2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
ちゃお!
マウラに1泊したクルクです(・▽・)ノ

さてさて、今日もクルクはブブリムでウサギ狩りをします。
マウラから出てすぐのところには、ウサギがいないので少し戻ります。
それにしても、ゴブがウヨウヨ。
柱みたいな岩の陰に隠れながら、ウサギをおびき出します♪
ふんふんふん。
奴め、なかなかシッポを出しませんよ!
そうです、クルクは今、サポ取りに必要なアイテム狩りをしているのです。
まずは、野兎のシッポ。
そろそろ疲れてきちゃったな~って思った頃、出ましたよ~ヽ(*´▽`*)ノ
マウラの婆さんのところへ行ってシッポを渡したら、今度はダルメルの唾液(´д`)ウエ~
キリンの涎が脳にいいって、これをどうするんだろう?
飲むの?( ̄д ̄)オエ~
まぁ、どうでもいいや。
でもね、キリンはまだ強いんです。
レベルがもう1つ上がったら、丁度よくなるかなぁ?
ホントはモンクで戦いたいんだけど、回復がある白の方が安全だもんね、仕方ない。
とりあえずレベルを上げなくちゃどうにもならないから、またウサギ狩りです。
と、ここで、ディアが発動しています。
しかも、クルクに向けて。
一体誰が!?・・・なーんて、そんなこと確認なんかしませんよ!
もたもたしてたら命取りさ!
犯人はわかってる。
ゴブた~ん、こっちだよ~((( ノ´▽`)ノあははは~*
クルク、まんまと逃げきりました。
ホッとする間もなく、シャキーンという音が背後から。
何事!?・・・なーんて、そんなこと確認なんかしませんよ!
もたもたしてたら命取りさ!
犯人はわかってる。
ゴブた~ん、こっちだよ~((( ノ´▽`)ノあははは~*
クルク、まんまと逃げきりました。
アウトポストで野宿しよっかな、と思っていたらボカッと後ろから殴られました。
以下略。
ふふん、クルクの逃げ足に敵うと思うなよ( ̄ー ̄)

今夜はタロンギで野宿します。
やれやれ。




関連記事
スポンサーサイト

【2013/05/27 23:02】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

マウラ
らいか
おや。マウラのサポとりにしたんだねー。
まだ、アイテムは取り切れてないかな。
手伝いたいのになかなかインできないからなー。
一緒に遊べずに悔しいけど、
クルたんはソロライフを楽しんでるようだから安心した。

Re: マウラ
クルク
お船に乗るのは、サンドに行くため。
だからサポ取りは、マウラで★

ライたんと遊べるまで、ソロ活動でうごうごしてるよ~ん(・▽・)ノ

コメントを閉じる▲
突然、シャントット様から招集令状が来ましたよ。
クルクはいつから 【帝国特殊部隊】 の一員になったんでしょうか?
っていうか、帝国ってなにさ?
クフィム島まで来いとかって、お船にも乗ったことないのに、そんな無茶な(´・ω・`)
で、【呪符キッド:暗】 を持参しろだなんて、何をやらかすつもりですか?( ̄_ ̄;)
準備が出来次第、即行で死に物狂いで来ないとブチ切れますわよとか、呪い殺しますわよとか、オホホじゃないですよ。
つまり、準備が出来なければ、即行で死に物狂いで行く必要はないってことだよね?
よし。

さて、今日はちょこっとライたんのモグハにお邪魔してきました。
クルクが復帰した日に会った、リスモたんもライたんのモグハに来ていました。
ミニスカートのカワイイ服だったので、真後ろに立って下から見上げてみました(*´▽`*)エヘ
ライたんの部屋は色んな物がたくさんあって、その昔、床が抜けそうなほど水瓶を置いていた時とは比べ物になりませんでした。
あぁ、そっか。
見せてもらったのはライカ本体の部屋じゃないから、もしかしたらまだ水瓶で埋まった湿度の高い部屋のままかもしれないね★
本体はどうしたんだろうか?

で、クルクの修行は、タロンギでキリン狩りです。
でもキリン、2匹でいることが多くって、そんなラブラブな奴らをからかうのもどうかと思うから、ブブリム半島デビューをしてみました(・▽・)ノ
アウトポストの回りで、ウサギ狩りをしました。
周りに強いゴブがいて、思うようにウサギ狩りが出来なくてうごうごしていました。
それで何となく思いついて、マウラまで行ってみたのです。
おぉう、久しぶりじゃ!(*´ω`*)
お船が来たから、写真を撮ってみました♪

マウラ

今夜は港で宿泊です。





【2013/05/26 22:26】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

鯖移転
らいか
ラムウ鯖からバハに統合で移転するときに
名前がとれなくてxをつけたんだよー。

あれが本体でしぉーっ


水瓶のカメが山ほどあったの、懐かしいねw

いまは、パヌティエールっていうすごい大容量の収納品とかあるよー

Re: 鯖移転
クルク
あぁ~、ずっと昔にそんなことを聞いたような気がする!
そっかそっか、ライカバツ(違)

パヌティエールって何じょえ?(・▽・)

パヌテ…
らいか
パヌティエールは、
それいっこ家具を設置したら、
収納が60とか80になるやつよーw

おかげで、大量に水瓶をおかなくなりましたw

Re: パヌテ…
クルク
うん、大量に荷物が保管できるやつだろうなとはわかったんだけど・・・。
で、パヌティエールって、なに?(笑)


コメントを閉じる▲
今日もタロンギでウサギ狩りをしていました。
レベルが上がったからキリンを見てみたら、【丁度いい】になってました!(・▽・)
さっそく勝負を挑んだクルクなのです。
キリンてさ、早いよね。ズルくない?
それに、白目剥いてクルクをビビらせて、呪文を唱えさせないようになんてしちゃってさ!
はじめ、ドレミファドンのバッテンマスクみたいなマークは何だろう?って思っちゃった。
でも、3匹のキリンを倒しました。

今夜はライたんと遊ぶことになっていたんだけど、どうも時間が合わなさそうです。
クルクはメアの辺りでウサギ狩りをしてライたんを待っていました。
メアの回りを回ってたら・・・オバケがいる・・・(´・ω・`)
そういえばそうだった!
コワイから側に行かないようにしてました。

で、ライたんがやって来てんだけど、戦いながら話をするのがムツカシイ。
前はどうやってたっけ?
キーボードとコントローラーだったから、分けて使えてたのかな?
まぁ慣れなんでしょう。
でもソロ活動の多いクルクには、慣れることはないのかも?ww
そんなこんなで、ヤグを3匹やっつけました。
3匹目は、襲われたんだけどねww
残念ながら、ライたんとのPTはこれでおしまいでした。
クルクが帰る時間だったの。
荷物がいっぱいになっちゃったから、クルクは町に戻ることにします。
ライたんが 「送ろうか?」 と言ってくれたのだけど、クルクお札を持っています。
でもライたんが 「タダだよ」 ってww
「タダがいい~!ヽ(*´▽`*)ノ」 と、クルクはライたんにデジョンで送ってもらいました♪

今度はブブリムで、オバケ狩りを手伝ってもらいたいな。
ライたん、よろぴこ!(・▽・)ノ





【2013/05/25 23:59】 | レベル上げ
トラックバック(0) |
ちゃお★クルクです。
今夜もタロンギで、カブハチウサギ狩りをしていました。
今夜はやたらとゴブやらヤグやらが多くって、邪魔っけ!
あんまり邪魔だったから、ゴブ狩りをしようと思ったわけです。
リンクされたら厄介だから、こそこそとつけ回して、一人になったところを襲うのです。
わりと順調だったから、ちょっと調子こいてたのかもね。
やたらと手こずるゴブがいて、調べてみたら「丁度いい」なのね。
それなのに・・・はっ!さてはお前が奴らのリーダーだな!?
ってことで、死闘を繰り広げた後、勝利したのはクルクでした。
とーぜん!( ´ー`)フッ
通りかかったピクシーがHPを回復してくれたけど、ついでにMPも回復しておくれよぅ~(´д`)

ブブリムの入り口付近に移動したら、そこはヤグがうようよ。
エレを連れてるやつもいる。
ゴブとの死闘で疲れちゃったから、ヤグのことはそっとしておいてあげようと思ったクルクなのでした。
で、移動するにも通せんぼされてて動けなくて、ヤグがあっち行くのを、気配を殺して待っていたのです。
そしたら通りかかったミスラたんが、クルクに手を振って、【気を付けて】と声をかけてから、エレペットのヤグを指差してくれたのです。
おぉう、親切なミスラたんだ!
お礼を言おうとしたんだけど、クルクずっと無言のソロ活動をしていたから、突然しゃべろうとしても声が出ません(>д<)
そうこうしてる間に、ミスラたんは去っていきます。
「ありがとう、ミスラたん!」
しゃべれないクルクの代わりに、クルクの中の人が画面に向かってお礼を言っていました。




関連記事

【2013/05/24 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |


らいか
呟くように、中の人がリアルで『ありがとう~っ』と言ってたんだろうなぁw

今日の日記は、クルたんの姿じゃなく、
リアルクルたんの姿が思い浮かびましたヽ(*´▽)ノ♪

早く夏休みに、中の人と、遊びたいなぁw

今夜は2戦しか一緒に遊べなかったから、次を楽しみにしとくねー。

りすもんが、『そっちのPTに行けたらよかったな』と、残念がってたよ。

Re: w
クルク
呟くようにじゃなくて、
「ぬおう! お礼が出来ん! ミスラたん、ありがとぉぉっ!!」
な感じの勢いだったよwww

で、クルクに中の人なんかいませんからっ!!ヽ(`д´)ノ
・・・あんまり言うと痛い人になっちゃうから、このくらいにしておこうww


コメントを閉じる▲
今日はチョコボ試乗券を使って、タロンギまでお出かけです。
チョコボに乗るの、久しぶりじゃのぅ~(´ω`)
ちょっと記念撮影でもしちゃおっかな~♪ って、川を越えたあたりでカメラアングルを決めていたら、チョコボさんはクルクを下して去って行きました。
この、はずかしがりやさんめ( ´▽`)σ゛ ★
中途半端なところで放り出されてしまったので、ぷつぷつ文句を言いながらタロンギまで走って行きましたよ。
仕方ない。

タロンギの山道でカブタネウサギ撲滅運動を遂行して、上まで登って行きました。
ところが、おや? ここはさっき通った場所だぞ?
クルク、どうやら同じ場所をループしてるみたい。
無限ループって怖くね?
左の道を選んだら、無限ループから抜け出せました。
ふぅ、バターになるところだった。

上に着いて、芋とかゴブをやっつけて、それからウサギ狩りをしてました。
そしたらね、知らぬ間にウサギに囲まれてしまっていて、立場逆転。
クルク狩りをするウサギたち。
「お金なんか持っていません。小銭だってありません」
「ごちゃごちゃ言ってないで、ちょっと飛び跳ねてみるピョン!」
「クルクはウサギじゃないから、上手に飛び跳ねられるかどうか・・・」
「いいから! ぐずぐず言ってないで、跳ねるピョン!」
ぴょん(チャリン)、ぴょん(チャリン)
「あ~れぇ~? チャリンて聞こえたピョン~」
「小銭もないって言ってたのに、おかしいピョン~」
「素直に出した方が、身のためピョン~」
「チッ! ばれたら仕方ない。クルクから小銭を巻き上げようとしたことを、死ぬほど後悔させてくれるわ!」

チャララチャッチャラ~♪
クルクは白レベルが15になりました。

ところで、エヴォリスって何に使うの?
合成?
邪魔なんだけど、何だかありがたみがあるようなないような感じで、捨てるに捨てられないや(^_^;)




【2013/05/23 23:17】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

お腹
らいか
お腹が痛いぐらいに笑えて苦しいよぅーww

なんなのwこの日記w
楽しすぎるーーww


今日も楽しい旅ができたようでよかったよぅ(*´∀`*)

週末は一緒に遊びたいな

Re: お腹
クルク
え、そんなに?(^_^;)
でもまぁ、楽しんで読んでもらえたならよかったww

時間の合う時、一緒に遊ぼうず~ヽ(・▽・)ノ


エヴォリス
らいか
エヴォリスの説明は面倒なのでヴァナで話すねーw

まぁ、合成品みたいなものよ。性能を付加できまし

Re: エヴォリス
クルク
やっぱり合成で使う物なのね。
ならいらないやwww


コメントを閉じる▲
昨日、鍵のかかった宝箱の中身について少し書きました。
そして今日、またしても鍵のかかった宝箱がどっさり。
でもね、今日は4つ開錠したのです(・▽・)ノ
昨日はサルタバルタだったけど、今日はタロンギの山道です。
だからなのか、中身はしょぼい毒消しなどではなく、エーテル+2とか+3でした。
でね、でね、タネが鍵のかかった宝箱を落としたのですが、開錠したら中に入っていたのは『ナイフ』 だったのです!
ナイフ!
犯行に使用した凶器ですよ!
くぅっ! いったい誰を殺害したんだっ!?
クルクが敵を討ってあげたからね!
はっΣ(・д・)
ナイフもらっちゃったけど、殺害に使われた証拠の凶器を持ってると、クルクが疑われちゃう?
それはヤバイよね!
でも、どこにでもあるような安っぽいナイフだし、洗っておけばいっか( ̄▽ ̄)

そんなこんなで、クルクは白が12になりました♪





【2013/05/21 23:07】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

うはw
らいか
凶器でちゃったかーww

すごいわぁw笑えたw

白もケアル2まであと少し?
もうちょいしたら、思い出の砂丘PTレベルだね。


青い非常口(笑)みたいなのは、モーグリのハッピーアワーの支援効果が3種類、週替わりぐらいのスパンで変わるの。


エリアしたときに
エーススプリンターってシステムの色の文字があるときは、
ヒールするといいよ。

ヒール時間が少し長いと、足の速さも少しUPするらしいよ。
戦闘で解除されるかな。たぶん。


では、おやうにー

Re: うはw
クルク
私も、ナイフが出てきて笑っちゃったww

ケアル2は、使えるようになったよ(・▽・)ノ

何だかいろいろと親切になってるのね~。

思い出の砂丘PT・・・って、なんかあったっけ?(笑)


もはや
らいか
もはや、色褪せた思い出か…w


砂丘にいくのに、洞窟のコウモリにぼこられたり、
セルビナに入るまでにゴブリンがトレインして、PTメンバーのだれかが絡まれたり(笑)


ちょっと欲出して、に手を出して全滅したり(笑)

トンボの毒や、なんかすごいHP減る得意技で盾のウェンたんがが死んだり…


なんだか大変な修行の場だった気がするよw

Re: もはや
クルク
砂丘って、バルクルムか!
あっちは、そうね、トンボねww
やたら競争率高くて、苦労させられて、それなのにあんまり経験値入らないようなトコだったよね(^_^;)
ゴブリントレインは、名物だったね。

砂丘の前に、ブブリム半島行かなくちゃw
こっちは、アウトポスト付近で無難な狩り出来てたよね。



コメントを閉じる▲
こばわんわん(・▽・)ノ
今夜もクルクは、サルタバルタの川で修行に励んでいます。
カニとプルコギばっかりと戦っていたのだけど、プルコギはよく宝箱を落とします。
どこに持っていたんだろうか? という疑問は置いておいて、開かない宝箱について。
開錠のためのヒントを教えてもらえるのはいいんだけど、面倒くさいよね~一々さぁ。
今までにクルクは10回以上も試しているんだけど、番号を当てたことは1度しかないのです。
それが今日。
やっと当てたよ!ヽ(*´▽`*)ノ とワクワクして中身を楽しみにしていたのに、中に入っていたのは毒消しだと!?ヽ(`д´)ノ
そんなもん、鍵かけてしまっておくようなもんか?
鍵をかけて宝箱にしまっておくというのなら、もっとこう高価な、茶帯とか礼服とか!
あるいは、犯行に使った凶器とか、奪い取った身代金とか、0点の答案用紙とか、恥ずかしくて出せなかったラブレターとか、そういう物にしてほしいよね!
はっΣ(・□・)
もしかしてその毒消しは、片思いしていた子からもらった物だったとか・・・?
そうか、そうか、なら仕方ないね。
でも、ゴメンね。
クルク 「いらねぇー(´・ω・)」 って蓋あけたまま、ほったらかしちゃった。
それにしても、白ってなかなか上がらないね~。
クルクはやっと、白が10になりました。




【2013/05/20 23:13】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |


らいか
箱はたくさん出る期間とかあるよ。

『エーススプリンター』っていう応援がある期間だと
ヒールすると頭に青いアイコンがでて足が速くなるんだよー。


0点答案用紙(笑)

昔、芋の毒で死んだライカは、毒消しは欲しい人だけど、
まぁポイゾナあればいいもんね(笑)

Re: 箱
クルク
エーススプリンターって、矢印のついた青い非常口マーク?
たまに出るから、どういうタイミングなんだろう?って思ってたの。

芋の毒で・・・ww
そういえば、かなり根に持って芋を憎んでたよね。
芋の毒を侮ることなかれ、だね!


コメントを閉じる▲
ちゃお★(・▽・)ノ
モンクから白魔にチェンジして修行をしているクルクでっす。
修行のお相手を、芋鳥ヤグに変更してみました。
ふふふん。
たまにウサギが構ってもらいたそうにチョロチョロするから、棍棒でド突いてあげたりしてました。
レベルは順調に上がるから、ちょっと川まで行ってお魚釣りをしてみたのです。
白魔となったクルクは、わざわざ川に浸かってお魚を追い掛け回したりはしないのです。
ちょいとディアで釣って、プルコギを岸まで呼び寄せるのです。
でもね、お魚が陸地でビチビチ動いてるのって、ちょっと気持ち悪いね~。
プルコギよりも、クルクはカニが好き。
ビジュアル的に。
ということで、カニと戯れて、白レベルが8になりました♪
それじゃぁ帰ろうかなって、テッテケ走っていたら芋が目の前を横切ったので、邪魔だから撲殺★
そしたらね、後ろから誰かに殴られましたよ。
ん~?って振り返ったら、ヤグでした。
いい度胸だよね?
バカなのかもしれない。
クルク、売りつけられたケンカはガッツリ買わせてもらいまっせ。
てことで、商談成立。
もちろん今日まで負け知らず(  ̄ー ̄)フッ





【2013/05/15 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

ぷりけつ
らいか
負け知らずなんだ?
ぷりけつを見る楽しみ(?)を味わえないのは少し残念ねー。

撲殺とは穏やかじゃないなーw

Re: ぷりけつ
クルク
残念? いやいや( ̄ー ̄)
1stクルクは、散々ヴァナの匂いを嗅いだからね~(笑)

殴って殴って殴りまくるぜ★


コメントを閉じる▲
モンクが15になったので、クルクは白魔導士にジョブチェンジしてみました。
モンクのサポなら戦士だろうけど、ソロ活動中心のクルクには、白はやっぱり外せません。
うん、まだサポとってないんだけどね★
でもそれは、白をある程度上げてからね。

さて、モグハでお着替えをして、海が見えるグラウンドへレッツゴー(・▽・)ノ

武器が格闘から両手棍になったんだけど、まぁ当たらないことといったら!
なかなか当たらないから、1回の戦闘が長い長い(´д`)
それでも、HPは自動回復してくから、いちいち座る必要もなく。
カブ、ハチ、ウサギで、順調にレベルは5まで上がりましたよ~。
そうそう、ディアは敵を追いかけなくて済むから楽ちんね。

しかし、どうして白は棍棒なんだろう?
白って非力なイメージだけど、ホントは違うの?
両手でなくちゃ持てないような棍棒を振り回して、敵を撲殺・・・( ̄д ̄)コワッ
実はモンクなんかより、全然腕力あるんじゃないの?(笑)





【2013/05/14 23:24】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

魔法
ライカ
ディアも楽だけど、
パライズも好きよー。

あ。まだ覚えられないLvかな?

Re: 魔法
クルク
パライズは白4からだから、もう覚えたよ~。

忘れちゃったけど、多分ヤグからもらったんだと思う。


コメントを閉じる▲
こばわんわん(・▽・)
手っ取り早く結論を言えば、クルクはモンクが15になりました♪
で、またメアまで行って、メア石を取ってきましたよん。
メア石は、やっぱ15からだったんだね。
それにしても、クルクには未だ危機が訪れていないのです。
いいことなのかもしれないけど、でも、そういうことは早くに経験して慣れた方がいいと思うんだよね。
ほら、失敗や負けを知らない子供が、挫折を知らないまま大人になると、ロクデナシになるじゃない?
そんな感じですよ。
でもクルクは、初代がさんざんヴァナの大地を抱きしめていたから、ここまで負け知らずだったとしても、ロクデナシにはならないよ!
その代り、人でなしになろうと思うんだ。
ウソだよ。
でね、一度モグハに戻ることにしたのです。
タロンギにバイバイする前に調べてみたら、クルクの強さはキリンと同じになっていました。
よしよし。
次に会う時が、勝負の時だぜ★
長い首を更に長~くして待ってろやい!(・▽・)

そんなこんなで、今日の修行はおしまいです。




関連記事

【2013/05/13 23:49】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

メア石おめー
らいか
メア石が反応するのにレベル制限があったのね。

あははw
人で無しも、ろくでなしもいやぁよw

はやくたくさんのスリルが味わえるといいねー(笑)

Re: メア石おめー
クルク
あり~ヽ(・▽・)ノ

サポ取りも15からで、チョコ免は20からだったよね。

スリルは、安全が保証されてるのが好きだ。
ジェットコースターも、安全が保証されているから楽しいのです!



コメントを閉じる▲
ちゃお(・▽・)ノ
今日は、ちょっとクエをやって、それからタロンギに行ってきました。
そういえば、タロンギって、右ルートと左ルートがあったね。
左は骨があって、夜になるとオバケがふわふわしてるからコワイです。
オバケは殴り甲斐がないからキライです。
右ルートの途中で、ウサギとカブとタネを一掃して、更に上を目指します。
途中にさ、ピクシーがヒラヒラしてるけど、強いから無視して通り過ぎたのね。
そしたらいきなり魔法をしかけてきて・・・と思ったら、回復してくれました(´▽`)アリガトー

テレポ石ってさ、レベルいくつから取れるんだっけ?
メアが見えたから、行ってみたんだけど。
それと、エレって襲ってくる?
カブと戦ってたら寄って来たから、ちょっとビクビクしちゃった(^_^;)
久しぶりにキリンも見たけど、まだクルクには強い相手でした。
でもね、そう遠くないうちに、倒しに行くからね!

レベルが14になったから、今夜はタロンギで野宿することにします。
それでは、おやすみ~ん★





【2013/05/12 22:45】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

見逃し
らいか
この記事見逃してたw

エレ自体は魔法に反応だからたぶん大丈夫かな。

戦い中に詠唱してると近寄るはずよ。()たぶんw

まだピクシーも強いのかー。
ピクシーにケアル期待してるときにくれないと
『ちぇっ』って気分になるw

Re: 見逃し
クルク
あ、そっかそっか、エレは魔法に反応するんだった(笑)

タロンギのピクシーは強かった!
サルタバルタのピクシーはやっつけちゃった(・▽・)ノ

『ちぇっ』って気分、わかる(笑)


コメントを閉じる▲
タイトルは、「ちかどう」じゃなくて、「ちかみち」ですからね?
どういうことかっていうと、まずは昨日たてた予定の通り、クエをすることにしたのです。
キリン牧場で、芋石を渡すやつあるでしょ?
ちょうど芋石が3つあって邪魔だったから、渡せてスッキリしました(・▽・)スッキリ!
で、クエはもういいやーって、クルクはお外へお出かけしました。
今夜こそ、タロンギに行こうと思ったのです。

タロンギを目指して、クルクは走って走って、地図を見て方向転換してまた走って、「この先に進みたければ、俺の屍を越えて行け!」 と行く手を遮ったヤグの屍を越えて更に走って、地図を見て引き返して、走って走って走って・・・なんて遠いんだ!!ヽ(`д´)ノ
どこぞの院の地下に、タロンギに通じてる1本道の近道通路はないのか!?
魔法大国ウィンダスなら、タロンギとは言わず、どこにでも通じてるどこでもドアくらいあるはずだ!
ないはずがない!
いつか必ず見つけてやる!と誓いながら、やっとこさタロンギの入り口に到着ですわい(´д`)フヒ~

上り坂をタッタカ走っていたら、ん?
何かが横ぎったよ?
いや、クルクが何かの横を通り過ぎたんだね?
振り返って見たら・・・( ̄д ̄)

妖怪ポスト

あんな妖怪ポスト、前はなかったよね?
前っていうのは、7年前のことだけど。
むむん。
クルクは妖怪ポストに用はありません。
タネがいたから、久しぶり~((( ´▽`)ノ゛ ってラリアットかましてやりました。
タロンギのカブとウサギと戯れて、あっという間に帰る時間になりました。
もぉ~さ~、タロンギで 「クルク参上!」 とかやってるよりも、走ってる時間の方が長いって、どういうことですか?
Σ( ̄□ ̄)ハッ!
もしかしたら、あの妖怪ポストがどこでもドアの出入り口・・・!?
だったらいいのにね!っていう。

あぁ~あ、今度は野宿の準備をして行こうっと。





【2013/05/08 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

ある意味
らいか
おはよー。昨夜もきちんと修行(修業?)していたのねー

妖怪ポストは、『異界の口』で、ある意味、まぁ、正解ー!!!!ww


ジュノに着いたら、港の競売に降りる近くに『ヨアヒム』っておっさんヒュムに声かけると反応はじまるよ。

あれがアビセアの世界の入口さ。


ラリアートかます樽娘は、可愛いなぁww
次回はメア石とれるといいね。

あ、森の区で、10000G払ってモグサック買ったでし?野宿するなら荷物増やせるようにねー



Re: ある意味
クルク
妖怪ポスト、やってくれるな!

モグサック情報、ありがとう!(・▽・)ノ
またいろいろ、変な妄想が広がってるよ。

メア石かぁ~。
あそこまで行くのは、ちょっと難儀やなぁ。
でも近々行くと思うので、そしたらまたブログで報告するね♪


コメントを閉じる▲
今夜はタロンギに行こうと思ってたんだけど、こんなに遠かったっけ?
てか、サルタバルタは、こんなに広かった?
マップを見ながらテケテケ走ってたのに、次にマップを確認すると、アレレ?クルクはどこへ行こうとしているの?
アビリティー【逆走】 は健在です(・▽・)ノ

でね、焚火があるじゃないですか、ヤグがたむろしてるトコ。
4匹も集まって恋バナに夢中になってるから、そぉ~っと背後から近付いて、「あんたたち!桃色トークに花咲かせてないで、見回りに行きなさいよ!」 っておどかしてあげました。
クルクさぁ~、ほんのちょっとだけ、袋叩きにされるの 期待 覚悟してたんだけどね?
4匹も雁首揃えてて、豆っこい樽1人の奇襲にも対処出来ないとは、なんとも嘆かわしいコトです!
それから、大きな荷物を背負った旅の行商人じゃなくてゴブ、お荷物重そうね?って親切そうに近づいて、お金いくら持ってる?って聞いただけなのに、いきなり襲ってくるから返り討ち★
お金はたいして持ってないのね。
というわけで、サルタバルタにクルクの敵はナシ!
だからね、タロンギに行こうと思ってたんだけど、タロンギはどこですか?
地図には載っているのに、辿り着けないとはこれ如何に!?
むむん。
何となく思い出したとこで、今日は時間切れ(  ̄ー ̄)
野宿も考えたんだけど、荷物がすぐにいっぱいになっちゃうから、とりあえず帰ります。
帰るのもまた一苦r・・・え?

芋石とか数珠って、クエに使ったっけ?
クエもしたいから、ちょっと調べてみようっと。
つくづく、書き溜めた資料を処分しちゃったことが、悔やまれてならん。
ま、いっか♪
2度目でも、初心で楽しめるってことで★

タロンギから変更、次回はクエするよ!





【2013/05/07 23:45】 | レベル上げ
トラックバック(0) |

ぶははw
らいか
超笑える日記ww

樽っ娘モンクが、奇襲かけたり、脅したりする姿を想像するだけで愉快だ(*´∀`*)

クルたん、相変わらず、文才すごいわー……

久々に、クルたんの文才を思い出したw

愉快な気持ちでお布団へいきまーす。
おやうに~

Re: ぶははw
クルク
おはうお!
アホの子クルクの日記で愉快に眠れたら、それは書き甲斐もあるというものです(´▽`)
でも、文才はないぞ!
妄想がヒドイだけw

コメントを閉じる▲
こばわんわん、クルクです。
さて、夕べモンクレベルが8になったので、競売で買った拳法着に着替えて、今日もサルタで修行でっす(・▽・)ノ

ヤグ、芋、トリ、たまにハチ。
少しずつゲートから遠くへ移動して、川へ出ました。
獲物を変えて、カニとお魚で、レベルは9に♪
サクサク上がるのはいいんだが、どうにも緊張感に欠けますな(  ̄_ ̄)
川を下りながら、カニっ子とプルコギを追い掛け回していたら、あっと言う間にレベル10ですわい。
つーことで、武器をブラスナックルに持ち替えましたよ★
ちょうど金魚橋まで下ってきたので、記念写真を撮っておくことにしました。

れべる10

あ、ココ、金魚橋の上ね。
えーっと装備は、武器がブラスナックル、頭はデストリアキャップ、胴は拳法着+1、手はミトン、脚はズボン、足はソレア、腰は白帯で、指にウィインダスリング、ってな具合です。
こだわりとしては、ホントはズボンじゃなくて下ばきがよかったんだ。
でも下ばきって、使いまわしが不便なのよね~。
だから、白黒赤でも履ける、ズボンにしたのです。
拳法着も下ばきと同じで、モ侍忍なのね。
だけど拳法着は、モンクとして譲れなかったんだ!
そうえいえば、1stクルクが初めて拳法着を着たのって、たしかサンドリアだったな。
サンドリアには連れて来てもらったから、1人で帰ることができなくて、自力で帰るために、ロンフォールで1人修行に明け暮れていたっけ。
あの時も、川でくちばし魚のプルコギと戦ってたけど、こんなに楽な戦いじゃなかったよ。
結局、イベントが始まったから、ウィンに連れて帰ってもらったんだけどね(笑)
それはまぁいいとして・・・。
こんな風に、1人でブラブラしながら修行するの、クルクは好きなのです。
それってもしかしたら、サンドで1人修行をしてたからなのかな?
孤独なんだけど、自由なあの感じ。
よし、1人でサンドに行こう!
前は連れられて行ったけど、今度はクルクの気分次第、のんびりヴァナをお散歩するんだい(・▽・)
そのために、戻ってきたんだもんね♪
とりあえず、次回はタロンギまで行ってみようかな?






【2013/05/06 23:59】 | レベル上げ
トラックバック(0) |

おは
らいか
おはうぉー。
樽女の拳法着はかわいいよね

サンドから帰れなくてしばらく滞在そういえばしていたね(笑)懐かしいw

気をつけて旅に出るのだよー

Re: おは
クルク
やっぱりモンクたる者、拳法着を着なくては格好がつかないのです★

旅は延期だ!(笑)
その前に、クエをして好感度アップe-29をしようと思う。


コメントを閉じる▲
今日はサルタバルタで修行しました。
ターゲットを調べて戦闘開始までの流れは、何となくスムーズに出来るようになったよ(・▽・)ノ
ただ、狙ってた獲物を魔法で先に釣られちゃうこともあったけどね。
それは仕方ないことだ。
デストリアキャップのおかげなのか、HPが自然に回復していくのです。
でさ、やっぱりコンボは楽しいね♪
はじめ、コンボを選択して決定した後、何にも起こらないからあれ~?って思っちゃったんだ。
決定したら、実行させないとダメだったのね。
紫色のカーソルが出てたから、あぁ~そっかって思い出した(^_^;)
昔は全部、マクロに組み込んじゃってたからね~。
そういえばマクロとか、すっからかんに忘れちゃった(笑)
でも今はソロだから、別にいいよね。
まぁそのうち、必要になったら、ね。
でさ、でさ、あとちょっとで倒せる時は、コンボはもったいないじゃない?
でもコンボでフィニッシュ出来ると、気持ちいいんだよね~(´▽`)
その見極め加減を、今日は楽しんでみました(笑)
そんなこんなで、危機的状況に陥ることなく、鳥、芋、ヤグを相手に、レベル8になりました~ヽ(*´▽`*)ノ

それとオークションの入札は、桁をずらして金額入れるの思い出した。
で、キーボードでのやり方もわかった!(・▽・)
レベルが上がったから、ちょっと装備を揃えたりして、今日はおしまい!
新しい武器買ったら、新装備のお披露目するね★



【2013/05/05 21:30】 | レベル上げ
トラックバック(0) |

早いね
らいか
あっという間にLvがあがってしまったね(笑)

ヤグードがこわいよー(>_<) とか、あまり感じなさそうね(笑)

Re: 早いね
クルク
ぜんぜんコワくないのです~。
まだ1度もHPが赤くなってないし、ヤバイ!って感じたこともない。
それがいいのか、悪いのか(笑)


コメントを閉じる▲
今日から、とりあえず慣れるための訓練をしなくてはなりません。
走るのは、おk!
会話も、トロイけど、おk!
メニュー開くのも、マップ見るのも、トレードも、おk!
そういえばさ、Jack に渡せって言われてた物があったっけ。
途中にオークションがあったから、ちょっと武器を見ていたの。
そうそう、クルクは樽モンクなのです(・▽・)ノ
セスタスの最終落札が1500Gだったから、ひょっとして1000で落ちるかも?
でもクルクはまだお金を持ってな・・・・・・!?
なっ!!??(@□@)
200010G持ってますが、これは一体どうしたことか!?
10Gが最初の手持ち金ってのは覚えてる。
Jack に優待券渡すと、50Gくれるのも覚えてる。
これはもしや・・・。
初日にライたんから、リンクシェルをもらったのです。
その時に一緒に?
聞いたら、やっぱりそうでした!
うぬぬ、ライたんめ! ・・・ありがとう(´・ω・`)
つーわけで、ありがたく武器を買わせてもらいました。
でも、残りは礼服のために貯金をしておこうと思うんだ! ←(笑)
あ、そうそう、やっぱり武器は1000Gで落ちました(>▽・)b
ところで、1つ難点が。
入札の時に、数字を直接入力出来なかったっけ? 出来たはず!
また今度、ちょっと練習してみようっと。
でね、ライたんがライラックもくれたのです。
これで、ウィンのモグハはどこでもドアになりました。
ありがとう。

でぇ~、せっかくだから、ちょっくらお外に出てみるかね。
門のトコにいる樽っ子にレクチャーを受けながら、シグネットかけてもらったり、お食事したり。
久しぶりのサルタバルタで、初戦はカブだ!
なんか、やけに楽勝なんですけどー?
お食事効果のせい?
ハチ、ウサギと戦ったけど、クルクのHPはちっとも減りません。
そんなこんなで、あっという間にレベル4。
でね、驚愕の事実を知ってしまった!

レベル31までは戦闘不能になっても経験値のロストがない・・・だと!?

なに、そのへなちょこルールっ!
レベル1なら死んでも経験値減らないから、ジュノ倉庫担当者はレベル1でジュノまでマラソンだ! ってやってたアレは、もう関係ないんですか?
せっかく上がったのに、一瞬の油断で死んでレベルダウン。
頑張って上げたのに、リンクして死んで、またレベルダウン。
あの悲しい音楽を聞いて、もうレベル上げなんかしないやい! と不貞腐れたりした、あの日々はどこへ行ってしまったんですか?
31まで、そんな緊張感のない戦いで、いいんですか!?

・・・いいなら、いいよ。

てなわけで、ショックを受けたので、癒しの旅へ。
なに、ちょっとそこまで散歩だが。

忘れてるようでいて案外と覚えていた、水の区にある夜になると光るお花。

光るお花

スクリーンショットの撮り方も覚えたし、今日はここまで。
モグハに帰るの疲れるから、ここで野宿することにします(・▽・)ノ


それと、これは仕方ないと思ってもらうしかないんだけど、まだ操作が慣れないから、何かしながらの会話が困難なのですわい。
だからもらったLSは、しばらくしまっておくことにします。
複数での会話はもとより、挨拶や相槌が遅れるのイヤなんだ。
それにきっと、ずーっと沈黙してるだろうし(笑)






【2013/05/04 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
名前と種族、一晩と仕事中に考えていました。
で、決めたよ!
まずは名前。
これはもう、何をどう考えても 【Kluc】 しか思い浮かばなかったんだ(>_<)
それから種族。
これも、どう考えても 【タルタル】 しか浮かばないよね!(笑)
だって、ずっと樽だったんだもん。
って言うか、クルクって名前のヒュムやエルやミスラは、ちょっと違和感ありありです。
んじゃ、フェイスをどれにするか?
初めはね、ポンポンツインの樽っ子にしようと思ったの。
でもね~、なんかね~、違うんだよね~。
てぇ~ことで、2ndクルクはフェイスタイプ4の黄色にすることにしました。
うん、1stクルクの髪の色を変えただけだ(・▽・)
あれだよ、ほら、7年も経ってるから、緑の髪が色褪せちゃったってことで(笑)
鯖も決定したし、所属国はもちろんウィン。
それではいざ、ヴァナの地へ降り立たん!

・・・・・・ん?・・・・・・あれ?

キャラが見えません(´・ω・`)
よく知っている風景と音楽、だけどそこには誰もいない。
ただ名前がやってきて、勝手に話を進めて、そして去っていった様子。
もちろんクルクの姿も見えません。
あ~れぇ~?
どうなっちゃってるの?
調べてみたけどパソのことには疎いので、「で?」って感じ(^_^;)
って言うかさぁ~、どうしてこうすんなりと通してくれないの?
1stの時はPS2の設定に手間取っちゃったし、今回はインビジの罠かい!
カミサマ助けて~(>人<)
むむん。
リアルフレでもある樽っ子ライカがお友達に相談してくれて、インビジの罠からクルクを救ってくれたのです!
スゴイ人はいるもんです。
ありがたや、ありがたや( ̄人 ̄)なむなむなむ~。

さて、そんなこんなで、「ヴァナに戻ってきた~!わ~いヽ(*´▽`*)ノ」 という感動に横槍を入れられて始まった、2ndヴァナライフでございます。
そして次に待ち受けていたのは、キーボードでの操作方法がチンンカンプンの罠。
いや、これは罠でもなんでもないんだけど。
って言ったら、インビジだったのも罠じゃないじゃん!てことになるので、それはひとまず置いといて。

東ゲート前に、ライたんがお友達を呼んでくれました。
とっても嬉しかったんだけど、なんせ操作がわからなくて、どうにもこうにも(^_^;)
説明書を見てるから、返事もままならず(笑)
でも、分けてくれた花火をしたりして、楽しかった。
時間も遅くなったから、クルクはモグハに戻って落ちることにしました。
ライたんがストーキングで連れて行ってくれるって言ってくれたんだけど、いやいや、それではつまらんのですよ。
自分で歩いてこそ、戻った意味もあるというもの!
・・・で、しばらく迷子になってウロウロしてました(笑)
とりあえず、アレだ、ちゃんとキーボードで走れるようにして、会話も出来るようにして、あとはそのうち何とかしよう(・▽・)ノ
そういえば、誰かに何か渡せって言われてたな、インビジの時に。
50Gもらえるんだっけ?
それと、誰かに何かのお花を渡すと、モグハからの出口が選択出来るようになるんだったよね?
とりあえず、そこらへんからやってくかな~♪


【2013/05/02 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |

おかえり[s:18241]
ライたん
おかえりなさいー(*´∀`*)

ミスラやヒュムにしてたらきっと違和感でプレイしにくかったと思うから、
髪色が違うぐらいの差が1番やりやすいかもっ。
ナイス選択♪


ライラックは、やろうと思ってたとこだったのねー。
よかった(v^-゜)

しばらくは、ヴァナにゆっくり慣れてくださいな


ただいも!
クルク
ただいも~ん♪

ホントに、ただでさえ7年のブランクがあるっていうのに、そのうえパソ操作とか(^_^;)
そのもどかしさも、1stヴァナの時に感じたドキドキに変えて、楽しんでくつもり。

これから、またよろしくね(・▽・)
でもライたんは、無理しちゃダメなのだ~!


コメントを閉じる▲
2003年6月、初めてヴァナディールの地に降りたち、2006年5月を最後に、全てを消し去りました。
たまーに、ヴァナのことを思い出したりしてたけど、それだけでした。

あれから7年。
ちょっとしたきっかけで、ヴァナスレが目につきました。
何となく見ながら、リンクで飛んだら、【作業用BGM】というタイトルに辿り着きました。
懐かしい風景に、耳慣れた音楽。
離れていた時間の半分もいなかったはずなのに、この望郷の念は何だろう?
たまらなく恋しくなってしまったよ。
それでも戻るつもりはなかった・・・と言いながら、パソでやるならどんなん?なんて考えてるあたり、つもりはありありよねw

そんなこんなの勢いも手伝って、購入しちゃったソフトが今日届きました。
インストールしたり、プレイオンラインに登録したりしてたけど、バージョンアップに時間がかかって、今日はここまで。

さて、種族やら名前をどうする?
その昔、メインは Kluc (クルク) という名前のタルタルでした。
フェイスは8で、髪の色は緑。
それは【あの時のクルク】で、今はもういない。
だから、同じ姿と名前にはもうしない。
それなら・・・。
考えても、考えても、名前が決まりません。
ヴァナを走る姿を想像してみても、等身が低くて豆っちい姿しか思い描けません。
うぅ~ん、どうしようか!?






【2013/05/01 23:59】 | ヴァナ日記
トラックバック(0) |
※ 17.11.06 更新


やっぴ~♪
「夢の続き」 の管理人、クルクです(・▽・)
いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます♪
はじめましての方は、以後お見知りおきください★

このブログは、ヴァナディールの片隅でうごうごと冒険している、クルクの日記です。
ストーリー重視のソロ活動家です。
自分用の記録なので、ネタバレ満載になってます(・▽・)
が、コメントでネタバレすることは厳禁です!

クルクも含め、登場人物には設定があります。
なので、このページでは、クルクとその仲間達の紹介をしたいと思いま~す(・▽・)ノ

付いてこれない人は、そっと引き返してね★




2013.05 7年ぶりに、新たにヴァナの地に降り立つ。
2014.05 途中、数ヵ月の留守期間を経て、本格的に活動開始。
2014.12 ウィンダスミッション終了。
2015.05 目標だった念願の黒帯取得(≧▽≦)
2015.07 過去ウィン連クエ ・ アルタナミッション終了(記事終了は8月10日)
2015.08 サンドリアに移籍。
2015.09 サンドリアミッション終了(記事終了は10月1日)
2015.10 過去サンド連クエ終了(記事終了は11月1日)
2015.11 バストゥークに移籍。
2015.12 バストゥークミッション終了。
2016.02 過去バス連クエ終了。
2016.06 ジラートミッション終了。
2016.07 ウィンダスに移籍(帰国)
2017.07 プロマシアミッション終了(記事終了は8月11日)

【 Kluc / クルク 】
K-a1a
呼名 : クルク、クルたん
ジョブ : 一家のボス / モンク
所属国 : ウィンダス
特有のアビリティーは逆走で、地図を見ながら逆方向へと走って行く特技がある。
アジドマルジド院長が好き♪
たまに、チビチョコボ姿でウロウロしている。
いつもおやつに、アップルパイを持っている。
天邪鬼らしい。
どこでも寝れる。
よく名前を聞き違えて覚えている。

AF
 モンク : テンプルアタイア
 竜騎士 : ドラケンアーマー
 黒魔道士 : ウィザードアタイア
 踊り子 : ダンサーアタイア
 からくり士 : パペトリアタイア
 白魔道士 : ヒーラーアタイア
 シーフ : ローグアタイア
 赤魔道士 : ワーロックアーマー
EVWS
 格闘 : 夢想阿修羅拳
 両手槍 : インパルスドライヴ
 両手棍 : レトリビューション
 片手棍 : ブラックヘイロー
武神流秘奥義
 格闘 : 四神円舞
 短剣 : エクゼンテレター
愛用の武器
 殴れれば何でもいい
マイチョコボ
 MisterAmber (ミスターアンバー) : 黄 : オス
飛竜
 Missy (ミッシー)
オートマトン
 shijimi (シジミ)



【 Barufaru / バルファル 】
K-a6a.jpg
呼名 : バルファル、バル
ジョブ : クルクの相棒 / ナイト
所属国 : ウィンダス
クルクの幼馴染で、子供の頃は弱虫で泣き虫だった。
(参照→旅の仲間が増えましたの追記)
クルクと一緒に冒険していない時は、アドゥリンで仕事をしている。
オバケがキライで、ちょっと怖がり。
整理整頓と、チョコボのニオイが苦手。
クルクより年下なことがコンプレックス。
カッコイイところを見せたいんだけど、なかなかそうも行かず・・・。
クルクの泣き真似とインビジは見破れる。
一家の中ではわりと真面目な方。

AF
 ナイト : ガラントアーマー
EVWS
 両手剣 : グラウンドストライク
武神流秘奥義
 両手剣 : レゾルーション
愛用の武器
 センバクナーガン+1(クルクからのプレゼント)
マイチョコボ
 GelberVogel (ゲルバーフォーゲル) : 黄 : オス




【 Umesiro / ウメシロ 】
K-a2a.jpg
呼名 : 梅、梅兄、隊長(モモ)
本名 : メイヴェル・プリズ
ジョブ : チョコボ / 赤魔道士
所属国 : ウィンダス
出身はサンドリアの貴族家。
神殿騎士団に所属していたが、死んだことになっている。 (※ サンドリア時代)
趣味は、タルタル観察とクリスタルを磨くこと。
たまに変態に間違えられるけど、本人は至って真剣らしい。
お酒には酔わないが、船酔いは酷く、螺旋階段が苦手。
食べ物の好き嫌いが多く、特に豆がキライ。
たいてい変な帽子を被っている。
着ぐるみ被り物班班長。

AF
 赤魔道士 : アトロピアーマー / エストクルアーマー
 ナイト : ガラントアーマー
 コルセア : コルセアアタイア / ナバーチアタイア
EVWS
 片手剣 : サベッジブレード
武神流秘奥義
 片手剣 : レクイエスカット
愛用の武器
 アクリメーター
 エフェメロン
マイチョコボ
 DiamantBleu (ディアマンブルー) : 青 : オス
飛竜
 Azure (アジュール)
オートマトン
 Koume (コウメ)




【 Uzurahime / ウズラヒメ 】
K-a3.jpg
呼名 : うずら
ジョブ : 自称姫 / シーフ
所属国 : サンドリア
ぴよの双子の姉でバストゥーク出身だが、玉の輿を夢見てサンドリアに移住。
気が強く負けず嫌い。
恋愛話が大好物。
人の話を最後まで聞かずに、勝手に勘違いをして大騒ぎをしたりする。
とある事件に巻き込まれ、「バー・ランコントル」 を譲り受け、現オーナー。
紆余曲折の末、梅と婚約中?




【Piyorin / ピヨリン 】
K-a4.jpg
呼名 : ぴよ
ジョブ : 使いっ走り / 忍者
所属国 : バストゥーク
うずらの双子の弟。
お人好しなため、貧乏くじを引かされる事が多い。
彼女のクマと、ラブラブ同棲中。
一々絡んでくるかぼすが気にくわないが、何とか折り合いをつけている。
裏稼業の方々とお付き合いがあるかも疑惑あり。
天晶堂にツテがあるらしい。
みんなに内緒で梅の情報屋をやっていたがバレチャッタ。




【 Cocto / コクトー 】
K-a5.jpg
呼名 : 黒糖さん
ジョブ : バルの爺や兼みんなの相談役
所属国 : ウィンダス
クルクを子供の頃から知っていて、よく怒ったり助けたりしていた。
バルの爺やで、若い頃はバルの父親のお供で各地を回っていた。
バルに関しては、やや過保護すぎる傾向にある。
装備品の管理をしている。
一家の相談役。




【 Khumakuma / クマ・クマ 】
K-a11.jpg
呼名 : クマ
ジョブ : ぴよの彼女 / 狩人
所属国 : バストゥーク
一応冒険者で、お使い程度の依頼を受けている。
セルビナで売っている干物が大好物。
ちょっぴりヤキモチ妬きで、誰にでも優しいぴよにヤキモキしている。
何があってもかぼすの味方。




【 Sanrah / サンラー 】
K-a12.jpg
呼名 : サンラー、サン
ジョブ : 末っ子 / 獣使い
所属国 : ウィンダス
別世界の未来から飛ばされてきた、礼儀正しい女の子。
ちょっぴり泣き虫。
梅のモグハに居候中で、小うるさいモグに気に入られている。
もっと料理が上手になりたいと思っている。
子ども扱いされることが嫌い。
冒険のお話が大好き。
梅の秘蔵っ子。




【 Kaboss / カボス 】
K-a13b.jpg
呼名 : カボス、かぼちゃん
ジョブ : 魔符屋 / 学者
所属国 : バストゥーク
サンラーのお兄ちゃん。
幼い頃のトラウマを、今の世界でどうにかしようと奮闘中。
ミスラが好きで、世界が自分とミスラだけならいいのにと思っている。
どういうわけだかモテるけど、優しくもないし平気でウソをつくし自分勝手。
とにかく自己中で、性格に難あり。
妹のサンラーからは、「えばりんぼのヒトデナシ」 と言われている。
ぴよをからかってよく怒らせているが、実はぴよとクマが何より大事。
バスで魔符屋をやっていたが、シャントットの禁書を盗んで国際指名手配された後、許されて弟子になる。
(参照→「かんきつは、あまいかすっぱいか」)

AF
 学者 : スカラーアタイア




【 Chililime / チリ・ライム 】
K-a14b.jpg
呼名 : チリちゃん、リム(梅)
本名 : チェリレイム・プリズ
ジョブ : 淑女 / 白魔道士
所属国 : サンドリア
うずらの親友。
梅の実弟だけど、おしとやかな淑女。
アトルガン皇国で病死したことになっている。
アトルガンで人体改造済。
お酒を飲むと、泣き上戸になる。
うずらの店をバーテンとして手伝っている。
ずっと 「兄様」 一筋だったが、只今恋をしている模様。




【 Salusa / サルサ 】
K-a17.jpg
呼名 : サルサ、バイトのミスラ
ジョブ : 実験台 / 踊り子
所属国 : バストゥーク
オズトロヤ城で捕虜となっていたところをかぼすに助けられて、以降かぼすの実験台のバイトをしている。
おバカにゃんで、いつもお腹を空かせている。
ウィンダスに修行に行っているかぼすのモグハで、留守番をしている。
かぼすに一途。




【Yokmok / ヨックモック 】
K-a18.jpg
呼名 : ヨック
本名 : ヨークモーク
ジョブ : 冒険者見習い / 吟遊詩人
所属国 : サンドリア
詐欺被害に遭い犯人がまだ捕まっていないため、偽名を名乗っている。
人の言うことをすぐに信じてしまう。
本の物語の勇者に憧れて、冒険者になった。
ウィンダスに好きな子がいて、立派な冒険者になって会いに行き、一緒に本の話を話をするのが夢。
モモに剣の使い方を習っているが、成果はイマイチ。




【 Momongar / モモンガ 】
K-a19.jpg
呼名 : モモ、ももんが(クルク)
本名 : モモンジーナ・スーピ
ジョブ : 護衛屋 / 暗黒騎士
所属国 : サンドリア
元神殿騎士団員で、梅の部下だった。
短気でケチで、よく舌打ちをする。
槍の使い手だったが、現在は鎌を振り回している。
クゾッツ方面で、護衛の仕事をしている。
男っぽい性格で、酔うとすぐに脱ぐ。
サンラーのことを気に入っていて、いつか自分の相棒にしようと企み中。




【 Otou / オトウ 】
K-a20.jpg
通称 : オトウちゃん、社長
本名 : オットー
ジョブ : 旅の雑貨屋 / コルセア
所属国 : ウィンダス
クルクのパパ。
オットー商会の社長だと名乗っているが、社員はいない。
低~中レベルの冒険者相手に、えげつない外道な商売をしている。
売っているモノは、インチキくさいアイテムや幻の宝の地図が描かれた落書き。
適当でいい加減なことばかりしているため、嫁に捨てられた。
娘のことも放ったらかしだったため、父親と思われていない。




【 子竜 】
K-a7.jpg
【 ミッシー 】
 マスター : クルク
 愛称 : お嬢ちゃん、お嬢
 バルとも仲良し。
【 アジュール 】
 マスター : ウメ
 呼ばれない時はモグガーデンの山側で、ミッシーと遊んでいる。




【 オートマトン 】
K-a16.jpg
【 シジミ 】
 マスター : クルク
【 コウメ 】
 マスター : ウメ




【 モグ 】
K-a8.jpg
モグハを管理しているモーグリたち。
一家のモグたちと密かに連絡を取り合って、情報交換をしている。
ご主人さまが留守をしている時に、定例会をしているらしい。




【 ゆべし 】
K-a9.jpg
モグガーデンにいるカニっ子。
クルクが海岸で拾ったおやつを、いつも一緒に食べている。
たまに片言でしゃべる。
キャンペーン期間中は、実家に帰省している。




【 おいも 】
K-a10.jpg
ゆべしの子分。
帰省しているゆべしの代わりに、モグガーデンに現れてゴミ掃除をしてくれる。
体は大きくて力持ちだけど、気が小さくて無口。




【 クルクン 】
K-a15a.jpg
通称 :クル君 
オーディン鯖の住人だった。
大きな荷物を背負い、腰にはエクスカリパーII を携え、ウゴウゴと冒険していたこともある。
「妖精さん」 と名乗って、バハ鯖にインタビュー役でやって来たことがある。
今はもういない。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