2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
こばにゃんにゃ~(・▽・)ノ

クルクは今夜、バスでクエをやっていました。
限界クエをするんじゃないのかよってことですが、その前にやっておきたいことがいつくかありましてな。

まずは、持っているアイテムでクエを済ませました。
「豊かな食卓」と、そのご近所の火打石がないって言うクエは、エリチェンすればリピート出来るので、ついでついでに寄って何度か。
港の砂コウモリの牙のクエと、天晶堂バス支店の亜鉛鉱クエは何度も渡せるので、これもやっちゃいました。
ついでに、紫帯のクエも受けておきました。
紫帯はもう買って持ってるんだけど、これやらないと茶帯クエ発生しないもんね。
それとそれと、モンクAFの武器クエも受けておきました~♪

でね、実はクルク、アダーガが欲しくってね、でも競売に出てなくて、素材を集めてライたんに作ってもらおうと思っていたのです。
スチールインゴットも、ホワイトオーク材も、ゴールドインゴットもお安く揃えたのに、羚羊のなめし皮がどこにもありません(´・ω・`)
お店にも売ってないし、合成でも作れないし、競売にも出ていません。
プロミヴォンの戦利品と交換でもらえるらしいんだけど、誰も交換しないのかな?
競売の履歴も少なくて、価格も1000ギルと安いからねぇ。
仕方ないので、アダーガか羚羊のなめし皮が競売に出るまで待つことにします。
その前に、もっといい武器があったら買っちゃうけど★
アダーガはね、前任のクルクが最後に持っていた武器なのです。

それからね、同じ空の下の違う大地の上で冒険しているミスラたんの日記で、キャンペーンのポイント交換でドルチェ・シャントット様のフェイスがもらえると知ったので、さっそく交換してきました♪(・▽・)
町から出て試したかったんだけど、クルクモンクだったから、メメゾもハチも1発なの。
もうお終いの時間だったし、移動する時間がなかったから、お試しはまた今度にします。

Klu140630231805a.jpg

アダーガにガックリコでメソメソしていたら、「わっちの鎌を貸すでやんす。振り回してごらんなし、気分がスカッとするでありんすよ」と、優しくしてくれました。
でもクルクはモンクだから、鎌じゃないのがいいんだよぅ(´・ω・`)
他のフェイス達との顔合わせは、そうだな・・・明日、グスゲンでいいかな。
さて、誰を外すかね?






スポンサーサイト

【2014/06/30 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
クルクです、やっぴ!(・▽・)ノ

さてさて、ノーグにこもり海蛇の岩窟で修行をしていたクルクですが、この度めでたくモンクが50になりましたヽ(*´▽`*)ノ
おめでとう。
ありがちょう。
でね、このままもう暫くココで上げてくか~って骨カニ退治をしていたんだけど、全然レベルが上がらないのね。
あっれ~?おっかしいなぁ~って、ハタと気づきました。
もしや、レベル50からは、限界クエしないとダメだったっけ?
ライたんに確認したところ、どうやらそのようです。
たしか、ジュノの庭にいる爺さんだったよね。
その昔、ウェンちゃんに会わせてもらったことがあったので、場所はわかります。

走って行くと、一番北の端っこで、落ち着きなく体を揺らしていました。
話しかけたら、【古代魔法のパピルス】と【エクソレイの粘菌】と【ボムの灰】を持って来いとのこと。
古代魔法はエルディーム、粘菌は芋巣、灰は要塞で。
どこもあんまり行きたくない場所だよねぇ~^^;
だけど、まぁ、行かねばなるまい。
よぉっし、いっちょ気合を入れてやってみるか★

Klu140629223447a.jpg

・・・と、その前に、地図がありませんよ。
地図はジュノの下層にある、カザムの地図を買った地図屋さんで購入しました。
それとクルク、ずっとレベル28の装備を着けていましたww
ここらで新調しようかね、と競売を見てみれば、ちぃ~っとも出品されていません!
なんでだよ~う(>д<)
クルク、その昔ラミたんが貸してくれた、白黒の東方系の装備が着たいの!
でも、出てなかった(´・ω・`)
仕方ないので、とりあえず何か見繕ってみましたよ。

っつーことで、次回は・・・どこから行こうかね?







【2014/06/29 23:59】 | 限界突破
トラックバック(0) |

お祝いヾ(⌒ω⌒)ノ
らぶりぃ
クルクさん、こんにちは(^^)/

そしてモンクLv50、おめでとうございますっ(*⌒ω⌒)ノ
経験値キャンペーンのおかげで思ってた以上にレベルが上がって気付くと経験値が全部流れてました(笑)

私も急いで限界受けてアイテム取に行かなきゃと思いつつ2倍キャンペーンに惹かれてシーフや他のジョブに手を出しちゃってます(´・ω・`)

サーバが違うのでお会い出来ないですけれど、同じように限界に挑戦してるクルクさんの記事を読んで励みになりつつ私も頑張ろうっ♪

遅ればせながらリンクに私のブログがあってビックリしました!
さきほど気付きましてこちらも遅くなりましたがリンクさせて頂きました。
これからも楽しい冒険活劇を楽しみにしています('◇')ゞ

Re: お祝いヾ(⌒ω⌒)ノ
クルク
らぶりぃさん、ありがとうございま~っすヽ(*´▽`*)ノ

貯まらずに流れてしまった経験値、どこかに保管されていないでしょうかね^^;
限界突破について調べていたら、他にもいろいろ気になることが出てきてしまって、「あれもこれもやりた~い、でも時間がたりな~い(≧△≦)」という状態です。
のんびり遊ぶつもりが、まんまと・・・。

リンクもしていただいちゃって、ありがとうございますヽ(・▽・)ノ
これからもヨロシクですv


コメントを閉じる▲
こばわんわん、クルクです(・▽・)

今日は、モンク(42)のレベル上げをすることにしました。
さて、どこに行くか・・・。
バスにいたので、コロロカの奥はどうかな?と、ちょっと覗きに行ってみました。
練習にもならないメメゾ達の通路を抜け、楽なクモの広場に出たら、一人PTしている方がいたので邪魔しないように、もちっと奥へ。
楽な巨人をやりすごして・・・カニがいたので見てみると、いきなりとてとて!( ̄□ ̄)
腹いせに巨人とクモを蹴散らして(一人PTの方は、上でコウモリ狩っていました)、ホームポイントに帰還です。

うむぅ~、ならば、ジタに行ってみようか?
あそこは強ゴブがいて油断ならないけど、お侍クエの時にやりあったから、まぁなんとかなるかなぁ~。
で、どうやって行こうかの?
クルクさ、アウトポストの補給クエ、ちっともやってなかったんだよね。
加えて、本でも飛ばしてもらえるじゃない?
あれもほとんど読んでなくてね、飛ばしてもらえるのが、ブブとジタだけなのww
ってこともあって、安易に行ける場所として思い付いただけなんだけど、とりあえず行ってみました。

ジタのアウトポスト前は、クルクの鬼門でしたwww
記憶を掘り起こせば遥か昔、ジタのアウトポスト前でPTをした時も、ゴブリンクでヒドイ目に遭った思い出があります。
最近の記憶では、お侍クエの帰りにゴブに絡まれて強制帰還の目に遭いました。
ヒョロヒョロトンボをディアで釣ってみたけれど、コウモリとゴブが危なくてやってられません( ̄д ̄)

そうだ、ユタンガに行こう!(・▽・)

カザムには、クリスタルでびゅ~ん★
と、ライたんから「カザムw」というテルがw
そうさ~♪とカザムからユタンガへ・・・なかなか出られません!
クルクを外に出せヽ(`д´)ノ

ユタンガに来たなら、ついでにアウトポストに寄って・・・。
ワープしてくれる本って、アウトポストにあるの?(・▽・)
よくわかりもしないのに、走り出すクルクw
だがしかし、チョコボに乗っても遠いのに、走って行くのは面倒だなぁ~( ̄д ̄)
じゃぁさ、海蛇の岩窟に行っちゃう?
ノーグまで行って、入り口で骨とカニ狩りしようか★

はじめから、岩窟に来ていればよかったねっっっ!

フェイス達を呼び出して、モンクのアビ全開で行きますよ★
骨のアイススパイク?がうっざいけど、そんなの気にしちゃいられねぇやい!!
カッシャンカッシャンと煩く響かせながら、クルクは骨を叩きまくります♪
MPを惜しまずガンガン回復しながら、ついでに一緒に叩いてくれるクピピん^^
カニと骨が次々リンクしようが、カモ~ンと挑発するナジw
何かやってるエグM・・・。
いや、だって、エグMってデカイからクルクの視界に入らないし、何かやってるのはわかってるんだけど、クピピんのケアルやナジの挑発と違って、何やってるかわかんないんだもんwww
ゴメン、今度はエグMの行動をよ~っく観察することにする。

ライたんが、見学?応援?に来てくれました(´▽`)ヒサシブリ!
でもすぐに、バスタイム離席w

でね、海蛇の箱のカギがポロポロ出てたんだけど、条件が満たないとかで取得できなかったの。
条件って、何だろう?
何かクエを受けてないともらえないとか?
海蛇の箱のカギって、地図が入ってる箱を開けるアイテムだよね?
箱って、どこにあるんだろう?
それよりも、カギが3つも4つも出てるのに、どうしてもらえないんだろうねぇ?(´・ω・`)

そんなこんなで、クルクも帰る時間となりました。
ノーグに戻る途中、突っ立っているライたん発見w
なぜココに?(^_^;)
この前会った時に写真撮れなかったから、よし、撮ろう♪

Klu140627234230a.jpg

ライたん、クルク、クピピん。
樽っ娘三人組w
信号じゃないよっ。
ナジとエグMは、目の前に立ってるんだw
写真も撮ったし、ライたんを置いて帰りまーす。

そうそう、クルクはモンクが47になりましたヽ(*´▽`*)ノ
これは、前任のクルクがヴァナを辞めた時のモンクのレベルです。
そう考えると、一人で楽に上げられるようになったね。

明日はお休みします。








【2014/06/27 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

可愛いタルっ娘みっけ♪
らぶりぃ
クルクさん、こんばんは。
Lv47、おめでとうございますヾ(⌒ω⌒)ノ

レベルが上がっていくと狩場をどうするか悩みますよね。
私も踊り子がLv42になってあちこち調べて、
今はガルレージュ要塞に落ち着きました(^^)/

でもジュノから近いおかげで時間によってはヒトも多いしどうしようかなと思ってたら岩窟とは!
私もさっそく偵察を~と思ったけどまずはカザムカギからなのでそこから頑張ります♪

青い頭のメガネっ娘がお友達のライたんさんですね♪
3人並んでとっても可愛い~、早くそこから離れないと、
ガイコツに異世界へお持ち帰りされますよ( *´艸`)

Re:可愛いタルっ娘みっけ♪
クルク
らぶりぃさん、おはようございます(・▽・)
コメントありがとうございます♪

ガルレージュは近々行く予定なのですが、あんまり行きたくない場所です(^_^;)
でも、らぶりぃさんが狩り場にしているとのことで、何となく先入観的怖さが薄らぎましたw

踊り子がすでに42とは!(*゜△゜*)
ガルレージュにいるのでしたら、ボムの灰を取っておくといいですよ!
限界クエのアイテムの1つです(・▽・)ノ




只今インビジ中
カギすでに持ってるんじゃないです!?

Re:
クルク
コメントありがとうございます。
カギですが、もしかして?と思って確認したのですが、アイテムには入っていませんでした(´・ω・`)
昨日も3回出たのに「取得条件に満たないため」にもらえず、ちぇ~(´д`)でした。


コメントを閉じる▲
ちゃお★クルクです(・▽・)
今日は、ただのサポ上げでっす。

昔から、モンクのサポは何がいいんだろう?と思っていたんだけど、何だっていいんだよね!
コレはこうじゃないとダメとか、普通はこうだとか、そんなの気にしないで好きなようにしたらいいのさヽ(´▽`)ノ
だって、ソロ活動家だも~ん♪
まぁ、ね、こうした方が闘いに優位だよとか、この方が攻撃力が上がるよとか、そういう助言は参考にさせていただきますけど。
あくまでも、参考。

今はどうなっているのか知らないけれど・・・。
その昔、PTしたりしていた時は、装備を出来る限り最善のものにして、お値段の張るお食事をして、常に【集中】+【回避】+【かまえる】を切らさないようにして、開幕には【ためる】×10の状態で【気功弾】が撃てるように心がけ、闘いに挑んだものです。
ヘボながらも、少しでもPTに貢献出来るように、樽モンクいらねぇ~と思われないように。
サポは、戦士と忍者が多かったかな。
だけどね、そういうの全部、忘れちゃいました~ヽ(´▽`)ノ

今、1人PTでソロ活動中のクルクは、サポ赤のモンクでっす(・▽・)ノ
チャクラで自己回復出来るけど、クピピんのMPがヤバイ時にケアル出来るように、叩いてもあんまり効かない敵を黒魔で削るように。
なかなか気に入ってマス♪

メインとサポのあり得ない組み合わせって、あるのかなぁ?
そうそう、赤上げの時、サポを何にするか迷うの。
今日はシーフにしてみたんだけど、あんまり意味がない気がしたよww
どうなんだろう?
コロロカで、メメゾとコウモリをやっつけてたんだけどね、サポシの恩恵は何かあったのかどうか、サッパリわからんのでした( ´-`)ん~

今日は、赤を27にしてお終いです。
明日は何をしようかな~。








【2014/06/26 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

可愛いモンクさん♪
らぶりぃ
クルクさん、こんにちはです(^^)/

昔のPTでのありかたって本当にこんな感じでしたよね!
私も同じ軌跡だったので思わずテレビの前でうなずいちゃいました(^^)

その時は白魔もメインだったのでサポ黒でアップルパイ食べて、必ずリレイズして、って手順を思い出して懐かしいです♪
そんな今の私は踊り子で大暴れ(笑)

踊り子が落ち着いたらクルクさんの記事でお侍様の取り方が勉強出来ましたのでチャレンジしてみますね。

Re:可愛いモンクさん♪
クルク
らぶりぃさん、コメントありがとうございます(・▽・)

やっぱり、らぶりぃさんも同じ感じでしたかw
あれはあれで、やり甲斐とか達成感もあって楽しかったですよね。
でも、今はもうきっと無理ww

お侍取得は、らぶりぃさんのレベルならば、道中も怖いもんナシで楽勝でしょう(v´▽`)


コメントを閉じる▲
やぅやぅ、クルクだぬん(・▽・)
今年も七夕の季節がやってきたようですね。
っていうか、浴衣は七夕イベントでもらうことになったのね!
クルクは昔、肝試しイベントで、浴衣もらいましたよ。
確か、レベルを1に下げられちゃって、いきなりオズトロヤ城に放り込まれたよね?
なんともオソロシイ肝試しだったという記憶が残っておりますよっ。
懐かしい思い出ですな(´-`)
っつーか、まだ同じ浴衣なのかww
でもさ、浴衣って言うには丈が短すぎて、情緒に欠けるよね。
しかも、帯も前結びだし、ちっとも浴衣じゃないじゃないか!!ヽ(`д´)ノ
と、文句たらたらですが、もちろん浴衣をもらうためにイベントしましたよww

七夕デートごっこをしているバカップルを見守りつつサポートするという、「アホらしくてやってらんねぇーやい!(  ̄д ̄)ペッ」なイベントですねぇww
でも簡単だから、時間があんまりない時に遊ぶにはいいね★
1度目は笹、同じ国での2度目に浴衣がもらえます。
クルクは4回やって、3国の笹と浴衣をもらいました♪(・▽・)
ウィンでは、樽っ子のミスラたんを目の敵にしたセリフに笑ってしまいましたww
そして、なぜだか無性にムカついたのはバスw(^_^;)
サンドは、どこに二人が現れるのかわからなくて、一度失敗しちゃいました。
ウィンが一番やりやすかったw

Klu140625232118a.jpg

殺風景なモグハが、少しだけ明るくなりました(´▽`)
でもさ、前から続けてる人達は、貰えるのが同じ浴衣なら やらないよね?
性能が違うのかなぁ?
でも、それだけじゃ、ねぇ?(^_^;)
丈が足首まであって、帯も後ろで結んである、ちゃんとした浴衣にしてくれたらいいのにさ。
もちろん、下駄も。
オプションで、団扇とか金魚の入った袋とか持ったり出来ると、雰囲気あっていいよね。

一人で参加できるイベントだったのは嬉しいです。
相手がいないと出来ないのは、ソロ活動家には辛いものww







【2014/06/25 23:59】 | イベント
トラックバック(0) |
やぅ!クルクです(・▽・)
七夕イベント、銀河祭が始まったようですね。
それはまた今度ということで・・・。

昨日は、ヴァナとクルクの【お侍】のギャップに気がつき打ちのめされましたが、今日もお侍のレベル上げをします。
だってさ、「お侍って、戦国武将かい!クルクは、お江戸の武士がいいんだよ!なら、もういいや!」って放置するには、取得にかけた手間が惜しまれますw
うん、所詮はそれだけの意地なんだ(・▽・)

さて、サンドでちょっとしたクエを済ませたクルクは、エネミンスレコードでコロロカが未クリアだったことにビックリしたので、バスに行くことにしました。
さんざんコロロカにいたのにね?
コロロカを登録して、いざ修行へゴ~!

コロロカは、町中から行ける気軽さが魅力です。
で、ね、クルクのお侍レベル、16でした(^_^;)
メメゾがとてとてw
でもさ、三人組と一緒なら、ギリ勝てない?
試してみましたw
クピピんがケアル頑張った!
ナジが挑発頑張った!
エグMがいろいろ頑張った!
クルクはレベルが上がったww
みんなの回復待ちに時間がかかる時は、一度戻してから再度呼び出します。
クルクのレベルが上がった時は特に、これでフェイス達のレベルも上がって戻ってきます。
他にも一人PTをしている人がいたので、くっついてるメメゾの一匹を受け持ってくれたらいいなぁ~なんて思っていたんだけど、なんか動かないの。
あれかな?フェイス達と、好きな子をデートに誘う相談とかしてたのかな?
そっとしておこう(´_`)
一方クルク達は、とて~とてとてのメメゾにアタック★
一度、すぐ横に湧いたメメゾがリンクして、ナジが逝ってしまったけど、「気にすんな!」って感じだったから気にしない(・▽・)ノ
なるべくとてとてを避けて選んで、クルクはお侍が22になり申した(*´-`)

多分きっと、これからがコロロカでやって行けるレベルなんだよね(^_^;)
まぁ、両手刀のスキルも上がったことだし、良しとしようかの。
クルクの帰る時間になったので、タッタカ走って戻りました。

明日はイベントしてみようかなぁ~。
そういえば、継続ログインキャンペーンもやってるよね。
ポイントたまってきてるから、今度はちゃんとお金に替わるアイテムを選ばなくっちゃね★








【2014/06/24 23:59】 | レベル上げ
トラックバック(0) |

2000p
らいか
にゃちっ。
2000Pでもらえるやつでお値段いいやつあった気がするよんー
今回同じアイテムか分からないけどさw
また見てわかったら知らせるねん


しかし、お侍も上がるのはやいねw

Re:2000p
クルク
ライたん、やっぴ(・▽・)ノ

2000Pの、お高い布地ですな(* ̄ー ̄)フフフ

お侍さぁ、ワクワクして取得したのに、今後は何を楽しみに上げたらいいのか・・・www
忍者もとって、東方の低レベル装備を売っちゃいたいw
それから、踊り子が楽しそうって思ってるの。


コメントを閉じる▲
拙者、クルクでござる(・▽・)
昨日の働きにより、本日より侍とあいなり申した。

はいはい、ということで。
ウィンに帰ってきたので、今日は少しだけサルタで修行をしました。

初めて持った両手刀は、きっと敵に当たらないことでしょう。
じゃあ、例の三人組を呼び出しちゃおっか?(・▽・)
クルクの刀が敵に当たるより先に、ナジとエグが敵を倒してしまふ(´_`)
まぁいいけどさw
何匹か倒した後にふと見ると、クルクのHPが三桁に・・・。
知らぬ間にレベルが上がっていたようです。
でも三人組はヒヨコ並み。
一度戻して、再び呼び出すと、三人供三桁になっていました(・▽・)
クルクのレベルに合わせて、一緒に上がってくれたらいいのにねぇ。

格好のつかない初期装備から着替えて、刀を構えて記念撮影w

Klu140623224915b.jpg

東方系の装備の見た目は、まぁいいんだけどね、でもあんまりお侍っぽくないよね。
で、ハタと気がついたのです!
お侍のAF装備って、まるで戦国武将じゃんか!
クルク、戦国武将に興味ありません(´_`)
クルクの描くお侍は、着流しか袴で、腰には二本差しの、あのお侍なのです。
なんだいヽ(`д´)ノ

Klu140623224604a.jpg

黄昏ちゃったな・・・。








【2014/06/23 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
らぶりぃ
クルクさん、こんにちは!
お侍様げっとおめでとうございます(^^)/

私も1度目指したお侍がなぜか明後日の方向にずれて今は紅玉とりに夢中に(///)b

刀を持ったまま黄昏てるクルクさん、とても可愛いですよ♪
クルクさんのイメージしてたお侍様は紋付袴なのですね!
う~、そんなクルクさんも見てみたいけど戦国武将も見てみたいかも( *´艸`)
フェイスたちとレベル上げ頑張ってくださーい!

Re:おめでとうございます!
クルク
らぶりぃさん、ありがとうございます(・▽・)

そうなのです。
クルクの中でお侍は、ずっと紋付き袴の二本差しでした(^_^;)
でも昔、フレのガルカさんがお侍メインでやっていて、そういえば鎧みたいの着ていたなぁ~ってw

とりあえず20↑になったので、あとはボチボチ上げていきます(´▽`)



コメントを閉じる▲
やぅ!(・▽・)
昨日の雪辱を果たすべく、再びクルクは海蛇の岩窟へ乗り込みました!
で、ね。
今回は慎重に行動するべく、スニークをかけて移動ですwww
いや、だって、ココまでそう何度もユタンガ走るのは疲れるもん(^_^;)
だ・か・ら★
とりあえず骨は、引き続き骨を磨いて待ってろやい(・▽・)

てぇことで、スニったクルクが側を走り過ぎても、奴ら気付きもしませんよ(´m`)プププ
後ろからど突いてやりたい衝動を堪えつつ、目指せノーグ★

ところがどっこい!
行けどもノーグに辿り着きません(´д`)
こんなに遠くはなかったはず。
ジェリーなんか見かけなかったはず。
さっきから同じ所を走っている気がするけど、三週目ともなれば気のせいじゃないことはハッキリしている!
岩窟の地図は売っていません。
当然クルクは持っていません。
声を大にして叫びました。
「ココは、いったいどこなんだーっ!!!」ヽ(>д<)ノ
戻ろうにも場所がわからず。
でも、壁を右伝いに進んだのだから、左伝いに行けば戻れるはず!
いや待て!
同じ所をグルグルしていたんだから、左伝いに行っても、それはただの逆回り。
なら右伝いに戻る?
とにかく、この無限ループから抜け出さなくてはならぬ(`・ω・´)
クルクね、今度ばかりは死デジョンするしかないなって思ったよ。
仕切り直しをしようじゃないか。
ならば、骨に特攻かけるか。
・・・おや?骨が少なく・・・。
ユタンガに戻ってまいりました(´0`)フゥ~

はい、仕切り直すよ★
そしたら、あっさりww
クルクね、扉のことすっかり忘れてたんだ。
どこかに何かトレードして開ける扉があったのは覚えてるんだけど、それはタコのいる部屋だったかな?
でもね、このノーグに続く扉、昨日何か気になってタゲってみたんだけどタゲれなくて、気のせいか~って通り過ぎちゃったんだ。
やっぱり気になってタゲってみたら、ピコン★とかポイントが出てるじゃないですかっ!
クルクの向きで、たまに敵をタゲれないこともあったりしたから、向きの問題だったのか・・・。
昨日着いていたはずなのにっ!
まぁいい。

Klu140622213116a.jpg

ノーグだよ(・▽・)
それじゃ、さっさと用を済ませようじゃないか!

神木の新芽と東方の古鉄を受け取り、まさかりを持って聖地ジ・タを目指します。
ジタへはチョコボに乗って、メリファトを抜けて向かいます。
強ゴブいたって、ヘッチャラぷ~(´▽`)
地図には載っていない秘密の場所で、ポイントの???を探します。
大きな木が目印だから、すぐにわかります。
で、チョコボから降りて、まさかりをトレード・・・範囲外ですと!?( ̄□ ̄)
グルッと回っても、ポイントはそのままタゲれるのに、どうやら遠いようです。
クルクがチビだと言いたいのかっ!ヽ(`д´)ノ
木の根っこくらい、よじ登れるだろうに、登らせてくれません(`・ω・´)
ここでもさんざん手こずって、時間がかかって、ゴブに絡まれて・・・。
何てことはない、立ち位置の問題かい?
まさかりをトレードしたら、木のオバケみたいのが出て来て、簡単に倒しちゃった(・▽・)
???に神木の新芽をトレードしたら、聖地の木の枝を入手です。
帰り道でゴブに絡まれ、あっという間に取り囲まれて、呆気なくクルクは死デジョンしましたww
帰る手間が省けたねっ!
強がりじゃないやい(ノд;)

さて、お次はコンシュに行きますよ。
地図に載っていない洞穴で、???に東方の古鉄をトレードです。
ボムの親玉みたいのが出てきたけど、ポカンと殴ってやっつけました♪
ボムの卸し鉄を入手したので、ノーグに戻ります。

入手した二つのアイテムを渡したら、3日後に来いだってさ。
ノーグ、モグはいるのに宿屋はないのかっ!?
3日も何をして過ごせというんだ。
よし、約束通り骨に仕返しをしようじゃないか( ̄ー ̄)フッ
コンボならぬ、乱激をぶちかましてやろうぞ。

クルクの気が済んでも3日は長く、アイテム整理や倉庫を競売に行かせたり、そんなこんなで時間を潰しました。
やれやれ、長かった。

今回のクエは、移動とタゲのポイント探しに時間がかかって、闘いはアッサリ過ぎるほどの楽勝でした。
ってことで、クルクは明日からお侍になりますよヽ(・▽・)ノ







【2014/06/22 23:59】 | ジョブ取得
トラックバック(0) |
いつもの如く突然なことではありんすが、本日は、クルクの新たな旅立ちの日なのでありんす。

クリスタルワープを使って、クルクはジュノへやってまいりました。
ジュノで何をするかと言うと、昨日取った三本のカギで、カザム行きのパスを手に入れるのです!
飛空艇さ、三国とジュノ間は、ミッションランクを上げないとパスがもらえないじゃない?
お金で解決するって方法もあるけどっ。
だけどカザム行きなら、カギさえあればOKだぬん♪
まずは地図屋さんに寄って、エルシモ地方の地図を購入。
忘れ物はないか確認したら、乗り場へ行って、3本のカギと交換でパスをもらいました(´▽`)ノ
飛空艇の初乗りがカザム行きっていうのもナンだけどww
え?
カザムで何をするのかって?
ノーグに行くんだよっ(・▽・)

ちょうどやって来た飛空艇に飛び乗り、いざ大空の旅へ!
むむん、やっぱり飛空艇も閑古鳥ですか(^_^;)
クルクの貸切状態です。
まぁ、気分はよろしくてよ(*´ー`*)
飛空艇やお船は移動に時間がかかるけど、やっぱいいよね~。
冒険してるって気分になるもん。
甲板でお空の上から景色を眺めて、写真を撮ろうとしたけどいいアングルが決まらなくて、そんなことをしているうちに、カザムに到着で~っすヽ(*´▽`*)ノ

Klu140621212647a.jpg

一気にリゾートな雰囲気です。
クルクは、旅先に着いて早々にお土産屋さんを覗いちゃうタイプですww
カザムと言ったら、パインですよね!
クルクはパイナップルの形をしたパイナップルクッキーが好きですが、ココには売っていません(´_`)
お猿がうろついていますが、ココではお猿による被害は出ていないのでしょうか?

Klu140621213821a.jpg

カザムのお猿と記念写真★
観光地でたまに見かける、いきなり写真を撮ってお金を請求される、悪徳写真屋はいないようです。
一回り二回りして、三回りもすればもう十分!
出口はどこだいヽ(`д´)ノ
チョコボ屋さんでチョコボをレンタルしたら、いざ大森林へ!

・・・・・・。

ユタンガ大森林は、自然が作り上げだ大迷路です。
今回の旅でクルクが目指している場所はノーグなのですが、行くにはユタンガの大迷路をクリアしなければなりません。
地図を見ずに颯爽とチョコボを走らせた記憶は、今は何の役にも立ちません。
ユタンガ初心者は、地図がなければ野垂れ死ぬことは必須でしょう。
が、地図があっても迷います。
たしかココって、行きと帰りのルートがあったよね?
どっかの穴からトンネルを抜けて・・・。
目印は滝ですが、目先の目印に惑わされてはいかん!
・・・惑わされっぱなしのクルクは、地図を持っているにもかかわらず、ユタンガの苔になってしまうかも(;_;)
チョコボに乗っているので絡まれる心配はありませんが、時間制限でチョコボから降ろされる心配なら大いにありまする。
ココはいったいどこなんだーっ!!!ヽ(`д´)ノ

何とか辿り着いた、滝の裏側。
この先、海蛇の岩窟へと続きます。

Klu140621220915a.jpg

だがしかし!
チョコボが嫌がって、先に進もうとしないの(>д<)
クルクだって怖いから、だからチョコボに乗って行きたいんだよぅ~。
行け!行くのだ!言うことを聞けーっ!ヽ(`д´)ノ
「クエーッ!(一人で行けー!)」
と、チョコボが帰ってしまった後、クルクは仕方なく1人で岩窟へと足を踏み入れたのでした。

チラリと見かけた影を調べれば、強コウモリですよ!
1人じゃ怖いから、フェイスの3人を呼び出してみましたww
皆でワサワサ移動した方が、賑やかで怖くないよね!
なんて、肝試しじゃあるまいし、バカな!
ココは静か~に、コッソリと移動しなっくてはいけない場所でした( ̄▽ ̄)ハハハ
とにかく壁の右を伝って、奥へ奥へと進みます。
骨がいても、拳が疼いても、叩きたい衝動に駆られても、気配を消して進まねばならんのです。
なぜならば、絡まれた時がクルクの最期だから★
何となくノーグが近くなってきた気配がして、ちょっと気を抜いてしまったんだ。
骨に見つかってしまった( ̄□ ̄)
ここで相手にせず、ひたすらノーグへと走っていたら・・・。
骨の1匹くらい、強かろうがクルクの敵じゃなし!
そう思った慢心が破滅の素。
2匹目をバラバラにしても、尚ワラワラと集まってくる骨に焦って、百裂拳も使わずに逃げたクルクは恥知らずです。
忘れてたんだもん、仕方ないww
クルク、敗北★
骨相手に、逃げて倒されるとは、何たる屈辱!
ホームポイントがカザムだったことが、唯一の慰めでした。

骨め!
骨を洗って待ってろやい!ヽ(`д´)ノ





【2014/06/21 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やっぴ~(・▽・)
クルクは今日、カギ取りに行ってきました。

どこから回ろうかなぁ~って考えて、一番迷わなそうな・・・えーっと、パワプロじゃなくて、パブロフじゃなくて、何だっけ・・・パルブロ鉱山?
カメの根城へレッツゴーです(・▽・)ノ
うっかり走って出ちゃって失敗ww
何のためのチョコボ免許か!
鉱山のカメ達、モンクで来ちゃったからどれも練習にならなくて、これも失敗(´д`)
でも手っ取り早く済ませるつもりだったから、まぁいいかw
パルブロ鉱山は、エレベーターが懐かしいですね♪
何階になるのか知らないけど、上がった階の橋を渡った辺りで乱獲開始!
人形の部品が出まくりですw
よくわからないアイテムが出たから確認しようと思ったら、おや?カギがあるよΣ( ̄◇ ̄)
いつの間にっ!
そしたらもう、ココには用はない。
クリスタルがあったので、サンドにワープだいヽ(´▽`)ノ

学習能力のないクルクは、そのまま走ってお外に出ましたww
でも、ゲルスバは近いもんね★
ココも懐かしいです。
目指すは、ユグホトの温泉場。
横穴が見えにくいから、何度も地図で確認してるのに、おや?反対側だったよ~とかね(´▽`)
意外と早くにカギが出て、ココもおさらばです(・▽・)ノシ

最後はヤグの根城。
ついでに、食料品回収のクエも終わらせちゃいましょう。
今度はチョコボに乗って行こうと覚えていたのに、そうだ、ヤグの根城にはクリスタルがあったっけw
だったら、ウィンを経由しないで直行すればよかった( ̄д ̄)
忘れてたんだもん、仕方ない★
何だか無駄な事ばかりしているような・・・。
誰かが、「人生に無駄な事など1つもない!」って言ってたけど、あるよね?
一番奥の広場に、ヤグがいるいる(´m`)ゥフフ
関係ないハチは無視して、ボンヤリしているヤグ達を殲滅したのに、カギは出ません。
その代わり、防具がやたらと出てきますよww
「カギ出せ~カギ出せ~」と呟きながら、サーチして行ったり来たり。
カギが出るまでの時間は一番かかったけど、それでも揃うの早かったなぁ(´▽`)
帰り道、NMがいたから倒してみたけど、モンスターシグナは出ませんでした。
別に必要じゃないからいらないんだけどねww
そろそろヴァナアウトの時間だったので、ちゃっちゃと回収クエも済ませて、走ってウィンに戻りました。

今日は時間がないのに三ヵ所回ったりして、写真を撮ったり出来ませんでした。
明日はジュノへ行きます(・▽・)ノ







【2014/06/20 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぅ!
今日はね、ライたんとバスで会いました(・▽・)
競売に行ったぴよがライたんを見つけて、クルクにバトンタッチ★

クルクね、ヴァナに戻った時、ライたんから20万Gももらってたのね。
それを返済しました!
大変お世話になり申したm(__)m
でね、今日はミスリルナックルを作ってくれたのです!
ありがとう、ライたん(≧_≦)
ずっとライたんの銘入りの打ち直し改造ナックル(共和軍団兵鉄拳+1)を使っているんだけど、レベルが上がったら試してみる♪
だけど、スゴイねぇ~(´▽`)
ライたんは合成マニアだから、何でも作れちゃうのです。
ちょこっとでも足しになるように、梅からクリを送らせました。
バージョンアップで合成が上げやすくなったみたいだけど・・・。
そのうち、お弁当作りでもしてみようかな。

せっかく会えたライたんと写真を撮りたかったのに、クルクがカエルになったりして、元に戻れなくなっちゃったの(´д`)
オレンジの服マークで戻れるのはわかってるんだけど、それが出来ない~(>д<)
結局、写真は撮らずじまい。
カエルでも、撮っておけばよかったなぅ。
っていうか、今日会ったライたんって倉庫ライたんだよね?
合成、倉庫で上げてるの?
それとも、倉庫も上げてるの?
ライたんのことだから、後者かも(´m`)
また今度、一緒に写真撮ろうね!

さて、ライたんが帰った後、クルクは一度モグハに戻ることにしました。
が、カエルにはクリスタルワープは使わせてくれないらしい( ̄_ ̄)ケチ~
街中にいるモグに話し掛けても、無視されてしまったよっ。

丁度シグも切れたし、指輪のチャージもしたいから、今夜はレベル上げはナシ。
とりあえずモンクはもう1つレベルを上げるつもりだけど、そのまま上げていくか、他ジョブを上げるか・・・。
あるいは、ミッションをしようか。
気分次第、風任せ♪(´▽`)







【2014/06/19 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぴ★クルクです(・▽・)
今日は昨日の宣言通り、クルクはコロロカに行ってきました。

Klu140618212822a.jpg

コロロカ、懐かしいです。
その昔、クルクが白魔修行のPTをした場所として、記憶に残っています。
コミュニケーションが【計り知れない】くらい苦手なクルクが、見知らぬ冒険者さん達とPTを組めていたのは、誰とでも仲良くなれるアビを持つライたんが一緒に居たからなのです。
一言で言えば、安心感。
あの頃のクルクは、PTに関しては完全にライたんに依存していたのです。
あの時のメンバーは、クルクとライたんと、いつも一緒にレベル上げをしていた二人と、はじめましての二人。
クルクとライたんのダブル白魔に、「白魔が二人もいるなんて心強い」と言われ、緊張しながらも頑張るぞ~と張り切っていたクルクですが、思わぬトラブル発生!
ライたんが、ジラートをインストールしていなかったのです!
コロロカに入れないライたんが抜け、白魔はクルクだけ。
それだけで半パニ状態です。
もうクルク、心拍数が半端じゃなくドキドキし過ぎて止まりそうでした。
5人で挑んだ敵は強くて、MP回復が間に合わず、ケアルのサポをしてくれた人(しかも前衛さん)を死なせちゃって、自信喪失で逃げ出したかった。
今のは5人じゃ無理だったと言う会話中も、死なせちゃった前衛さんが復活する間も、6人目が揃う間も、クルクはひたすら落ち込んでたんだ。
いつも一緒にレベル上げしてたリーダーはメインが白魔だったから、名前を呼ばれた時は注意されるのかと思ったの。
そしたら正反対で、沈黙のクルクをふざけて和ませてくれた。
やらねばならぬっ!
メンバーが揃った時は、気持ちが切り替わってた。
メンバーのHPを黄色にしないように、自分のMPがなくならないように、誰も死なせないように!
PTが終わった後で、6人目のメンバーさんが、見つけて誘ってくれてありがとうとリーダーに言っているのを見た時、泣きそうになった。
コロロカといえば、そんな思い出が一番に浮かびます。

あの頃と変わらずに、コミュニケーションが苦手なのは【計り知れない】クルクですが、フェイスの三人がいるので何となく頼りにしながらコロロカへの扉をくぐりました。
洞道を賑わしていた何組ものPTの姿は、今はありません。
メメゾとコウモリは楽だったけど、リスクが少なくて済みました。
と、何か変なのがいた!
クモだ!懐かしい♪
その後ろに、黒い物体発見!
アイツはもしや、ジェリーじゃないかい?
奴には何度も痛い目に遭わされた記憶がありますよ!
コウモリも、タコヤキリーチも、度胸があるならクルクにかかっておいで( ̄ー ̄)カモ~ン

Klu140618230722a.jpg

で、ね、遠くに橋が見えました。
あの橋は、確か地獄橋ww
あの橋を渡るのは容易じゃなくて、何度怖い目に遭ったことか!
デッカイ何かがいたよね?
うん、いました( ̄д ̄)
2匹いて、調べたら1つは【つよ】で、もう1つは【計り知れない】だった!
でね、【つよ】だったらいけるかな?って、2匹が離れたすきを狙って、ディアで釣ってみたのです。
クモが3匹、もれなく付いてきちゃいました( ̄_ ̄;)ヤッベ
クピピんのMPが底をつき、みんなのHPが黄色くなって、「クルたんだけでも逃げて!」 と叫ぶフェイス達に、「アンタ達を置いて逃げるわけにはいかないよっ!」とか叫び返し、ヒーヒー言いながら何とか全員無事で戦闘終了。
どんなもんだい!(`ヘ´)エッヘン
そろそろ帰る時間だったし、ヒールするの面倒だったから、お札で戻ってきました。

でね、コロロカの地図、持っていませんでした。
ここはどこだい?って地図を開いたら白紙で、一瞬ビックリしちゃったww
地図を買っておこうと思って地図屋さんに行ったけど、コロロカの地図、バスで売っていません!
そういえばそうだった気が・・・。
入手方法、調べてみました。
ラバオだとっ!?
ラバオって、アルテパの先じゃないか!
アルテパって、コロロカの先じゃないか!
無理無理無理、無理だって~(>д<)
無謀上等のクルクだけど、コロロカの通り抜けは試す気も起きないヮ~(´д`)

さて、次はどこで修行しようかな。









【2014/06/18 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぅ!クルクです(・▽・)ノ
今日はほんの少しだけ。

どこに行こうかな~ってボンヤリ考えながらモグハを出て、マウラでいっか~って飛びました。
そういえばクルク、モンクでした。
何のジョブのつもりだったんだろうねぇ?
フェイス達を呼んだはいいけど、敵が楽過ぎてお話になりませ~ん┐(´ー`)┌
でもね、エネミンスレコードのナントカチャレンジ?ってやつで、ビースト系やっつけるとポイント入るのね。
ポコポコ倒せるし、まぁ経験値も入るし、ちょっとした時間に遊ぶならいいかな~って、キリン狩りしました。

4人だと、早い早いww
クルクの一殴り(またはディア)で戦闘開始。
ナジが挑発してくれて、エグ…が参戦。
そしてクピピんがナジにケアルかける間もなく終了。
だからクピピんは、いつも光に包まれているようですw

で、ね。
キリンたら、よだれを垂らしまくり!
使い道がないから一々捨ててるんだけど、出る確率が高すぎですよ(^_^;)
クルク、キリンのよだれでベチャベチャ( ̄д ̄)ウェ~
帰る前に海岸に行って、海で体を洗っておきました(・▽・)サッパリ
・・・マウラに戻ろうとして、道を間違えて海岸に行っちゃっただけですが。
でぇ、もう走って戻るのメンドーになっちゃったから、お札で帰ることにしました。

そして・・・戻った先は、バスでした( ̄□ ̄)
おかしいじゃないか!
クルク、ウィンにいなかったっけ?
どこにいたかも記憶が曖昧なクルクです( ̄_ ̄)
まぁいい。
明日はコロロカに行くぜ(・▽・)ノ

ところで、TP表示だけど、一桁増えた?








【2014/06/17 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

こんばんは♪
らぶりぃ
キリンのヨダレで笑わせて頂きました( *´艸`)
私も最初の頃にキリンを倒したのは良いけど、白目向いて倒れてビクンビクン痙攣してるの見て少し怖くてそのままログアウトした経験が...
ま、翌日には唾液求めてボッコボコでしたけど(笑)

コロロカのお出掛け頑張って下さいね♪
ハンカチ、チリガミ忘れずに、おやつは300ギルまでですよ(*⌒▽⌒)b

Re: こんばんは♪
クルク
らぶりぃさん、こんばんは★
コメントいただいていたの、ぜんっぜん気が付かなくってゴメンなさい~(>_<)

倒された後のキリンの痙攣、あれは怖すぎますよね!!
たまに、首が地面にめり込んでいたりするのも怖いです( ̄д ̄)

コロロカは、巨人さえ制圧出来れば、怖いモノなしですね!
手はいつも装備で拭いて・・・。
拾ったアップル・オレは、300ギルに入りますか!?(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
ちゃお★クルクです(・▽・)

何かのキャンペーンでもらった指輪、経験値にボーナスがつく指輪ですが、あるのとないのとでは、やはり経験値の溜まり具合が違いますな!
チェーンもしたけど、800ってのにはびっくりですヮ。
それなのに、使いきってしまいました(>д<)
もらった指輪はチャージ不可なので、これからは女帝の指輪を使おうと思います。
それにしても、レベル上げをしない倉庫番達も持っているのですが、どうせ使わないんだから、クルクに回してくれたらいいのになぁ~。

さて、クルクはモンクが30になりました。
近場では経験値も入りづらくなってきております。
ちょろりっとインして、フェイスと軽くレベリングして帰れるような場所は・・・そろそろジュノへ行かなくてはないでしょうかね。
あるいは、まだブブか砂丘で遊べるレベルのジョブに変えてみるか・・・。

そういえば、ナナーミーゴのクエでバスに行って鑑定してもらうやつ、売っていいって言うから売っちゃったけど、まずかったのかな?








【2014/06/15 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

初めましてo(≧ω≦)o
らぶりぃ
クルクさん、初めまして!
ひとりで出来るかな?管理人のらぶりぃと申します♪

私のブログへ遊びに来て頂いてありがとうございますo(≧ω≦)o
コメントを読ませて頂いて同じFC2ブログの方だと知り、びっくりと嬉し恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

私もさっそくブログを読ませて頂きました。
そして「作業用BGM」の下りが同じなんです!よく部屋で用事をしてる時には環境音BGMなど流してましたけれどその時にFFBGMを見つけて懐かしいな~って。
それにパソコンの整理をしながら公式を見たりしてるうちに復帰の気持ちがグングンと(^^)b
クルクさんも緑のタルっ子だったのですね♪しかもホネを見ると叩いてみたくなる性は私も同じで笑っちゃいました(笑)
ブログを読んでいるとジュノへの道のりが険しかったことやレベルが上がったり下がったりの繰り返しだった頃を思い出しましたよ。
今のFFは私の知っていた頃とはだいぶ違っていますけど遊んでいて楽しいところが同じで嬉しいです♪

私はOdinサーバなので場所は違うかもしれませんけれどクルクさんの上に広がるお空も、
私の上に広がるお空も繋がってるのかな~って思いながら応援していますので、
のんびり頑張って下さいねo(≧ω≦)o

そしてまたブログも読ませて頂きます♪

Re: 初めましてo(≧ω≦)o
クルク
らぶりぃさん、ありがとうございます!
まさか来ていただけるなんてo(≧▽≦)o

今のヴァナは、昔と同じ風景だけど、あの頃とは違うヴァナですよね。
それがまた懐かしくもあり、新しくもあり。
あの頃は独りでは限界があったけれど、今は独りでもそれなりに遊んでいられそうです。
そして、クルクとは違うヴァナの地を駆けるらぶりぃさんが、実は同じ空の下にいるのだと考えるとワクワクしてきちゃうし、励みにもなります♪

らぶりぃさんの活躍も楽しみにしています★
では、また(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
やぅ!クルクでっす(・▽・)ノ

さてさて、本日もフェイスの3人を引き連れて、西へ東へ走り回っておりました♪
ナジだけどねぇ、敵のHPがあと少しってところでWS使うんだよねぇ~( ̄_ ̄)
それされちゃうと、連携できないのですがね。
オラオラなナジには、言っても無駄なようです。
クピピんは言葉尻が変だけど、優秀な白魔さんです。
彼女がいるのといないのでは、全然違うんじゃないかな。
エグ…は、なんだろ?
図体がデカいわりには存在感がイマイチというか、地味に頑張ってくれているっていうか。
あぁ、縁の下の力持ち的な?
まぁね、初期の3人だから、バランスは取れているんだろうがね。
共通点のなさそうな3人だけど、案外と仕事帰りに一杯やりに行っちゃったりするのかも。
・・・って、あれか、解散したらそれぞれ3国に帰っちゃうのか。
つーか、そもそも分身だし?
ん?分身って幻?
攻撃が当たってダメージ与えてるってことは、幻じゃないよね?
フェイス研究会の人達もよくわからないって言ってるくらいだから、クルクがわかんなくても仕方ないか( ̄ー ̄)

敵に突撃する時は、まぁ一応強さの確認をしていますがね、絡まれちゃったらわからないじゃないですかぁ~。
そんな時も、とりあえず調べて安心するんだけど。
でもあまりにも順調だったりすると、「だぁ~いじょぉ~ぶだってぇ~」ってナジが・・・(← w)
4人なら、【丁度】と【同じ】は楽勝で、【つよ】でも問題ないのね。
でも【とてつよ】は、危険だから避けてました。
ところがどっこい、こっちが避けてもあっちから来られちゃ仕方ないよね。
それでもクピピんが頑張ってくれて、何とか勝てました♪
とてつよも、いけちゃうんじゃない?






【2014/06/14 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やっぴ!クルクだぬん(・▽・)ノ

今日はクルクの僕達と遊びました♪
どこに飛ぼうかな~って考えたんだけど、行ける場所は限られています。
で、マウラまで飛んで、ブブリムの海岸で遊ぶことにしました。
たまに同じ強さのプルコギ(魚)がいるくらいで楽な敵ばっかりだったけど、僕達とのPTを試すには丁度よかったかも。

で、さ、タコヤキって鳥の血をドロップするんだけど、リーチって鳥だったの?
ライたんとクローさんがクルクのサポ取りのお手伝いをしてくれた時、やたらと鳥の血を出しまくっていたから鳥と戯れているのかと思っていたんだけど、そっか、タコヤキ殺ってたのね!
謎が1つ解決しました(・▽・)スッキリー

波打ち際を高速で走り回る無邪気なゴブや、プルコギやカニやタコヤキを叩いていたら、水エレが湧きました。
強かったけど、4人でならイケそうな気がしたので戦ってみたヨ。

Klu140613232751a.jpg

でね、それまでの戦いでナジがWSでバーニングブレードを使っていたのね。
ならばすることは1つ!
クルク、WSためて、たまっても使わずに我慢して、ナジがバーニングブレード放つのを待ちます。
バニコン。
クルクが今でも覚えている、たった1つの連携技です。
もちろん成功させましたよヽ(*´▽`*)ノ
その昔、ウェンちゃんに仕込まれたバニコンです。
タイミングはバッチリ、8年経っても体に染み込んでいるようです。
連携は決まると気持ちいいよね~♪
この先クルク隊で戦うことも多くなるだろうから、他の連携も調べておこうかな。

でね、ここって夜になるとお化けが出るじゃない?
やっつけたらサポアイテム落とした!
でも、もういらないからポイ~★
マウラへの帰り道、キリンを狩ってたらヨダレ垂らされた!
でも、もういらないから~ペッ★

1人PT、気を使わなくていいから楽だし楽しいねww






【2014/06/13 23:59】 | レベル上げ
トラックバック(0) |
それは、ほんの些細なきっかけに過ぎなかった。
その時のクルクは、いつもと変わらない日常がこれからも続いて行くのだと、疑いもしていなかった。

昨夜手に入れたフェイス魔法を試すために、さて何をしようかとモグハで考えながら、クルクはアイテムの仕分けをしていた。
そういえば、ヤグの根城の宝物庫を荒らしに行くクエがあったっけ・・・。
落とし穴に落ちるのを躊躇い、クリアせずに戻ってきてしまったクエだ。
もう1つ、ナナーミーゴから頼まれていたクエもあったはず。
確認しようと思い、メニューを開いた。
そこで見たのは、オファーしたクエと、クリアしたクエの他に、エネミンスレコードという見馴れぬ文字。
これは何だろう?
ちょっとした好奇心。
見ればそこには、話を聞きに行くべき人の位置が標されていた。
行ってみようか。
その先に待ち受ける恐怖の日々を知る由もないクルクは、安易な気持ちでモグハを出た。

ウィンだと思っていたら、そこはサンドだった。
そういえばそうだったと、もう一度サンドでの位置を確認すると、クルクは何の迷いもなくその人のもとへと走って行く。

品の良さそうな言葉遣いのエルの女性が、エネミンスレコードについて、親切丁寧にクルクに教えてくれた。
損はないと言うその言葉を何となく聞いていたクルクは、百聞は一見にしかずと、取り合えずやってみることにして彼女に頷きを返した。
と、その女性が一瞬ニヤリと笑ったように見えた。
何だ?
怪訝に思い眉を寄せたクルクを見下ろし、女性はそれまでと変わらぬ微笑を見せる。
けれどもクルクには、その微笑は単に顔に張り付かせただけのものに見えていた。

彼女は言う、クルクの行動は記録されるのだ、と。
途端、クルクの背中がスッと冷気を帯びたように冷たくなった。
振り向いた先に浮かんでいたのは、クルクを真っ直ぐに見つめている、不気味な呪い人形だった。

即座に後悔を感じたクルクが断ろうと女性に向き直ると、その意思を感じたのだろう女性は実のない笑顔を作り手を叩き出した。
と、呪い人形が薄らぎ姿が消えた。
ホッとする間もなく、更に女性の口から出た言葉に、クルクは耳を疑った。
「背後から忍び寄って、いかなる時もアナタ様の暮らしをじっとりと見つめ続けるという・・・とってもかわいい人形ですのよ」
呪い人形はただその姿を消しただけで、居なくなったわけではなかったのだ。
その証拠に、試しにクルクが手を叩いてみると、また姿が浮かび上がるではないか。

これから一生付きまとわれる。
いついかなる時も、クルクは監視され続けるのだろう。
そして行動の一々が記録されてゆくのだ。

魔法人形【きろくさん】
あぁ、どこからか視線を感じる・・・・・・。





じゃない!
なんだい、この人形ヽ(`д´)ノ
不気味としか言えないのに、かわいい人形だとか、エルのおねーちゃん、頭イカレちゃってんじゃないかい?
でも、まぁ、言うように損はないようだから、いろいろ登録してみようっと。







【2014/06/12 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぅ!
ソロ活動中心のクルクだぬ(・▽・)ノ

復帰してからクルクはよく、フェローがいたらいいのになぁ~と思っていたのです。
でも、それにはフェロークエをしなくちゃならないし、今のクルクでは簡単にはいきそうもありません。
ところがどっこい!
時間制限があり、なおかつレベル上げが必要なフェローよりも、もっと便利な僕が使えるようになっているじゃないですか!
いつからですか?
クルクさ、復帰してからあんまり町の人達に話しかけたりしてなかったのね。
初期にはクエをよくやっていて、話しを聞きまくっていたから、何かもういいやって気になってたトコがあったのかも。
で、たまたまぶつかったついでに話を聞いてみたのが、フェイス魔法研究クラブ(←違う)の人でした。
はじめは何のことかサッパリわからなかったんだけど、話を聞いていくうちに、これはソロ支援協会の活動なのね!と理解しましたよ(・▽・)ノ
てぇことで、早速クルクもフェイスを使えるようにクエってきました。

それでさ、フェイス魔法研究クラブの人の話なんだけど、ちょっと気になる言い方してたのよね。
ウィンダスでいいか?って。
所属国じゃなくてもいいみたいな言い方だよね。
しかも、フェイスはフェローみたく一人じゃなくて、条件によって協力してくれる人が増えるみたい。
なら、さ、他の二国からも協力してくれるフェイスがいるってこと?

調べてみました。
三国のフェイス、使えるようです♪
おまけに、同時に呼び出せるフェイスは三人!
ならばならば、バスとサンドにも行かねばなるまいヽ(´▽`)


バスはすぐにわかったのに、サンドでは探し回ってしまいました。
でも、とりあえず三人のフェイスが揃いました。

Klu140611231419a.jpg
【クルクと三人の僕達】

クピピは後衛、ナジとエグ…は前衛。
三人とも、ちよっと変な人達ですね。
出来ることと出来ないことがあるみたいだから、それは追々試してみようっと。
楽しみだぬん(´-`)
どこに行こうかね?






【2014/06/11 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
昨日のアイテム整理をしていた時のことです。


Kluc3.jpg Ume3.jpg
梅「クリスタルと種、受け取ったぞ」
ク「はいはい、よろしく。あぁ、そうだ。栽培はどう?そろそろ収穫出来るんじゃない?」
梅「うむ、黄色い花が咲いた」
ク「黄色い花ww 黄色い花の種袋のこと、ぴよから聞いたよ」
梅「そうか」
ク「そうか、じゃねぇやい! で、何が収穫出来たの?」
梅「まだ収穫はしていない。このままドライ化しようと思う」
ク「ばーか、ばーか。あんたにはクリの管理をさせてあげてるんだから、栽培の収穫物を売って利益を上げてもらわないとね!」
梅「クルたんは、守銭奴のようだな」
ク「!!!!」


Kluc3.jpg Uzura3.jpg
豆「ねぇ~え、クルたん。梅ちゃんの言ったことなんか、気にしちゃダメよ?それよりあたし、魔法スクロールを競売で売ろうと思うの。ケアルとか、なかなかいい儲け率よ」
ク「転売か。昔に流行った金稼ぎだね。競売でなくたって、今頃ケアルを買う人なんかいないよ。止めとき、止めとき」
豆「そうなの~?なら、蒸留水は?」
ク「古い手だなぁ。よっぽど、うずらの方が守銭奴じゃないか」
豆「あら、失礼ねっ!」


Kluc3.jpg Piyo3.jpg
ク「うずらには言わなかったけど、戦利品に魔法スクロールがあるんだよね」
ぴ「スニーク2つ、他のアイテムと一緒に届きましたよ」
ク「売れないと思うけど、好きにしていいよ~」
ぴ「好きに?なら、俺が使ってもいいの?」
ク「いいけど、レベル上げないと使えないよ」
ぴ「あぁ、そうか・・・」
ク「まぁ、好きにしなさいよ」
ぴ「・・・クルたん、梅にぃのことだけど・・・」
ク「なぁに?また何か言ってたの?」
ぴ「うん、言い過ぎてゴメンねって」
ク「別に気にしちゃいないよ」
ぴ「それと、これ。お詫びだって」

Ume140610210132a.jpg


・・・・・・( ̄д ̄)
梅は、クリスタル管理 兼 栽培係 兼 ギャグ担当。






【2014/06/10 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

転売しました
桃にゃん
クルクさんこんにちは
クルク一家のみなさんのブログ嬉しいです
天然クールな梅ポン酢さん
たくましくて美しいいうずら豆さん
素直でカワィィぴよりん君
そんな3人をまとめているおちゃめなクルクさん
ファンになってしまいそうです*^^*
転売はわたしもやっていたのでなつかしいです^^;
みんなの活躍を楽しみにしています


Re:転売しました
クルク
桃にゃんさん、コメントありがとうございます(・▽・)

梅、ただのボケじゃなくて、天然クールですかww
クルクも含めて、ちょっとズレてる一家です(^_^;)

桃にゃんさんも、転売はやっぱりしていましたか!
ある意味、バブル期みたいなものでしたよねw


コメントを閉じる▲
やぅ!クルクです(・▽・)ノ

今日は赤にジョブチェンジして、ちょっとタロンギまで遊びに行きました。
赤って楽しいかも♪
タロンギに着くまでに、タロンギでやっていけるだけのレベルになっちゃった。
黒チョコボの帽子のおかげで、いつでもリジュネ&リフレッシュだから、ヒーリング要らずヽ(・▽・)ノ

山道の途中にいる蕪種兎では物足りず、上まで行ってゴブ蜂芋種兎を乱獲です。
楽と丁度を探していたけど、そのうち同じでも強くても構わなくなってきちゃったw
簡単にレベルが上がるから、はじめは強かったゴブも楽に倒せます。
ヤグとキリンがいる方へは行かなかったけど、リンクの連鎖もへっちゃらぷ~(´▽`)
芋と戦ってたら、沸いた芋が助太刀にきて、次に助太刀芋と戦ってたらゴブが乱入してきて、乱入ゴブと戦ってたら通りかかったゴブが参戦してきたの。
途中で黄色くなったけど、レベルアップしたから問題なし(´ー`)

そんな感じで兎と戯れていた時でした。
また何かがクルクを攻撃してきます。
横やり上等!
サクッと兎を倒して振り向いたら、そこにはクルクル回る緑色のリボン・・・じゃなくて風エレ!
あら、クルクの怒濤のストーン攻撃に反応してしまったのね。
と、いきなりサイレスですよ!
エレって、生き物じゃないよね?
ただのエネルギー体のくせに、やることがあざといよね。
でも、案外と早く効果が切れちゃってんの(´m`)プププ
エレに魔法って、あんまり効かない?
強弱関係忘れちゃったけど、風に強い魔法なら効く?
とりあえず、正面勝負では今のクルクに勝ち目がないことは理解した。
なら、逃げるが勝ちだぬん。
赤くなったHPをギリギリ残ってたMPで黄色くして、戦闘解除で敵前逃走!
当然追ってきたエレに後ろから攻撃され、またクルクのHPは赤です。
だがしかし、常にリジュネとリフレがかかっているクルクなので、赤の一桁と二桁を行ったり来たり。
でも、クルクには逃げ切れる自信が満々なのです。
エレを大きく引き離し、立ち止まって回復回復♪
と、まだ追ってくるよ~。
山道を下りながら思い付いたのは、「風エレたんと写真を撮ろう!」でしたww
走りながら、写真の準備はOK(・▽・)
足を止めて振り向けば、遠くにエレの姿が見えます。
撮影にいい場所を探していたら、うっかりエリチェンしちゃいましたww
すぐに戻ったのだけど、そこにはもうエレの姿はありませんでした。
ちぇっ( ・ε・)

そろそろ帰る時間だったからデジョンのお札で・・・と思ったら、もらうの忘れてたみたい( ̄д ̄)
仕方ないから、えっちらおっちら走って戻りました。
アイテム整理は明日にしまーす(・▽・)ノシ





【2014/06/09 23:59】 | レベル上げ
トラックバック(0) |
やぅやぅ、お食事アイテムに効果の説明をつけてほしいクルクです(・▽・)

ウィンに居るついでに、漬物石、芋石、ヤグの首飾り、蜂蜜のトレードクエをしました。
漬物石、前は5回も6回も通ってやっとクリアしたメンドーな記憶があったのだけど、今回は2個持ってて、2個目を渡したらクリアでした。
それとね、調理ギルドでもクエを受けたのだけど・・・。
ヤグに間違った品物を納品しちゃったから交換してきてくれってやつ。
行きましたよ。
行ったけど、場所がどこだかわからなくて帰ってきちゃったんだww
落とし穴に落ちなくちゃいけない記憶があるんだけど、落ちた途端に襲われる気がして、ね(^_^;)
もう少しレベルが上がったら行ってみよう。

で、ウィンで他にすることもなくて、いや、クエをやればいいんだけど、またセルビナに行くことにしました。
セルビナのトカゲ狩りが、何だか安定していたのでね。
・・・と思っていたのに、間違えてマウラに来てしまったよ( ̄д ̄)
あれ~?おかしいなぁ。
まぁ、せっかくマウラなのだから、お船に乗ることにしましたヽ(´▽`)ノ
出戻ってからは初めてです♪
クルクは過去に一度しか経験ないけど、今でも海賊は襲ってくるのでしょうか?
久々で初めての船旅は、雨でした。

Klu140608105558a.jpg

甲板で、水エレがプルプルしています。
水エレって、可愛いよね。
クルクは土エレが好きじゃないです。
見た目の話(笑)
水エレを追いかけ回していたら、おや?クルクの頭に何かいる?
にょろにょろしてる・・・タコでした!(>д<)
タコって、アクティブじゃなかったっけ?
慌てて逃げたけど、確認しに戻る勇気はありません。

Klu140608110418b.jpg

セルビナに着いて、まずはトンネルの辺りまで移動です。
獲物は、トカゲとコウモリとゴブと羊、たまにカニ。
少しずつセルビナ方面へ移動しながら、狩りを続けます。
コウモリとトカゲ、カニもいなくなって、いるのはゴブと羊と兎とトンボ。
ゴブと羊が湧くのを待ちながら、兎と戯れるクルク。
ゴブいないかなぁ~、羊はどこかな~、って探しているクルクの目の前を、「いるよ、いるよ」とヒョロヒョロ横切るトンボ。
だが、クルクはトンボには手は出しません。
だってトンボ、たしか毒あったよね?
で、なかなか当たらなくて、戦いが長引くわりにはショボい経験値しか入らない記憶しかないんだ。
始めから相手にしてなかったから、強さを調べもしなかったw
トンボって、なんか持ってる?
アイテム狙いでトンボ狩りした覚えはないから、きっとたいしたものは持ってないよね?
「クルクに叩いて欲しければ、金目のものを身につけておけ!じゃなければ、お前の相手なんかしてあげないのだ~!」
ってことでヨロ(・▽・)ノ

長いことセルビナにいたから、なんか疲れちゃったよ。





【2014/06/08 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
クルク一家

三国にいるクルクの子分達の仕事は、競売のお手伝いです。
だけど梅はクリスタル管理だけしかしていないので、栽培をさせようかと思い立ち、クルクは持っていた三種類の種を梅に送りつけたのです。


Kluc2.jpg Ume2.jpg
梅「種だけ送られても、どうすることもできないが?」
ク「植木鉢を買ったらいいじゃん」
梅「資金がなくては、買いたくても買えないな」
ク「資金がないだぁ?なければ作れ!」
梅「そうか。わかった」


植木鉢って、雑貨屋で売ってたよね?
調べてみました。
三国でそれぞれ違う植木鉢を売っているようです。
ウィンでは土師器、バスは黄銅、サンドは露店で陶器の植木鉢が売っています。


Kluc2.jpg Uzura2.jpg
豆「ねぇ、クルたん。さっき梅ちゃんに、競売で木の植木鉢を買って送ってあげたんだけど、かかった費用ってクルたんが返してくれるのかしら?」
ク「どうしてクルクが返すの?」
豆「だって梅ちゃん、クルたんからの指示だって言ってたわよ」
ク「クルク、指示はしたけど、植木鉢は自分で買えって言ったよ」
豆「えぇ~、あたし梅ちゃんにたかられたの?ヒド~イ」
ク「でもさ、うずらが使ったお金ってさ、クルクの戦利品を売ったお金だよね?」
豆「あら、そうだっけ?」


Kluc2.jpg Piyo2.jpg
ぴ「クルたん、さっき梅にぃから種があったら送るように言われたんですけど」
ク「あぁ~、栽培させようかと思ってね。でもぴよ、種なんか持ってないでしょ?」
ぴ「ないんですけど・・・」
ク「ないけど?」
ぴ「梅にぃがね、種の入った袋をポイントで交換したんだけど、植えられない種だったって・・・」
ク「黄色い花の種袋とかいうやつか。モグガーデン限定だっけ?使えないし売れないアイテムと取り換えちゃったのかぁ~。で、どうしようって相談されたの?」
ぴ「いえ。クルたんに、ゴメンネって伝えてほしいって・・・」
ク「・・・( ̄□ ̄)」


レベル上げの予定もない梅だから、持っていても無用のアイテムだねぇ。
捨てることもないから、とりあえずしまっておくといい。
安くてもいいから、店で買い取ってくれたらいいのになぁ。
闇取引の店とかないのかねぇ?






【2014/06/07 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |
やぅ!クルクです(・▽・)

ついこの間まで、継続ログインキャンペーンとかいうのやってたよね?
どうやら終わったようで、たまったポイントを交換してもらいました。

あぁ、そうそう。
クルク、セルビナにいたんだけど、戻ってきましたよ。

でね、ちょい調べてみたんだけど、クルクがどうこうするようなアイテムって、ほとんどないんだよね。
ならば高く売れそうな物を・・・って、わからん(^_^;)
適当に選んでみたんだけど、適当すぎて「はい」と「いいえ」を間違えてしまった!
アイテムの説明だけ見てたはずが、うっかり交換しちゃってました( ̄д ̄)
しかも、競売に出せないし、宅配も出来ないとか。
【天竺金糸】とかいうやつ。
きっと、お裁縫で使うんだよね?
トレードなら出来るのかなぁ?
もしトレード出来るなら、ライたんに貰ってもらおうかな。
無理なら金庫に入れておくしかないけど。

で、ね!
たまったトカゲの尻尾をぴよに送り、種を梅に送り、ノロノロとモグハに戻ったクルクなのですが・・・。
あのさ、見えてるけど見てないものって、あるよね!?
気にしてないからとか、違うと思ってるからとか、そういうことで認識していないものって、あるよね!?
思い込みの先入観ってやつ、あるよね!?
モグハでポスト【受取】ポチッとして確認した時、これはなんだ?と思ったの。
今までさんざんモグポストで受け取ってたし、その下にソレがあるのは目で見て記憶してますよ。
でも、初めて、ソレに意識が向いたのです。

【送付】

こ、こ、こ・・・これって、これって、もしかして・・・もしかして~~~~~っ!?

「モグさぁ、どうせなら、もぉ~ぉちょい有能になってくれたらいいなぁと思うのだよ。そう、宅配受付とかさ」

そんな記事を書いたのは、数日前でした。
こ、これ、いつから?
モグのやつ、いつからモグハで宅配受付やってるの!?
何でそのことクルクに言わないの!?
クルクが競売所横の宅配屋さんまで走ったりしてたの、知ってて黙って見てたの!?
「お馬鹿さんクポ~」とか言って、クルクを笑ってたの!?
衝撃すぎて、何も出来なくなりました・・・。

余ったポイントで交換したアイテムで、カエルになって放心です。

Klu140606232432a.jpg






【2014/06/06 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぅ(・▽・)ノ

今日も中途半端な時間にインです。
何かをするほどの時間もないので、何となくセルビナに行ってみました。
セルビナは明るくていいですねぇ。
実はマウラと迷ったのだけど、曇天の日本海みたいな灰色のマウラよりは、白浜海岸がいいじゃないですか。
照り返しで日焼けしそうだけどさ。

セルビナの港をぶらつこうと思って行ったんだけど、何も考えずに外に出ちゃったww
楽ゴブがウロウロしてますよ。
気を付けなくちゃいけないのは、楽に混じって強がいること。
今日はクルク一人で、ライたんはいません。
ライたんいるときはね、クルクの命はライたん任せだから、無茶も無謀も考えませんがww
作戦は、「自分の命は自分で守ろう」です!(`・ω・´)ゞ
当たり前じゃんとか、ありきたりなツッコミはいらないよ!

楽ゴブで、280~300の経験値がもらえます。
指環を使えば、もっともらえるかな。
それはまた今度にして・・・。
強ゴブを避けながら、白浜を走るクルク。
そろそろお終いにしようと、ココどこ?と地図を開けば、トンネルの近くまで来てました(^_^;)
てことで、今日はトンネル前で野宿です(・▽・)ノシ





【2014/06/05 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぴ!(・▽・)ノ

さぁて、今日はミッションの続きです。
ヤグの根城に殴り込みだぁ~ヽ(`д´)ノ
じゃなくてぇ~。
なんかね、食糧を届けるんだってさ。

ヤグって、チェリーが好きらしいよ。
種はどうするんだろう?
ちゃんとプッて出してるのかな?
顔の辺りがなんだか赤いのは、あれはチェリーの食べ過ぎかい?
ギャギャギャとか、下品に笑いながら食べるんだろうね~。
なんか、イヤ( ̄д ̄)

そんじゃまぁ、ヤグにチェリーを届けてやりましょう。
水区からサルタバルタに出るの、今回初めてだわ!
出てすぐのトコにもホルトトあったけど、こっちは何だろう?
ホルトト遺跡、地下で繋がってないの?
いや、ややこしいから繋がってなくていいんだけどね。

ヤグの根城は覚えてますよ~。
ここもまた、懐かしいです。
蟻の巣みたいだよねー。
右回りですすみます。
思ってたより、以外と手前に食糧係りがいました。
ここいらのヤグ蜂は、クルクの相手になりません。
右側にいた食糧係りは一応お礼を言ってくれたけど、左側の食糧係りは態度が悪いです。
人に世話になっておきながら、とっとと失せろ的発言に、クルクの教育的指導が入ります。
殲・滅★
食糧係りは、ひとりぼっちで己の態度を反省すればいい。

帰りはデジョンのお札でビューン。
報告して、ランクが2になりました~ヽ(・▽・)ノ
クエもやろっかなぁ。






【2014/06/04 23:59】 | ウィンダスミッション
トラックバック(0) |
やぅ(・▽・)ノ
今日は、昨日受けたミッションをやります。

まずは港にある口の院へ、話を聞きに行きました。
院長はすでにホルトト遺跡にいるようなので、クルクも遺跡に向かいます。
・・・って、どっちのホルトトだい?(^_^;)
たぶん遠い方だろうと、根拠のない当てをつけて向かったら、なんとビンゴ★
こういう勘は当たるのに、方位に関しての勘はないクルクです。

ホルトトも懐かしいね。
そうそう、この階段を降りて・・・。
地図を開いたら、そこは白紙でした(゚д゚)ゥェ~ィ
まぁいい。
中にいるコウモリもゴブも、クルクの相手にはならない連中です。
うろつくクルクから目をそらすようにして、ゴブは何やら物思いに耽っている様子。
そっとしておいてあげようね。

たしか、隠し扉があったはず。
・・・ココだ!
と、入った先にいたゴブを調べたら、とてとて( ̄д ̄;)ヤッベ
慌てて戻って、遺跡の中をぐ~るぐ~る。
むむん?
だんだん、自分がどこにいるのかわからなくなりますw
そういう時は、初めに戻りましょう。
入り口から壁を伝って歩けば、ほ~ら、入り口に戻った(・▽・)
じゃない!ヽ(`д´)ノ
隠し扉、ちゃんと見つけましたよ(´ー`)
なんだ、って感じww

口の院の院長って、兄さまだったね!
そうだそうだ。
ウィンダスのミッション、兄さま絡みが多かったの思い出しました。
命令口調で指示されて、「おまえ」とか言われる筋合いはない!
と、普段なら腹の立つクルクでありますが、兄さまには「はい、仰せのままに」と従うクルクなのでしたww

帰りはデジョンのお札・・・と思ったのだけど、ホームポイント移したっけ?
ウィンに戻ってからクリスタルには触ってたけど、万が一バスに戻されても困りますな。
帰ったらホームポイントの設定をし直すことを忘れないように、タッタカと走って帰りました。

報告をして、次のミッションも受けました。
今度はもう1つのホルトトです。
忘れずにホームポイントの設定をして、地図も買って、デジョンのお札も確認OK!
やることは面倒だけど、今回は迷うこともなく任務完了です。
報告して、ついでに次のミッションも受けました。

次回はヤグの根城に潜入です!(・▽・)ノ





【2014/06/03 23:59】 | ウィンダスミッション
トラックバック(0) |
やぅ!
クルクだぬん(・▽・)ノ

今日はね、時間がないのと眠いのとで、ほんの少しだけ。
何をするつもりもなく、ならインしなくてもいいんだけど、なんとなく。

石の区ってあんまり行かないから、ちょいと走ってみることにしました。
そうか、石の区って競売所があったね!
忘れちゃいないけど、思い出さなかったよww
それと、なんだっけ?天の搭?星の搭?
搭は久しぶりだったから、ちょっと入ってみました。
ふぉん、涼しげ(´▽`)
これからの季節、涼みに来るにはもってこいですな!
プラネタリウムとかやればいいのに(・▽・)
で、入り口にたむろしてる輩達に話しかけてみたら、ミッションの人だったから、ついでに受けておきました。
港にある口の院で話を聞けって言われたけど、それは明日。

モグハに帰りしな、競売所でまたアイテムを子分達に送っておきました。
今度、成果の報告をきかなくちゃね★






【2014/06/02 23:59】 | ウィンダスミッション
トラックバック(0) |