノが空に浮かんでて気が付くとテキが倒れてたってなに!?
アルタナ連合軍の新しい武器とかだったらイヤすぎです!
それともフェンリルとか…

ガルカさんってば渋いですよね~o(≧ω≦)o
スマートなエルヴァーンもイイけどゴツイ体格のガルカさん好きだなぅ♪
しかもオジサマ風に見えるラーゾスもフェイス希望デス(笑)


Re:お墓参り
クルク
らぶたん、こんにちわふ(・▽・)ノ

あの丘の上に立ってるやつ、昔から見てるから気にならなかったんですけど、墓標だったとは、ねぇ~?

そうですよね、大戦で戦って亡くなった方は墓標とか建ててくれるかもしれないけど、犠牲になった人は他にもたくさんいるだろうし(´・ω・`)

ラーゾスって、棍棒担いでても花束担いでても、なんだか様になります(*´▽`*)
リリス側では、変態のエルヴァーンやヒュームより、断然好きなのです♪

閃光とか爆風とか、空になんか浮いてたとか、普通じゃないです。
何が起こったのか、これから何が起こるのか、なんか怖いよぅ(>_<)

ザルカバードは寒いから、暖かい格好していかなくちゃ!
着替えに、戻るので~す(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

ザルカバード会戦の話を聞くため、クルクとリリゼットは現代のサンドリアにやって来ました。
ところが!
突然辺りが暗くなって、何だかキラキラしたものが舞っているの。
でも、誰もそれを気にしていなくって、何かおかしいよ!!

Klu1665.jpg

彗星が!
えっ・・・ここって、現代だよね!?
しかも、なんかもう堕ちて来そうなんですけどーっ!!( ̄□ ̄;)

・・・とパニックになりかけていたら、ふっと元に戻りました。
いや、これは警告だよ!
天秤があっちの未来に傾いて来ちゃってるってことなんじゃないの!?
コワイコワイコワイ~(>д<)
消えちゃうんなら、せめて最期は好きな人と一緒に居たいよぅ!
・・・って、そんな弱気でどうするのーっ!
行くぜ、リリゼット!ヽ(`д´)ノ

あの戦いを知っていて、クルク達が話を聞きに行ける人・・・。
ジュノ会戦の助力を頼みに一緒にバスとウィンに回った、ハルヴァーはどうかな?
クルクはあの時と同じ格好に着替えて、お城に向かいました。

クルク達のこと、もしかして覚えてるかな? ってちょこっと期待はしたけど、やっぱり無理だよね(´・ω・`)
何か用かって言われたから、20年前のザルカバード会戦のことを調べてるんだって答えたの。
そしたらね、それは良い心がけだって言われたよ。

Klu1666.jpg

だけどね、ラジュリーズの鉄鷹騎士隊は大戦中にほぼ壊滅で、残っている関係者はいないとのことです。
う・・・うぅ~・・・。
これから一緒に戦うのに、壊滅とか言われたら・・・。
「ココにいたら死んじゃうよ!」 って、みんなに言っちゃいそうになっちゃうじゃん(>д<)
それが歴史だとしても、その人がまだ生きてて笑ってるのなんか見たら、普通にしてられる?

じゃぁさ、他の隊の人は?
ノユリって今はどうしてるの?
ザルカバード会戦は、アルタナ連合軍が勝利したんだよね?
それなのに、そんなに残っている人がいないって・・・(´・ω・`)

と、ハルヴァーが何かを思い出したみたい。
なんでも、バタリア丘陵にあるラジュリーズの墓標に、熱心に通っている男がいるそうなの。
その人に聞いてみてはどうかって。
誰だろう?
騎士団の関係者だったら、ハルヴァーが知らないわけないよね?
・・・マヤコフ団長?
誰だかわからないけど、行ってみることにします!

出て行こうとしたら、ハルヴァーに呼び止められたの。
何かと思ったら、「いや、何でもない」 だって。
何でもないけど・・・。

Klu1667.jpg

わぁっ!
勘違いだって思っててもいい!
20年も前のことなのに、クルク達のことを覚えていてくれたことが、とっても嬉しいのです(≧▽≦)

リリゼットも、すっごく嬉しそうな顔して、またやっちゃった♪

Klu1668.jpg

ハルヴァー、すごい驚いてたww
どう思ったのかは、わからないけどね。

じゃ、リリゼットとラジュリーズのお墓参りに行ってきます。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/14 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

好きなヒト
らぶりぃ
クルちゃん、おはようべいべぇ(*´ω`)ノ

現代サンドリアなのに彗星がすぐそこまでって怖すぎですっ!
せめてあの世に逝っちゃう時には好きなヒトと一緒に…
って4~5人並んだらちょっと笑っちゃうかも(笑)

過去の大戦ではラジュリーズ部隊はほぼ壊滅だったのね(ノ□≦ )
だけど「ほぼ」ってことは全滅では無くて生き残りがいるのかな?
バタリアに墓標があったなんて初めて知りました。
今度近くを通る時には挨拶だけでもしておかなきゃ。
彼らが命懸けで戦ったからこそ私たちの今があるんだもんね。

そしてリリゼットはやっちゃった。
だけどこれだけ自己主張の激しい挨拶は記憶に残りやすいし、
もしかしたらリリゼットがワザとやってるのかも(☆ω☆)
そう考えるとリリゼットってばスゴイわ♪


Re:好きなヒト
クルク
らぶたん、こんにちべぇべぇ(・▽・)ノ

過去では見慣れているけど、現代で見るとオソロシイです(>_<)
しかも、あんなに大きくて。
好きなヒトと最期は・・・うん、全員集めるの大変そうです(´▽`;)
アジド院長は、どこにいるのかわからないし(⊃д⊂)
でも、諦めたって言ったら軽蔑されちゃいそうですよね。
だからクルクは、リリゼットと一緒に戦うのですヽ(*`д´*)ノ

ラジュリーズは大戦後に呪痕が元で亡くなっているから、ザルカバード会戦では生き残っていたようです。
怪我人も大勢いたんだろうなぅ(´・ω・`)

リリゼットは、一番始めにハルヴァーに会った時もこの挨拶してるし、バスやウィンでもやってましたからねw
忘れていても、見たら思い出すインパクトはありますよね。
その時の空気と共にww

ジュノのウィンクおじさんは、もぅいないのかな・・・(´・ω・`)

お墓参りに行くので、ちょっと着替えてきまーす(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
Klu1664a.jpg


i_coc.gif
やれやれ・・・見失ってしまったわい。
坊ちゃまには言いたいことが、たんとあるというに。

i_bal.gif
(早くあっち行け~)

i_coc.gif
それにしても、何とすばしっこい。
爺の目を掠めるとは、さすが坊ちゃま。

i_bal.gif
(爺やの目が悪くなっただけだろ・・・)

i_coc.gif
・・・しかし、この年で追いかけっこは、ちとしんどいのぅ。
さて、坊ちゃまは何処におられるか・・・。
・・・ふぅ・・・腰やら膝が痛むのぅ・・・。

i_bal.gif
(・・・・・・ちぇっ)
・・・おい、爺や!

i_coc.gif
坊ちゃま!
ハッハッハ! かかりましたな!
坊ちゃまもまだまだですな!

i_bal.gif
わぁっ! 放せっ!
卑怯だぞ! バカ爺や!





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/13 23:13】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

年の功
らぶりぃ
バルちゃん、やっほ~ヾ(⌒ω⌒)ノ

今日は中のヒトがお出掛けしてるから、
私も久しぶりに休養しようと思って屋根の上でジュース飲んでたのね。
そしたらバルちゃんが息を切らして走って来たかと思えば、
階段の横に滑り込むように隠れて…

私も何があったのか思わず帯剣に手をかけたけれど…
追いかけて来た人物を見て思わずなっとくしちゃった(☆ω☆)

まぁ~た、何かやらかしたのかな( ̄ー ̄)ニヤッ
ホントは黒糖さんじゃなくてクルちゃんに追いかけて欲しいのにね♪

ちょうど黒糖さんと屋根の上で日向ぼっこしてた私と目が合ったから、
階段の下をチョイチョイと指差しておいたよん(≧▽〃)-☆パチッ
黒糖さんもふふっと笑ったからどうするのかな~って見てたら…

黒糖さんはさすがですね~♪

あんな手に出るなんて!
あれなら優しいバルちゃんのことだから、
きっと出て来るって確信してたんだろなぅ(σ⌒ω⌒)σ

黒糖さん、今日のお礼にオレンジオレでもご馳走して下さいね♪


----------<<>>---------<<>>----------


クルちゃん、こんにちわだよ(*´ω`)ノ

今日は梅雨時期の貴重な晴れ間を利用して、
ちょっとお買い物に行って来ました♪
これから夏だしサンダルとか欲しいんだけど、
色々ありすぎて悩みますね(笑)

私が留守の間にらぶりぃが何かしてないかとヒヤヒヤだったけど…
バルちゃん、ごめんなさい(m_ _)m☆彡


Re: 年の功
クルク
らぶりぃさん、こんばんは(`・∀・)ノ

そうなんだよな~。
肝心のクルクはちっとも追っかけてくれなくて、追いかけるのは昔からオレでさぁ~。
・・・って、何言わせるんだよ!(〃`>д<)ノ

はぁ~ん、らぶりぃさんが爺やに知らせたのか。
油断ならないな!
おかげで、ゴチャゴチャうるさいこと言われたぞ。
お礼に、屋根の上でジュースを飲んでいたってことを、チーちゃんに報告しておくな!

(バルファル)


+++☆+++☆+++☆+++☆+++☆+++

らぶりぃ殿、先程はありがとうございました。

坊ちゃまは、昔からかくれんぼが得意なのです。
幼い頃は、見つけられないクルクに放置されて、数時間後に泣きながら戻って来たことが何度もあり・・・。
おっと、年よりは昔話が長くなっていけませんな。

あの後、また坊ちゃまには逃げられてしまいましたが、言うべきことはしっかりと言っておきましたよ。
坊ちゃまのことですから、きちんと爺の言うことをきいてくれると信じております。

お礼は、オレンジオレなどでよいのですかな?
近々、またヒメ達と飲む約束をしておるのです。
よろしければ、らぶりぃ殿も一緒にいかがですかな?

(コクトー)


+++☆+++☆+++☆+++☆+++☆+++

らぶたん、こば~ん(・▽・)ノ

お買い物って楽しいよね♪
だけど、気が付くとお財布が空になってるから、いつもスリに遭ったのかとビックリしちゃうの。
イイものは買えたかな~(*´▽`*)

バルは、この前の限界突破、黒糖さんに内緒で1人で行ったことを文句言われてたみたい。
黒糖さん、心配性だからなぁ~。
な~んて、クルクも駆け付けちゃったんだけど(^▽^;)

さて、クルクはアップルパイを買って、サンちゃんとこ遊びに行ってきま~す(・▽・)ノ

(クルク)


コメントを閉じる▲
やぴ~、クルクです

ミッションの続きです★

ジュノでは、アルタナ連合軍の会議が始まっています。
この時点で、敵はタブナジアとバルドニアで勢力を2分しているようです。
そして先ごろ、謎の爆発で約半数は消滅したらしいのですが・・・。
謎の爆発って何?
シャントット様がなんかやった?ww
それでも、北方に続々と集結しつつある血盟軍の数は、5万とあるようです。

Klu1659.jpg

ラジュリーズは、ザルカバード会戦とズヴァール城包囲戦の作戦指揮総隊長に任命されました。
すごいね!(・▽・)

地図を前にして、ラジュリーズが作戦の説明をしていきます。
またもや、地下通路がどうとか言ってるよ( ̄_ ̄)

Klu1660.jpg

隊を3つに分けて、各地点から同時に攻撃させて、敵をズヴァール城へと引かせようってことみたい。
そして、バス特製の地雷を使って地盤を落とし、退路を断った後に包囲戦に持ちこむという作戦。
でもこれはまだ前半戦です。
それから、囮部隊は城の正面から攻撃を仕掛けて敵を城の前方に引き付けさせる。
その隙に別隊が城の後ろに回って、背後から一気に急襲。
そして、敵にとどめを刺す・・・。
名付けて 「雪上の嵐作戦」 だって。

でもね、それにはこの数じゃ少ないだろうと意見が出ました。
それは確かにそう思うよ。
でもね、意見したのは、イヤミな一言が多いバスのマクシミリアンです( ̄д ̄)
バスにジュノ会戦の援軍を頼みに行った時、他人のことなんか構ってられないとか、助力を申し出てくれたガルカのザザークさんに、お前の部下なんかってバカにしたことを言ってたヤツですヽ(`д´)ノ
マクシミリアンはここでもまた、サンドリアの騎士は温室育ちだとか言ってるの。
そんなこと言われたら、気位の高いサンドの騎士たちは、当然 「なにっ!?」 ってなるじゃない( ̄_ ̄)
仲間割れの原因作りして、お前は敵が放った工作員か!ヽ(`д´)ノ

そしたら、そういう言い方はよくありませんって、ゾルクアゾルクが注意してましたw
ゾルクアゾルクって、いわゆる二重人格の人でしょ?
白い方しかクルクはお目にかかったことがないんだけど、黒い彼はどこかで見れるのでしょうか?
あ、カンパニエでってことではなくてね。
カンパニエでは、よく変身してるの見かけますw
一番初めにウィンの水の区に入った時、あの時チョコボで出陣して行った彼は黒だったのかな?
過去で、師団長たちのクエとかあったらいいのにね~!
立ってる時に話しかけるくらいしかないもんね。
絡まない人は全く絡まないから、どんな人なのかよくわからないよね。
・・・と、それはいいとして・・・。

ラジュリーズはマクシミリアンの嫌味な一言を、確かに実戦的でない作戦も今までにはあったって、笑ったの。
厠に行くにも書類を提出だとか、ホントかウソかわからないけど冗談を言ったりして。
その後に、この作戦に必要とされることの説明をはじめたんだけど・・・。
受け流しスキルが高い人の前では、マクシミリアンみたいな人は小者に見えちゃいますね ┐(  ̄ー ̄)┌

この作戦はタイミングがシビアな上に、兵士たちはそれぞれの陣から離れることは難しいとラジュリーズは言います。
そこで、機動力がある別動隊が必要になると、ラジュリーズは判断したようです。
で、新たな遊撃隊が加わることになりました。

Klu1661.jpg

ハイドラ戦隊って、あのハイドラ戦隊ですよね!?(*゚□゚*)
クルクは詳しくありませんが、トリビューンで読んだことがあります。
たしか、20年前のズヴァール城包囲戦の最中に、全員が消息不明になった、という。
えっと、ディアボロスが何かして、ディュミナスとかいう世界に取り込まれちゃったんだっけ?

・・・って、まさにこれから起こる出来事じゃないさ!(>д<)
これは?
これは回避出来ないの!?
っていうか、ディアボロス何やってんの!?
まさか、出てこないでしょうね?

でね、今回ジュノに来てるタルタルの中に、気になるヒトがいたのです。
もしかして?って思ってたんだけど、なんと!

Klu1662.jpg

ハイドラ戦隊のメンバーに声をかけたのは、アトリトゥトリでした!
プトリトゥトリって、弟なんだって。
武神さまって、双子魔導師団長だったのね!
プトリはね、ハイドラにスカウトされたんだって。
魔法は得意じゃないから、こっちの方が力を発揮できるって言ってたよ。
だから、双子魔導団は兄さんに任せるって言ってるから、二人で師団長してたのかな?
魔法は得意じゃないって、武神さまだってそうじゃないの?
だって、ウィン過去クエで夢想阿修羅拳してたの、あれってアトリ氏だよね?

この精鋭部隊の投入で、戦局はどう変わるの?
更なる悲劇は、回避出来ないの?

それから、伝令役としてクルクたちが紹介されました。

Klu1663.jpg

リリゼット、またやっちゃった( ̄▽ ̄;)
沈黙の後、何も見なかったように解散する一同w

リリゼットに、史実を知ってるかって聞かれたよ。
んと、アルタナ軍が勝つんだよね?
その程度です(; ̄▽ ̄)

歴史が変わってきてるから、史実通りになるとは限らないってリリゼットが言うの。
そうだよね(´・ω・`)
・・・そうだよね!
ハイドラ戦隊だって、無事に済むかもしれないよ(>д<)ノ

リリゼットの案で、現代で当時の軍関係者に話を聞きに行くことになりました。
どうなるにせよ、あらかじめわかってることがあれば、戦いやすくなるかもしれないもんね!

それじゃ、一度現代に戻りま~す(・▽・)ノ






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/12 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

みぃ~たぁ~なぁ~Ψ( ̄◇ ̄)Ψ
らぶりぃ
クルちゃん、うんぼぼ(*´ω`)ノ

これから大事な作戦会議だっていうのに大公が消えてる…
もしかして心霊現象とかだと怖すぎますっ!

(* ̄ω ̄)m [†]なむなむ~

それか緊張に耐えられなくてトイレに行っちゃったとか(笑)
用を足してる時に隣にナグモラーダも入って来て、

ナグ「あ、大公様、どうも」

大公「うむ、ナグモラーダか」

ナグ「作戦会議、どうなるっすかね?」

大公「まあ任せてればイイんじゃねーの?」

大公「どうせ20年もしたら神の扉を開くし全滅するっしょ」

大公「それじゃ、お先に」

ナグ「はい、では後ほど」



なんて会話が用を足して並んでる2人の間に繰り広げられた?
ってか男性ってこんな風に喋るんでしょうか(笑)


どこの世界にもイヤミな奴っていますねo(`ω´*)o

チカラだけでのし上がってるっぽいから、
色々頭で考えて動くようなヒトがキライなんでしょう。
しかもこれから皆でチカラを合わせてテキと立ち向かうってのに、
独りよがりな困ったちゃんヾ( ̄ω ̄;)ノ
エルヴァーンを温室育ちって言うなら、
アンタは甘やかされて育っただけじゃ(笑)
こんなトコロにいないで早くママのトコロにお帰り(  ̄▽ ̄)b
って言ったらブチ切れるんだろなぅ(* ̄m ̄)ぷっ

ラジュリーズ総隊長ってカッコイイ響きですね~♪
そんなラジュリーズに手柄を立てさせてカッコイイところを、
大事な彼女に見せてあげなきゃ(☆ω☆)

そのために呼ばれたのがハイドラ戦隊!?
名前だけは聞いたことあるけど詳しいことはトリビューンと...φ(・ω・ )

リーダと女性隊員はデキてそうだし、
副リーダみたいなヒトはクールな感じなんでしょうか(  ̄▽ ̄)b
そしてガルカは良く食べると(笑)
戦隊モノってそんな感じ(・ω・*)ゞ
その中にはアトリ氏の弟さんもいるのですね!
やっぱり弟もすごく強いんだろな~♪

で、リリゼットはやっちゃったと(/ω\*)

空気が読めないのか、または空気が読めてるからこそ、
雰囲気を変えたいのか…出来れば天然な方がイイですヾ(⌒ω⌒)ノ
一緒にいるクルちゃんは恥ずかしそうだけどガンバなのだ(笑)


Re:みぃ~たぁ~なぁ~Ψ( ̄◇ ̄)Ψ
クルク
らぶたん、うんぴぴ(・▽・)ノ

椅子に座っていたのは、大公の霊!?( ̄□ ̄;)
いえいえ、らぶたんが言うように、我慢出来なくなっちゃったのでしょう。
だから会議が始まる前に、トイレに行っておきなさいって言ったのに!ヽ(`д´)ノ

ナグモラーダと大公がトイレで!( ̄□ ̄;)
イヤーっ、なんかムカつくーw
後から忍び寄って、蹴りを入れてやりたいですヽ(`▽´)ノ
その後の掃除は、もちろん自分でやってもらいますw

大公は、どっちが勝っても負けてもいいって感じなのかな~。

戦隊モノのオヤクソク★
途中で仲間を裏切りそうになったり、捕まって絶体絶命のピンチになったり、ちょっぴりラヴが混じったり、カレーライス食べたりですね!

リリゼットの決めポーズは、美少女魔法戦士のアニメの見すぎかも( ̄▽ ̄)b
どういう反応を期待してるんでしょうね?
クルクもジャンプしてたけど、そのあとの空気に、他人のフリしてましたw


コメントを閉じる▲
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

またまた過去に戻って参りました。
さて、今度はアルタナミッションの方だよ★

Klu1653.jpg

リリゼットに会いに、獅子の泉に行ってみました。
すると、たくさんの人たちが、マヤコフを取り囲んでいたの。
取材を受けてるみたいです。
だけど・・・あれ?
前にも同じような質問に、同じような答えを返してたような・・・。

Klu1654.jpg

首をかしげてると、リリゼットに声をかけられました。
「壮行会の話を聞いたの?」 って言われたけど、壮行会?
いまから、バルドニアへ出兵する騎士団の壮行会があるんだって~。
でね、「なにかヘンだと思わなかった?」 って聞かれたの。

「マヤコフ団長の仕草と口調?」
「 やっだー。 クルク、それはいつものことじゃないの!」

とか和んでから、本題へ。
さっきの取材がただのデジャヴじゃないとしたら・・・。
リリゼットは、みんなの記憶がアトモスに喰われて、歴史が錯綜しているんじゃないかって言うの。
喰われた穴を、ツギハギに修復しているみたいって。
うん、確かに。
この後、ますますそんな感じが強くなってきます。

リリゼットは準備があるとかで、マヤコフに呼ばれて行っちゃった。
クルクは、お客さんとして入ることにします。

獅子の泉に、騎士団の人達が次々に入って行きます。
入口に立っているマヤコフが、ラジュリーズに特等席を用意してあるって揉み手で言ってます。
この会話も、クルクは知ってる。
この後、クルクは呼び止められるはず・・・なんだけど・・・。
マヤコフからクルクの記憶が抜けていないから、ちゃんと招待してくれました(・▽・)ノ

Klu1655.jpg

リリゼットね、今日は踊らないんだって。
例の3人がリリゼットのことを覚えていなくて、息が合わないみたいなの。
これも、あの時と違ってます。

ラジュリーズが、共に戦火を潜り抜けてきた仲間達に、一言挨拶をしてました。
この人、エルヴァーンなのに偉ぶってないし、気さくで余裕もあって、部下からみたら良い隊長だろうなぁ~。

マヤコフが用意してくれた、クルクの席はココでしたw

Klu1656.jpg

そして舞台が始まったんだけど・・・。
ラジュリーズはね、ポーシャがいないと舞台もさみしい感じがするって言ってるの。
でも、花形はリリゼットだったよ~?

舞台はまだ続いてるんだけど、ラジュリーズがマヤコフに頼みがあると言います。
バルドニアでの作戦で、連合軍は人手不足なんだって。
それで、連絡係を借りたいって。
北では四国が合同で作戦を展開する予定なんだけど、阿吽の呼吸が肝心で、密な情報のやりとりが必要なんだって。
マヤコフの舞踏団なら各国を回っているから顔も利くだろうし、腕も立つからうってつけじゃないかって思ったみたい。
そしたらマヤコフ団長ってば、リリゼットとクルクを推薦したの。
リリゼットは一押しの踊り子だし、クルクはコブラ傭兵団に所属してるから身分も確かだって。

Klu1657.jpg

ラジュリーズね、しばらくリリゼットの顔を見てて、「どこかで会ったことがあったか?」 だって。
会ったじゃん!ヽ(`д´)ノ
お城で、「君たちは誰だ?」 って言ったじゃん!
2度も忘れてるの!?
フンだ!
リリゼットはしょんぼりしちゃったけど、クルク達はこの後ジュノに向かうことになりました。

壮行会が終わって・・・。
マヤコフがね、クルクたちが未来から来たって言ってたこと、信じてもいいって言ってくれたの!
ポーシャは帰ってこないし、みんなの記憶から消えてることと、ラジュリーズのあの様子も、冗談にしてはタチが悪いって。
団長ったら、「あの得体のしれない奴らと戦っているのね? 可哀そうに。知らないところで、敵に囲まれて心細かったでしょう」 って、なんか咽び泣いてます(^▽^;)

でね、「リリゼット、クルク、つらくなったら、いつでも戻ってきなさいね」 って言ってくれたんだよ!(;θ;)

Klu1658.jpg

あぁ・・・なんか、ジーンときた。・゜・(ノД`)・゜・。
こんなんだけど、この人も、いてくれると安心できちゃう人です。
だけど、これがフラグにならないといいな(´・ω・`)

さぁ、ジュノに向かうよ!


ちょっと短いけど、後編に続く・・・。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/11 23:59】 | アルタナの神兵
トラックバック(0) |

既視感?
らぶりぃ
クルちゃん、うおっはよぉなのだぁ(*´ω`)ノ

見たことあるような景色に聞いたことあるようなセリフ。
デジャヴって普通に存在しててヘンだとは思わないけれど、
こっちの世界ではそうもいかないですよねヽ( ̄ω ̄;)

アトモスに記憶を喰われてあやふやな世界。
なんだか時間軸もヘンな感じになってそうで怖いです…
今まで一緒に戦って来たヒトタチが自分の事を忘れるのって、
ツラいし悲しいけれど前に進まなきゃダメだし大変だぅ。
アトモスってばいつか食べ過ぎてお腹壊しちゃえばイイんだo(`ω´*)o

それでも覚えててくれるヒトはちゃんといるわけで、
マヤコフ団長はオネェだけどホントに中身はイイヒトですね♪
フェイスでもけっこうお世話になっちゃってるし(笑)

クルちゃんは過去世界で踊り子さんなのね(*⌒▽⌒)b
可愛い衣装を身に着けてリリゼットと一緒にクルクル踊りながら、
これからジュノへ旅立つんだろなぅ((o(*⌒▽⌒)人(⌒ω⌒*)o))


Re:既視感?
クルク
らぶたん、くぅぉっにちは(・▽・)ノ

見たことある場面に、聞いたことのある会話に、ギョッとしちゃいました(>_<)
マヤコフ団長は、前に同じ取材をされてたってことは忘れてるっぽいです(´・ω・`)
でも、クルクのことを覚えててくれて、ホッとしたのです。

アトモスがお腹壊したら、ピーって全部戻ってくるかしらw

マヤコフ団長って、初めはただのネタのヒトだと思ってましたが、今は心の拠り所?
元帥がいなくなっちゃった過去で、このヒトにだけは忘れられたくないと思うクルクなのです(>_<)

リリゼットとクルクは未来タッグだから、衣装もお揃いにしてみました♪

では、ジュノに行ってきまーす(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
にゃっち~、クルクです(・▽・)ノ

11日の0時から、またログインポイントが始まりますね★
こんなにひっきりなしだったっけ?
ま、いいや(・▽・)

今度の目玉は、ポロッゴコートですよね~ヽ(*´▽`*)ノ
500P×2 っていうのが、またちょっとアレだけどw
これは絶対に欲しいな★

そしてもう1つ!
1000Pでガレーキッチンの3分の1【煉瓦】 と交換♪
月1でアイテムを1つずつげっちょして、約3ヵ月かけてガレーキッチンが完成するのですね~ヽ(*´▽`*)ノ
これも、ぜひとも揃えてモグハに置きたいです!

その他に、囲炉裏だって欲しいし、フェイスももらってないのがあるし・・・。
ポイント、足りるのかなぁ~?(´д`)
前回の時は、クルクは青浮草と取り替えたから、チョコボの杖がもらえなかったの。
今回もリストに入ってるけど、どうかしら?


今日の記事ですが・・・。

うん、記事がないのw
クルクは何もしてないし、一家のみんなはログポとアイテムの交換くらいしかしてないし(^▽^;)
他に何してたかって言うと、バルのミッションと限界突破やってたよ。
ミッションの続きはあるけど、まだ記事を作ってないの。

ま、たまにはプツプツ呟く独り言の記事っていうのもいいかなw

そうそう、バルのミッションで見たイベントのお話を・・・。
ウィンミッションは、クルクでクリアしてるけど、ミッションが進むにつれて忘れてしまったことや、その時に見過ごしていたこと、改めてやってみると気付きます。

まずさ、久しぶりに見たんだけどね、このウィンダスの紋章ね。

Klu1651.jpg

これって、かな~り凝ってるよね!
流れる光の具合とかグラデーションもそうなんだけど、中心に小さな星の大樹があって、それがクルクル回ってるんだよね。
このシーンでしか見たことないけど(今のトコ)、これってズヴァール城の封印護符でしょ?
他の国も、同じような感じで国の紋章があって、それが護符になってたりするのかな?

それからさ、神子さまがカラハバルハに助けを求めてしまった時、満月の泉に僅かに残っていた星月の力が、その願いを聞き入れてしまったのだと、クルクはミッションで聞きました。
その時のシーン、イベントで見ていたんだね!
祈る神子さまの後ろに、黒き使者が現れたの。

Klu1652.jpg

バルのミッションで、初めて気が付いたの!
クルクの時も見てたのかもしれないけど、全く気にしてなかったんだろうな。
黒き使者は、ミッションの最後まで謎で、ウィンの過去クエで「あぁ~そうなのかな~」 って感じだったんだけど。
ここでまた見て、「そうか!」 と落ちたものがありました。
クルクなりに理解したつもりだけど、正解がどこにも発表されてないから、それはそれってことでいいのかな~なんて思ったりもして。

んと、カラハバルハの計画は・・・。
まず、ジョーカーを自分で製作する。
ジョーカーを主人とするエースカーディアン達を、ゾンパジッパに作らせる。
フェンリルを召喚して自分を取り込ませ、そのうえでフェンリルを殺させる。
フェンリルが死ぬことで、ウィンダスが滅ぶという予言が破棄される。
製作者であるカラハバルハが死んだため、ジョーカーも活動を停止する。
主人がいなくなってしまったエースたちは、主人を復活させようと動き始める。
エース達がジョーカーを復活させる。
(死したものを生き返らせることは禁忌とされている)
ジョーカーが復活したことで、製作者であるカラハバルハを取り込んで融合しているフェンリルが蘇る。
フェンリルの復活により星月の力が戻り、改めてフェンリルの加護を求める。

ところが、ジョーカーの復活より先に、神子さまがカラハバルハに助けを求めてしまったために、1つだったものが分かれ、黒き使者の姿となって神子さまの前に現れた。
つまり黒き使者は、カラハバルハであり、フェンリルでもある。
・・・ってことになるのかな?
そのあと、フェンリルと1つに戻ったよね。
だから、今ウィンダスを守護してくれているのは、フェンリルと二人のカラハバルハってことになるよね!

ウィンの過去クエがまた2回分残ってるから、まだ何かあるのかもしれないけど・・・。
でもとりあえず、こんな感じで合ってるかなぁ?

でもさ、元帥の方のカラハバルハは、いったい誰にフェンリルを殺させるつもりだったんだろうね?
それとも、そこまでの計画じゃなかったのかな?
こっちに比べて、足りないものがたくさんあるものね。
グレイブニルの紐とか、ね。


何も知らないで進めるミッションと、もう一度、今度はある程度理解してやるミッション。
その時の感情や感想が違ったり、見ている視点も変わったりして、面白いですね。

それから、2つ目の神子さまと黒き使者のSSね、これ見て初めて知ったんだけど、縁にある模様が、5院ともう1つのマークなのね。
もう1つがよくわからないんだけど、第6の院のマークだったりするのかな?
今度確認しに行ってみようかな(・▽・)

えーと、何の話なんだかわからなくなってきたねw

とりあえず、11日からは欠かさずログポをもらいましょうってこと★(・▽・)ノ
・・・ぜんぜん違う話だねw




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/10 23:59】 | ひとりごと
トラックバック(0) |


kingshuffle
こんにちは サブリガです

ガレーキッチンは自分も欲しいですね~

とりあえずフリーダで指輪取れたのでもうトリガーと交換する必要が無くなったので今月以降はログポ足りそうなので何と交換するか悩まずにすみそうです

あと 元帥ですが 自分の意見としてはもし冒険者と会えなければ 実力があって信頼に足りる誰か に頼んだと思いますが そういう人物にも会えなかった場合たぶん…………全部レコに頼んだと思いますね 汗

あと サブリガコンプリートへの道 なのですが あと合成品のサブリガは ユニコンサブリガ+1 と ギュルズサブリガ ギュルズサブリガ+1 なのですが ぱぱねこさんのキャラで骨スキルのあるキャラが錬成スキルが無い関係で ギュルズサブリガ が作れないので ライカさんに最高クラスの骨と錬成スキルとサブクラスの革スキルを持ってるキャラが居ないか聞いてもらえないでしょうか? 居るのなら ギュルズサブリガ と ギュルズサブリガ+1 の制作をお願いしたいのですが…………

サブリガでした



Re:サブリガさん
クルク
サブリガさん、こんにちは(・▽・)ノ

指輪げっちょ、おめでとうございま~すヽ(*´▽`*)ノ
解放された~って気分になりますよね★
ログポって、休まず溜めたら3900ポイントでしたっけ?

あ、レコのことを忘れていましたw
そういえばレコは、過去の時代のヒトでしたね。
元帥の世界では、カラハバルハとしてレコと出会っていたのかなぁ~(*´-`)

それから、らいたんに聞いてみたら、ギュルズサブリガ作れるそうです(・▽・)ノ
ただ、数日前からリアル事情でヴァナを留守にしているのです(>_<)
戻るのは二週間後、場合によってはもう少し早く戻れるかもとのことなので、らいたんが戻ったらお知らせします。
その時にまだ入手されていないようでしたら、らいたんにお願いしますね(・▽・)ノ


カエルコート!
らぶりぃ
クルちゃん、こにゃにゃちわ(*´ω`)ノ

今日から新たなログポがスタートですね♪
私もさっきログポの内容を見て来ましたよん。

カエルコート、絶対欲しいっo(≧ω≦)o

どう見ても似合うのはタルタルしかいないじゃんか~!
あとはガルカ辺りが笑えるような感じかな(笑)
これは絶対欲しい…500ポイントが2つね...φ(・ω・ )

そしてガレーキッチン(☆ω☆)

これって自分で作るとなるとものすごーく大変だし、
しかも複合錬成だからムリだと思ってたけれど、
ログポで貰えるなら絶対手に入れちゃう(*⌒ω⌒)v
しかも同アカ宅配可能だから倉庫たちの分でイケるしネ♪

ミッションって最初にクリアした時と、
2回目に見た時では色々見え方が変わって来ますよね( ・ω・)b
いまチーちゃんでウィンミッションを進めてて、
闇王討伐だけど落ち着いて見るとこんな風だったんだ~って。

私もプロマシアが終わったらウィンミッションの続きの予定だけど、
こんだけやってるのにまだ半分超えたトコロって(笑)
ジラミッションの短さを見習ってほしいわ(* ̄m ̄)ぷっ


Re: カエルコート!
クルク
らぶたん、こばわんわ(・▽・)ノ

カエルコート、ワクワクですよね~♪(*´▽`*)
タルタルは、もう絶対に似合いますよねw
でも、ミスラにゃんもけっこう似合うと思うのですが★
どうかな~って思ってるのが、エルヴァーンw
うちのエル兄弟・・・いや、兄妹はどんな感じになるのやら(^_^;)

ガレーキッチンが作れちゃうなんて、これはもうログポでなくちゃ無理無理~ってレベルですw
しかも、失敗なく作れる魅力★

2度目のミッションは、わかっているから冷静に見れて、初めに気づかなかったことにも目が行きますよね。
チーちゃんは、闇王討伐したですか!
第一部終了って感じでしょうか♪

プロマシア、長いのですね~(^▽^;)
アルタナは残り3分の1くらいって思っていたんですが、1節に9つのサブタイトルがついているのがあって、それを数えるとやっぱり半分てとこかな・・・。
ウィンの過去クエは、残り2つなんですけどね。
らぶたんのウィンミッションも楽しみだぬん♪


えーと
ぱぱねこ
くるくさん、さぶりがさん、こんにちは~

錬成でつくるサブリガですけど、バハ鯖でするなら、骨スキルはおいらのキャラでまにあいますよ
あとは錬成スキルが80のキャラの協力ですね。

錬成は、合成スキルあるキャラと、PTをくんでればいいのですよ

くるくさんのサイトなのに、ごめんなさい
失礼しました

おっと
ぱぱねこ
よく読んでませんでした。
何度も失礼します。ぱぱねこです。

サブリガさんのサブリガ、ライカさんが作れるのですね。 
クルクさんのコメント見て、今きづきました。
おいらのでるマクではなかったようでした;

コメントよごして、ゴメンね。

カエルコート
ぱぱねこ
せっかくなので、3度続けて、コメに登場、ぱぱねこです。
カエルコート、楽しみですねー^^
おいらのとこも、倉庫にタルが多いので、ぜひ着させたいですね。
でも、いろんなオシャレ装備が、少しづつ増えてきて、倉庫といえどもワードローブがあふれそうになりませんか?;; 
ワードローブ2とか、こないですかね;;
金庫2がきたばかりなのに、ぜいたくかな;;

あとは、3ヶ月かけて集めるガレーキッチンですかね。あれも、ぜひ欲しい一品ですね。。


ウィンの紋章キレイですねー
おいらも、昔ひととおりやったはずですが、ほとんど忘れてるという;;
いつか、もう一度やってみたいですね。


Re: カエルコート
クルク
ぱぱねこさん、こんばんにゃ~、こばわんわん、こばクエーッ(・▽・)ノ

サブリガさんのサブリガの件ですが・・・。
今、ライたんがヴァナをお留守にしていまして、2週間ほど戻らないのです。
ですので、ぱぱねこさんが作れるようでしたら、ぜひ作ってさしあげてください~m( _ _ )m
集めてる時って、やっぱり早く欲しいですもんね★


そして、カエルコート(≧▽≦)
タルタルは絶対ですよね♪
でも、ミスラにゃんって何でも似合うから、カエルコートも可愛く着こなせると思うのです。
うちにも1人ミスラにゃんがいますので、楽しみです★

おしゃれ装備、増えるのは嬉しいんですけど、ホントに、ね!(´・ω・`)
一々モグに預けると、着たい時に引っ張り出すのがまた面倒ですよね~。
いっそのこと、モグハのモグが管理してくれたらいいのにって思うのです。
ってことは、つまり、ワードローブ2ですよね★(・▽<)b
しまえる数なんか決めないで、もう無限にしちゃえばいいんですよ!

ガレーキッチンも、ワクワクしちゃいますね~♪
1つでも取り損ねたらギャフン(>д<)ってなっちゃうから、レッツログイン★なのです(・▽・)ノ

ミッションは、改めてもう一度やってみると、ストーリー知っているのに違った意味で新鮮です。
高レベルで、一気にやるっていうのもいかもですね♪
初めての時と思うことが変わったりして、面白いですよん(*´▽`*)


コメントを閉じる▲
それは、モグの定例会で発覚した・・・。

それぞれの主人の近況を報告しあう、各モグ達。
飲みすぎが心配だとか、楽しそうに口喧嘩をしているとか、豆を食べないと言って叱られているとか、変り映えのない報告が続く。

「うちのご主人さまは、帰ってきてから死んだように寝ているクポ」

そう報告したのは、過去に行っていたクルクのモグだ。
ところがその報告に、コクトーのモグが驚いたように声を上げた。

「えっ? クルクさん、一緒じゃないクポ?」
「何のことクポ? ご主人さまは今も、お腹出して寝てるクポ」
「だって、うちのご主人さまは、クルクさんが一緒だからって、付き添うのをやめたクポよ?」
「だから、いったい何の話をしてるクポ?」

コクトーのモグが言うには、バルファルが限界突破に出かけたらしい。
それも、一番面倒で厄介で危険な、「風の行方は」 だと言う。
それを聞いたバルファルの爺やであるコクトーは、今回も付き添って行こうとしたのだが、バルファルにクルクと行くので付いて来るなと言われてしまったらしい。

コ 「ご主人さまは、クルクさんと一緒なら心配ないだろうし、2人の邪魔はしたくないと言ってお留守番をすることにしたクポ」
ク 「そんな話は聞いていないクポ。バルファルさんのモグ、どういうことクポ!?」
バ 「どういうことと言われても、そういうことクポ」
ク 「そういうことって、どういうことクポ!?」
コ 「もしもバルファルさんに何かあったら、うちのご主人さまは後を追っちゃうクポ~!」
バ 「縁起でもないことを言わないでほしいクポ」

普段は仲間達のよき相談相手でもあるコクトーだが、ことバルファルに関しては、時として正常な判断が出来なくなることがある。
一人前の立派な男に育って欲しいと願いつつ、つい過保護になってしまうのだ。

「もうお爺ちゃんだし、あんまり無理はさせられないクポね」
「コクトーさんには、バルファルさんが1人で行ったってことは内緒にするクポよ!」
「でも、どうするクポ?」
「1人で行っちゃったのなら、仕方ないクポ」
「みんなで、無事を祈るクポよ」
「戻って来なかったら、その時はその時考えるクポ」

口々に勝手なことを言い合うモグ達に、コクトーのモグが金切声を上げた。

「ご主人さまは、クルクさんが一緒だと思ってるクポ!街でバッタリうちのご主人さまと会っちゃったら、どうしてくれるクポ!? とっととクルクさんを叩き起こして、バルファルさんの所に行かせるクポよ!」
「それはそうと、どうしてバルファルさんは、うちのご主人さまに何も言わずに行っちゃったクポ?」

ヒステリー気味に叫ぶコクトーのモグを軽く無視をして、クルクのモグがバルファルのモグに冷静に訊ねた。
するとバルファルのモグは、フン!と鼻息を吐き出した。

「そんなこと、決まってるクポ! 男を見せるためクポ!」
「・・・あぁ~ぁ、そういうことクポね、はいはい」
「クルクさんのモグは、たまにムカつくクポね」
「つまり、オレも1人でやれちゃうんだぜってとこを、うちのご主人さまに見せたい、ということクポね」
「・・・ムカつくんじゃなくて、ものすごくムカつくクポ」

「それなら、みんなでバルちゃんをサポートしてあげればいいのよ、こっそりとね」
「!!!!!」

突然割り込んできた声に、モグ達がギョッとする。
モグの定例会は、ご主人さまがいない時にするという暗黙の了解があったからだ。

「この声はうずらさんクポ!? うずらさんのモグ、何やってるクポ!」
「ご、ごめんクポ・・・こんなに早く戻ってくると思っていなかったクポぉ」
「ゴチャゴチャうるさいわね! で、バルちゃんはどこに行ったんですって?」
「初めにダボイに行って、次にベドーで、最後はオズトロヤ城に行く予定になってたクポ」
「そう。それじゃ、か弱いあたしには無理だから、ぴよに行かせましょう! 敵を引きつけておく、囮にくらいはなるでしょ」
「ちょ、ちょっと待つクポ! またうちのご主人さまを使うクポ?」
「お黙り! ぴよはクマちゃんとベドーでラブラブになったんでしょ? 思い出の地に行くんだもの、文句はないはずよ。なんなら、クマちゃんと一緒に行ったらいいんだわ」

いつもラブラブで仲良しな2人を羨んでいる、うずらの妬み混じりの言葉に、新たな声が加わった。

「絶対に駄目! ベドーにだけは行かせられないよ!」
「だ、だれクポ!?」
「・・・ごめんクポ・・・うちのご主人さまに聞かれたクポ」
「かぼすさんクポ?」
「ベドーだなんて、言語道断だよ! 絶対に行かせないからね!」
「あっ!・・・・・・ご主人さま、呪符やら薬やら掴んで、すごい勢いで飛び出して行っちゃったクポぉ」
「どうして誰も彼も、モグハにカギをかけないクポ?」
「それはご主人さまを締め出すってことになるクポ!」
「定例会の間は仕方ないクポ」
「でもモグハに入れないって、GMコールされちゃったら、MHMU(モグハウス管理組合)から処罰を受けることになるクポよ」
「処罰って、どんなことされるクポ?」
「頭のボンボンを引きちぎられるとかクポ?」
「ぎゃー!怖いクポ!」
「それは処罰というより、処刑クポ!」
「頭のボンボンが取れたら、モグはどうなるクポ?」
「闇側に堕ちちゃうのかもしれないクポぉ~」
「それだけはイヤクポっ!」

モグ達の話はそれて行く・・・。

モグハを出てクリスタルに向かいながら、うずらは考えていた。
黒糖さんには内緒で、バルちゃんのフォローをするなら、やっぱりぴよしかいないと思うのよね。
でも・・・かぼちゃんがあの調子なら、先を越されてぴよに一服盛って動けなくされてるかもしれないわね。
となると、梅ちゃん?
でもアノヒト、どうかしら?
バルちゃんもタルタルだから、助けてくれるとは思うけど・・・。
行くだけ行ってみようかしらね。

クリスタルの輝きにうずらの姿が消えた頃、モグ達の定例会は話がそれたまま終わっていた。

「結局、どうするか何も決まらなかったクポ」
「なにがぁ~?」
「起きたクポ? お腹は減ってないクポ? 何か食べるクポ?」
「ん~、バル誘って何か食べに行くからいいや~」

まだ半分寝ているような顔のクルクに、モグが 「それは無理クポ」 と言う。

「バルファルさんは、今、限界突破の最中クポ」
「限界・・・?」
「今頃、ダボイにいるクポ」
「・・・ダボイ?」
「その後はベドーに行って、最後にオズトロヤ城クポ」
「・・・それって、マート爺ちゃんの 『風の行方は』 ってこと?」

クルクの寝ぼけた顔が、一気に目覚める。

「何でクルクに黙って行くの!?」
「どうして一々ご主人さまの許可がいるクポ?」
「だって、あれはとっても大変で、クルクだって何度も失敗して・・・」
「バルファルさんだって、一端の冒険者クポ。一度や二度失敗したって、それがどうっていうクポ?」
「だって、だって! バルのレベルじゃ・・・」
「ご主人さまが突破した時と同じレベルクポ」
「でも、バル1人じゃ・・・」
「ご主人さまだって、1人だったクポ」
「だけどバルは・・・」
「頼りないから、心配クポ?」
「なにさ、モグのバカ!」
「着替えてどこに行くつもりクポ?」
「そんなの決まってるじゃん! 」

162.jpg


ウィンダスの港ゲートにあるクリスタル前にうずらが姿を現すと、ちょうど目の前をクルクが横ぎった。
サバイバルガイドへと走って行く後ろ姿に、「クルたん、どこいくの!?」 とうずらが声をかけると、クルクは振り向きもせずに 「ダボイ!」 とだけ答え、一瞬後には消えていた。

「あら・・・クルたんが行っちゃうのね。 なら、あたしは黒糖さんとお茶でも飲むことにしようかしら」

でも・・・と、うずらは腕組みをして考えてみた。
一人で限界に挑戦しに行ったバルファルと、慌てた様子でバルファルの元に向かうクルク。

「何も起きないなんてことがあるかしら?」

クルたんが来ちゃったら、バルちゃんはどう思うかしら?
せっかく一人で挑戦してるのにって、ケンカになったり?
でもバルちゃんのことだから、自分を心配して来てくれたって感激しちゃうかも?

