2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やぷ~、クルクだよ~ん(・▽・)ノ

昨日、リアル0時跨ぎがあったので、やむなく記事を分けることになっちゃいました。
何でリアル0時を跨ぐ必要があるんだろうね?
ヴァナ0時にしてほしいよね!
意味わからん。
システム上の都合なら仕方ないけど、どうせ違うでしょ(決めつけw)

さて、クルクはノーグで野宿してたので、早速ギルガメッシュんとこ行って来ました。
つーか、扉の前で野宿してたんだけどね!

Klu4415.jpg

ライオンは、今は眠っているんだって。
ずっと眠り続けてるのかと思ったら、そうじゃなかったみたい。
本調子じゃないから、すぐに疲れちゃうんだって。
だったら、まぁよかったよ。
起きてる時は喋りっぱなしでうるさいって言うけど、心配させないためなんだってこと、ちゃんとわかってくれてる。
ギルガメッシュがね、血が繋がっていなくても自慢の娘だって言ったの。
血の繋がりは、切っても切れない特別なものだけど、生きて行く上で、クルクはそれはたいして重要には思ってないんだ。
軽んじているわけでもないけどね。

ギルガメッシュがね、お礼をくれるって言ったの。
  ・電界の耳
  ・磁界の耳
  ・虚界の耳
  ・幽界の耳
この中から選んでくれって。
ん~・・・よくわかんない(^_^;)
で、なんとなく幽界の耳をもらっておいた。
選んだ理由は何もないよw

でね、ライオンから伝言があるんだって。
夢の中に出てくる化け物をぶちのめしてほしいとか。
じゃ、夢から出してもらわないとね★
って、一休さんかw
ディアボロスに頼んだら、ライオンの夢の中に入れるかなぁ?
クルクならきっと、あいつらをライオンの夢の中から追い出してあげられると思うんだけど・・・。

ギルガメッシュが、海賊が必要な時は言ってくれって。
海賊が必要な時って、どんな時だろうね?
でもまぁ、その時はよろしくお願いするね★

ってことで、ジラート及びプロマシアのミッションとクエは、これにて終了です(・▽・)ノ
でね、終わると次のタイトルがオファーとコンプに乗るので、せっかくだからそっちで感想なんかをチラリと、ね。
まぁ、記事稼ぎですがww
っつーことで。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2017/08/24 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
は~い、クルクです、やっぴ~(・▽・)ノ

エシャンタールに戦いの準備をしておけって言われたけど、クルクは特に何もすることないんだよね。
そっちはどう~? って様子を見に行ったら、お待たせしましたって。
ういうい。

エシャンタールがね、バハムートに会ってきたって言うの。
会合の内容は何も教えてくれなかったけど、とにかく世界の終わりに来る者が蘇ろうとしているなら、やるべき事はたった1つ。
蘇らせて、神となった奴らを砕く!
当初、プリッシュでやろうとしていた方法ね。
今回は遠慮なく砕くことが出来るってわけ。

Klu4402.jpg

それじゃ、アル・タユに行こう!
・・・あ、先にタブナジアに行くのね、おk~(・▽・)ノ

タブナジアの地下壕さぁ、ほんっとにわかりにくいんだよね~( ̄ω ̄)
地図見て目的地を確認しても、一度じゃ着かないです。
港に行こうとして、ウロウロしちゃった。
誘導看板立てといてよ。

港に行くと、プリッシュがいたの。
クルクを待ってたらしいんだけど、この前からなんか変なのね。

Klu4403.jpg

・・・・・・はい?(・ω・)
わたし~!? 言葉もありません~!?
妙にしおらしくて、まるで別人だよ( ̄□ ̄) ドチラサン?
確かに、ちょっと言葉遣いが悪すぎるから、ちょっと直しなよ~って思ってたよ。
人のこと言えないクルクだけど。
だけど変わりすぎッ!!
あ、ウルミアがきt・・・。

Klu4404.jpg

ちょ、顔www
プリッシュも、ウルミアには敵わないのねw
ウルミア曰く、プリッシュは気まずくてどうしていいかわからなかったんだろうって。
プリッシュが 「タブナジアの魔石」 を手放したことで、再び世界に危機が来てしまったから?
で、人をからかうことを覚えたから、いたずらで紛らわそうって?

クルクさぁ、プリッシュにはリリゼットほど親密さを感じていないって言ってたけど、それは今も変わってないのね。
でも、プリッシュとウルミアの2人が一緒にいるの見てると、それでいいんだって思うの。
プリッシュにはウルミアが必要だし、ウルミアはプリッシュを大切に思ってる。
だからクルクは、そんな2人が好き。

よぉ~っし、アル・タユに出発だよ(・▽・)ノ
・・・やっぱりまた、別移動らしいです( ̄ω ̄)
いいよ~、クルクはクリスタルで飛ぶもんね。

フ・ゾイの王宮で、プリッシュとウルミアと待ち合わせ☆
と、後ろから声をかけられたの。
へ? って振り返ったそこにいたのは・・・。

Klu4405.jpg

ふぉ~!
みんな来たの!?
なんでなんで?
自分勝手に動くヤツらだったけど、来てくれてちょっと嬉しいクルクだよヽ( *´ ▽ ` *)ノ
テンゼンが 「大仰な別れをした後」 って言ったけど、マグはこの話を聞いたら黙っているわけにはいかないって。
2人とも、本国からわざわざ来てくれたんだね!
ジャボスは、最後まで付き合うってな意味のことを言ってくれたし、お騒がせ3兄妹もやる気満々だよ。
アタルフォーネも、また偽ルーヴランスの格好で来てくれちゃって、けっこう律儀なのね。
よぉ~っし、それじゃ皆んなで行こう!
もしかしてクルク、今までで一番テンション上がった瞬間かもしれないw

エレベーターで地下に降りたら、後からエシャンタールが来たの。
うぉう、役者が揃っt・・・・・・は?( ゚д゚)

Klu4406.jpg

アルドにザイド~!?
いや、君たちはいいよ。
一気にテンションが下がった瞬間でしたw
何で来るのよ!(`・ω・´ )
アルドはもう怖いトコは来ないんじゃなかったの!?
ザイドは何しに来たのさ!?
もぉッ!!
ウルミアたん、歌っちゃって!!

Klu4407.jpg

ウルミアの歌が始まると、その歌に呼び寄せられるように、辺りに気配が濃くなってきます。
ここまで来る人達だからね、全員がそれを感じ取っているみたい。

Klu4408.jpg

あ~、クルク、モンクで来ればよかった!!
この剣なんだよ~(´・ω・`)
せっかくカッチョイイ場面なのにさ~、チェッ。

ナグモラーダ、エルドナーシュ、カムラナート、そして闇の王が姿を表しました。
それから、ワラワラと出て来た虚ろなる者エンプティ。
テンゼンとマグと偽ルーヴランスとジャボスと3兄妹が、雑魚の掃除をしてくれます。
そして、更にもう1人、5人目が・・・。

Klu4409.jpg

ライオン!!
プリッシュの魔石を抱えているの!?
その石が、ウルミアの歌で砕かれました。
そして欠片が、4人の中に取り込まれたよ!
ライオンは虚ろに取り憑かれてないから大丈夫っぽいね。
セルテウスが現れて、落ちていくライオンを抱えてくれました。

ところで、ここに来てからエシャンタールの名前表示がミルドリオンに変わってるの。
エシャンタールの方が本名なんだよね?
エシャンタールは、「思いを断ち切るために戦う」 って言ってたの。
つまり、古代人としてではなく、現代を生きる者として戦うって捉えておk?
クルクもこれからは、ミルドリオンって呼んだ方がいい?
でもジュノでは、エシャンタールで通ってるんだよね?
クルクは冒険者なので、ジュノの偉い人のことは、ジュノで呼ばれている呼び名で呼ぼうと思います。
フェイスの方は、ミルドリオンでいいけどね。

さて、そのエシャンタールですが、ナグモラーダは任せろって、プリッシュとウルミアの3人で向かって行きました。
闇の王にはアルドとザイドが相手になったんだけど、大丈夫なの~?

クルクはっていうと、カブトガニのチビとバランの前髪。
あのぉ~、クルクだけ1人で2人も?
まぁいいけどね!
一度倒した奴らだよ、負けるクルクじゃないのだヽ(`▽´ )ノ

どうやらみんなも、それぞれ片付けたみたい。
アルドとザイドが闇の王をやっつけたことには、ちょっとビックリだけどさ。
それからエシャンタールが、洗礼の箱 「暁の瞳」 の光を4人に向けたの。

Klu4410.jpg

すると、虚ろが結晶化されて、4人は次々と・・・。

Klu4411.jpg

なんか・・・コワイね。
そしてエシャンタールは、一瞬の間を置いて、それから結晶を砕いたのです。
この時のエシャンタールの表情がね、クルクには忘れられません。
それまで真っ直ぐにみつめていたのに、ちょっと目を伏せていて・・・。
見ようによっては冷酷に見えるかもしれないけど、クルクはその逆に見えたの。
もうクルクには心を読む力はないから、エシャンタールがこの時何を思っていたのかわかりません。
だけどね、この瞬間、クルクも 「やった~♪」 っていう気持ちにはならなかったんだ。
感傷に浸るほどではないけれど、哀れだなって。

後は、ライオン。
セルテウスが、ライオンは無事だって言ってくれました。
虚ろなる闇は感じられるけど、夢を見る程度だって。
そっか。
人は誰でも、虚ろなる闇を持っているもんね。
ライオンはクリスタルの中で、プリッシュの魔晶石を抱えて、あいつらと戦ってくれていたんだね。

Klu4412a.jpg

プリッシュが、ライオンが元気になったら約束を叶えてやれよって言ったの。
一緒に旅して回ろうって言ってたこと?
や~だよ(・▽・)ノ
ライオンは、暇人のザイドと行ったらいいんだよ。
クルクは先約済みなのだ★

さ・て。
どうやら、集まってくれたみんなは、またバラバラになったようだし、クルクはアルドんトコ行ってみよう。
ホントはエシャンタールの方に行って話をしたかったんだけど、忙しいんだろうね。

天晶堂に行きました。
アルドはね、フェレーナがライオンは生きているって言ってた言葉を疑いたくなかったって言うの。
だけど、信じてもいなかったんだよね。
もう2度と会えないだろうって思っていたって。
でも、諦めたことでも叶えてしまうのが、冒険者なんだなって、アルドが言った。
ん~、クルクもね、アルドと同じに思ってたよ。
だけど冒険者だからね、諦めたらそこで冒険はお終いになっちゃうもんね。

アルドが、ノーグにいるライオンに会いに行けって。

Klu4413.jpg

ふふん、余計なお世話さ(  ̄ー ̄)
じゃあ、ちょっとノーグに行ってくるかね。

Klu4414.jpg

部屋から出たら、天晶堂のタルタルに 「あんた、ふつうの冒険者なんだよな?」 って訊かれたよw
それは違うな!
クルクはとっても可愛い冒険者だよ(・▽・)ノ
・・・ってことでおk?

この後ノーグに行ったんだけどさぁ、部屋の前に立ってる人に、取り込み中だから面会は日を改めてって言われたの。
クルクだってヒマじゃないんだけどなぁ~。
これ、リアル0時を跨がなくちゃならないみたいなのね。
ダメじゃん。
明日じゃん。
なに勿体ぶってるんだか、ね~?






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/08/23 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
クルクだよ、やっぴ~(・▽・)ノ

エシャンタールが、クルクに会って欲しい人がいるんだって。
もしかしてお見合い?
だったら、慎んでお断り申し上げるよ。
だってクルクは、アジド院長が好きなんだもーんヽ( *´ ▽ ` *)ノ
え、違うの?
あ~そっかそっか、エシャンタールの彼氏を紹介してくれるのかな?
そういう話じゃないの?
あーそー( ̄д ̄)

Klu4398.jpg

アルドでした。
フェレーナも一緒だよ。
エシャンタールがホラとデムとメアの岩、それからソ・ジヤの地下にある母なるクリスタルを調査をしたんだって。
そしたら母なるクリスタルを囲む 「虚ろなる闇」 に、奇妙な反応があったっていうの。
それで 「対虚ろ兵器」 とかいうのを持った調査班を、ソ・ジヤの地下に向かわせたんだって。
そこで会った 「侵入者」 がアルドたちだったらしいんだけど、アルドは最後まで言わせず、ソ・ジヤは天晶堂の管轄下にあるから、許可なく入ったそっちが侵入者だってエシャンタールに言うの。
そこんとこは、どうしても譲れないみたいねw
っていうか、アルドは何しにソ・ジヤに行ってたの?
まぁ、管轄下って言うんなら、いてもおかしくはないわけだけど。
そしたらね、フェレーナが何かに呼ばれているって言って、出て行っちゃったんだって。
それを追ったのか~。
つーか、フェレーナはソ・ジアにも、その恰好で行ったわけ?
天晶堂のお嬢さんなのはわかるけど、ヤグの城に行ったりソ・ジヤに行ったりする恰好じゃないよねぇ~www
まぁいいや。

でね、フェレーナは呼ばれた先で 「こんなもの」 を拾ったって言うんだけど、何を拾ったの?
調べたら、それはラオグリムの物だったってアルドは言うんだけど、だから、何を拾ったの?
ねえ、何を拾ったんだよぉ!?ヽ(`д´)ノ <オシエロー

エシャンタールが、奇妙な反応があったっていう、ホラ、デム、メアの場所のメモをくれました。
 ホラ J-10
 デム K-4
 メア K-6
3ヶ所の座標が書いてあるね~。
どうやら、クルクに調査して来いってことみたい。
ふ~ん、いいよ、行って来るね。

Klu4399.jpg

誰も期待しちゃいないから、却って来られたら迷惑です。
つーことで、クルクはヴォン巡りをしに行きます。

メモにある場所は3ヶ所とも4層目で、Memory Flux ってトコを調べればいいみたい。

Klu4400.jpg

調べると、それぞれの黒水晶が手に入ります。
ジュノに戻ってエシャンタールに報告したら、これが奇妙な反応の原因になっていたみたい。
エシャンタールは、この黒水晶から、母なるクリスタルに還った3つの意志が感じられるって言うの。
それはなんと、ナグモラーダとカブトガニのチビとバランの前髪だって!
あ、カブトガニのチビっていうのはエルドナーシュのことで、バランの前髪はもちろんカムラナートのことね(・▽・)
この世界に蘇ろうとしているの!?
やだ~、やめてよね!(´・ω・`)キモチワルイ

Klu4401.jpg

ところで、バハムートに人の強さを教えやるっていうのはどうなったのかな?






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/08/22 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
や~っぷ~ぅ、クルクだよ~ん(・▽・)ノ

これはクエなんだけど、プロMの続きでもあるから、カテゴリはコッチにしておくね★

ジュノの大公宮に行ってみたの。
えーっと、あれからどうしたかなってことで。
そしたらさ、エシャンタールもクルクのことを探していたって言うんだよ。
あっちでもこっちでも、クルたん大人気ヽ(*´▽`*)ノ

エシャンタールが、バハムートのことで内緒のお話があるんだって~。
あの石頭、また現れたみたいよ。
タブナジアのリヴェーヌ岬に降り立つ姿が目撃されたとか。

Klu4393.jpg

ミザレオ海岸に行くと、プリッシュとウルミアが来ていたよ。
ウルミアがね、南側はくまなく探したけど、バハムートがいなかったって言うの。
これから北側を探すから、二手に分かれて探しましょうって。
了解だよ~。
で、さ、プリッシュがなんか大人しいのね。
いつもと逆で、なんだかウルミアがリードしてるみたいに思えたよ。
まぁいいや。
んじゃ、リヴェーヌ岬に行ってみましょ。

岩塊群サイトを調べていたら、バハムートの石頭が現れたよ。
っとに、エラそうでムカつくよね。

Klu4394.jpg

プリッシュの胸にあった魔晶石さ、あれは虚ろなる闇の結晶体なわけだけど、それをプロマシアに打ち込んで、結果クリスタルに還っていったじゃない。
それを宿した意識が感じられるんだって。
まだこの世には生れ出ていないけど、強い意志を持つ者だってさ。
なら今のうちに、霊獣たちが何とかして、今のヴァナを守ってみせたらいいじゃん。
なに重箱の隅を突っつくみたいに粗探ししてネチネチ文句言ってるの、この役立たずが!
おまけに、まだ 「人は滅びるべきもの」 とか言って、オマエは人類の敵か!!
ならクルクが、ココで退治してあげる!ヽ(`д´)ノ

ホントはディアボロスん時みたく、タイマンでやってやろうと思ってたんだ。
でもうっかり、いつも通りフェイス呼んじゃって、アッサリやっつけちゃったww

Klu4395.jpg

フンだ、負け惜しみ言っちゃってさ!
バーカバーカ、バハムートなんかキライだよーだ(`・ω・´)ぷんっ!

ウルミアがプリッシュに、一度帰って旅立ちの準備をしましょうって言ったの。
そしたらプリッシュ、「はい」 だって!!
はい~!?
気味悪いなぁ~。
プリッシュ、変な物でも拾い食いしちゃったのかな?

クルクはジュノに戻って、エシャンタールに報告しました。
プリッシュの魔石のことを話したら、こんなに早く脅威になるとは・・・って。
今は、バハムートの足止めをするしかないって。

Klu4396.jpg

なんで?
望むのは虚ろなる闇の排除で、目的は同じなのに。
どうして協力し合えないの?
なんでバハムートはクルクとやり合いたいの?
エシャンタールが、「再び戦いを挑み、人の強さを教えてください」 って言うの。

Klu4397a.jpg

『龍王殺しのクルク』 とか、ちょっとカッコいいよね。





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/08/21 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やぴ~、クルクだよ~う(・▽・)ノ

そういえばさ、エシャンタールに報告してなかったよね。
ジュノの大公宮に入って行ったら、ちょうどウォルフガングが出て来たの。
エシャンタールが、上層の酒場で待ってるって教えてくれました。
ウォルフガングは、各国にもう真龍のことは心配いらないって報せを出すところだって。
クルク達の働きがあってのことだろって、お礼を言ってくれました。

マーブルブリッジに行くと、エシャンタールが待ってました。
真龍の軍は、ジュノの戦闘艇団と何度か手合せをした後、還るべき空の彼方へと消えて行ったそうです。
いったい何があったのか・・・。
エシャンタールはクルクの顔を見て、「世界の終わりに来る者」 を討ち取ることが出来たとわかったみたい。
クルクがアル・タユでの出来事を語ると、エシャンタールも知っていることを話しくてくれました。

Klu4356.jpg

エシャンタールは、これからも今までのように彼らを監視しながら、世界と人を見守っていくと言いました。
そして、クルクがどんな犠牲も出さずに世界も人も救うことができたって、それを忘れないで、と。
だけど、勘違いしてはいけないとも言われました。
いつでもそんな道があるわけではないってこと。
多くの人の力を借りたから、多くの人が信じたから、だからそんな道を拓くことができたのだということを。

そうだね。
うん、そうだね。
プリッシュとウルミアは、どうしているかな・・・。
タブナジアに行ってみました。

Klu4357.jpg

タブナジアの上空を飛び回っていた神龍たちは、姿を見せなくなったって。
それから、ジュノの政府はこれからも援助をしてくれるみたい。
デスパシエールのジジイは、冒険者をやとって魔物たちを一掃して、ルフェーゼ野やミザレオ海岸に畑を作りたいって言ってるんだって。
昔は、羊飼いの村もあったんだって。
そしてプリッシュはちゃんと勉強して、タブナジア大聖堂の司祭になってもらうってウルミアが言うと、プリッシュは逃げるように出て行っちゃったw

ウルミアは初めて会った時から優しかったけど、でもちょっと変わったよね。
なんて言うか、強くなった・・・かな。
気持ちに迷いがなくなったっていうか。
ウルミアがいれば、プリッシュは大丈夫だね。

Klu4358.jpg

それから、ルフェ―ゼ野に行ってみたら、プリッシュがいたよ。

Klu4359.jpg

プリッシュはずっと、世界の終わりがどんなものか、それだけを考えて生きてきたんだって。
永遠の命があると言っても、世界が終わるその時になれば、いくらなんでも命も終わる。
プリッシュは、世界の終わりを誰よりも待ち望んでいるのは自分なのだと、そう気づいたんだって。

プリッシュが持っていた、黒い魔晶石。
それをプリッシュは、男神プロマシアに打ち込んでしまった。
そうしてあれが母なるクリスタルに戻り、再び 「世界の終わりに来る者」 がいつか生まれ落ちてしまうことになる。
エシャンタールはマーブルブリッジで、母なるクリスタルを包み込んでいる 「虚ろなる闇」 は、いまだに晴れてはいないと言ってたっけ。
つまり、そういうこと。
そんな結果になってしまったけど、エシャンタールはプリッシュに何も言わなかったって。
ただ微笑んで、クルクに会えって言ったんだって。
プリッシュは、クルクに嫌われることが罰になるからだろうかって言うの。
違うよ。
クルクはプリッシュを嫌いになんかならないよ。
だけどプリッシュは・・・。

Klu4360.jpg

今までいろんな人にいろいろ言われても、責められたりなじられたりしても、 こんな風にはならなかったって。
怖くて不安で、何だかすごく気持ちが悪いんだって。
プリッシュはクルクに、どうして心を閉ざすんだって言うの。
それは違うよ。
クルクはいつものまんま。
プリッシュが、人の心が読めなくなったんじゃないのかな。
それはきっと、クルクと同じ。

Klu4361.jpg

人が人である証、虚ろなる闇。
クルクと同じ、プリッシュも人に戻ったんだよ。
だから、苦しくても嬉しかったり、辛くても幸せを感じたり・・・。

プリッシュも、生まれ変わったんだね。
終わりなんか待たずに、みんなと同じ気持ちで生きていける。
プリッシュはクルクにそう言ってくれました。

Klu4362.jpg

Klu4363.jpg

Klu4364.jpg

Klu4365.jpg

Klu4366.jpg

Klu4367.jpg

Klu4368.jpg

Klu4369.jpg


プロマシアミッション、終わりました。
この後に、補完クエスト があるみたい。
それはまぁ、プリッシュたちが懐かしくなったこ頃にでもやろうかな。

グズグズとなかなか進まなくて、グチグチと文句を言いながら進めて来ましたが、まぁ面白かったけどねw
っていうか、何度も言ってたみたく、詰め込み過ぎなんだってば!

ナグモラーダ、もう出て来ないのかな・・・。
アルタナ終わっちゃってるし、ね。
それと、キライだムカつくと言い続けていた偽ルーヴランスは、最後の最後でそれほどキライじゃなかったかなってw
アタルフォーネのことは、別クエでじっくりやりたかったなぁ。

次は、順番から言うとアトルガンに行くことになるけど、まぁしばらくはのんびりダラダラすることにします。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/08/14 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |