2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

Klu4177.jpg

やっと6章か~。
まだ先は続くねぇ。
んでは・・・。

ジュノです。
プリッシュは自ら出頭してきたんだって。
そんで、エライ人に合わせろって騒いでたみたい。
エシャンタールのこと?
ウォルフガングも今いないみたいで、早く帰って来ないかなぁって、プリッシュに手を焼いてるみたいw
んじゃ、クルクが相手してあげてようか?
とか言ってたら、ウルミアが飛び込んで来たの。
ウルミアも、プリッシュが出頭したって聞いたみたい。
部屋の外に出て話をしていたら、テンゼンもやって来たよ。

Klu4178.jpg

そうだね、皆でバラバラの事してたら、何が何だかゴッチャゴチャだもんね。
ジュノの上層にある酒場を、アルドが少しの時間貸し切ってくれたんだって。
マーブルナントカっていう、種族酒場のことかな?
じゃ、行ってみるね。

Klu4179.jpg

行ってみたら、みんないたんだけど・・・。
ジャボスもいたのね。
それはまあいいや。
それから、偽ルーヴランスがまた顔を出してるけど、本物はあの後どこいっちゃったんだろう?
で、何でスカリーがチャッカリいるのさ!?

さて、それで話し合いっていうのは、仮にプリッシュが 「世界の終わりに来る者」 だとしたら、バハムートを止めるためにプリッシュを倒さなくちゃならないよねっていうことでした。
当然、ウルミアは大反対。
お店を飛び出して行っちゃった。

Klu4180.jpg

テンゼンのやつ、クルクはここで降りろって言いやがった。
っざけんな! カリアゲ!!
クルクのミッションで、そんな勝手なことさせないからな!
それに、こんなの話し合いじゃないじゃん。
4人でどうするか決めちゃってるんじゃん。
時間がないっていうのはわかるし、全員がプリッシュと親しいわけでもない。
それに、たった一人と世界のどっちを救うかって考えたら・・・。
そんなの、クルクはたった一人を選ぶに決まってる!!!
クルクには、世界なんか知ったこっちゃないのさ。
仲間の一人も救えなくって、世界なんか救えるもんか!
クルクにとってプリッシュは、正直それほど大切ではないんだよねww
でももしプリッシュじゃなくて、それがうちのメンバーの誰かだったとしたら・・・。
世界が救われたって、大切な人が救えなかったら、そんな世界はなくなっちゃえって、きっとクルクは思っちゃうはず。
だからきっと、クルクにはウルミアの気持ちがわかる。

ウルミアは、ル・ルデの庭にいました。
飛び出しちゃったことを大人げなかったって、反省してるみたい。
それから、みんなの言っていることもわかるって言うの。
うん、クルクだってそれはわかるよ。
でも、頭と心は別なんだよね。

Klu4181.jpg

 ヴァナ・ディール、そして人。
 そのどちらも救われる。
 私は、そんな世界を歌いたい。


クルクも賛成(・▽・)ノ
テンゼンより、よっぽど前向きさんなのだ★

ウルミアは、もう一度大公宮に行ってみるって。
例のお騒がせ3兄妹が、何か噂を知っているかもって。
んじゃ、クルクも行ってみる!






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2017/07/18 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やぷー、クルクだよ(・▽・)ノ

今日はプルゴノルゴ島で花火大会があったんだけど、記事が間に合わないので明日にします。
で、今日の記事は、昨日やったプロMでーっす。

さてさて・・・。
ウルガラン山脈って、ここもクルクは初めて来たよ。
右回りじゃないと行けないのね~。
初めての場所って、ワクワクするね♪

Klu4165.jpg

プリッシュは先に来てて、どうやらクルクを待っててくれてたっぽいよ。
獣人たちはこの場所に魔晶石を運んでいたみたい。
プリッシュが、その魔晶石について話してくれました。
タブナジアの魔石って呼ばれていた魔晶石は、タブナジアからバスに渡った・・・。
それは何でだっけ?(^_^;)
例の30年前の調査隊は、その魔晶石をもって北へやって来た・・・。
持って行ったんだっけ!?
で、隊員たちは魔晶石に封じられていた闇の声に毒されちゃった。
・・・んーっと、誰か初めから整理して話して聞かせてくださいw
今まで断片的なピースばっかりポロポロと集まって、それに他のことも絡んでるから、もうわかんない( ´ △ ` )

Klu4166.jpg

盗み聞きしていたみたいだけど、話し方が違うし青いから、この人はホンモノのルーヴランスだね。
何より、クルクの感じ方が全然違うの。
一緒にいてもストレス感じないよ!(・▽・)
プリッシュも 「お前はそっちか」 とか 「やっと帰って来たんだな」 って言ってたから、赤いのがニセモノって気づいてるよね。
そう言えばルーヴランスは、30年前の調査隊にいたフランマージュの孫だったね。

でさ、プリッシュが言ってた、ルーヴランスが北で見た闇の血族の親分って、誰のこと?
獣人からは闇の神って呼ばれてて、ミスラはそれがプロマシアだって勘違いしてるらしいの。

ルーヴランスが、妙な気配がするって。
何かが襲って来たよ!
スノーボム?
よく確認しないでやっつけちゃったww

Klu4167.jpg

もっと言って( *´ ▽ ` *)

スカリーたちも来てて、ココにあったはずの巨大な闇のクリスタルがなくなってるって騒いでるよ。
と、何かが奥で光ってる。
スカリーたちは、それが30年前に調査隊を惑わせた魔晶石だって言ってる。
だけどプリッシュは走り出して・・・。

Klu4168.jpg

で・・・消えちゃった( ̄□ ̄)
スカリーもウルミアも、プリッシュを追うって言ってるけど、どこいったかわかってんの!?
だったらクルクにも教えてよ(>_<)
バスで待ち合わせだってさ!

いつもだったらすぐにデジョンしちゃうんだけど、まだ帰らないよ~だ。
初めての場所だから、少しお散歩するのだ★
でね、うっかり崖から足を踏み外して・・・ココが噂のウルガランの滑り台だったか!!! と、下に着地してから気がつきました。
楽しいね、ココ( *´ ▽ ` *)

さて、バスのシドんとこに行ったよ。
なんだかんだと、シドがまとめ役っぽくなってるよね。
でもって、何か増えてるし。

Klu4169.jpg

プリッシュは、結局見つけられなかったらしいよ。
シドに魔晶石の事を話しました。
30年前のことも知ってるもんね。
「石」 と 「歌」、5つ目の歌をウルガランで聞いていたら、歌われるのは時間の問題だとか。
でも、クリスタルなかったもんねぇ。
スカリーたちは、他にもなんか知ってるっぽいけど、もちろん教えてなんてくれなかったよ。
シドは天晶堂やバストア海の海賊にも協力してもらってるみたい。
とにかく、スカリーたちよりも先にプリッシュを見つけなくっちゃ。
とか思ってた矢先、コーネリアが飛び込んで来たよ。

Klu4170.jpg

じゃ、ジュノに行かなくっちゃ!






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/07/16 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクでーっす(・▽・)ノ

プロマシアってさ、1イベントの話がゴチャゴチャと長いんだよね。
だからイベント見終わると、今日はもういいや~ってなっちゃうんだよぅ。
と、愚痴ってないで進めるよ!

アットワ地溝に行きました。
またパラダモの丘にでも登るのかと思ったら、そうじゃなかったのね。
千骸谷とかいうトコに行くんだけど、どこだろね?
調べて見たら、マップ(F-6)に隠し通路がありました。
この隠し通路、うっかりすると通り過ぎちゃうから、近くまで来たら気をつけなくっちゃだね。

通路の先にあったのは、千骸谷というBFでした。
瘴気が出てるトコ調べると、BFに入れる~。
そこには2人のミスラがいて、1人はボクっ娘スカリーで、もう1人は槍持ってます。
2人とも罪狩りで、ミルドリオンの居場所はプリッシュが知ってるだろうとか、その件はボクに任せてとか話してる。
でもプリッシュなら・・・。

Klu4161.jpg

スカリーXYZが揃ったようです。
誰がどれだかわかんないけど、まぁいっか( ̄- ̄)
プリッシュと一緒に来た鎌スカリーが、槍スカリーのことを 「姉貴」 って呼んでたから、3人は姉妹なのかな?
それとも、ミスラ的な呼び合い方なだけ?
何でもいいやw

Klu4162.jpg

槍のスカリー姉貴はプリッシュを20年前から知ってるみたい。
スカリーたちはプリッシュがミルドリオンと共に男神プロマシアを蘇らせようと企んでいるって言うの。
でもプリッシュは、ミルドリオンはそんな気なんかサラサラなかったって言うの。
そう言われたら、スカリーたちは、じゃあどうして 「神の歌」 を歌える歌い手を探す必要があったんだ? って聞き返すよね。
それに対してプリッシュは、説明の放棄をするんだよね。

あのねー、クルクは常々言ってるでしょうよ。
話し合いは大事なんだよ! バカタレ共がッ!!
そりゃ、スカリーたちは片方からしか見ない偏見ネコだよ。
だけどプリッシュだって、説明する前から何を言っても聞こえないだろうって決めつけてるじゃん。
だから20年前もスカリーには本当のことを言わなかったって、プリッシュは言うの。
もしその時に本当のことを話していたら、今こんなことになってなかったかもしれないよね?
もしくは、もっとこんがらがっちゃったかもしれないけど。

罪を狩りにきた者と、その対象。
クルクはどうやら、対象側にいるようです。
なら、地にねじ伏せてやるだけだい!
かかってこい!(`・ω・´ )

クルクは強かったよ★(・▽・)ノ

Klu4163a.jpg

プリッシュがね、スカリー達にヴァナ・ディールや人を救いたいって思いは同じだって言うの。
で、「男神プロマシアを復活させる必要があると思ったんだ」 って。
・・・はぇ!?
え?
だって、さっき、そんな気はサラサラなかったって言ってたじゃん!
言ってることが違うけど、どういうこと?
それから、その罪をプリッシュは自分に償うって言うの。
クルクには何が何やらサッパリわからんのです。

プリッシュはスカリーたちの心を読んで、タブナジアの魔石のありかを知ることが出来たみたい。
ウルガラン山脈だって。
あれは自分の魔晶石だって、プリッシュは走って行っちゃった。

プリッシュは、どうして 「協力」 が出来ないんだろうね?
クルク達は協力してるのに。
行くけどね、ウルガラン山脈。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/07/14 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

プリッシュが鼻の院にいるらしいから、ケルトトちゃんを起こしてみました。

Klu4154.jpg

まぶしい?
クルク、光る物は何も持ってないよ?
あ、ごめ~ん、クルクの内面から溢れ出るキラキラとした可愛らしさは、あっコラなにをする・・・

プリッシュは、ヨランオラン博士んとこに運ばれたようです。

Klu4155.jpg

あのお騒がせ3カラーのこと?
別にクルクが連れて来たわけじゃないよぅ。
今度は何を連れて来たんだって、やたら警戒してるけど、何にも連れて来てないってば(^_^;)

と、ウルミアがやって来ました。
ヨランオラン博士ってば 「お美しいお嬢さん」 とか言っちゃって、なんか鼻の下が伸びてないかい?
だけど自分はウィンダスいち冷静沈着だから、このくらいじゃ驚かないってさ。
だから、別にクルクは・・・あ、罪狩りだ。

Klu4156.jpg

ヨランオラン博士ってば、気絶しちゃったwww
どこが冷静沈着よ(^_^;)

罪狩りのミスラって、忌むべき力を感じ取ることが出来るんだって~。
んで、忌むべき石である 「魔晶石」 を渡せって言うの。
へ? ここにあるの?
ヨランオラン博士は、アワアワしながらここにはないって言ってるよ。
武器で脅す罪狩りに、「力ずくで事を成すことに正義があるとでもお思いなのですか!? 」 って、ウルミアが至極正当なことを言ってくれました!
それでも矢をつがえて魔晶石を求める罪狩りに、「魔晶石の真の持ち主はなにを隠そう、この俺!」 と入って来たのは、プリッシュですよ!

Klu4157.jpg

なにこのヒーロー感!
罪狩りの前に姿を見せたプリッシュに、ウルミアは 「バカっ!」 ってw
とかナントカやってたら、また扉がバーンて開いて、「そこまでですわよ!」 って、シャントット博士キターっ!!!

Klu4158.jpg

カッチョイイ~(*´▽`*)
シャントット博士には手出し出来ない罪狩りなのだw
んで何を言い出すのかと思ったら、ヨランオラン博士に 「エルヴァーンの隠し子を作るなんてフケツなこと極まりないですわ!」 だってwww
違うって慌ててるヨランオラン博士を放置して、シャントット博士はプリッシュに、魔晶石を渡したくても渡せない訳を見せてやれって言うの。
そしたらプリッシュ、脱ぎ始めたよ!
・・・おおお!?・・・あ、なぁ~んだ、暗転( ̄△ ̄)
ま、プリッシュじゃぁ~ね~w
ウルミアさんだったら 「チェッ!!」 とか言ってたかもしれないけど★
どうやらプリッシュの胸には、黒い魔晶石が埋まってるらしいっぽいです。
見てないからわかんないけど!

スカリーYは、魔晶石を持つ者は、やがて人であることを捨てて忌むべきものとなるというって言うの。
だけどプリッシュは、立ち止まるわけにはいかないって。
スカリーYが、『あの女』 なら詳しいはずだから、アットワ地溝まで来いってプリッシュに言うんだけど、あの女って誰?
エシャンタールしか思い浮かばないんだけど。

Klu4159.jpg

・・・えーっと、プリッシュって、タブナジアの魔石を探してたっけ?
何かよくわかんない展開だぬぅ。
でもプリッシュは行っちゃったし、ウルミアは追いかけて行っちゃったし、そしたらクルクも行かなくっちゃよねぇ?

ヨランオラン博士に、どう思う? って聞いてみたら、「私の家を舞台にするのはやめてもらいたい!」 って怒られちゃった。
そんなこと言ったって、クルクが選んでるわけじゃないよぉ~。
「しっし!」 って追い払われちゃったから、シャントット博士にも話を聞いてみたの。
そしたら、エルヴァーンのお嬢さんを、あの隠し子疑惑のあるヨランオラン博士のところに置いておくわけにはいかないから、それでシャントット博士の家に運ばせてたんだって。
プリッシュ、凍ってたらしいですw
解凍したんだってwww
でもおかげで、デュナミスやディアボロスのことを聞けたって言ってた。
プリッシュは、胸にある魔晶石のせいで、ディアボロスの永遠に平和な夢の世界に誘われていたみたい。
シャントット博士は、ゾッとするって。

Klu4160.jpg

ステキw






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/07/13 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
へいほ~、クルクだよ(・▽・)ノ

やんなきゃ終わらないから、細切れに進めているプロMですw
いやならムリしてやらなくてもいいんだけど、クリアさせてスッキリしたいから、チミチミ進めてるクルクなのだ(^_^;)

えーっと、サンドリア大聖堂ね。
左側の部屋にいる、シャザルヴィージュに会いに行きました。
ミスタル家のことが気になって、調べたんだって。
でね、人に聞かれる心配がないように、場所を移動して話を聞くことにしました。

Klu4151.jpg

ウィンダス連邦軍に支配されてたっていう歴史ね。
そこで立ち上がったのが、ランフォル・ドラギーユとアルフォロン・タブナジアの2人だったんだって。
じゃあさ、ウィンダス軍が侵攻してこなかったら、エルヴァーンはまだ森で暮らす部族のままだったのかもね。
2人は2つの秘宝を使って興国を成し遂げたんだけど、戦いが終わった後には、その秘宝はなくなってしまっていたんだって。
代わりに、サンドリア大聖堂とタブナジア大聖堂に、謎めいた石版が残されていたとか。
あ、その石版って、サンドリアのミッションで出てきたやつだよね(・▽・)
シャザルヴィージュは、ランペール王の時代に謎を解いて、「聖なる剣」 を取り戻すことが出来たって言うの。
あれ? でもさ、あの剣って20年前にはタブナジアにあったんだよね?
元々サンドリアの剣だったのが、どうしてタブナジアに行ってたんだろう?
聞いたけどクルクが忘れてるだけなのかなぁ?

でね、もう1つの秘宝、こっちが何なのか、タブナジア大聖堂は教えてくれなかったんだって。
共に戦ったのに何で? って思ったら、大戦前のタブナジア大聖堂は、内乱続きで徹底した秘密主義だったんだって。
よくない噂も多くて、サンドリア大聖堂とも半目し合っていたとか。
だからあの大戦で、サンドリアはタブナジアを囮にしようなんてことが出来ちゃったわけ?
これはもちろん、タブナジアには知られちゃならない事実っていう秘密になるんだろうけど。

でね、タブナジア大聖堂にある石版について、内偵に探らせてみたところ、そっちには 「歌」 が書いてあることがわかったんだそう。

Klu4152.jpg

シャザルヴィージュは、「すべてを歌い終わるとき神が降臨する」 って言うの。
だけど、歌詞は読み解かれても、その旋律を知る者がいなかったんだって。
けれどついに、その始まりを歌う者が現れた。
それが、ウルミアだったそうです。
でもウルミアは、あの歌はプリッシュが忌むべき子ではないと証明するための歌だって言われていたって。
ウルミアは騙されてたの!?
嘘をついたのは、ミルドリオン枢機卿?
あの歌が神を降臨させる歌だったとして、それがプリッシュが忌むべき子ではないっていう証明になるならともかく、そうでなかったら・・・信用できないよ、エシャンタール。

サンドリア大聖堂の命を受けて、ミルドリオン枢機卿を探している騎士がいる。
ミスタル家のね。
それを調べていてわかったのが、その騎士は 「忌むべき男神」 の調査をするために北方を旅していたってこと。
本物と偽物のどっちだろう?
そしてミルドリオン枢機卿も、男神のことを追い求めていたんだとか。

シャザルヴィージュは、気をつけるように忠告をしてくれたの。
まるで、プリッシュとウルミアが生きていると知ったら、ミルドリオンに殺されるとでも言うように・・・。

それからね、例の騎士を調べる時に、ボスディン氷河にいる魔道士たちが教えてくれたらしいんだけど、プリッシュはウィンダスの鼻の院にいるとか!
灯台下暗し!!
つーか、あの人たち、クルクにもそう教えてくれたらよかったのに~。
まぁいいや。

だけどさ、これはどういう状況だい?
タブナジアは信用出来ない。
ジュノはプリッシュを保護するとか言ってたけど、シャザルヴィージュが言ってたことを信じるなら、それも怪しい。
いろいろ教えてくれたシャザルヴィージュだけど、サンドリア大聖堂の人だから、言ってたこと全部を信用していいかどうかわかんない。
つまり、クルクはクルクしか信じられなくて、そのクルクは頭がこんがらがってるよw
プロMさぁ、詰め込み過ぎだよ。
1つ1つは面白いのに、わけわからん。
とにかく、ウィンダスに帰るよ!






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/07/12 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |