FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

クエは終ったしレベルも上げたから、後は手と胴と頭。
手は何度やったかわからない 「ボルグヘルツの失われた魔手」 ね。
ジュノ上の防具屋にいるあのガルカ、ほんっと 「なんなん、お前」 って感じだよね( ̄_ ̄)

クエの手順はもういいよねww
道中のお供は、カニっ子に来てもらうことにしたよ(・▽・)
このカニっ子は、クルクんとこのガーデンにいる 「ゆべし」 なんだ~♪
魚汁で呼び出すと、ガーデンから来てくれるんだよ!
大きさが違う?
そんなの仕様だから仕方ないんだよ!
ガーデンから出ると、体が大きくなっちゃうのさ┐( ´ー`)┌

それじゃ、ゆべしと一緒に箱開けレッツゴー★
箱開けはクロ巣。

Klu50152.jpg

SS撮ったのに、箱消えちゃったんだ~wwww
んで、ズヴァ城行って、ボムやっつけて~。
両手装備の 【ビーストグローブ】 げっちょだよヽ(*´▽`*)ノ

Klu50153.jpg

次は~、ガルレージュで箱開け~。
宝の箱があるのは魔防門の奥だから、ソロムグの本に飛んで、そこからガルレージュに入ったよ。
わりとすぐに見つかったんだ~♪

Klu50154.jpg

出て来たのは頭装備の 【ビーストヘルム】
さっそく装備しちゃうよ★

Klu50155.jpg

もふもふ頭~(*´ ω `*)
初期装備でも似合うね♪
へへへ、次は胴でおしまい!
場所はベドーだよ。

Klu50156.jpg

カメが見てるから、外に出て着替えたよ~♪

Klu50157.jpg

やった~ヽ(*´▽`*)ノ
もこもこAFそろったよ!
クルクってばかわいいね~(*´艸`*)むふふ

でね、クルクで調子に乗っちゃって、テオもレベル上げをして取って来たんだ~♪
こすみっくんもAFそろえているから、お揃い撮影会したら載せるね!(・▽・)




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング

スポンサーサイト




【2019/11/07 08:00】 | AF
【タグ】 AF  
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよん(・▽・)ノ

どうして会いに行こうと思ったのかは謎だけど、クルクは例のハゲの家に行ったの。
んっと、チョコボ免許もらう時に、ひと悶着あった後に仲良くなったあのハゲね。

Klu50143.jpg

なんかね、エルディーム古墳の獣たちの様子がおかしいんだって。
・・・え?
エルディーム古墳に獣なんかいたっけ?
いるのはゾンビ犬とかそういうんじゃないっけ?
操られているみたいで、襲われた冒険者もいるとか。
まぁ、レベルが低かったらゾンビ犬は襲ってくるけどねぇ。
で、操ってるんじゃないかって、獣使いが疑われているみたい。
獣使いって、ゾンビ犬も操れるの?

エルディーム古墳には何人かの獣使いが調査に行ったけど、そのまま帰って来ていないらしいよ。
獣使いも操られてしまっているのかも、だって。
調教師の笛っていうのがあったら、操られるのを防げるみたい。
なら、それ持ってれば、魅了が防げるとか!?
その笛は、チョコボ舎にいるオスカーに頼めば手に入るってさ。
オスカーって、あの男の子だね。

Klu50144.jpg

マホガニー材を持ってくれば、作ってくれるんだって。
作るんだ!?
調教師の笛なんて、珍しいって言ってたよ。
オスカーが 「今時あんなのを使う人は少ないから久しぶりだよ」 って言っていたんだけど・・・。
「久しぶり」 で 「今時」 ってことは、年単位だよね?
マホガニー材を渡したら作ってくれたんだけど、その時に 「オイラの腕も捨てたもんじゃないね!」 って。
オスカー、お前は何歳なんだ!?

目的地はエルディーム古墳なんだけど、入り口はバタリアの崖の上なの。
たしかこの崖を登らせてくれるリコポンがいたはず。
お花を渡すんだったよね?
何のお花だったか調べたら、カーネーションだったよ。
ジュノに戻って、庭にいる子ネコちゃんからカーネーションを買ってきたよ~(・▽・)ノ

Klu50145.jpg

崖の上にある入り口から古墳に入って、奥のへやを調べていたら・・・何か気配が!
黒トラと犬が出て来たよ!

Klu50146.jpg

ケチョン☆っとやっつけたら、フェ・インで見たあのガルカが出て来たの。
また、一緒に復讐をしようとかなんとか言ってるから、クルクはオスカーからもらった笛を吹いてみたよ。
そしたらオポオポが出てきた!
ヤグ城で首輪を渡した、テビとか言う名前のオポオポだね!

Klu50147.jpg

二人は昔、旅をしながら芸をしていたんだって。
オポオポのテビは、ずっとこのガルカの人を探していたみたい。
ヤグ城にいたのは、その時の首輪がヤグ城に隠されていたからだったんだね。
ガルカは二人で見せた芸を観客が喜んでくれることが、何よりも嬉しかったって。
それが、戦争で死んでしまったのかな?

Klu50148.jpg

だけどまたこうしてテビと会えて、何が自分に一番必要だったのか、忘れていたことを思い出したって言って、ガルカの人はテビと一緒に消えて行きました。

Klu50149.jpg

ガルカの人が消える前に、もう必要ないからって、クルクに 【ビーストトラウザ】 をくれたよ。
えーっと・・・もう必要ないって、何に使っていたんだろうね?
それじゃ~さっそくクルクが・・・ん?・・・あれ?
ビーストトラウザはレベル60からの装備で、クルクはまだ52だったよ!(゚□゚)
レベル上げしなくっちゃ!!
その前に戻って、一応みんなに報告しなくちゃね。




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2019/11/05 08:00】 | AF
【タグ】 AF  
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよ~(・▽・)ノ

次のクエ、エリチェンで受けられると思ったら発生しなかったのね。
んで、ヴァナ0時またいで受けに行ったけど発生しなかったの。
まさかリアル0時またぎ!?
いやいや、今までそんなことなかったよ! てことで調べたら、要Lv50だった(゚□゚)
クルク48だったのww
つーわけで、レベル上げをしてから再度オファー!

チョコボのおっちゃんトコ行ったら、また頼みたいことがあるって言われたよ。
20年前の戦争の時、多くの獣たちが徴集されて、そして帰って来なかったんだって。
チョコボだけじゃなくて、いろんな獣が対象だったみたい。
でね、その慰霊のために、フェ・インにある3つの池に、水中花を投げ入れて来て欲しいんだって。
それはいいんだけどさ、どうして今になって?
それとも、毎年決まった時期に献花していて、それが今なの?
まぁいいや、行って来るね(・▽・)ノ

ところで、フェ・インに池なんかあったっけ?
水のない噴水跡みたいなのはあったような気がするけど・・・。
調べたら、ちゃんとあったw
普段は見ないような端っこ。
凍結の回廊のHPに飛んだよ。
池の場所は、H-5、次にF-5、戻ってH-8。
おっちゃんに投げ入れて来てって言われた時は、投げ入れるのか! って思ったけど、クルクには手が届かないから投げ入れるしかなかったねww

Klu50136.jpg

でさ、お花を入れたら、なんか出たんだけど!?

Klu50137.jpg

ケモガルだ!
っていうか、幽霊?
ケモガルが、無駄だって言うの。
献花なんて自己満足にすぎないし、そんなことしても死んだ獣たちが生き返るのか? 喜ぶとでも思っているのか? だって。
自己満足? そんなの当たり前じゃん!
そんなこと言ったら、お墓参りしたって死んだ人は生き返らないし、喜んでるかどうかなんてわかりゃしない。
お墓参りをするのも、死んじゃった人の思い出話をして悼むのも、言ってしまえば生きている人のためにする行為だよ。
もちろん、安らかに眠ってねっていう想いはあるよ。
でも、時には自分を責めたり悔いることもあったりするよね。
だけど、思い出して偲んで供養をして、それをやったという気持ちが、1つのケジメだったり前を向くキッカケだったりするんだよ。
生きている人は、この先も生きて行かなくちゃならないんだから!

ケモガルがね、自分が代わりに真の悲しみを癒すって言うの。
復讐、だって。
自分も獣も殺されちゃったから、その恨みを晴らしたいってことらしいけど、それこそ自己満足以外のナニモノでもないじゃんね!
協力しろとか言われたけど、ヤなこったい!!
今のうちに成仏しておかないと、クルクが強制的に地獄送りにしてやるぜ!
プーンっだ!!((( `・ω・)
・・・とは言ったけど、無念の死を遂げてしまったら、復讐っていう気持ちになるのもわかるんだ。
だって、自己満足したいもんね。
誰かのためにっていう行為も、突き詰めれば自分のためだったりするし。
全ては自己満足でしかないんだもん。

で、3つの池のうちH-8の池なんだけど、お花を投げ入れるとオバケが出てくるから倒してからもう一度、忘れないように調べるんだよ!
終って、おっちゃんのトコに戻って報告したよ。

Klu50139.jpg

そしたらさ、クルクが出かけてる間に、オズトロヤ城にオポオポの霊が出るっていう話を聞いたんだって。
それで気になるから、そっちも見て来てって頼まれたよ。
お礼はその後って言われたら、行くしかないじゃんね~?

チョコボ舎にいる子達にも話を聞いてみたら、キレイな首輪をつけた大道芸のオポオポがいたらしいって話と、【獣の首輪】 がオズトロヤ城のどこかに隠されているっていう話が聞けたよ。
つまり、箱を見つけて首輪を入手するわけね!?
オズ城のカギはクルク持ってたから、それじゃ~行って来るよ(・▽・)ノ

ヤグ城はキライじゃないけど、面倒くさいんだよね~。
途中で木箱を見つけて、獣の首輪をゲッチョだよ★
オポオポの霊が出るっていう場所は、魔晶石ルートの方ね。
思ってたより先で、いないじゃん~!どこ!? って見てたせいか、床の模様がオポオポに見えて何度も 「いた!」 って錯覚しちゃったww
2階のテラスみたいになってるトコの先の、長い通路の先にいたよ。

Klu50140.jpg

Klu50141.jpg

獣の首輪を渡したら、オポオポは嬉しそうにして消えちゃった。
キレイで自慢だった首輪をずっと探していたのかな?

戻っておっちゃんに報告したら、【ビーストゲートル】 っていう足装備をくれたよヽ(*´▽`*)ノ

Klu50142.jpg




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2019/11/04 08:00】 | AF
【タグ】 AF  
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

ジュノの上層にあるチョコボ舎に行って、ブルートゥスに挨拶したよ。

Klu50133.jpg

おっちゃんのとこのチョコボ、一番お年寄りだった子が死んじゃったんだって。
寿命だったらしいんだけど、おっちゃんが修行してたころから可愛がってた子だったんだって。
そっかぁ・・・それは悲しいね(´・ω・`)

でね、おっちゃんから頼まれ事をしたの。
デルクフの塔に隠されている、【迷わずの鈴】 っていうのを探してきてくれって。
それをチョコボに付けておくと、迷うことなく天国へ行けるっていう言い伝えがあるらしいよ。
おっちゃんは迷信なんか信じないけど、こういう時だからって言ってた。
うん、わかる。
普段は気にも留めていないのに、何かがあるとお参りに行ってみたり、お払いしてもらったりとか、そういうのあるよね。
テストの前にカツ丼食べたり、デートの時に勝負パンツ穿いたり・・・っていうのはちょっと違うかww

デルクフの塔に隠されてるって言ってたけど、誰が隠したんだろうね?
そんなことしないで、売って商売にすればいいのに。
とかバチアタリっぽいことを考えながら、クルクはデルクフに向かったのです。

迷わずの鈴が隠されているのは、木箱の中。
だからカギが必要だよ。
クルクは持ってなかったから、港のモグ屋で買って行ったよ。
で、木箱があるのはデルクフの上の方だから、HPで上層階まで飛んじゃった。
そこから下に降りながら探して行ったの。

Klu50134.jpg

探しに行く時はケモケモじゃなくても大丈夫だからモンクで行ったんだけど、99でもコウモリとかオバケとか絡んできたよ。
でもポカンと殴って蹴散らして進んで、無事に鈴をゲッチョだよ(・▽・)ノ

戻っておっちゃんに鈴を渡したら、お礼に 【バルバロイアクス】 っていう片手斧をくれたよ。
武器が何にもなくてLv1のウィンドナイフ使ってたから、これからはこれで戦うね!

Klu50135.jpg

スキル0だったから、全然当たらなかったけどね★
クルク、今まで斧って使ったことなかったんだ~(*´▽`*)てへww




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2019/11/03 10:00】 | AF
【タグ】 AF  
トラックバック(0) |
やぴ~、クルクです(・▽・)ノ

それじゃ、後編~★
コルモル博士んとこに行ったんだよね。
そんで、イルディゴルディがウランマフランの術にかかって、連れて行かれちゃったよって報告してたら、ルクスス院長がやって来ました。

Klu47532.jpg

手の院は、ウランマフランが院長をしていた時だけ、赤字じゃなかったんだって。
どうも水の区に住んでるホノイゴモイが、手の院へ寄付をしていたらしいの。
何のために!?
あいつが、己の利益以外にそんなことするはずないよね。
ホノイゴモイは 「渦の魔道士」 の末裔。
ん?
クルク、渦の魔道士についてなんか知ってたっけ?
ホノイゴモイは前に、スターオニオンズ団の子たちから、魔導球を取り上げようとしていたよね。
泥棒ミスラが持っていた物だけど、アレは元々ホノイゴモイの物だったんだっけ?
クルクの記憶では、ホノイゴモイは魔導球を使って渦の魔道士を復活させようとしていたとか・・・。
あってる?
っていうか、この記憶はどの記憶だろう?
クエをやってその話が出て来たのか、詳しく知りたくて用語辞典とかでネタバレを読んで知ったものなのか。
どっちにしても、ホノイゴモイが関わるとろくでもないってことですね。
・・・あれ?
てことは、スターオニオンズ団の子たちが持ってた魔導球って、ウランマフランが手の院の院長だった時にホノイゴモイの援助を受けて作り出した(?)物だったりする?
いずれにしても、ウランマフランは大変なことを企んでいるってわけね。
コルモル博士から、ウランマフランの術を破ることが出来る 【夢幻破りの札】 をもらいました。
何度も言うけど、コルモル博士って、実はスゴイんだねw

ウランマフランを追うために、クルクはラバオへ飛びました。
イルディゴルディのことも心配だよ。
で、なぜラバオか?
それは冒険者の勘だ!

ラバオにいる研究員にイルディゴルディを知らない? って聞いてみました。
そしたらね、「開放の風の音叉」を持ってテリガン岬に行ったって言うの。
あ、そっか。
ウランマフランのヤツは姿を見せず、イルディゴルディを使って研究員から必要な物を手に入れたわけね。
研究員はまんまと騙されて、調査結果を楽しみにしちゃってる。
イルディゴルディの様子、いつもと違くなかった? って聞いてみたの。
そしたら何と!

Klu47533.jpg

正気だ!!
イルディゴルディ、術にかかってないよね!
クルクが捜しに来るってわかってて、追って来れるように 【風の振子】 を預けたんだ!
これがもし罠だとしたら、ウランマフラン恐るべしってとこだけど。
だけど、『罠だとわかっていれば、それはもう罠ではない!』 というのは、クルク一家の家訓の一つですw
よし、行くぜ!!

テリガン岬にある大っきなクリスタルに、振子を使って中に入ったよ(・▽・)ノ
すると、イルディゴルディがガルーダを倒したところでした。
ん? イルディゴルディってモンクなの!?

クルクはすぐに夢幻破りの札を使ったけど、そんなのは効かないってウランマフランが言うの!
コルモル博士~!(´・ω・`)

Klu47534.jpg

知ってるよ!
む?
イルディゴルディたちは、20年前はまだ魔法学校の生徒だったのかな?
・・・ってことだよね?
パパがカーディアンにさらわれて手の院の院長が空席になってて、卒業して院長になったんだもんね?

カラハバルハは、生き物を支配することを考えた。
天才ゆえに、それを実現できる力があり、もう少しでうまくいくところだったってウランマフランは言います。
だけど自分は天才じゃない。
そうだよね、闇牢に入っても魔力がなくならなかったわけじゃなく、入ったと思わせていただけなんだもんね。
だから、「人の心の揺れを、少し自分に有利な方へ曲げてやる」 だけだって。
それだけのことだけど、「だからこそこの術はなかなか解けないのだ」 とも。
心が揺れている時に、考えるのが楽な方、自分が傷つかないように考えてしまうのは、自己防衛の本能。
それを上手く利用しているんだね。

Klu47535.jpg

ウランマフランが、クルクにも早く楽になれって言ったけど、何に対して?
クルク、別に困ってることも辛いことも、何にもないけど?
事件の真相を知った時はビックリしたけど、だけどクルクは当事者じゃないから 「そういうことか!」 ってわかってスッキリしたし。
マンティコアが出て来たから、とりあえずやっつけちゃおっか★

Klu47536.jpg

はい、ワンパターンのフェンリルさんです(・▽・)
今回も力押しだよ!
だって、マンティコアのヤツがサイレス使って来るんだもん。
お薬なんか持ってこなかったし。
なんだって、勝てばいいのさ!
クルクのHP赤かったけど★

ウランマフランは、更にモンスターを呼び出そうとしてる!
連戦は無理だ(>д<)
・・・と思ったら!!

Klu47537.jpg

目にも止まらぬ速さで、イルディゴルディが魔導球をウランマフランから奪ったのです!
この機会を狙ってたんだね。
そしてやっぱり、術にはかかってなかったんだ!ヽ(≧▽≦)ノ
ウランマフランに陥れられて魔力を奪われたイルディゴルディは、魔力がなくなったからこそ、ウランマフランの術にはかからなかったみたい。
するとウランマフランは、また 「同窓のよしみで」 とか言って、イルディゴルディに自分の能力を使えば、魔導球に溜まっている力で魔力を戻すことが出来るとか言ってるの!
そんなことが出来るのかどうかわからないけど、あながちウソではないのかも・・・?
だけどきっと、それは魔導球を奪い返すための誘惑に過ぎないと思うよ。
イルディゴルディはなんて答えるんだろう・・・ってドキドキしていたクルクだけど、イルディゴルディの答えに、違う意味でドキドキした。

Klu47538.jpg

カッ・・・コイイ!!!
イルディゴルディがね、魔法の力がなくても自分の中には強い力があるって言ったの。
学生時代の記憶。
目標と努力。
それから多分、仲間との絆もあったんじゃないかな。
目指すものがあることの喜び、それに向かって努力することの楽しさ、一つ壁を乗り越えた時の達成感、きっと、そういうの全部がイルディゴルディを強くしたんだろうね。
ウランマフランは、自分も目的のためならどんな努力も楽しいって言って、魔導球を取り返すことはしないで逃げちゃった。
計画は伸びたけど、また力を集め直すだけだと言ったウランマフラン。
それを阻止すると言ったイルディゴルディ。
因縁の二人の誕生ですね。
非常にオイシイです!
何がって、だって、それからどうなったか、何のクエもないわけでしょ?
妄想&創作のし放題じゃないか!!
え、何を今更?
でしょうねw

さて、コルモル博士のところに報告しに戻ろうっか。

Klu47539.jpg

ルクスス院長は、持つことも出来ないって言うの。
イルディゴルディは、魔力がないせいでこの魔導球の力を感じないのかな?
それなのにコルモル博士、腐っても 色ボケでも 博士は博士ってことなんですね!

これだけの魔力があったら、死者を甦らすこともできるって。
前にコレを聞いたのは、ウィンミッションの時だったっけ?
魔法人形を作った術者が死ぬと、魔法人形は魔力を失って死ぬ。
だからこそ、死んだ魔法人形にむりやり命を与えると、術者は死の闇より蘇る。
・・・ん?
てことは、あれ?
クルク、クエをやった順番のせいで別々に考えていたけど、スターオニオンズ団の子供たちがジョーカーを甦らせたから、ウィンミッションの時に 「黒き使者」 が出て来てたの?
てこと?

これは禁術。
手の院の院長のみに詳細が伝わり、代々秘密にされてきた知識で、もちろん院長だって使うことは禁じられている。
でもゾンパジッパは、それをカラハバルハに教えたんだね。
おそらく、パパは試してみたくて仕方なかったはず。
そこへカラハバルハが計画をもちかけてきたもんだから、これ幸いと話しに乗ったんじゃないかな。
きっと、っていうか絶対、カラハバルハはパパが全面協力するだろうって見越してたんだろうね。
おっと、話しがそれちゃった。

ウランマフランは、渦の魔道士を甦らそうとしていたんじゃないかっていうのが、コルモル博士の見解。
ホノイモゴイも絡んでいたからね。
それをルクスス院長に聞いたから、コルモル博士は手を打っておいたと言うの。
天の塔に保管されている渦の魔道士が作った人形の警備が、今まで以上に厳重になったはずだって。
ホントに、この人はクルクが知っているコルモル博士ですか?

ウランマフランを止められるのは、彼の術にかからないイルディゴルディだけ。
そして、鼻の院の研究員にかけられているウランマフランの術については、コルモル博士がヨランオラン博士と研究してみるって。
でね、今回協力したことでウランマフランに目を付けられたかもしれないクルクには、シャントット博士よりも先に 【エボカーホーン】 をくれました♪

Klu47540.jpg

よぉ~っし、シャントット博士に見せびらかしに行ってこようっと♪

Klu47541.jpg

・・・その後クルクがどうなったのか、知る者はいない・・・。

<完>





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2018/02/05 23:59】 | AF
トラックバック(0) |


さくらの
クルクた~~んこんばんわ♪

召喚クエお疲れ様でした。
なんだかすっきりしないと言うか
色々な所につながっているっていうか・・
分からない所は全部クルクたんが作っちゃえ(ほわ~~)

なんと命知らずのクルクたん、あの博士の所に
出向いていくとは・・クワバラクワバラw

Re: さくらのさん
クルク
さくたん、こばわ~ん(・▽・)ノ

ありがと~う♪
未解決の案件って、けっこう多いよね~。
続編、作ってくれないかなぁ(´・ω・`)

せっかくコルモル博士がシャントット博士よりも先にクルクにくれたから、
これは見せびらかさないと!と思ったのww

ん?・・・あれ?・・・暗い?
・・・ここはどk・・・ツーッツーッツーッツーッ・・・・・・


コメントを閉じる▲