2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
今日は少しだけ。
まずはウィンに帰ってきました。
さぁて、何しようっかな?
アイテムがたまってきたから、それを・・・あぁ、そうだ!
子分共に、競売のお手伝いをしてもらおうぞヽ(´▽`)ノ
クルクがクエで使う物は残しておいて、他は三国へ送っちまおうかの。

モグさぁ、どうせなら、もぉ~ぉちょい有能になってくれたらいいなぁと思うのだよ。
そう、宅配受付とかさ。
そしたら手間が省けるんだけどなぁ。
まぁいい。

ということで、クルクの妄想劇場が始まるよ~(・▽・)ノ


・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・

i_klu.gif クルク
「アイテム送るからさぁ、競売で売ってちょうだいな」

i_ume.gif
「クリスタルはあるか?」

i_klu.gif
「あるよ。けど売らないよ」

i_ume.gif
「では預かっておこう」

i_klu.gif
「いい。クルクが持ってる」

i_ume.gif
「・・・」


・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・

i_uzu.gif うずら
「いいじゃない、梅ちゃんに預かってもらいなさいよ~。当分クリスタル使う予定なんかないんでしょ?」

i_klu.gif
「ん~、まぁ、ね」

i_uzu.gif
「でさ、あたし、細かい管理は嫌よ~?」

i_klu.gif
「細かいって?」

i_uzu.gif
「蜂の針が3本とか、魚のヒレが7枚とか、そういうしみったれた管理は嫌ってこと」

i_klu.gif
「そんなアイテムはありません」

i_uzu.gif
「とにかく~、あたしには高値がつきそうな大物送ってちょうだい。100や200の取引はお断りだからね~」

i_klu.gif
「低レベルのクルクが、高値でやり取りされるアイテムなんか持ってるわけないじゃん」

i_uzu.gif
「あら、いやだ」


・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・

i_klu.gif
「ぴよは?何がいいの?」

i_piyo.gif ぴよ
「じゃあ、細かいので」

i_klu.gif
「それは梅にやらせるからいいよ」

i_piyo.gif
「梅にぃは、クリスタルの管理をするんでしょう?」

i_klu.gif
「クリスタル預けてやる代わりに、細かい仕事をさせてやるのさ」

i_piyo.gif
「そんな意地悪なこと・・・」

i_klu.gif
「うずらにはキリンの皮とか大腿骨を送るとして、そうだなぁ~、ん~・・・細かいもの?」

i_piyo.gif
「はいっ」



とまぁ、そんなやり取りがあったんじゃなかろうかという、ねww

ちまちまと、アイテムを送ったり受け取らせたり競売所に行かせたり、そんなことしてたらあっという間にタイムアップでございます。
さてさて、誰の何が売れるかな?





スポンサーサイト

【2014/05/29 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |

はじめまして
桃にゃん
はじめましてクルクさん
少し前からクルクさんのブログを読ませてもらってます
私は引退しちゃいましたがウィンダスの猫でした
倉庫番は私も3国とジュノにいたから懐かしいです
クルクさんの倉庫番さんたちがおもしろくてコメントしてしまいました
梅ポン酢さんの呼び方がみんな違っているのがカワィィです
みんなの競売のお手伝いの結果もまた読みたいです
たのしみにしてます^^

Re: はじめまして
クルク
桃にゃんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
桃にゃんさんは、ミスラたんだったのですね(・▽・)
本当は無用の倉庫番達ですが、楽しんでいただけたようでよかったです。
しょうもない妄想劇場は、きっとまた書くと思いますww



コメントを閉じる▲
やぅ!クルクです(・▽・)ノ
今日はクリスタルのホームポイント設定のために、サンドとウィンに行きました。

まずは、300ギルでテレポしてくれるテレポ屋の樽にサンドまで送ってもらいました。
クルク、サンドのクリスタルに1つも触ってなかった。
適当に、目についたクリスタルにタッチ★
でさ、クリスタルに番号がふってあるけど、それがどこの場所かって、わかるわけないじゃんヽ(`д´)ノ
まぁいい。
デジョンの札があったから、それでバスに戻りました。
で、次はウィンだよ。
なぜサンドからウィンに直行しなかったのか?
だってさ、クリスタル使おうとしたら、他国へは500ギルもかかるんだもの!
クリスタル、巨大な貯金箱か・・・。
テレポ屋も見つからなかったし。
ってことで、またバスからウィンにテレポしてもらって、適当に歩き回ってクリスタルにペタペタ★
それから、ついでにマウラにも飛ばしてもらいました。
久しぶりに来たけど、やっぱセルビナに比べると寂れてるよね~?(´_`)
帰りはもちろんデジョンのお札です。
そんな感じで、取り合えずって場所だけ押さえておきました。
なーんて、クルク、まだそれしか行動範囲がないんだよ~ん(´ー`)
ジュノに行った時、たまたまクリスタルに触っておいてよかったww