「やっぱりぴよに、行かせるしかないわね!」

ぴよに連絡するため、うずらはレンタルモグハへと走り出した。


ぴよのモグハにうずらから通信があった時、ぴよはかぼすと大喧嘩の真っ最中だった。

「今度という今度は、絶対に許さないからな!」
「何もわからないくせに、大袈裟に騒がないでよね!」
「黙れ! これのどこが大袈裟なんだ! 成敗してくれる!」

剣を振り回すぴよに、手当たり次第に物を投げつけるかぼす。
器用にも、傍らのベッドに横たわっているクマには、何一つ当たらない。
クマはピクリとも動かず、静かに胸を上下させて眠っていた。

「ちょっと、この騒ぎは何事?」
「うずらさんクポ? 実はさっき、かぼすさんがクマさんに昏睡薬を盛ったクポ」
「クマちゃんに!?」
「うずらさん、ご主人さまをベドーに行かせようと連絡してきたクポよね? クマさんが目覚めない限り、ご主人さまはココから離れないクポよ」

やられた・・・。
うずらは軽く唇を噛んだ。
ぴよが言うことを聞かなければ、クマを焚き付けてベドーに行くように仕向けようと考えていたのだ。
クマが行けば、ぴよは必ずついて行くからだ。

「モグはクマちゃんを目覚めさせられないの?」
「出来ないクポ。出来たとしても、しないクポ」
「なんですって?」
「クマさんが目覚めなければ、ご主人さまはうずらさんの悪巧みに利用されずに済むクポ」

伏兵がいた。
どちらにしても、ぴよを動かすのは難しそうだ。

「仕方ないわね。梅ちゃんに、クルたんとバルちゃんが大変なことになってるって言ってみようかしら」
「通信を開くクポ?」
「ん、直接会ってくるわ」

うずらはレンタルモグハを出て、梅のモグハへと向かった。


「いらっしゃいませ。うずらさん、お昼ご飯をご一緒にいかがです?」
「あら、いい匂い」

出迎えてくれたサンラーは、ちょうどテーブルに昼食の用意をしているところだった。
うずらはちゃっかりとご相伴にあずかり、食後のデザートまで平らげた。
ウィンダスティーで一息ついた頃、やっと本題を切り出した。

「クルたんが一緒なのだろう? 何の心配があるんだ?」
「だから、危険の心配じゃなくて、ケンカしちゃうかもしれないの。危険な場所で険悪になったりしたら、それこそ危ないじゃない?」
「・・・・・・」
「そこで~、梅ちゃんが様子を見に行って、二人がどんな感じか教えてほしいの」
「君はまた、余計な詮索を・・・」
「余計ってなによぉ。二人がどうなるか、気にならないの?」
「私は気になります」

サンラーが、目をキラキラさせながらうずらを見ていた。

「そうよね!? ほら、みなさい!」
「サンラーに悪影響を与えないでもらおうか」
「悪影響ってどういう意味よ!」
「サンラーさんがうずらさんみたいになったら、困るクポ!」
「失礼ね!」

梅のモグハでうずらがモグと言い合いをしている頃・・・。

「ダボイで一番困難なのは、結界を解いて洞窟に入る所だっけ」

クルクは走りながら、自分が限界を突破した時のことを思い出していた。
結界の前にはオークが3~4匹いて、それらの目を掠めて中へと侵入しなければならない。
その結界を通過するためのオーブを、バルファルはもう手に入れたのだろうか?
サンドリアの援軍を待ち続けている、脱走院長に聞いてみれば、わかるはずだ。

「あぁ、その人ならずいぶん前に、結界を通って行ったみたいだよ。結界が破られる気配があったからね」
「ってことは、もうベドーに行っちゃったのかな」

クルクはお礼を言うと、呪符を使ってホームポイントに戻って来た。
ベドーはたしかウェイポイントで飛ぶのが早かったっけ?
そこからは・・・えーと・・・。
失敗しては繰り返し通った道だが、記憶はあやふやだ。
とにかくベドーへと急ぐ。

薄暗い洞窟の中、目の前には奇妙な形のオブジェが立っていた。
不気味な気配を漂わせているそれは、触るとミュートになるという代物だ。
バルファルは、今どこにいるのだろうか?
大伽藍への道を思い出しながら進み、クルクは右耳にシグナルパールを装着すると、信号を送ってみた。
・・・が、返事がない。
バルはたいていシグナルパールをつけっぱなしにしてるのに・・・。
もう一度試そうとした時、耳慣れた声がいつもの調子で 「どうした?」 と応えた。

「バル!? 今どこにいるの!?」
「なんだ? どうかしたのか?」

自分が必死の声を出していることに気付き、クルクは一呼吸おいてから 「別に~」 と言ってみた。

「お腹すいたから、一緒に何か食べに行かないかな~って思っただけだよ」
「あ~、今オレ、ちょっと取り込み中なんだ」
「どこにいるの?」
「ん?・・・あ、わりぃ、また後でな」

その声に、剣を抜く音が混じって聞こえた。
が、その後通信を切ったのだろう、何の音も聞こえなくなってしまった。

「もぅ! どこにいるのさ!」

クルクは地上から再び地下へと入り、薄暗い洞窟を走って行く。
絡んでくるクゥダフを無視して走り続ける。

やがて、トラウマになりかけた扉の前にたどり着くと、中から誰かが戦っているらしい音が漏れ聞こえてきた。
クルクは迷わず扉を開けて中へと飛び込んだ。
薄靄がかかったような、やや開けた広間に、2匹のクゥダフと戦っている人影がある。
目を凝らして見ると、戦っているのはミスラのようだ。
危なげなく1匹を倒し、2匹目の相手をしている。

「いない・・・」

辺りを見回しながら奥へ進むと、出口へと続く通路に誰かが倒れていた。
一瞬ヒヤリとしたが、すぐにタルタルではないと見分けがついた。

163.jpg

もしかして、もうオズトロヤ城にいるのだろうか?
オズトロヤ城を進むにはいくつかの仕掛けをクリアしなければならず、徘徊しているヤグードも数が多いため、気が抜けない。

大伽藍からホームポイントに戻る前に、クルクはもう一度バルファルに連絡をとってみることにした。
シグナルパールから信号を送ると、今度はすぐに応答があった。

「なんだ?」
「バル、どこにいるの?」
「・・・・・・」

沈黙の向こう側から、微かにギャギャギャという声が聞こえた。

「ヤグ? バル、ヤグ城にいるの?」
「あぁ」
「ヤグ城のどこ?」
「・・・・・・」
「仕掛けは? トーチに火を点けた?」
「・・・クルク」
「なにっ!?」
「集中出来ないから切るぞ」
「え・・・」

クルクの返事を待たず、プツリとパールの通信が切れる音がした。

「・・・切られちゃった・・・」

自分ではよくやることなのに、少なからずもクルクはショックを受けていた。
オズトロヤ城に行かなくてはという気持ちと、邪魔にされたという思い。

「だって、バルはいっつもクルクの後ろからついてきて、怖がりで、いつだってベソベソ泣いてて・・・」
「いつの話をしているクポ?」
「・・・あれ? モグ?」

いつしか、クルクは自分のモグハに戻って来ていた。
どんな手段で戻ったのか、記憶にない。

164.jpg

認めていないわけではない。
わかってはいるのだが・・・。
そのまましばらくぼんやりとしていたが、シグナルパールから通信音が聞こえてビクリと顔を上げた。

「・・・バル?」
「あ、クルク。さっきは悪かったな。用事が済んだから、付き合うぜ」
「え・・・済んだの?」
「あぁ。あ、まだ報告が残ってるけど、それは後でいいや。オレも腹減っちゃった。どこに行く?」

報告とは、マートへの報告だろう。
ならば・・・。

「ジュノの庭の、大公宮前のクリスタルで待ち合わせしよ」
「了解。じゃ、後でな!」

通信を切った後も、クルクはしばらくぼんやりとしていた。

「着替えを出すクポ。何着ていくクポ?」
「・・・いつもの」
「せめて、ピンクの方にするクポよ。それから、起き抜けで出て行っちゃったままだから、顔を洗うクポ」

顔を洗って着替えたクルクがモグハを出ていくと、モグは疲れたようにため息をついた。

「世話がかかるご主人さまクポ。さて、みんなはどうしているクポ?」

大騒ぎになっていると情報があったぴよのモグに連絡をしてみると、騒ぎは収まっていた。
話を聞くと、モグが全てをうずらのせいにしたと言う。
あながち嘘ではない。

「それで、クマさんは目覚めたクポ?」
「バルファルさんのモグから連絡があって、かぼすさんが起こしてくれたクポよ」
「ぴよさんはどうしてるクポ?」
「かぼすさんと口喧嘩しながら、部屋の片付けをしてるクポ」

次にコクトーのモグへ、バルファルの限界突破は無事に終わったらしく、これらかクルクとデートだと連絡を入れた。

「うずらさんのモグには知らせなくていいクポね。また、ジュノにぴよさんを行かせるとか言い出しかねないクポ」

そのうずらは、梅のモグにモグハから追い出され、クリスタルの前にいた。

「なにさ、梅ちゃんトコのモグは、石頭すぎるわ!」

プリプリと怒りながら、うずらはサンドリアへとクリスタルを使って帰る。
そして、上手くいかなかった今回の計画を考えてみた。
結論として、全員のモグに筒抜けになったしまったことが原因だろう。

「全く、疲れただけだわ」
「お帰りなさいクポ」
「お帰りなさい、うずらちゃん。お邪魔してます」

親友のチリが、うずらの帰りを待っていた。

「チリちゃぁ~ん! もぉ~、聞いてよぉ~」
「あ、ちょっと待って。ロランベリー酒を開けましょう? それから、じっくりとお話聞くわ」
「あぁ~ん、今日はガッツリ飲みたい気分よ!」
「今日はって、いつもクポ」

次の定例会でも、お酒の飲み過ぎを報告することになるのだろうとため息をつきつつ、モグはグラスの用意をした。



**:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:**

やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

クルクは過去のウィンクエを終えてから、ちょっともぬけの殻になってしまっていましたw
その間、バルのミッションと限界をやってたよ★
今回はミッションと限界が重なってるから、ミッションの記事だけにしようと思ってたの。
と言っても、編集しまくりの裏ミッションだけどw
でも、この限界は他の限界とはちょっと格が違うって言うか、難易度が高いじゃない?
せっかく突破したし~って、一家のお話の核にすることにしました(´▽`)

限界突破のSSがないのは、記事にしないつもりだったから。
あっても、内容的に使うとこないし。

タイトル、悩んじゃったw
そのまま 「風の行方は」 にしようと思ったんだけど、突破の記事じゃないし~。
なら、「風の行方は?」 でいいかな?と思ったりもしたけど・・・ねw
たまには、ベタで恥ずかしいタイトルでもいっかな(* ̄▽ ̄*)

さて、そろそろまたアルタナミッションに戻ろうかな★

Klu1650.jpg






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/09 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

真の限界突破!
らぶりぃ
バル殿、おはようでござる。

ついに限界を超えたようでおめでとうでござる!

ウィンで今から限界突破の話を聞いた時には少々驚いたが、
クルク殿もらぶりぃも限界を超えたからこそ今があるので、
バル殿もきっとやれると信じていたでござるよ!

しかし女子(おなご)と言うのは心配性と言うか困ったものでござるな。

拙者がモグハウスに戻ってらぶりぃと話をした時に、
バル殿が限界突破中だと知るや「ベドーは危険なのに!」とか言うが早いか、
一瞬で姿が見えなくなってしまったでござる。

これはバル殿が自身を超えるための限界なのに、
他人が手を貸しては意味無いというに…。

まあしばらくしたら戻って来たので話を聞くと、
ベドーでクゥダフの数を少し減らしてたら洞窟内だと言うのに、
甘いお菓子の香りが漂ってきたので安心して戻って来たとか。
その後はまたミッションに向かったようでござるよ。

クルク殿もらぶりぃも自身の限界の時は1人で行って突破しておるのに、
いざ身内が試練を受けると着いて来ると言い出す始末。
拙者の時も「絶対に一緒に行く」と言いだして大変でござった。
なだめて日にちをずらして彼女がミッションに行って留守の間に、
行って来たが下調べの時に比べるとヤグードの数が少なかったのを考えると、
やはり隠れてついて来たのだなと…

あとから問い詰めてみたが「しらな~い」と言うが、
最上階へ向かう階段の手前の壁に「ザヤグへ」と書いてお守りがあったしな。
あれだけのことをして知らないと言い張るとはと笑ったでござるよ。

拙者もバル殿も冒険者でござる!
それなりの覚悟もあるしいつまでも男の「子」ではないでござる!
そこのところをよくクルク殿とらぶりぃに言い聞かせなくてはな。

いや、これは長々と…つい熱くなってしまったでござる(汗)

バル殿、自身の限界突破、天晴でござる!!


----------+----------+----------+----------


クルちゃん、おっはよぉ~ございまぁ~す(*´ω`)ノ

留守の間のモグたちは楽しそうと言うか賑やかと言うか、
いうもあんな感じでお喋りしてるんだろなぁ♪
だけどモグハウスにカギかかってたらビックリするかも!
すぐに大家(管理組合)に電話しちゃいますよね(σ⌒ω⌒)σ

バルちゃんとクルちゃんのことはザヤグが書いたみたいだから、
そっちに任せてうずらちゃんが今回も動きましたネ(☆ω☆)
そしてそれに巻き込まれるぴよりんにかぼすくん!
昏睡薬で寝かしちゃうなんてかぼすくんやるわね♪
そんな勢いのあるヒト、お姉さん好きだわ~

最後は結局チリちゃんとお酒を飲んじゃうけれど、
うずらちゃんのような子がいるからクルちゃん一家は楽しいんだろなぁ♪
今度、お酒の席には私も呼んでネ(*⌒ω⌒)v


Re:真の限界突破!
クルク
ザヤグさん、こんちは!(`・∀・)ノ

ありがとございまっす!
ザヤグさんから言われると、なんかスゲー嬉しいです。

今までの限界突破には爺やがついて来ちまったから、今回こそは、この挑戦だけは、オレ一人で行きたかったんだ。
だからクルクと行くってウソついて置いてきたのに、まさか爺のモグから話が洩れるとは・・・。

そっか、らぶりぃさんにまで伝わって、心配されちゃったんだな。
って、クルクもベドーに来てたのか!?
ジュノで会った時、普通ならヤグ城で何してたのか聞いてくるのに、わざとらしいほどしらんぷりしてるんだよな。
何かおかしいなって思ったんだけど、そういうことか!

ザヤグさんの時も、らぶりぃさんは心配してたんだな。
宛名付きでお守りを置いておいて知らないって、らぶりぃさんらしいや♪

あ~、ホントに、ザヤグさんの言う通りだよな~。
クルクもそうだけど、爺やもオレのこといつまでも子供扱いするんだよな~。
今回のことで、ちょっとは見直してくれたらいいんだけどな。

心配してくれるのはスゲー嬉しいけどさ、信頼してくれたらもっと嬉しいよな。
そうなった時が、ホントの限界突破かな。
・・・ナンテな(`>∀<)

ザヤグさん、ありがとな!
らぶりぃさんにも、ヨロシク伝えてください。

(バルファル)


…・*・…・*・…・*・…・*・…・*・…

らぶたん、こんにちゃちゃ~(・▽・)ノ

今までならうずらが一言ぴよに 「行きなさい」 って言うだけだったけど、これからはそうはいかなくなりそうですね~w
かぼすは、二人のためなら手段を選ばないコなので、緊急でなければうずらの方に何かしてたかも!
いずれも、一家のトラブルメーカーです(^▽^;)

裏番長のら・・・ゴホンゴホン!
うら、うり、あ!
麗しいらぶたんが、うずらのお酒の席に加わったら、いったいどんな企み・・・じゃなくて、た、楽しそう!(≧▽≦;)


コメントを閉じる▲
i_bal.gif
やぁ、バルファルだ(`・∀・)ノ

前回の話しはコチラ → 「嫁とか婿とかミッションとか」

じゃ、続きな。

セミラフィーナの見合い相手がどうとかこうとか、面倒になったオレは、セミに直接どんな男が好みなのか聞いてみたんだ。
だってそうだろ?
アジド院長が見合い相手を探して来たって、セミの好みじゃなかったら無駄になるんだ。
なら、好みの男を探した方が早いじゃないか。

Klu1640.jpg

ふぅ~ん。
だけどそういう男なら、冒険者に大勢いるだろう?
きっと、それだけじゃないんだろうな。
背が高くてとか、顔が誰に似てるとか・・・。

参考になるかどうかわからないけど、ズババ様に聞いてみたよ。
そしたらさ、なんかゴチャゴチャ色んなこと言われたぜ。

Klu1641.jpg

つまり・・・どういうことだよ?
首を傾げながら外に出たら、どうしたのかって聞かれたんだ。
セミの見合い相手を探してるとは言えないから、女の人の好みは難しいって言ったんだ。

Klu1642.jpg

へぇ~。
すぐそこに受付があるから、申し込んだらどうかって。
ふぅ~ん・・・。
ちょっと、話だけでも聞いてみようかな・・・。

Klu1643.jpg

入会料とかは必要ないみたいだから、さっそく登録してみたよ。
たまたまキャンセルがあって、今からなら占ってもらえるみたいだ。
ちょっと緊張するけど、お願いしてみた。

Klu1644.jpg

え、誰かって誰だろう?
白い塔?ジュノ?
クフィムのデルクフの塔のことか?
その地下・・・。
まさかクルクのヤツがドジ踏んで、捕まってるとか出て来れなくなってるとかじゃないよな?
シグナルパールで連絡とってみたけど、外してるのか繋がらない場所にいるのか、応答がない。
気になるから、オレはすぐにデルクフの塔へと向かった。

クフィムにあるデルクフの塔には、クルクに付き合って行ったことがある。
キーは持ってるから、直接地下に行くことが出来たよ。
地下にある小部屋を覗いて回っていたら、誰かが倒れていたんだ!

Klu1645.jpg

なんだ・・・クルクじゃなくて、おっさんか。
オレを待ってるって、別に待ってたわけじゃないし、オレでなくたって誰でもよかったんじゃん。
でもまぁ、命に別状ないみたいだし、それはよかったよ。

後日、おっさんの所に顔を出してみたら、元気そうだったぜ。
それで、お礼にって、よく当たる占い師を紹介してくれるって言うんだ。

Klu1646.jpg

許可証がないと会ってくれないなんて、よっぽど有名人なのか?
せっかくだから貰って、会いに行ってみることにした。

許可証を見せて面会の順番を待っていたら、それほど待たされずに呼ばれたんだ。
第一印象は、胡散臭いヤツ。
顔にペイントしたり、おかしな衣装を着たり、ヘンテコな前髪だったり・・・。
どうみてもインチキくさいぜ。

Klu1647.jpg

いきなり、石を集めろとか言われても・・・なぁ?
側近みたいな奴が、詳しくは天晶堂で聞けばわかるって言うんだけど・・・。
これって、ナントカ商法ってヤツか?
天晶堂で、石を売りつけられたりするんじゃないだろうな。

天晶堂に入るには紹介状がいるんだけど、オレはクルクから必要になったら使いなってもらってるんだ。
クルクも顔馴染になってるらしいから、脅されて無理やり大金を絞り取られたりはしないと思うんだけど・・・。

紹介状を入り口で見せたら、奥にまで通れるようになったよ。
扉をいくつか通ると、そこが天晶堂だ。
一見高級店みたいに見えるが、ココにいる奴らは全員裏稼業をしてる人間だよな。
更に奥にある部屋に入ると、そこにアルドがいた。
オレは本人に会うのはこれが初めてだけど、有名人だよな。

軽く挨拶をして、3つの石のことを訊ねたら、その石がある場所を教えてくれたよ。
売りつけられなくてよかったけど、石は取に行かなくちゃならないのか・・・。
面倒だし、もういいかな~。
だってさ、占い師に聞きたいことは、セミの見合いの・・・。

・・・ちょっと待てよ。
別に、セミのことじゃなくてもいいんだよな?
例えば自分の・・・オレ達のことを占ってもらったっていいわけだし!

アルドは、「これを持って行くといい」 って、銀の鈴をくれたんだ。
タダだってさ!
だけどその代わり、頼みがあるとか。

Klu1648.jpg

占いが当たるかどうか、知りたいみたいだ。
アルドには妹がいて、おかしな連中とつるんで遊び歩いてるらしい。
その妹のことを、相談っていうか占ってもらいたいんだって。
・・・とか話してたら、その妹ってのが入って来たんだ。
来客中でも構わず、自分の用件を言うって、相当だよな。
しかもその用件ってのが・・・。

Klu1649.jpg

アルドも大変だな・・・。
取りあえずオレは、石を取りに行ってくるよ。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/08 23:59】 | バルファルの冒険
トラックバック(0) |

裏ミッション!?
らぶりぃ
クルちゃん、こにゃのち大吉(*´ω`)ノ

セミラフィーナの恋人…じゃなくて、
結婚相手の捜索は順調に進んでますか?
彼女の求めるヒトを捜すとなると冒険者になりますよね!
それなのにズババさまってば多すぎるよっ!?

確かに我儘な生き物だって言われたらそれまでだけど、
そんだけ並べたら誰も見つからないと思うよ(笑)
だからズババさまも…えっ、あの、いや私は何もいxtか…☆※△…

……

あれ、お姉ちゃん?
おねーちゃん、どこ行ったの~?

あ、バルさん、こんにちは、チーです。
お姉ちゃんに頼まれて荷物を持って来たんですけれど…
こっちから声がしたと思ったのに変ですわね。

セミラフィーナ様のお相手探しはいかがですか?
彼女は気高いミスラ守護戦士様ですから、
釣りあう方となると難しいですよね。

大変だと思いますがバルさんにこんなお話が出来たのも、
セミラフィーナ様が心を許しているんだと思いますの。
ですから頑張って下さいね。
そしていつかクルクさんの心も…ね♪

あれ、あそこにいるのはザヤグさんかな?

バルさん、それでは私はこれで失礼しますね。
ザヤグさん~、どちらに行かれるのですか?

……


[牢屋]* ̄ω ̄)ゞ


[牢屋]( ̄ω ̄= ̄ω ̄)


[牢屋]ε=ε=(ノ・ω・)ノ


ぷはぁ!まさか背後にズババ様が立ってると思わなかったヽ( ̄ω ̄;)
危なくシャントット博士の実験台にされるところだったよ!

途中で神子様の声が聞こえてると思ったらバルちゃんと会話してたのね。
白い塔がどうとか言ってて、そのあとバルちゃんはすぐに部屋を出たけど、
まだ会話の続きがあったみたいで「でも彼は…」とか言ってたよ?

占いには3つの石が必要なのね!

3つの壷とかだったらどうしようかと思っちゃった(笑)
あ、だけど塔に登ったら壷の3つくらいは浮いてるから、
揃えるのは案外楽だったカモ(  ̄▽ ̄)b
よぅし、私も恋占いのために石を集めて来ちゃおっと!
それじゃ行って来ますε=ε=(ノ・ω・)ノ

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

最後のスクショはキャラになりきったままでは返事が出来ませんでしたので、
あえて中のヒトにチェンジして…コホン。

フェレーナがー!?こんなのフェレーナぢゃなーい!!
きっとライオンを待ち続けてるうちにギャンブルにハマったの?
それともエルドナーシュに操られてる時に目覚めたの?

仕事中だって言うのに笑いをこらえるのが大変だったです!!
俯いても肩震えるしヘンな声出ちゃうし(笑)
まぁ仕事中に何をしてるんだ!と言われたらそれまでですケド( ̄▽ ̄*)ゞ

アルド兄ちゃん、この妹を嫁がせたいなら、
金遣いだけは何とかしてあげてね♪

続きがひじょーーーに気になる記事でした(☆ω☆)


Re:裏ミッション!?
クルク
らぶたん、こんにゅちゅうきち(・▽・)ノ

らぶたん、ズババ様に捕まってたの!?(゜□゜)
あのヒトは地獄耳だから、気を付けなくちゃ!
でも脱獄出来ちゃうなんて、闇牢じゃなくてよかったねぇ(≧△≦)

恋占いが流行ってるのかな?
3つの石で占うのか~(*´▽`*)
クルクも、アジド院長との恋を占ってもらおうかな(≧▽≦)キャ


フェレーナのキャラ崩壊w
こんなことして、フェレーナファンクラブから脅迫状が届いたらどうしましょ(>д<)
きっと、エルドナーシュのせいだよね!
アルド兄ちゃんは、もっとしっかりしなくちゃダメですよね。


+++・+++・+++・+++

やぁ、チーちゃん(`・∀・)ノ
らぶりぃさんを探してるのか?
またどこかでよからぬことでも…あ、いや、ゴボンッ!

セミの相手探しなぁ、難航しそうだよ。
だいたい、どうしてオレがそんなことしなくちゃならないんだろうな?
人のことより、自分をでうにかしたいのにさ。

あ、ザヤグさんにヨロシクな(`・∀・)ノ


・・・+・・・+・・・+・・・

さて、このミッション、どうなることやらw


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

昨日は、ぱぱねこさん主催の遠足でした♪
っと、ぱぱねこさんはバハ鯖のお方だから、「オデン鯖のみのりちゃん主催」 って言うのがあってるのかな?

ウィン森の区ゲート前から出発して、マウラから船に乗り、セルビナからサンドへ。
バハ鯖でのジュノマラソンの時とは違って、今回はみんなでハイキングだよ♪
普段はソロ活動が中心だから、皆がワイワイ集まる仲間に入れてもらうのは、とっても楽しみ(*´▽`*)
ドキドキ緊張もするけどねw

オデン鯖は、お友達のらぶたんのホームグラウンド。
ぅおぅ! 本家らぶたんに会えるんだよ!(* ̄□ ̄*)
会うのはクルクじゃなくて、クルくんだけどね★

それじゃ、オデン鯖でテクテク遠足の巻~♪


---*---*---*---*---*---
i_klk.gif
こんちゃ! オデン鯖のクルクンです。

Klu1627.jpg

集合場所には、集合時間のギリギリに到着。
ちょうど出発するところだったみたいで、焦っちゃったw
間に合ってよかった~(*´о`*)
PTに誘ってもらって、出発で~す♪
・・・・・・と、東サルタに出てすぐ、川を渡る前に、なんか知らないけど、どっかのキーを押しちゃったみたいで、いきなり落ちちゃったんだ(>д<)ギャヒ~
今日は徒歩で移動だし、ルートはわかっているから、戻ったらすぐに追いついたよ。

Klu1628.jpg

出だしからアワアワしちゃってたから、ろくにご挨拶も出来なかったような・・・。
記憶があいまいだよ(^_^;)

道中はヴァナクイズを、主にらぶたんが出題してくれました★
面白回答がなかなか思いつかなかったよ~(>д<)

サルタからタロンギに入ると、コリブリ先生がいました。

Klu1629.jpg

コリブリはなぜ 「イヤラシイ」 と言われるのか・・・?
らぶたんの質問は、オイラもずっと気になってたんだ。
そしたら、「ピンクだから」 らしいよ。
ピンクのモンスター・・・そういえば、他に何かいたっけ?
謎が1つ解けて、タロンギを進みます。

Klu1630.jpg

タロンギまではいいんだけど、ブブリムに入ると、オートランが難しくなります。
オートランにしないと、移動しながらチャットが出来ないのです。
方向転換するのに 【4】 と 【6】 のキーを押すから、文字に数字が混じっておかしなことにw
だから、会話にツッコミを入れたい場面でも上手く出来なくて無口になってたり(^_^;)
そしたら、突然倒れた人が!

Klu1631.jpg

んと、サブリガさんだよね?
モンスターに叩かれたみたいです。

オイラ、撮影のために初めから名前を消してたんだ。
だから・・・実は・・・サブリガさんって途中まで気づかなかったのはヒミツだよ★
だって、PTリストに名前が途中までしか表示されてなくて、わからなかったの(^▽^;)
いや、わからなかったっていうか、気づかなかったっていうか、だけど格好を見てそうかな?とは思ってたけどね!
ホントだよ!

Klu1632.jpg

1人の時にこんなんが入り口にいたら、怖くて近寄れませんwww
でも面白いから、ちょっとやってみたいよねw

マウラでお船を待ちます。
船着き場に入ったら@3分とかで、そんなに待たなかったよ。

Klu1633.jpg

船に乗ってからは、みんな変身したり花火をしたり、釣りをしたりモンスターと戦ったり♪
オイラ、たっくさんSS撮ったつもりだったけど、違うキー押してたみたいで、ちっとも撮れてなかったw
らぶたんとのツーショットは、ちゃんと撮れててよかった(*´▽`*)

Klu1634.jpg

皆で乗ってると、セルビナまであっという間だったよ。
セルビナに来たのは初めてだったから、クリスタルに触っておきました★

砂丘に出ると、ゴブがウゴウゴしてます。
そして、犠牲者が!( ̄□ ̄)

Klu1635.jpg

砂丘は洞窟がコワイけど、サンド方面は通らなかったんだね。
クリスタルでばっかり移動してるから、そゆのも忘れちゃうw

砂丘を抜けてラテに入ると、そこは雨でした。
らぶたんが虹が見たいって言っていて、そういえば2ndでは虹って1回くらいしか見てないような・・・。
それも、消えそうなやつ。
見れるといいな~って思ってたけど、雨は早くに上がっちゃって、虹もでませんでした(´・ω・`)

ゲートクリスタルを触ろうと階段を登ろうとして、段差が登れなくて焦っちゃった。
まさか拒否!?
端っこから登れました( ̄△ ̄;)
でもさ、デムホラメアで移動することって、そんなにないよね?
まぁ、クルクもオイラも、テレポを持ってないからなんだろうけど、他に移動手段が増えたもんね~。

そしてここでも犠牲者が!
今度はチョコボ事故!?

Klu1636.jpg

そういえば、エルの人って仰向けて倒れるよね?
男の人は見かけるけど、女の人のエルも仰向け?
オイラ、見たことないや。
でもさ、なんかいいよね、この倒れ方ってw
らしいっていうか、ね。
うん、ずっと見ていたい感じ★

そしてロンフォに入ると、ラストスパートで皆走り出します♪
リアル0時前に、サンドのゲート前に到着でした(´▽`)ノ

Klu1637.jpg

花火をしつつ、ダイス大会ではまた微妙な数字を出しましたw
解散前に、みんなで記念写真の撮影しました♪

Klu1638.jpg

Klu1639.jpg

みのりちゃん、お世話になりました♪
楽しかったです(≧▽≦)ノ
ぱぱねこさん、おつかれさまでした★
イベント、また楽しみにしていますね♪
ありがとうございました(*´▽`*)

参加されたみなさま、ご一緒できて楽しかったです★
ありがとうございました♪
また機会がありましたら、ヨロシクおねがいしま~すヽ(*´▽`*)ノ



**:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:***:・:**

遠足の記事のリンクです(・▽・)ノ
(ブログのTOPではなく、記事に直接リンクさせていただいています)

ぱぱねこさんのブログ 「彫金ミスラの貯金箱」

らぶたんのブログ 「ひとりでできるかな? FF11ソロ日記」

なりすけさんのブログ 「バストゥーク・ブラザーズ冒険記」

サブリガさんのブログ 「(自称)試練のサブリガ王の迷走日記」





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/07 23:59】 | クルくんが行く in オデン鯖
トラックバック(1) |

やほほい♪
らぶりぃ
クルちゃん、こんにちはなのです(*´ω`)ノ

土曜日は一緒に遠足へ出掛けられて楽しかったです♪
ブログの中ではいつもお喋りしているみすらぶだけど、
実際のメインキャラを見て貰うのはちょっと緊張しちゃいました(〃ω〃)ゞ

クルくんをもっとイジリたかったけれど、
サルタを出てしばらくしてから名前が消えててビックリしちゃった!
何かの操作で落ちちゃったのですね(  ̄▽ ̄)b
しかもキーボードで操作出来ちゃうとは…
私も1stの頃にコントローラが壊れて一時期だけキーボード操作になったけど、
とても難しくて私にはムリだと判断!
すぐに新しいコントローラを買った覚えがあります(笑)

船乗り場は大賑わいでしたね~♪
あれだけたくさんの冒険者を桟橋で見るのは1st時代だけだったから、
懐かしかったし桟橋が壊れたらオモシロイだろぅな~と(* ̄m ̄)ぷっ

クルちゃんと私のツーショットだなんて嬉しいやら照れちゃうやら(/ω\*)
きっとうずらちゃんに嫉妬されちゃうかもなので、
うまい言い訳を考えて伝えておいて下さいね(*⌒▽⌒)b

その後はみんなでゆっくりのんびり歩いて、
途中のゴブを叩いたり大きなモンプレさんで遊んでみたり楽しかった~!
ホントは花火もたくさん打ち上げるつもりにしてたのに、
まさかの買い忘れでビックリしちゃいましたよ( ̄□ ̄;)
次があったら大量に仕入れておかなきゃネ!

21時30分から開始してゴールのサンドには0時って、
ワープが使える今では考えられないけれど、
普段ゆっくり景色を眺めないような場所もあったから、
ちょっとした発見が出来たりして面白かったのだヾ(⌒ω⌒)ノ

最後の記念撮影は大事なフォルダに移動させておこっと♪

今度おでんサーバに遊びに来る時は、
モグハウスに招待しちゃいます((o(*⌒▽⌒)人(⌒ω⌒*)o))
その時は色んなお話を聞かせて下さいね!

それでは本当にありがとうございました(m_ _)m☆彡
またこれからも宜しくお願い致します♪


Re:やほほい♪
クルク
らぶたん、こばわわん(・▽・)ノ

遠足、楽しかったですね(*´▽`*)
今回はオデン鯖で、生らぶたんに会えちゃった♪

テクテク歩く集団、見かけた人は何事かと思ったでしょうね(´▽`)
いつもは駆け抜ける道を歩いているのに、みんなと一緒だと、ちっともゆっくりに感じないから不思議です。
一人で歩いたってつまらないけど、みんなでテクテク歩くのは楽しいですね♪

あの船乗り場の賑わい、昔はいつもあんな感じでしたよね。
一人って方がマレで、そんなときはLSで 「貸しきりだよ!」って報告したりしてw

キーボード操作は、今では慣れていますけど、それでも知らずに変なキー押しちゃったりしてます(^_^;)
ホントはコントローラー繋ぎたいんですけど、そのうちって思ってて今に至ってますw
ソロだとチャットすることないから、不自由はなかったんですけど、移動しながら文字入力できないのが難点です(´д`)

らぶたんとのツーショット、うずらに自慢しちゃお~(*´▽`*)
クルクじゃなくてクルくんだから、うずらもキーキー言わないかも?

・・・ん?
サンちゃんから通信?


サンラー:
あの、スミマセン。
うちのお兄ちゃんなんですけど、クルくんがミスラのらぶりぃさんと遠足したってどこかから聞いたみたいで、どうして自分を呼ばなかったんだって。
ぴよさんに当たり散らしてるみたいなので、クルクさんからピシャリと叱っていただけないかと・・・。


あれまぁ(^_^;)
違う方面からヤキモチ妬かれちゃったよ?
ハッ!
クルくんにらぶたんの写真を撮ってもらって、かぼすに売り付けようっと♪(* ̄▽ ̄*)

とか言ってますが・・・w

こちらこそ、クルクもクルくんも、今後ともヨロシクお願いしますなのですヽ(*´▽`*)ノ


楽しかったねー
ミノリちゃん@ぱぱねこ
クルクさん こんばんはー

遠足、参加してくれてありあがとうでしたー
レベルふせてたけど、けっこう上がってそうですね。
マウラの前でも、からまれてないからw

モンプレの人が、でっかいモンスできてくれて、画的にも、もりあがりましたね。

ラテの虹は見れなかったけど、最後にでっかいベヒが見れましたねw

今度は、バハ鯖で七夕前あたりに、何かするかもです。 また参加してくださいねーー



Re: 楽しかったねー
クルク
みのりちゃん@ぱぱねこさん、こばわんわ(・▽・)ノ

遠足ではお世話になりました~★
てくてく歩くだけがあんなに楽しいなんて、新鮮な感動でしたヽ(*´▽`*)ノ

クルくんのレベルは、たしか26~7だった気がしますw
上げないとか言ってたけど、星唄でマンドラちゃんの露を取ったりしてたら楽しくなっちゃったのです♪
ついでに3つのサポアイテムまで取ったのに、星唄でサポもらえちゃうだなんて・・・(´д`)

モンプレのお方は行く先々で色んなモンスターで、ワクワクしちゃいました(´▽`)
マウラでは、ギョギョっとなりましたけどww
ベヒも、知らないでゲートから出てきた人は、きっとビックリして戻っちゃうでしょうね(*´m`*)

次回もぜひぜひ参加させていただきますヽ(*´▽`*)ノ
楽しみにしてま~す♪


コメントを閉じる▲
Klu1626.jpg

現代の、西サルタバルタ。
水の区のゲートを出た所・・・オーディン門前です。

クルクが立っているこの下に、満月の泉があるんだね。
今は昔・・・。
こちらが現代なのに、色褪せて見えるのはなぜでしょう?



本日、クルクはモグハでお休みです。

その頃・・・。
某オデン鯖では、もう一人のクルクが遠足中なのでした♪

その様子は、明日の記事でね★





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪







【2015/06/06 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

おかえりなさい♪
らぶりぃ
クルちゃん、こんにゃちわ(*´ω`)ノ

過去から現代へ久しぶりに戻って来たけれど、
現代の方が質素と言うか…平和ってことですね♪

おでんでのコトは次回の記事にコメントしちゃうので、
ここでは敢えてご挨拶だけにしておきますね。
昨日はありがとうございましたなのだo(≧ω≦)o


Re: おかえりなさい♪
クルク
らぶたん、こばわっふん(・▽・)ノ

現代は、平和でした(*´-`*)
そしてそののんびりした空気に、過去を想って泣きたくなってしまうのです。・゜・(ノд`)・゜・。

ずいぶん引きずっていましたが、昨日の遠足で気分が変わりました♪
こちらこそ、ありがとなのでした(*/ω\*)

らぶたんの記事も、楽しみなのだ★



コメントを閉じる▲
やぷ~、クルクです(・▽・)ノ

Klu1620.jpg

とりあえず、ウィンダスを守ることは出来た・・・のかな。
ロマーお頭が、蒼い獣はいったい何だったんだと尋ねると、レコが 「フェンリル、そして、神獣とひとつになったロベルアクベルとカラハバルハ」 と答えます。
フェンリルに取り込まれた二人の思念が、星月の力と交ざって暴走してしまったんだって。
お頭、「へぇ」 とか言ってるけど、よくわかってないみたいw

ペリィ団長が、光の弓は自分に預からせてくれだって。
なぜ?ってレコが聞くと、まともに弓を扱えないヤツが持ってたって、意味がないだろう?って。

Klu1621.jpg

ロマーお頭は男前だけど、ペリィ団長には母性を感じてしまいます。

魔導士団のゾルクアゾルクとカイルパイルとルテテが、石の区は無事だと報告にやって来ました。
敵は一匹たりとも天の塔に到達することはなく、非戦闘員の被害は皆無だそうです。
うん、よかった。

レコは、体制を立て直したら、ヤグ城包囲に移るつもりみたい。
ロマーお頭とペリィ団長が部下たちに休憩をとらせに行ってしまうと、カイルパイルがロベルアクベル元帥の所在を聞いてきました。

Klu1622.jpg

はぅぅっ・・・言わないわけにはいかないよね(>д<)

レコはね、石の区に行こうとするフェンリルを止めようとして・・・っていう理由で元帥の戦死を告げ、「大魔元帥からのご遺言だ」 と言って、次の作戦を伝えます。
魔導団は、半数を聖都に防衛を残して、残りは再び北に向かうことになるみたい。
そういえば、連合軍がバルドニアにいるんだっけ。
それから、大戦が終わるまでは、閣下の死を伏せておくようにと。

カイルパイル、そうとうな衝撃を受けてましたね。
カイルパイルってさ、元帥のコスプレしてるじゃない?
そのまま元帥のフリさせるってのは?
・・・いや、無理か。
あのカリスマオーラは、誰でも出せるもんじゃないもんね。

項垂れちゃったカイルパイルを、ゾルクが励ましてあげてるの。
この二人、仲良しだよね。
サルタバルタでも、一緒にいたし。
カイルパイルさ、現代では装備が違うよね。
さすがに20年もコスプレし続けてはいないだろうけど。
でも、元帥のことを現代で口にするのはカイルパイルだけよね。
尊敬してたんだろうなぁ(´・ω・`)
カイルパイルは、元帥がニセモノだってこと、知ってたのかな・・・?

三人が行ってしまうと、代わりにスカリーがやって来ました。
レコも、元帥のことがけっこう堪えてるみたい。
余裕がなくなってきたから、紳士的に対応できる自信はないぜって。
スカリーは、やりあう気はないらしいの。
じゃあ、何しに来たのさ(`・ω・´)
スカリーは、罪を裁くのは、自分の仕事じゃないのかもしれないとか言ってるの。
罪狩りを辞めるのかと思ったらそうじゃなくて、運命が勝手に罪を裁いているって言うの。
どういうこと?

Klu1623.jpg

ミスラの行商!?
ネヴとシウ!

スカリーは、親子は生きてはいないだろうって言うの(>д<)

クソッタレ!
だからあの時、クルクも一緒に行ってれば・・・!
あぁ、でもそうしたらこっちが・・・(>_<)
こうなったら今すぐヤグ城に乗り込んで、鳥共を絶滅種指定にしてやるっ!

スカリーはレコに、お前の定めも、時が来ればこの世界が、運命が自ずと決めるのかもしれないって言ってたけど、だったらさっさと失せろ!ヽ(`д´)ノ

これ以上、誰かを失うのは辛すぎます。

レコがね、「クルクも、ご苦労だったね」 って労ってくれました。
そんなこと、たいしたことじゃないよ(´・ω・`)

それでね、閣下がクルクに言おうとしていたことを、レコが代わりに伝えてくれました。

Klu1624.jpg

あの時・・・天の塔でクルクに言いかけていた言葉が、これなのね(⊃д⊂)
元帥を・・・。
つまり、フェンリルを殺すのは、この計画を知る、レコとクルクの役目。
レコは、「奴ら」 に星月の力を渡すわけにはいかないって言うの。
リリス達のことね?
つまり、さ、元帥とカラハバルハは、まだ死んではいないってことになるのかな。

そしてね、終戦後には、すべての記録から、元帥のいた形跡を抹消するって言うんだよ(>д<。)
冷酷で、残忍な指導者。
もうひとつの未来。
いずれも 「正しい未来」 には必要はないのないものだから、あちらの未来の片鱗を消し、干渉を完全に絶ち、閣下はすべてを黙したまま、露と消えるつもりなのだ、とレコが言うのです。

なんてこった・・・なんてこった!
元帥は、ウィンダスを勝利に導いた立役者じゃないか!
それなのに・・・。
泣きたくなるくらい、男前すぎる!
元帥の形跡が全て消えたって、クルクは絶対に忘れないんだからねっ!。・゜・(⊃д⊂)・゜・。
英雄カラハバルハは、これからは 「英雄カラハバルハ(元帥含む)」 なんだからっ!

そして、レコはクルクに 「再び体制が整ったら、オズトロヤ城で、すべての落とし前をつけよう」 って言いました。
聖者か悪魔か・・・。
何を見ることになるかわからないけど、クルクには最後まで見届けて欲しいって。

Klu1625.jpg

もちろん、クルクだってそのつもりだよ!
だけどね・・・喪失感がハンパないんだ・・・(´・ω・`)

ちょっと現代に戻って一息ついたら、今度はアルタナミッションです。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/05 23:59】 | 過去 ウィンダス クエ
トラックバック(0) |

戦士たちの休息
らぶりぃ
クルちゃん、おはよほほい(*´ω`)ノ

ヤグード軍団は何とか撃退に成功したのですね!
天の塔が陥落することもなく住民が無事だったのは、
とっても良い知らせです(σ⌒ω⌒)σ

ただそのための犠牲もそれなりに多いわけで…
フェンリルに取り込まれたカラハバルハと元帥を見ていない、
他の軍団長には「元帥の戦死」を伝えちゃったのね(ノ□≦ )
そして戦争が終わるまでは死を伏せるようにって、
まるで三国志の諸葛孔明みたいです(☆ω☆)

ヤグードたちって帰り際にあのミスラ親子を誘拐したの!?
しかももう生きてはいないって(⊃ω⊂;)
そんなこと言いに来るならアンタが助けに行けばイイのに!
罪狩りだか何だか知らないけれど同種族なんだし、
そもそもアンタのターゲットはあの親子なんだから、
それをテキに奪われるってどんだけショボイのやらヾ( ̄ω ̄;)ノ
ここに来て罪を裁くのは自分じゃ無いって言い訳ですか!!
ホント、罪狩りってば過去でも現代でも面倒なミスラたちです。
ちなみにうちのプリッシュも狙われてるの(ノ□≦ )

元帥の最後の願い…

フェンリルをコロスのが最後の役目ですか(;m_ _)m
イヤだけどこれをしなきゃ全てがムダになっちゃうし、
最後の願いなんて言われたらやるしかないですねρ(・ω・;)
そしてオズトロヤ城で最後の決着を…

アルタナミッション!?

そう言えばコレってリリゼットたちがメインでした!
もうこのウィン過去クエだけですごいボリュームで、
すっかりそっちを忘れてたです( ̄ー ̄;

アルタナミッションもそろそろ最後が近づいているのかな?
色々悲しいことが多いけど未来のため、
みんなが笑える世界のために頑張って下さいね(*⌒ω⌒)v


Re:戦士たちの休息
クルク
らぶたん、こにょにょつん(・▽・)ノ

とりあえず、最悪のシナリオは回避されたみたいです(´д`)
でも、そのための犠牲は大きかったですね(⊃д⊂)

ちょいちょい顔を出すスカイリーが、ウザいです!
らぶたんの言う通り、自分の獲物を敵に奪われておいて、いい言い種ですよね(`д´)
しかも、生死の確認さえしてないなんて!

プリッシュが狙われてる!?(゜□゜)
スカイリーって、ミスラ以外にもちょっかい出してるのですか!?
プリッシュ、スカイリーに狙われるようなこと、なにやったんでしょ?

最後の決戦はヤグ城で…。
きっとフェンリル戦になるんでしょうね~(>_<)
あの数の敵軍を壊滅させたフェンリルを…って、そんなの無理だと思いませんか~?(´д`)
しかも、カラハバルハと元帥が混じってるんですよ!
こっちはクルクとレコだけの予定だし。
どうなることやら。

アルタナミッションは、クルクもウィンの過去クエのためだけに始めたんですが…w
過去クエが濃すぎて、ミッション忘れちゃいますね(^_^;)
もうこれがミッションでいいじゃんって感じですww

で、ミッションの方ですが、まだ3分の2ってとこかな?
そっちも頑張りまーす(・▽・)ノ



コメントを閉じる▲
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

カラハバルハの召喚が準備出来るまで、クルク達は魔法防壁を死守します!
その任務に選ばれたのがコブラ傭兵団なのは、一番機動力があるから。

敵の第一陣をどうにか凌いで、尻餅をつく仲間達を労いながら一息つきなとロマーお頭が言うそのすぐ後に、土煙の向こうから、再び敵が姿を現します。

Klu1602.jpg

ウィンダスにとっては最後の防衛戦と言ってもいいこの戦い、1分でも1秒でも長く持ち堪えるために、それこそ死ぬか守るかって感じです。

西のオーディン門は、仲間達から 「最強最悪」 と称されるロマーお頭のコブラ団が何とか守っているけれど、南は突破されつつあるようで、街中にも倒れている敵の姿が見られます。
石の区にいる元老院警備隊をこちらに投入しようかと言うレコに、元帥は 「否、天の塔の守りをガラ空きにするわけにはいくまい」 と首を振ります。

負傷しているミスラにタルタルの救護班が駆け寄り、そのすぐ側では敵と剣を交えている仲間達。

Klu1603.jpg

ヘタリこんでいたミルちゃん達も、力を振り絞って立ちあがります。

西サルタを見渡せるオーディン門の上に、小さな姿が・・・アジド君です!
アジド君が魔法を詠唱していると、その小さな肩に手が置かれます。

……少年、いいぞ。
きみたちの手で、ウィンダスの未来を……
光を、導くんだ。


Klu1604.jpg

アジド君、カラハバルハに会ってたんだね!
っていうか、まさに召喚の瞬間に居合わせてたんだ・・・!
そりゃ~憧れもするわ!

カラハバルハは門の上から、よく持ちこたえたって皆に声をかけます。
あとは我がフェンリルに任せると良い、って。

その隣に、元帥が姿を現します。
「老婆心ながら、立ち入らせてもらうぞ」 と言う元帥に、カラハバルハは 「万全を期すのは、指導者として当然のこと」 と応えます。

そして・・・。
目を閉じて、静かに深呼吸をすると、カラハバルハの詠唱が始まります。
天の塔の音楽が流れて、鳥肌立っちゃった。

Klu1605.jpg

クルクが集めてきた、3つに分かれたグレイブニル。
それが繋がっていきます。
そうして大きな光となって・・・。

Klu1606.jpg

夜の天上に、眩い光が輝きを放ちます。
そこへ、3つの魔晶石を持つ元帥の援護魔法が加わります。

Klu1607.jpg

敵も味方も、圧倒的な魔力の気配に、ただ茫然と輝きを見つめています。
そして、二つ合わさった輝きの中から、幾筋もの光が下りて来ました。
これが、グレイブニルの鎖!?

Klu1608.jpg

反応するようにサルタバルタの地面が光り、何かが映し出され・・・満月!?
グレイブニルの鎖が、フェンリルを引き上げてるよ!(*゚□゚*)

Klu1609.jpg

もしかして、ここの真下に満月の泉があるの!?
だからコブラがここに配属されたのかな?
オーディン門を守るのはもちろんなんだけど、この場所を守らせたかったってことなのかな。

カラハバルハと元帥、二人の召喚魔法。
長年研究を続け、その理論を理解しているからこそ・・・。
これが、元帥はカラハバルハだという証拠です。

2人のカラハバルハによって、フェンリルがその姿を現しました!

Klu1610.jpg

天高く、フェンリルの咆哮が夜空に響き渡り・・・。
それからは、もう圧巻と言うしかなく、震えちゃいました(≧△≦)

側を通り抜けただけで吹き飛ぶ戦車、片足で踏み潰されるヤグ、睨まれて腰を抜かすデーモン。
フェンリルにくわえて振り回されて地面に落ちる敵は、まるでボロ人形のようです(^_^;)

Klu1611.jpg

凄まじくも恐ろしい力の差!
なにより、デカイッ!!
これが本物のフェンリルなのですね。

ボカンとしているタルタルとミスラに、レコが 「総員、天の塔の守りを固めろ!」 と命じます。
サルタバルタと水の区にいる敵は、フェンリルが影も残さず喰いつくす、と。

Klu1612.jpg

そしてフェンリルは、新たな敵を探して跳んで行ってしまいました!
クルクたちも、聖都に移動します(ノ>д<)ノ


味方の被害もあったけど、それ以上に圧勝だったのでしょう。
おわったか、と呟いたレコが空を見上げると、そこにはフェンリルと、ヤグの総大将たるヅェー・シシュが対峙していました。

Klu1613.jpg

でも、なんだかフェンリルの様子がおかしいの。
さっきより、体が小さくなってるような・・・。
振り返ると、カラハバルハと元帥は何とか立っているといった様子で、辛そうな表情です(>д<)
やがて、とうとうカラハバルハが手をついちゃった!

Klu1619.jpg

元帥が気づいてカラハバルハの方を見たけど、声をかけることすら出来ない感じです。
そして、元帥も力尽きて・・・。
二人の体は光り、まるで絡み付いていた鎖に引っ張られるように、フェンリルへと取り込まれちゃったのですっ!

Klu1614.jpg

うっそぉぉぉ~ん(>д<)
どうなっちゃったの?

レコが、「2人の魔力をもってしても、フェンリルの力に抗うことができないなんて」 と言って、天の塔に向かって走って行きます。

フェンリルがちょっと苦しそうにもがいてるのは、中で二人がまだフェンリルを抑え込もうとしているからなのかな?

戻ってきたレコの手には、あの光の弓が握られています!
胸元から取り出したのは、封印を解くカギ!?

Klu1615.jpg

何する気なの!?
あ、そうか!
フェンリルを殺さないと、滅びの予言が解除されないんだよね。
カラハバルハの計画は、自分が死ぬことも含めて、フェンリルの殺害と復活なんだもんね。
つまり、フェンリルに取り込まれることも計画のうちで、ここまでは予定通りってこと?

が、レコの手から光の弓が叩き落とされました!
ペリィ団長です。

Klu1616.jpg

理由を知らなきゃ、そうなるよね。
レコはペリィ団長に、敵軍とフェンリルもろとも止めを刺せと、元帥から頼まれていたと告げます。

でもシシュは、「長きにわたる確執、ここに雌雄を決しようぞ」 とか言って、我が城で待つって消えちゃったの。
逃げたな!
そしたらフェンリルが、繋がれていた鎖を断ち切っちゃった!

Klu1617.jpg

で・・・追いかけて行っちゃったのです(´・ω・`)
ど、どうなっちゃってるの?

Klu1618.jpg

更に続くのです・・・。
いや、ホント長いんだ(^_^;)
だけど、多分この 「星月、その姿は」 のために、ウィンの過去クエってあるんじゃないかな。
このクエだけで、撮ったSSは1000枚を越えましたww
いっそムービーにしちゃえと思うけど、ドラマ1本分の時間になりそうだから無理ですねw
こんなに鳥肌と緊張にまみれて見続けたイベントはなかったです。
まだ終わってないけどw




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪









【2015/06/04 23:59】 | 過去 ウィンダス クエ
トラックバック(0) |

召喚魔法
らぶりぃ
クルちゃん、やほほ~い(*´ω`)ノ

獣人たちがやってくるシーンだけど怖すぎですよっ((( ( ̄ω ̄;)
なんか映画とかで見たことありそうな感じで、
余計に体がゾクゾクっとしちゃいます!

こんなにたくさんのテキに囲まれながらも、
コブラ兵団は戦い続けているのですね。
タルタル救護班も走り回って大変そうだけど最終決戦だし、
へたり込んでるわけにはいかないっo(`ω´*)o

アジド少年は全てが見渡せる門の上で何を思うんでしょう。
そして間近でカラハバルハの召喚魔法を見るのですね。
その圧倒的なチカラを見ちゃえば現代でのアジド院長が、
召喚魔法を復活させたいって気持ちもわかります( ・ω・)b

ついに本物の召喚魔法を…
クルちゃんがSS撮影のためスクショボタンを連打したんだろなぅ♪
召喚士として呼び出すのではなく本物のフェンリルを呼び出すのって、
2人のカラハバルハがチカラを合わせても大変なことなのねヽ( ̄ω ̄;)

こんな神獣を目の前にしたらテキも戦闘意欲を失くしちゃう。
いいぞ、フェンリル~いまのうちにテキを全滅させちゃえ~!
って応援してるのに様子がヘン( ̄ω ̄?
しかもカラハバルハに元帥も取り込まれたってどういうこと!?
だけど取り込まれたことさえも計画のうちであって、
あとは光の弓を使ってフェンリルの命を…

で、そのフェンリルは鎖を切って追いかけてった( ̄□ ̄;)
もしかして飼いならされたっ!?

このイベントだけで1000枚はスゴイ!!
それだけに見たいこと伝えたいこと書きたいことが、
いっぱいあったんだろなぁって思います♪
ホント、長いイベントだと30分とか普通に録画になっちゃうし、
それを記事にするのは大変ですよね(*⌒▽⌒)b

だけど後で自分で読み直しすると、
その時の興奮を思い出してやっぱり記事にして良かった~って♪
なかなか大変だと思うけれどクルちゃんファイトッ!!


Re:召喚魔法
クルク
らぶたん、にょほほ~い(・▽・)ノ

後から後から次々に獣人が現れるシーンでは、音楽も 「ひぃぃぃ~(>д<)」 って感じでした。
みんなヘトヘトになりながらも立ち上がって・・・(>_<)

アジド少年は、すでに怯懦を克服したようですw
はじめの頃はクアールに襲われてビビってたのにね~。

カラハバルハがアジド君に言った言葉って、ウィンミッションでアジド院長が冒険者に言うセリフらしいのです!
クルクはあっという間に敵を倒してしまったから、そのセリフを知らないのです(^_^;)
言われていたら、感動がもうひとつ増えて、また泣いてたかもですw

このクエ 「星月、その姿は」 は、イベントシーンだけでも40分以上あって、中身も濃いのです。
泣いたりブルブルドキドキしたり、感情が嵐のようでした(≧△≦)

撮ったSSも、どれを使うのがいいかわからないくらいになっちゃって(^_^;)
いつもより多目のSSになっちゃいましたが、ぜんぜん足りないくらいなのですw
でもそれは、らぶたんが過去に行った時にじっくりと見てくださいね(*´▽`*)
クルクは今から、らぶたんの日記が楽しみなのです♪

フェンリルはシシュを追っかけてヤグ城まで行っちゃったし、最後の決戦はヤグ城になるのかなぁ。
ヤグ城包囲して回りから燃やして、燻し鳥にしちゃえばいいのにヽ(`▽´)ノ


コメントを閉じる▲
にょっち~、クルクです(・▽・)ノ

さぁ!
今回は、NM戦だよ!

ヤグ6体 → タウルス3体 → デーモン6体 → アーリマン3体っていう順番で敵が現れるので、魔法防壁っていうのを全部壊される前に倒すのです。
魔法防壁っていうのは、水の区から出る時に通る、赤く浮き上がっている魔方陣みたいなやつのことね。
サルタバルタに出たとこにある Windurstian bulwark ってのを調べると、3つの魔法防壁が浮かび上がるんだって。

Klu1601a.jpg

クルク、んなの余裕ポイポイでやっつけられるって思ってたんだ(・▽・)ノ
速やかな戦闘のために、フェイスを呼んで・・・と、その前に。

Klu1599.jpg

ベ、別に、会いたかったからとかじゃないんだからねっ!(///□//)
ほら、そ、そう!
フェイスが4人呼べるようになったから、バルが入ればフルPTになるから、それで呼んだだけなんだからっ(≧△≦)

えっと、それじゃ、フェイスを呼びます。
メンバーは、アムチュチュ、アジド院長、カラハバルハ、コルモル博士。

Klu1601.jpg

タルタルフルPTだよ~んヽ(*´▽`*)ノ
頭にお花くっつけてるのは、ただの野次馬ですw

んじゃ、サックリといきますか♪
Windurstian bulwark を調べると、3つの赤い魔法防壁が浮かび上がりました。
それと同時に、嫌な気配がして・・・ヤグが6匹お出ましです。
じゃ、やっつけちゃうよ~ヽ(*´▽`*)ノ

・・・・・・。

魔法防壁、脆すぎます(´・ω・`)
あっと言う間に破壊されちゃいました。

破壊されちゃうと失敗で、強制終了なの。
1分も持たずに、ウィンダスは滅びの道へ・・・。

いやいやいや、ちょっと待ってよ!(>д<)
初戦は様子見だっての。
なるほどね、そういう感じになるわけね!

少し時間が経てば、またすぐに再戦出来るのです★
では、改めて!
レッツゴ~♪(・▽・)ノ

・・・・・・。

あれ?
敵が消えたよ?
どこ行っちゃったの?(・д・ )Ξ( ・д・)キョロキョロ

敵と一緒に、魔法防壁も消えてました( ̄_ ̄;)

ホントに、ホント~っに、魔法防壁が脆すぎてお話になりません!
よくもまぁ、こんなんで今まで守ってきたもんだ!
・・・あ、もしかして、この前のカルゴナルゴ戦の時に、五楼のうち3つが壊されちゃったから、それで脆くなってるのかな?

あんまり早く終了しちゃって気づかなかったけど、この戦いにはロマーお頭も参戦してくれるのです。
これはただ力押しすればいいって訳でもなさそうなので、ちょっと作戦を考えました。
お頭は勝手に敵に向かって走って行くので、クルクはお頭とは別の敵を倒すことにしました。

・・・が、しかし。
フルPTと言っても、フェイス達はクルクが戦っている相手としか戦ってくれません。
敵は弱っちいので、すぐに戦闘終了してしまいます。
そして次の敵と戦闘開始。
そんなことをしている間に、フリーの敵の攻撃で、魔法防壁は1つ2つ3つと壊されてしまうのでした(´д`)

ロマーお頭は、結構HPがありそうなので、放っておいても大丈夫でしょう。
それに、もしも倒されちゃっても終了にはならないので、気にせず勝手にやっててもらいます。
何をどうやったって、これは魔法防壁から敵のタゲを取らなきゃ無理です。

ならば、敵全員のタゲを取ればいい!
TPたまってたから、範囲のあるスピンアタックやってみたの。

そぉ~れっ! トリャ★ヽ(`▽´)ノ

・・・・・・魔法防壁も壊れちゃった(´・ω・`)

どうやら、味方の範囲にも巻き込まれる性質らしいよ、この魔法防壁は。
なので、キケンは回避するに限ります。

てことで、ディアで釣ってみました。
気功弾もあるので、それも使います。
上手くいって、次のタウルスを倒すところまでいくことが出来ました~ヽ(*´▽`*)ノ

・・・って、それじゃダメなのよ(>д<)
タウルスの次にやって来るデーモン6名様に、あっという間に魔法防壁は砕かれてしまいました。

何度も何度も、色々と試してみました。
フェイスも入れ替えたりして、チャレンジしました。
それでわかったことは、魔法防壁にケアルしても回復しないということ。
ディアするのに、フェイスが邪魔だってこと。

ホント、邪魔なんだ!
敵にディアしたいのに、カーソルがフェイスをタゲっちゃって、移動させるのにイライラしちゃうの。
邪魔するなら、帰ってくれ!ヽ(`д´)ノ
バルを残して、フェイス達を全員帰したら、スッキリ釣りやすくなりました♪
それでもやっぱり、タウルスまでしか倒せないの。

無理、これはソロじゃ無理なんだよ!
敵は弱いのに、それ以上に魔法防壁が脆すぎるんだもん!(>д<)
何度やっても、無理なものは無理!

10回以上繰り返して、気持ちが悪くなってきたのと絶望で、一度止めることにしましたwww
そして、ふと・・・思い出したことがありました。

たしかディアって、範囲のディアガってのがあったよね?

1体ずつディアで釣るより、ディアガの方がいいよね?
クルクは魔法を揃えてないから、持ってなかったの。
何で存在を思い出したのかわからないけど、買ってきました(・▽・)ノ

翌日w
またバルに付き合ってもらって、ディアガを試してみることにします★
自分とバルにプロシェルかけて、ついでにクルクはアイスパかけておきました。
そして、Windurstian bulwark を調べます!

敵が現れたら、戦闘開始する前に、敵にディアガ~ヽ(`▽´)ノ
範囲的に、6匹中4匹釣れます。
そしてそのまま移動して、範囲に入らなかった敵にもディアガ★
全部の敵を引きつけながら、魔法防壁から離れて戦闘開始。
この時、次の敵が出現するポイント近くで戦うのが重要です!
最後の1匹になると、次のタウルスが現れるので、戦ってるヤグにディアガ!
範囲に巻き込まれて、現れた敵は魔法防壁より先に、クルクに向かってきます♪
一々カーソルを移動させずに釣れるのがいいです。
そんな感じに戦って、タウルスが最後の1匹になると、デーモン6体が現れます。
デーモンは、近寄らずに魔法で魔法防壁を攻撃してくるの!
その代り、すぐにはバラケないので、なるべく素早くディアガでこっち向かせます(`▽´)ヘイヘイヘイ!
で、最後にアーリマンが3体現れるので、これも出現と同時にディアガ。
あとは、魔法防壁に行かないように、たまにディアガをかけながら、殲滅しちゃいましょう♪

クルク、ディアガを使って2回目で成功しましたヽ(*´▽`*)ノ
1回目の時は、敵が出現する場所からちょっと離れてて、範囲からもれた敵に魔法防壁を壊されて失敗しちゃったの。
でも2回目はバッチリ★
もう1戦してたら、SSを撮る余裕くらいは出来たかも。
たった1つの魔法で、こんなに違うものなんだね~(´▽`)

敵を倒し終わったら、もう一度 Windurstian bulwark を調べます。
すると、またイベントが始まります(・▽・)ノ
でもその前に一息入れたいので、調べる前に、ちょっと休憩★

Klu1600.jpg

またまた続く・・・。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/03 23:59】 | 過去 ウィンダス クエ
トラックバック(0) |

キース!キース!!キース!!!
らぶりぃ
クルちゃん、ぐっどもぉにんぐぅ(*´ω`)ノ

フェイスの上限が上がってバルちゃんも呼んで、
ついにタルタルフルパーティ完成ですねヾ(⌒ω⌒)ノ

1stで遊んでた頃はフェローまでしか呼べなかったから、
タルタルパーティなんて出来上がったらそれだけで、
パーティ会話が盛り上がりそうです(笑)
それなのに今ではソロで出来ちゃうなんて(〃ω〃)ゞ

NM戦…テキは弱いからサクッと終わると思ったら、
まさか味方の防壁がネックになるなんてヽ( ̄ω ̄;)
もうウィンダスのチカラはそこまで弱ってたのかしら?

テキのタゲさえ取ってしまえば問題無さそうだから、
範囲攻撃に巻き込んでついでに防壁も壊れるって…
本当のテキはヤグやアーリマンじゃなくて防壁だったのね!
だけど何度もやり直してついにウィンを滅びから救ったのは、
まさかディアガだったなんて(* ̄m ̄)ぷぷっ
今度からディアガに足を向けて寝れないですね♪

最後のツーショット写真では、
ほっぺにチューとかしたのかな(=v=)ムフフ♪


Re:キース!キース!!キース!!!
クルク
らぶたん、こんちゃちゃ(・▽・)ノ

同種族のフルPTだなんて、1stの時でもそうそうなかったことです!
編成を考えるガチバトル以外なら、テーマを決めてPT作るのも楽しいですよね~(´▽`)

クルクのレベルは99だから負ける気なんかしなくって、早くイベントの続きが見たくって、チョチョイってやっつけちゃうつもりだったのです。
なのに肝心の魔法防壁が、トイレットペーパー並にやわやわでした(´・ω・`)

範囲魔法、初めて使いましたw
設定で範囲が標示されるのが便利ですね。
でも、「範囲に入らなかった~!(´д`)」とか、「入っちゃった(>д<)」っていう事故も、それはそれで楽しいと思うんですよね~。
なら、設定で非表示にしろって話ですが、便利ならやっぱり使っちゃうしw

ほっぺにチューって、誰が誰にですか~っ!?(* ̄□ ̄*)
あ、この後、マンドラちゃんたちが、カップルごっこしてましたよ~(´▽`)

|壁|`・д・)チュー

あ、ネズミがいる!

|壁|彡 ヽ(`д´ )))

|壁| ●`))~ヽ(`▽´ヽ)ウリャ

|壁|<・・・ドッカーン≡3

|壁|<ギャー ヽ(´▽`)ノ


コメントを閉じる▲
やっぷ~、クルクです(・▽・)ノ

敵が目視されたという報告に、ウィンダスでは総員各配置についています。
もちろんこのお方も、目の院の屋上から指揮をとっています。

Klu1589.jpg

水の区では、人とカーディアンが入り乱れて走り回っています。
その中を一人の少年が・・・って、アジド君だ!
天の塔に避難してるはずのアジド君が、何でこんな所に!?
そりゃ~もちろん、直接、元帥に直訴するためですね★
まったく、怖いもの知らずのコですよね~(^_^;)

Klu1590a.jpg

そんなこと言ったって、ダメに決まってるよう(´・ω・`)
側にいたゾルクアゾルクが、ゾンパジッパに 石の区に連れ戻せって言うんだけど、
パパは 「知らん、好きにしろ」 だって!(゚□゚)

Klu1591.jpg

なんて親だ!ヽ(`д´)ノ
・・・って思ったけど・・・。
カーディアンは、パパご自慢の魔導兵だよね。
もしかして、息子自慢してるの!?(* ̄□ ̄*)

Klu1592.jpg

そしたらね、元帥が 「良い、置いておけ」 って許可したの。
国の危機に、何かしたいと思うのは皆同じだって。
元帥から 「少年、はぐれないようにしろよ」 って声をかけられて、
アジド君は拳を突き上げて元気よく 「おう!」 と答えます。
・・・おう、ってw
大魔元帥に向かって・・・(^_^;)

その時、気配を感じとった元帥が、空を見上げます。

Klu1593.jpg

西サルタのオーディン門前に陣を組んでいるコブラ団にも、にわかに緊張が走ります。
ロマーお頭は、「まだだ。まだ噛みつくな」 と言って、飛び出してしまいそうな団員たちを押さえてるの。
だけど・・・。
続々と姿を見せる敵の数が、半端ないの!
ミルちゃんたち、その数に腰が引き気味になってます。

ヤグの禁軍、闇王の親衛隊、タウルスにアーリマン・・・戦車みたいなやつも、ゾロゾロと。
レコでさえ、これは想像以上だって言います。

コブラ団は、真っ先に敵に当たって、敵を撹乱するのが役目です。
だけど、さすがにこの数は・・・。

Klu1595.jpg

オロオロするミルちゃんに、お頭の一言が!

「情けないね! ティルに見られたら笑われるよっ!」

あああああぁぁ~ぅ・・・・・・ティルちゃん。・゜・(ノД`)・゜・。
ティルちゃんはたった一人、絶望的な状況下で敵に向かって行ったんだもんね(ノ_・。)

ロマーお頭は、みんなに向きあうと 「信じるんだ」 と言いました。

Klu1596.jpg

クルク、お頭のコブラ団に配属されてよかった(≧△≦)

元帥は、夜明けまでには完全召喚の準備が整うはずだって言うの。
レコが、ロマーお頭とクルクに、それまで何とか持ちこたえてくれって。

わかった!
持ちこたえてみせます!ヽ(`・ω・´)ノ

ミルちゃんたちは、完全召喚がなんなのか意味がわかってないみたい。
そもそも 「召喚」 って魔法がなかったんだから、わからなくても当然だよね。

Klu1597a.jpg

お頭、カッコいい!(≧▽≦)
隣で構えるクルクも、カッコい~い(*´▽`*)

サルタバルタのオーディン門の前には、門を守る魔法防壁があるのです。
そこを突破されないように死守すれば、勝ち目はあるってお頭が言ってました。

Klu1598.jpg

さぁ、NM戦だよ!!ヽ(`▽´)ノ





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪








【2015/06/02 23:59】 | 過去 ウィンダス クエ
トラックバック(0) |

カッチョイイ!!
らぶりぃ
クルちゃん、おはようかんだいすき(*´ω`)ノ

戦闘が始まるってのにアジド少年は何でココにいるかなヽ( ̄ω ̄;)
意気込みは買うけれどまだコドモだし、
早く非難しなさい!ってなるかと思ったらパパがOKしちゃった!?
アジド院長ってこの頃から戦闘に参加してたのね~
クソガキに対してクソオヤジ…うん、まぁいいや(・ω・)

テキの大群が押し寄せて来る中で、
あまりの数の多さにちょっとビビっちゃうミルちゃんに、
ロマーお頭の一言がイイですねヾ(⌒ω⌒)ノ
彼女はあの戦いで終わっちゃったけど彼女の意志は、
ちゃんと一緒に参加してるんだな~って思いました♪

ロマーお頭、ホント男前ですね(☆ω☆)
そして一緒に並んで武器を構えてるクルちゃんもステキ!!

テキの数は想像以上みたいだけど、
みんなでチカラを合わせて明日の太陽が昇るまで頑張ってo(>▽<*)ノ


Re:カッチョイイ!!
クルク
らぶたん、こんにちわっふるたべた~い(・▽・)ノ

アジド君のママは、どこにいるのでしょう?
兄妹ケンカをした時は怖かったって、杖のクエでアプルルちゃんが言ってたけど…。
パパは、「獅子は子を谷に落とす」 を実際にやったって、ミッションの時に余談としてガードのヒトが話してくれたし( ̄_ ̄;)
その後に悪魔に弟子入りして、現代のアジド院長が出来上がるのですね(* ̄▽ ̄*)

今まで何度か敵が押し寄せる場面を見てきましたが、今までとは数が違います。
敵はこの戦いでウィンダスを潰すつもりで来てるんだなって、そんな雰囲気ぷんぷんなの。

そんな殺気にあてられたら、ミルちゃんじゃなくたってビビっちゃいますよね。
逃げ腰気味な空気を一蹴しちゃうお頭の一言に、クルク泣きそうになりました(ノд・。)

長い夜の始まりです!ヽ(>д<)ノ


コメントを閉じる▲
にょち~、クルクです(・▽・)ノ

過去ウィンクエの続きですが、今日は画像多めなので短く区切ります。
さてさて・・・。

コブラ傭兵団は、サルタバルタのオーディン門前に集合しています。
身を屈めて待機しているみたいです。
そんな中、ロマーお頭は空気の匂いを嗅いでいます。

Klu1576_20150531182459c73.jpg

キナ臭くて、鼻がチリチリするみたい。
ウィンダスに進攻しつつある敵の気配を、いち早く察知してるのかな。
クルクも側で待機です。
嵐の前の静けさ、かな。
そう言えばソロムグでも敵を待っていたことあったけど、今回はそれとは比べ物にならないくらいに、ドキドキ緊張しちゃうね(>_<)

その頃、天の塔では・・・。
報告を受けた元帥とカラハバルハが出て行こうとすると、後ろから声がかかりました。

Klu1577.jpg

神子さまの問いかけに、カラハバルハはそのまま 「これから、手の院で最後の準備を整えたのち、水の区へ向かいます」 と答えます。

手の院。
やっぱりジョーカーだね。
返事を聞いた神子さま、俯いちゃった(´・ω・`)

Klu1578.jpg

元帥も振り返らず、そのまま出て行っちゃうの。
ドアを出た所で、レコが元帥を持ってました。
中での会話、聞こえてたみたい。
神子さまに挨拶はしなくていいのかいって、レコが元帥に訊ねます。

Klu1579.jpg

ちょっちょっ!
戻らないつもりって・・・あ、あぁ・・・そっか・・・(;д;)
でもさ、だったら・・・。
レコが、「お別れくらい言ってもいいと思うけど・・・」 って言ってたけど、もしもクルクがココにいたら、きっとレコと同じこと言ってたな。
何か、一言でもいいから。
だけど元帥は・・・。

Klu1580.jpg

なんてこったい!。・゜・(ノД`)・゜・。
クルク、惚れた。

一方、残ったカラハバルハに、神子さまは更に 「どうしても行くのですか」 って。
カラハバルハは神子さまに、この日のために年月を費やしてきたこと、そしてついに 「召喚」 が完成したのだと言います。
でも神子さまは、元帥から 「召喚」 は危険だって聞いてたんだよね(´・ω・`)
「あなたはどうなってしまうの?」 と、神子さまの目には、みるみるうちに涙がたまります。

Klu1581.jpg

神子さま、辛いよねぇ(;д;)
今ココにいる神子さまは、1人の女の子です。
カラハバルハ、ずっと神子さまに背を向けたままなの。
決心が鈍っちゃうから?って思ったクルクですが・・・。

Klu1582.jpg

振り向いたカラハバルハ、初のアップです。
なんてイケメン(≧▽≦)
・・・じゃなくてw

この 「未来をご覧ください」 って、未来に目を向けてって意味と、未来を自分の目で見て確かめてって意味があるよね。
神子さまは、ウィンダスを守って、そして民を導いていかなくてはならない存在です。
「たとえそれが、一縷の犠牲を伴うとしても」 とカラハバルハは言います。
この 「犠牲」 って、クルクは初め、自分を含む戦死者って意味でカラハバルハが言ってるのかと考えてたの。
だけど今、「神子さまの犠牲」 って意味かなって思ったよ。
もちろん、戦死者だってそうなんだけど。
カラハバルハは、神子さまが自分に好意を持っているってわかってるよね。
だから、その自分が死ぬっていうことは、神子さまがダメージを受けるってことでしょ。
その心の傷を、犠牲って言ったのかな。
「心にどんな傷を受けても、貴女はこの国を守り、導かなくてはなりません」 って。

この時の神子さまって、おいくつなのよ?(>д<)
神子さま、泣いちゃった。
そりゃそうだよねぇ。
だけど今は戦時中で、ウィンダス存亡の分岐点です。
カラハバルハは、もう既に心を決めちゃってるわけだし、神子さまが何を言おうと、その決意は揺るぎも覆りもしないんだろうな。
だからこそ、神子さまには自分がいなくなった後も、しっかりと民を導いて行く指導者であってほしいんだと思うのです。
でもね、でもね・・・。

Klu1583.jpg

「命をかけて、この国を守れ、と」

鬼か!
悪魔か!!
そんなこと・・・っ。・゜・(≧□≦)・゜・。
なんつーこと、言わせようとせてるのさっ!!!

Klu1584.jpg

神子さまが可愛そうすぎるよ!
クルクが代わりに言うから、神子さまにそんなこと言わせないで~(;д;)
これから愛する人を失おうとしているのに、それを命じろって・・・。
この厳しさは、元帥に通ずるものがあるよね。

泣き崩れちゃう神子さまに、カラハバルハが手を差し出すと、その手に神子さまが手を重ねます。

Klu1585.jpg

さっき、元帥は 「準ずる」 って言ってたの。
その時、それを言うなら 「殉ずる」 じゃないのかな?って思ったんだけど、そっか。
元帥は、「殉ずるカラハバルハ」 の 「義に準じる」 か。
あぁ、もう・・・っ。・゜・(ノД`)・゜・。
命をかけたって、この世界の神子さまは、元帥のいた世界の神子さまではないのに。
それでも、なんだね。
もう2度と会うことの出来なかった人に会うことが出来て、その人を救うことが出来るかもしれないって、それだけでよかったのかな。

神子さまは涙をポロポロこぼしながら、それでも顔を上げてカラハバルハを見つめます。
そしてカラハバルハに、「ウィンダスを、救ってください」 って。

Klu1586.jpg

お願い・・・・・・。
お願い・・・・・・。
カラハバルハ・・・・・・!!


このお願いって言葉に、口にすることは出来ない想いがこもっていますよね。
「死なないで」 って、言いたいだろうな(>_<)

カラハバルハね、神子さまの言葉の後に、左手をギュって握ったの。
そして、カラハバルハの右手を両手で握って泣く神子さまの耳元に、カラハバルハは顔を近づけて・・・。

Klu1587.jpg

クルクの言葉で迷いがなくなったって言ってたけど、それはきっと、失敗するかもしれないっていう恐れを取り除いただけに過ぎないと思うのです。
そして神子さまの言葉で、必ず成功させるって誓ったんじゃないかな。
カラハバルハにしてみたら、それは必要な言葉だったのかもしれない。
だけど神子さまにとっては・・・どうだろう?

神子さま、こんな辛い目にあっていたんだね。
そりゃ、召喚魔法を禁じたくもなるよね(´・ω・`)
だって、誰よりも側にいて欲しかった人を、召喚魔法で失うんだもん。

もしかして、これが二人の最後の会話になるの!?
「我が星の神子さま」 ・・・か。

・・・・・・クルク、泣きすぎて大変です。
バルに会いたくなりました(´;ω;`)







いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/06/01 23:59】 | 過去 ウィンダス クエ
トラックバック(0) |

元帥
らぶりぃ
クルちゃん、おはにょんございにょん(*´ω`)ノ

今回の記事は最終決戦前に相応しい内容ですね!

召喚魔法が完成したと言う事はもう帰って来ないと言うこと。
それを分かってるから口にしたくても出せない心苦しさ…
ここにいる神子様は1人の少女でしたね。

国を守らなきゃイケない立場として命令しないとダメなんだろうけど、
それを言ったが最後、最愛のヒトとの別れが待ってるって(ノ□≦ )
ツラい、ツラすぎるよ!
本当にこの道しかウィンダスを救う道は無かったの!?
いまのクルちゃんならもっと過去のウィンダスへ行って、
ヤグ本陣に奇襲攻撃をかけても勝てると思うの!

神子様とカラハバルハが手を取り合って、
ウィンダスを守っていくエンディングも見たいです(⊃ω⊂;)


そして元帥…

本当は神子様と色んなお話がしたかっただろなぅ。
自分がいた世界では何もかもが最悪な方向に向かって、
最愛のヒトを亡くしてしまったんですものね…

お別れを言うのは過去世界のカラハバルハの役目であって、
未来の元帥の役目では無いってことですね。
ここへ来た理由はウィンダスを勝利に導くことのみ!
そしてカラハバルハが消滅してもウィンダスが勝利さえすれば、
最悪のビジョンから脱することが出来るって信じてるから。

元帥がまだ彼の立場だった頃にも、
今と同じような神子様とのやりとりがあったのかな…
もしそうだとしたらそれを守れなかった元帥の心はね(⊃ω⊂;)

せめてこの世界だけでも救ってあげて下さい…


Re:元帥
クルク
らぶたん、こんにゃにゃちわわん(・▽・)ノ

元帥が神子さまに召喚はキケンだって教えて、カラハバルハの研究を止めさせようとしていたのは、カラハバルハを死なせたくなかったからなのですよね。
もしかしたら、自分が代わりに召喚をしようって考えていたのかも。
自分は失ってしまった大切なものを、この先も、生きて見守って欲しいって願っていたんだろうなぁ(´・ω・`)
でも道は、1つしかなかった・・・。
せめてその道を真っ直ぐに進みきることが出来るように、この時代の自分をサポートしようと尽力しているのですよね(⊃д⊂)

本当に、「今日も1日いい日でしたね」 って言いながら、暮れ行くウィンダスの街を、二人並んで星の大樹から見下ろしている、神子さまとカラハバルハっていうのが目に浮かんでしまって・・・(;д;)
クルクの世界でなくてもいいから、そういう未来は、どこかにないのかしら?
もしあるなら、二人のためにクルクはどんなお使いだってするのにっ!(≧△≦)

ケットシーを捕まえて、もっともっと時代を遡れるようにしてもらって、らぶたん一緒にヤグの本陣に殴り込みに行きましょう!


コメントを閉じる▲