さて、そろそろミッションとか受けようかなぁ。
クエもやってないし。
ハッ!
ウィンに戻った時、ホームポイントをウィンにしておけばよかったよ!(>д<)
そしたらお札で戻れたのにっ。
う・か・つ★( ´▽`)σ)▽`)

このクリスタル移動システム、とても便利だと思うし、クルクも使うだろうけど・・・。
わざわざお船に乗る人、もういないんじゃない?
旅する情緒がなくなっちゃったねぇ(´_`)





【2014/05/28 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
にゃぴ~★クルクだよ(・▽・)ノ

昨日、チロッとクルク親衛隊のことを書きました。
・・・え?
それがね、あの紹介じゃ不満だと、モグ通信で文句を言ってきたのです。
そんなさぁ~、1年も放置されててだよ?今更なにか活躍させてもらえるとでも思っているのかねぇ?
こちとら、解雇しようかとか考えてたのに。
まぁいいさ。
それなら妄想王クルクが、潮干狩りできるくらい引きまくる紹介をしようじゃないか。

まず最初は、当然、ボスであるクルクからだよね。

Kluc1.jpg 【 クルク 】

本拠地がウィンのモンクっ子。
一貫性がなく、かつ無駄な行動が多い。
特有アビリティは、逆走。
無口だけど、頭の中ではろくでもない妄想が渦巻いている。
骨をみると拳が疼く。
夢は茶帯。


Ume1.jpg 【 梅 】

ウィン担当。
クルク親衛隊長。
たぶん樽愛好家。
何だか偉そうだけど、ただデカイだけ。
クリスタルの管理をしたいらしい。
引きこもり。


Uzura1.jpg 【 うずら 】

サンド担当。
生まれはバスなのに、それを隠している疑惑あり。
夢はきっと玉の輿。
噂話が大好き。


Piyo1.jpg 【 ぴよりん 】

バス担当。
パシリのようにアゴで使われる、ババを引くタイプだと思う。
皆の役に立つ立派な人になりたいです、とか言いそう。
うずらの弟だという噂あり。


と、こんな感じかな。
まぁ今んトコ、全てクルク一人で用が足りてるから何かさせるつもりもないがww
あ、競売くらいは手伝ってもらうかもね~(・▽・)





【2014/05/27 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |
昔に比べてモグの機能がUPしたと、前に書きました。
モグサックやモグケースやモグワードローブ等、出先で出し入れ自由でありながら、大容量。
一々、ログアウトしてキャラ変えて荷物取り出して競売所まで走って送って、キャラ変えて荷物受け取って・・・そんなことしなくていいわけですね。
おまけに、競売所の統合。
これらの機能の導入で、何人の倉庫番がクビになって田舎へ帰ったことでしょう。
っていうか、モグサックは聞いて知ったけど、モグケースやらモグワードローブはいつからよ?

さて、クルクには当初から三国にそれぞれ倉庫番がおりまする。
だってさ、始めた時、モグが使える子になってたなんて、知らなかったんだもの。
後から雇うのは面倒だから、取り合えず先に雇っておいたのです。
でもまぁ、暫く用はないだろうから出番はなしの放置・・・し続けて早1年Σ( ̄□ ̄;)
放ったらかしのまま、解雇するとかそれ以前に忘れてたw
管理するアイテムもないまま、彼等は1年何をしていたんだろうね?

そんな倉庫番のことを思い出したのは・・・なぜでしょう?
毎回ヴァナにインする時、クルクの隣に倉庫番が立っているんだけど、見慣れすぎて景色と同化しちゃって(^▽^;)
思い出したついでに解雇してもいいんだけどね。
高レベルならともかく、持てないほどの装備やアイテムなんて、ぺーぺーのクルクにあるわけがなし。
倉庫番なんて過去の遺物!
このご時世に必要なし!
ってぇことで、解雇の前に一度顔でもに見行くか~って、ね。
1年も放置しておいてなんだけど、逆に、放置してたからなのかもだけど・・・。
顔を見に回ったら、なんだか解雇するのも可哀想な気がしなくもなくww
まぁ、アレだ。
1年放置していたんだから、このままだって変わりはないか、とかね。

じゃあ、とりあえず、紹介でもしておきますかね。
ウィンの倉庫番はウメポンズ、サンドの倉庫番はウズラマメ、バスの倉庫番はピヨリン。
クルク一家ってことでww
清水の次郎長一家、みたいな?
いわゆる、親分子分の間柄?
・・・ゴメン、クルクの頭はどうかしているみたいです( ̄▽ ̄)

以後お見知りおきを。







【2014/05/26 23:59】 | * クルク一家
トラックバック(0) |
インする頻度が高いのは、長期不在の前触れでしょうか?
やぅ、クルクです(・▽・)ノ

さて、今日はバスに向かいます。
エッホラ走るチョコの背に揺られ、地図を何度も確認します。
クルク、地図は進行方向と同じ向きにして見ないと左右がわからなくなる人です。
地図を見ずに通ったことがあったなんて、嘘のようですな。

グスタに入り、また懐かしい景色が現れました。

Klu140525205606a.jpg

そしてココで、グスタのトラップに引っ掛かってしまったのです。
地図にあるのに進めない。
え~、何で~?
ただの、初心者にありがちな見落しです。
一度あっちに行ってからこっちに戻らないと行けなかったのね、みたいな。

バスには港から入るつもりでいました。
理由は、モグハの入り口を自在にするため。
たしか港のモグハ前で、ミスラっ子のクエがあった気が・・・。
クルク、前もって花を用意しておいたのです(´▽`)

バス港の長い橋を渡れば、そこがモグハ。
それ~!
・・・お船が入港したために橋が上がって、クルクは滑り落ちて戻ってしまった・・・( ̄д ̄)
そうだ、これを忘れてた!
急いでいる時にこれにぶつかると、イライラしちゃうのよね。
でもまぁ今のクルクはのんびりバス観光だし、一度は再経験しておかないとね★

で、ミスラっ子にお花をトレード♪
・・・あれれ?
お礼はいいから、ほら、いつもの、ごにょごにょにゃうにゃうってやつを・・・。
もしかしてクルク、間違えた!?( ̄□ ̄;)
嘘っ、あれ?
・・・ダリアじゃなくて、アマリリスだった・・・orz
ダリアはアレか、サンドの毒井戸クエで中和剤にどーとかいうやつか。
ちぇっ、んじゃ、競売所に行ってくるか。
で、橋を渡ろうとしたら、またまたお船が・・・( ̄д ̄)
ケチがつきまくりじゃないか。
競売所まで行ったけど、港なんて今のトコ用はないし、別にいっか~な気持ちになったので入札は止めちゃったw
でもさ、よっく考えたら、もうそんなの必要なさげなんだよね~。
だってさ、クリスタルであっちこっち移動出来ちゃうじゃない?
橋が上がって邪魔されることもなくなるわけだし。
ね?

てことで、今日はお終い★





【2014/05/25 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
やぴ!(・▽・)ノ
今日はサンドを出て、バスに行こうと思い立ちました。
チョコを借りて、いざバスへ!
ロンフォを走りながら、やり残したことはないか考えてみたけど、何も思い付きませんでした。
悔いなし!
・・・いや、やり残すようなこと、何1つやってないからww

ラテは相変わらずの雨です。
サンドに別れを告げる、クルクの胸の内のよう・・・。

は?
戯言はそのへんにして。

「ここはどこだよ」と何度も地図を広げては方向転換を繰り返し、コンシュに入りました。
ここも見通しの悪い高低差ですねっ。
「風車、風車~(´▽`)」と進み、デムが見えて参りました。

ハッ!
クルク、ホラのクリスタル取ってない!
速攻、ホラへ引き返しましたよww
ホラのクリスタルを取って、チョコを借りて、再びデムへ。
デムのクリスタル取って、チョコを借りて・・・ふぅ(´0`)

砂丘の入り口でうごうごしているトカゲを調べたら、楽。
稼げるか、ちとチョコから降りて試し殴り。
まあまあかな。
コウモリとか叩いてたら、ライたんからテルが入りました(・▽・)
ライたんはセルビナに来ているみたい。
何でも、国や街に設置されているクリスタルが、どこでもドアになったらしくて、その登録だとか。
登録は調べるだけでいいようです。
むむん、サンドでクリスタル触りまくればよかったぬ。
やり残しが見つかりました(笑)
クルクが洞窟の手前にいると返事をしたら、こっちに向かうとのこと。
クルクも洞窟を抜けて・・・いや待て、行き違いになるかもしれないから、洞窟を出たトコで待つのが得策です。
ってことで、待つ間ゴブ狩りしていました。
と、ゴブを殴っているクルクの脇を、一人の樽っ子がすり抜けて行きましたよ?
チラリと見えた影は、あれはライたんww
このすれ違いも、クルライお馴染みだったりします(´▽`)ハハハ
ライたんと一緒に砂丘を走りながら、見かけたゴブを叩くクルク。
ゴブ、何にもしてないのにね。
お前の存在が罪っ!みたいな?

百裂拳を使いたいなぁ~って思ってね。
丁度ゴブと強ゴブがいたから、丁度ゴブで初百裂拳開始♪
が、数発殴ってゴブは逝ってしまった( ̄_ ̄)
強ゴブにすればよかったよ。
不発な感じでモヤモヤは残りましたが、とりあえずセルビナに到着でっす。

マウラって、セルビナより寂れた感じよね。
ここも懐かしいのぅ~。
早速クリスタルにタッチ★
あぁ、そうか。
クリスタルのどこでもドアが出来たから、チョコに乗って移動している人達見かけないんだね?
そりゃ~そうだよなぁ~。
ま、これからはクルクも、クリスタルを見たら触っておくことにします。

ライたんにデムまでテレポしてもらって、今日はここで野宿です。
まったね~(・▽・)ノシ






【2014/05/24 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
今日はラテーヌに行ってみました。
ホントはロンフォでもっと遊びたいんだけど、レベル的においしくなくなっちゃったからね、残念。
そういえば、ロンフォからラテへの道程って、クルクは苦手でした。
だって、山が邪魔なんだい(`・ω・´)
山を迂回したはずが、迂回しすぎて一周しちゃったり。

そんなこんなで辿り着いたラテーヌは、雨でした。
サンド地方は湿気の多いトコですね。
それに視界が悪いから、だからエルの人達は背が高いのかしら?
ほら、サルタバルタなんてだだっ広~いじゃない?
ちびっこいタルでも遠くまで見渡せるし、逆に草むらに逃げ込めるようにちびっこいのかも?
う~む・・・どうでもいいや。

ぬかるんだ足元は、走るとジャパジャパ音がします。
うっかり崖から落ちないように、気をつけなくちゃなりません。
崖の登り口は何となく覚えているので、落ちても昔のように「クルク、このまま一生崖下暮らし!?その前に、狼の餌食!?」とパニクることはないはずです、きっと。
でも、崖には近付かないよっ。
獲物は、種うさぎ鳥たまにオーク。
シーフが18になりました。

さんざん戦って帰り道、ハタと気づきました。
クルク、サポ白にしてるのに、ちっともプロテスかけてなかったよww
存在を忘れておりました( ̄▽ ̄)ハハハ
次は忘れないようにしようと思う。
忘れなければ。






【2014/05/23 23:59】 | レベル上げ
トラックバック(0) |
意外と早く、『今度』がきましたねww
やぅ!クルクでっす(・▽・)ノ

ちょうど1年前の同じ日、クルクはサルタバルタの川でくちばし魚のプルコギと戯れていました。
そして今日、クルクはサンドリアのロンフォールで、川下りをしながらプルコギと戯れました。
ロンフォの川には、カニはいないんだね。
流れが速いから、コロコロと流されちゃうのかな?

視界の悪い薄霧の中、ニョキッと生えるメメゾのコーンッて音、懐かしいなぁ~(*´▽`*)
少しずつ川を下って、たまにゴブをからかったり。
ヤグを見慣れているウィンっ子には、黄色いオークは間抜けに見えます。
川が交わっている辺りまで来ると、羊がもそもそしています。
羊も懐かしいのぅ~(´▽`)

あ、そうそう!
いつの間に、モグってあんな有能になったの!?
出先で荷物、たくさん出し入れ出来るようになってるじゃない!(゚△゚)
これで倉庫番いらず!
解雇された倉庫番達、倉庫番協会に苦情を訴えたりしてない?
でもまぁ、レベルアップやジョブチェンジの度に、装備一式の出し入れに時間取らなくていいよね。
うん、苦情は却下の方向で(・▽・)

レベルアップで思い出したけど、競売に出ている武器や装備が少なくなったねぇ。
低レベルの武器なんか、タダみたいな価格でダース売りしてたじゃない。
ダース売りっていうのは嘘だけど┐(´ー`)┌
そうね、月日の移ろいを感じます。
きっとこれからも、何かする度に今昔を感じるんだろうな。
そして変わらないものに、懐かしさが湧くのでしょう。

今日は、川のほとりでオトモダチが出来ました(*´▽`*)

Klu140520220252a.jpg

「あのね、クルたん。自分、普通の羊よりも大きいから、いつも独りぼっちなの」
「計り知れないもんね」
「それでね、もしもクルたんが嫌じゃなかったら、たまにお話ししに来てほしいんだ」
「いいよ、クルクとしりとりしよう」
「わぁい、嬉しいな」

そんな感じ。





【2014/05/20 23:00】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
ヘイ! クルクです(・▽・)ノ
久しぶり過ぎて、またまた1から操作の覚え直しですよ(  ̄ー ̄)ヤレヤレ
それは仕方ないとして。

え~、クルクがいきなり戻った理由は、「チョコボに乗りたい!そして世界を回りたい!」と思ったからでした。
チョコボに乗っていれば、怖いモンなしじゃないですか(´▽`)
そう、クルクはチョコボに乗って、ウロウロしたいのです。
てぇことで、旅の準備を整え、いざジュノへ向かうのです!

昔はさ、ジュノへ倉庫番を送り込むべく、レベル1でジュノマラソンをしたものです。
今は競売所が統合されてるから、そんな必要ないんだろうね。
ジュノの倉庫番を雇い、オリーブオイルで荒稼ぎしたのは、懐かしい思い出ですww

タロンギまでは、逆走さえしなければ安全地帯になっているので、鼻歌をフンフンしながら移動です。
そしてメリファトへ。
たしかココは、道なりに進めば問題なかったはず。
だたし、オズトロヤ城に行っちゃわないように、地図を見ながら進むことが肝心です!
クネクネ曲がった道を突っ切りたい衝動に駆られながら、「命と時間は大切に!」と自分に言い聞かせながら道の上を走ります。
問題はソロムグです。
何もしてないのに絡んでくる、柄の悪いのがたくさんいるじゃないですか。
倉庫番のジジイが力尽きた記憶が蘇ります。
が、しかーし、誰もクルクのことなんか気にしていないみたいに、見咎められることなく怖いくらいにスイスイ進んで、あっけなく無事ジュノに到着です。

Klu140518120629a.jpg

こう見ると、ジュノってまるで監獄みたいね(^_^;)
とりあえず上層のチョコボ舎に顔見せ挨拶を済ませ、モグハで休憩してからジュノ観光。
庭の競売所がガラガラに空いてて、ちょっとビックリした。

Klu140518121722b.jpg

ウィンダス大使館の前で、記念写真を1枚♪
クルクの一人旅だから、写真もセルフってことだよね。
つまり、三脚を立ててタイマーセットして、誰もいないのに手を振って・・・。
寂しくなんかないやいヽ(>д<)ノ

さてさて。
チョコボを手懐けるためにチョコボ舎へ通い、とうとうクルクの手に落ちたチョコボ!
否。
チョコボと仲良くなるためにチョコボ舎へ通い、とうとう心を開いてくれたチョコボ!
さぁ行かん、チョコボに乗って各国を旅するのだ~!ヽ(*´▽`*)ノ
ってぇことで、まずはサンドリアへ行きましょう。

クルクさ、久しぶりで忘れてたんだけど、ジュノからサンドって、ジャグナー経由だったんだね。
ロランベリー方面に進んじゃった。
パシュハウ沼通ってコンシュタットって、バスへ行く道だったね。
遠回りしちゃった(^_^;)

Klu140518145129a.jpg

沼は相変わらず、天気が悪くてジメジメね。
チョコボに乗ってるのをいいことに、モルボルとのアングルを考えてたら、もう1匹やって来たww
っていうか、チョコボは攻撃してはいけないって、モンスター協会で決められてるの?
それか、実はチョコボって、シャントット様を軽く凌いじゃうくらいの、影の支配者だったり?
クエー。

地図を見ながら、見てるのに逆送したりして、コンシュタットから砂丘を抜けてラテーヌへ。
風の音が懐かしいなぁ・・・なんて思っていたら、突然チョコボから降ろされてしまいました!( ̄□ ̄;)
え、うそ、チョコボ騎乗に制限時間なんてあったっけ?
そういえば、メアホラデムって、チョコボ出張所みたいなのあったよね。
それも忘れてて、なんだよ~う!(>д<)とか言いながら、走ってロンフォールに入りました。
ロンフォール、いいよね、あの物憂い感じ。
今日は旅で疲れちゃったから、今度は川下りをしながら修行をしてみようと思います。

今度っていつ?・・・っていう、ねwwwww





【2014/05/18 22:00】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |