2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

クルク達は、ゲルスバの地下道に作られていた魔像をぶっ壊してやったのです♪
そして地上へ戻って来たのですが・・・。

Klu2380.jpg

エグセニミルとラーアルは、ボスティエットが言うには 「よっほど疲弊していた」 ようで、よく眠ってるの。
エグセニミルはわかるけど、ラーアルは禁断の口に吸い込まれてから、何があったんだろうね?

でね、ロロンが・・・ラランがマクシミルに、洞窟の外に指輪が落ちてたって渡したの。
それって、パパから譲り受けた、オルシャー家当主の指輪だよね。
マキシミルは、北のオーク帝国への遠征中に落としてしまったものだって言うの。
・・・あ、そういうことか!
エグセニミルが北で落とした指輪を、家族を殺されたゾグボッグが拾ったんだね。
ゾッグボッグにとったら、証拠であり仇の持ち物。
それで誰の物か調べて、過去で捕虜になった時にクルクにそれを見せたんだ。
で、現代に戻って来た時に、落としちゃったのかな。

ラランがね、戦車の前で二人の少年を見てると、懐かしい気分になるって言うのw
懐かしいも何も・・・(^_^;)
ロロンはこの時王都で警備してたから仕方ないけど、マキシミルはちょっとでも何かを思い出したりしないんですかねぇ~?
ボスティエットは知ってるみたいだから、クスクス笑ってたけど★

ボスティエットがね、「御三方は、そろそろお時間……かしら?」 だって。
クルクとラーアルとエグセニミルってことね?
二人のことは戦車で、バタリアにある禁断の口まで運んでくれるみたい。
マキシミルが、「オレも行こうか?」 って言ったら、ボスティエットが何て言ったと思う!?

私だけで大丈夫ですよ。
大将は王都に戻って、作戦の完了を知らせて…
それから、一刻も早くアルテニアさんに
無事な顔を見せてあげたら?


マジかっ!!!
その後のマキシミルの慌てぶりというか、動揺が全てを語ってますなぁ~(* ̄▽ ̄*)ウヒャヒャヒャヒャ
そっかそっかぁ~♪
やっぱりボスティエットは鋭いね(*´▽`*)
アルテニアがまだ独身なのって、フィリユーレのことが後を引いてるんだと思ってたけど、もしかしたらいつの間にか・・・?
それで今は、エグセニミルからの言葉をずっとずっと待っているのかもしれないね!
大将~、騎士たる者、女性を待たせちゃ~いかんですよ~。
当主の指輪も戻って来たことだし、他に指輪を用意して・・・あ、丁度いいじゃん。
ラーアルに報告しに行くんでしょ?
そしたらお城に、指輪を扱ってる人がいるよ(・▽・)
ついでにアルテニアのお兄さんに、「妹さんをください」 って言えばいいじゃん♪


Klu2381.jpg

バタリアに行くと、ボスティエットが待ってました。
今回は迷わなかったんだねw
クルクのおかげで、作戦が上手くいったってお礼を言われたよ♪
「ラーアルに、胸を張って報告しに行けます」 だって(*´▽`*)
二人はまだぐっすり眠っているみたい。
起きないうちに元の世界へ連れて行ってあげてくださいって、ボスティエットに言われたんだけど・・・。
ボスティエットは、どうして知ってるんだろう?

Klu2382.jpg

カワイイ・・・(*´▽`*)
結局、ボスティエットだけが、クルクのことを覚えててくれたんだね。
でね、コレをあっちのビスティヨ君に渡してほしいって、手帳を預かりました♪
なるほどなるほど!
その手帳に、今回のこと・・・いや、これまでのことが書かれているんだね(・▽・)
「機会があれば、またお会いしましょう!」 って言って、ボスティエットは帰って行きました。

さて、それじゃ、クルク達も過去に戻ろうっかね★

・ ・ ・ ・ ・ ・

純白の羽根で戻ってみると、赤鹿隊の人達と、シラヌスと戦車がいました。
どのくらいの時間、いなかったことになってるんだろうね?
真っ先に気づいたのは、シラヌスでした。
戦車のビスティヨとジェラムスも駆け寄ってきたよ。

Klu2383.jpg

二人は目を覚ましたんだけど、エグセニミルが魔像のことや 「親父にそっくりな顔のオッサン」 に特訓されたことを口走ると、頭の打ちどころが悪かったみたいだってジェラムスが心配してるww
ラーアルはぼんやりしてるし、エグセニミルは 「夢だったのか?」 って・・・(^_^;)
そうか、夢オチにしちゃったのなら、覚えてなくても仕方ないか~。
強烈な夢も、目が覚めれば半分は忘れちゃうもんだし、20年も経てば・・・ねぇ。

いったい何が起きたのか、そう聞いてきたのはビスティヨでした。
ビスティヨならクルクの話を信じてくれるかもしれないけど、でも本人の言葉が一番信じられるよね。
クルクはボスティエットから預かったよって、ビスティヨに手帳を渡したの。
そしたらね、ビスティヨが 「どうして僕の本当の名前を知ってるんです!?」 って慌てちゃった。

ボスティエットっていう名前は、ビスティヨの両親しか知らない名前なんだって。
ビスティヨはね、小さい時から体が弱かったんだって。
それで丈夫に育てようとして、両親は男性名の 「ビスティヨ」 って呼ぶようになったらしいのです。

で、手帳を見たビスティヨは、衝撃を受けてました。
でも、だいぶわかりかけてきましたって、さすがビスティヨなのです♪
「いつか必ず、このお礼をさせてください」 って、そうか!
20年前のお礼って、 この時のお礼だったのね(・▽・)ノ
律儀な子ですね(*´▽`*)

それから、朗報です。
先代のマネキンに惑わされて行方不明になっていた者たちは、近くの洞窟に捕まっていたそうです。
救出されて無事だとか。

そんな皆の様子を、上から窺っている者がいました。
こんな場所で上からってことは、もちろん・・・。

Klu2384.jpg

魔像に潰されたと思ったら、ちゃっかり生きていましたか( ̄ー ̄)フッ
あれでお終いなんて、アッサリしすぎてたもんね★
それに、コッチに戻って来る時、光が1つ多いような気がしてたんだ。
ゾッグボッグも戻って来ましたか、そうですか。
だけど、この過去世界の大地には、もう足を降ろさせたりはしないから!

殺意満々で飛び降りて来たゾッグボッグに、気づかないクルクじゃないのだヽ(`▽´)ノ

Klu2385.jpg

当然、クルたんキックで蹴り飛ばしてやりました★
そのまま禁断の口の飲まれて、現代へ逆戻り♪
バッハハ~イ(・▽・)ノシ
現代に戻っちゃったゾッグボッグが悪態をついていると、目の前に現れたのは、槍を構えたエグセニミルですw
今度こそホントに、グッバイ★ゾッグボッグ(・▽・)ノシ

・ ・ ・ ・ ・ ・

さて、過去ではエグセニミルが皆を前にして 「聞いてくれ」 と。
赤鹿騎士隊は、水晶戦争に勝利をおさめても王都へは戻らず、北のラゾア大陸へ転進してオーク帝国に遠征すると言いました。
ドッグヴデッグやゾッグボッグのようなオークは他にもたくさんいて、そんな奴らを野放しにしておいたら、また戦争が起きるだろうって言うのです。
あぁ、これも無限ループの因縁の一部なのですね(^_^;)
とにかく、まずは水晶戦争に決着をつけなくてはとエグセニミルが言うと、ジェラムスは感極まって泣いてましたw

Klu2386.jpg

エルヴァーンて、やっぱり騎士の国の人だから、こういう人が多いよね。
嫌いじゃありません。
他のみんなも、自分もついて行くって、槍を掲げていたよ。

ラーアルは、エグセニミルがこんなことを考えていたのかって、驚いていました。
一緒に来るか? と言われて、だけどラーアルは断るのです。
自分はまだまだ強くならなくちゃいけないって。
そしていつか、エグセニミルのように自分の騎士団を持って、赤鹿騎士隊と肩を並べて戦えるようになったら、その時はどこへでも行くって。

Klu2387.jpg


こうして、あなたと少年たちの物語は
ひとつの区切りを迎える。
だが、水晶大戦に終止符が打たれた後も、
少年たちの物語が終わることはない。

エグセニミルは赤鹿隊を率いて、
はるか北の地オーク帝国へ。

ラーアルは母国で、
王立騎士団の士官候補の道へ。

シラヌスはマシェーグの無念を晴らすべく
竜の力を求め……

ロロンは己の可能性を信じて
各地を巡る修行の旅に。

ビスティヨは鉄羊工兵隊で、
その才能に磨きをかける。

これからも若き鷲獅子たちの前に、
辛く困難な日々が待ち受けるだろう。

しかし、あなたと共に乗り越えた戦いの日々の思い出が、
何年たっても彼らの心の中で輝き続け、
永遠に皆を励まし続けるだろう。

それは夜空にまたたく、星のように。


Klu2388.jpg


終わってしまったーっ!
やぁ~ん、面白かったです(≧▽≦)
初めは堅苦しくて偉そうなエルヴァーンばっかりなのかな~って思ってたけど、そんなことは全然なくて、逆にイイ人ばっかりでした(*´▽`*)
クルクは元々、サンドリアは第二の故郷って言うくらい好きなんだけど、2nd になってからはサンドのクエもそんなにやってなかったし、南のモグハが北を前にして左右どっちにあるかもまだ覚えられませんw
だけど、うん、やっぱり好き。
このままウィンに戻らなくてもいいかな~って、途中で思っちゃったほど、好き。

それから、もしもエルヴァーンは偉そうで態度が悪いって思ってたら、過去クエするときっと印象が変わると思うな。
結構みんな熱いし、どこか抜けてるし、たくさん笑っちゃった♪
まぁ、クルクは1人目の倉庫番がエルヴァーンってくらい好きだから、めっちゃ楽しかったですよん(*´▽`*)

あ、そうそう。
シラヌスはこの後、竜騎士になるわけでしょ?
「マシェーグの無念を晴らすため」 って、もしかしたらその強い思いが竜に影響しちゃって、悪しき印が出てしまったのかもしれないよね。
シラヌスが純粋に、マシェーグのように命を落とす子がいなくなるようにって、そういう風に思っていたら・・・。
そしたら、あんな悲劇は起こらなかったんだろうな。

さて、サンドリアの連続過去クエはこれでお終いだけど、もうちょっとサンドリア国籍でいることにします(・▽・)ノ
よ~し、まずは少年エグセニミルとの 「信頼・親愛・友情」 を試してこよ~っと♪






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2015/11/01 23:59】 | 過去 サンドリア クエ
トラックバック(0) |

良かった~
らぶりぃ
クルちゃん、うほほい(*´ω`)ノ

最初のスクショを見てまた犠牲者が出たのかと思って、
ちょっとビックリしちゃいましたΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

禁断の口に飛び込んで向こうで大暴れして、
疲れちゃったのも分かる気がする(笑)
クルちゃんもその横で添い寝をしてあげるとか( ̄ー ̄)ニヤッ

大人エグセは現代ではアルテニアと良い仲になってたのね~
騎士の慌てた姿ってあまり見ないからレアな様子が見れて、
今後もそのコトをネタにご飯を驕らせちゃいましょう!

ボスティエットは全てを知ってて手伝ってくれたのね♪
それなのに他の大人騎士たちは全然覚えてないと言うか、
気付かないってのもおバカさんなのかな(* ̄m ̄)ぷぷっ
こんな事態なんてかなり強烈に残ってると思うのに~

ゾッグホッグは最後に蹴り飛ばされて、
戻った先には槍を構えたエグセニミルでジ・エンドと(  ̄▽ ̄)b

現代のサンドリアを支えてるのは、
過去に色んなことを経験して精神的にも強くなった少年騎士団と、
それを見守りつつも昇華させた隊長や亡くなった騎士たちのおかげですね!

最初はサンドの過去クエって面倒な感じだったけど、
1人1人に注目してみていると熱いものを持ってて楽しかったです。
食べず嫌いのモノを食べたら意外と美味しかったみたいな(笑)

クルちゃん、現代&過去サンド、お疲れ様でした(*⌒ω⌒)ノ
今度はバスへ行く前にしばらくサンドでのんびりして下さいね♪


Re: 良かった~
クルク
らぶたん、こばわんわ(・▽・)ノ

あ、ホントだ・・・犠牲者に見える・・・w

添い寝?
そしたら~、クルクは二人の真ん中で寝る~ヽ(*´▽`*)ノ

大将とアルテニアは、どうなんでしょうね?
きっとお互いにまだ気持ちさえ伝えてないような、だけど周りにはバレバレっていう感じなのかな~(*´▽`*)

過去クエをしてからエグセニミルのフェイスを取得すると、そう言えば昔・・・っていうような台詞が聞けるそうなんですけど、それでもちゃんと覚えてないんですよね~。
まぁ、さんざん遊んであげたアジド君もクルクを覚えていなかったし、普通に考えたらありえないことだから、仕方ないですね(^_^;)
ボスティエットは手帳を20年前の自分に渡しているから、覚えていると言うより、知っていて当たり前だったし。

結局、クルクは鉄羊騎士団としての働きは一切していないのですねw
きっとアルテニアが、裏で手を回していたんだと思いますw
子供たちが勝手にやっている少年騎士団とはいえ、貴族の家柄の子供たちだし、大人が放っておくはずないですもんね。
それまではアルテニアがちょくちょく様子を見に来ていたけど、遠征に行かなくちゃならなかったりしている時に、都合よくクルクが現れたから、子供たちの面倒を見させておいた・・・と、きっとそんな感じですよねww

ウィンのシナリオがすごくよかったから、サンドはどうなんだろうな~って、それほど期待はしていなかったんですがw、楽しかったですよ(*´▽`*)
らぶたんも、ぜひぜひ子供たちの成長を見てやってほしいのです♪


コメントを閉じる▲
やぴ~ん、クルクです(・▽・)ノ

それでは、ロロン・・・じゃなくて、コードネーム・ラランの話を聞きましょう。


Klu2368.jpg

これが、ゲルスバの地下道で20年の歳月をかけて作られていた魔像だよ。
ちょっとカワイイよね( *´ ▽ ` *)
なんかさ、アヒルのコックさんに似てない?

現代に戻ってきたゾッグボッグと、20年前に設計図を渡したメックグロックっていうオークが再会したんだけど、ゾッグボッグが 「老けたな」 とか言ってるの。
どこを見て老けてるとかわかるんだろうねw
そういえば、オークとかヤグとかカメの子供って、見たことないよね。

もう動くのかって聞くゾッグボッグに、メックグロックは今はまだ魔力を注ぎ込んでいるところだから、完成はもうじきだって答えます。
完成前にぶっ壊しちゃわないと、なんかヤバそうだよね。

でね、これだけだと思ってたらそうじゃなくて、まだ他にもたくさんあったの!
そっちは少し小さめだけど、魔力は注ぎ終わってて、いつでも動かせる状態なんだって!(>_<)
これらを過去世界へ送り込めば、間違いなく歴史が覆えせるってゾッグボッグは高笑いです。
コンニャロメ〜ヽ(`д´ )ノ

でね、ロロ・・・ラランの話に、「エルヴァーンの少年」 が出てきたの。
物影にいてよく見えなかったらしいんだけど・・・。

Klu2369.jpg

お友達でありますか?
すまんであります。
助けようにも、見張りが多くて……


ロロン、君の友達だろうに!
まぁね、まさか20年前から飛ばされて来てるなんて思ってもいないだろうし。
それに、諜報部員は正体バレちゃダメだから、仕方ないよね。
本人が助けに来ないかなぁ〜( *´ ▽ ` *)

・・・って、自分の代わりに捕虜になってるんだって、マクシミルが止めるのも聞かずに、エグセニミルは走って行っちゃいました。

1人じゃ無理だって、マクシミルはラランにボスティエットへの伝言を頼むと、エグセニミルの後を追って走って行っちゃった。
その時にね、洞窟内に侵入するのに見つからないようにって、ラランがオークの着ぐるみをくれたの。
・・・このフェイスタイプって、うちの梅といい、着ぐるみとか変な帽子とか好きなの?(^_^;)
まぁいいやw
もちろん、クルクもマクシミルと一緒にエグセニミルの後を追ったよ★


そのころ地下道では、ゲルスバの内部でエルヴァーンのガキんちょが暴れてるって、ゾッグボッグに報告が入っていました。
あんだけ手当たり次第にやってれば、そりゃ~敵の気を引くよねw
ゾッグボッグはそれがエグセニミルだってすぐにわかったみたい。
ここにある全部の魔像を動かせって命令するのです。
でもね、一番大っきいのはまだだって言ってたよね?
魔力充填にはまだ時間がかかるし、動作試験も終わってないって言われてるのに、ゾッグボッグは構わんって言うの。
経験上、あと数匹は虫ケラがやって来るから、過去に持って行く前に、動作試験をするつもりらしいよ~。
虫ケラって、クルクのこと?
今までさんざん邪魔されてきたから、少しは学習してるんだね(・▽・)
ゾッグボッグはココでエグセニミルと決着をつけるつもりらしいです。

地下道に飛び込んでやって来たエグセニミルの前に、魔像軍団を従えたゾッグボッグが姿を現したよ!
「珍しく正々堂々としてるじゃねえか」 っていうエグセニミルに、自分は力を手に入れたから、逃げる必要がなくなったんだって言うの。
今までは逃げてたんだねw

しかも、「最後の切り札だ」 とか言っちゃって、バカですね★
おまけに、今後の予定もペラペラ喋っちゃってるの(^_^;)

人間と闇の血族の双方が戦いで弱ったところに、この魔像を送り込んで一網打尽にするつもりみたいよ。
それで全てを滅ぼしたら、次はオーク帝国の皇帝の座を狙うんだって。
でね、ゾッグボッグがエグセニミルに、お互いに敵討ちは止めて手を組まないかって言ってきたの。
そんな言葉に乗るエグセニミルじゃないよ!

Klu2370.jpg

魔像の数、思ってたよりちょっと多いです。
マクシミルは、ボスティエットたちが来るまでなんとか時間を稼ぐしかないって言ってる。
しかも、こんな時なのに訓練の続きとか言ってるよ!( ̄□ ̄)はぁ?

Klu2371.jpg

マクシミルが 「訓練その67」 と言えば、エグセニミルは 「虎穴に入らずんば、虎児を得ず! 覚悟を決めて、突っ込め!!」 とか言って、二人して走って突っ込んで行っちゃった( ̄▽ ̄)ノシ
っていうか、67!?
ココにはバカがたくさんです。
よぉ~っし、クルクもバカの仲間入りだ~いヽ(*´▽`*)ノ

エグセニミルとマクシミルとクルクの3人で、NM戦だよ★

Klu2372.jpg

魔像はバラバラにしてやりました(・▽・)
大っきいやつは、まだ立ってるみたいだけど、もう役立たずだぬん。

Klu2373.jpg

あっはっは~ん♪
ザマーミロなのだヽ(*´▽`*)ノ
これでゾッグボッグの野望は破れたり~♪♪

と、そこへ、ボスティエットがやって来ました。

Klu2374.jpg

戦車で来たよw
間に合ったって、もう終わっちゃってるけどね~。
マクシミルは、「お前はいつも来んのが遅ぇんだよ!」 とか言ってる(^_^;)
また迷ってたんじゃないの~?

ゾッグボッグは大っきい魔像に、動け動けってw
だ~か~ら~、魔力の充填には時間がかかるって言われてたじゃ~ん。
人の言うことをきちんと聞かないから、いざって言う時にこういうことになるんだよ~。
しまいには、「ポンコツ」 とか言いながら、魔像を蹴っ飛ばしてたよ。
あーんな大っきい石像を蹴っ飛ばしたらどうなるか・・・。

Klu2375.jpg

バカだ・・・www
なんかもうね、ゾッグボッグはこのまま放っておいてもいいような気がしてきたよw
とか思ってたら、魔像の目がピカーって光ったの!(゚□゚)ホヘ?

Klu2376.jpg

でもね、なんか様子がおかしいみたいだよ?
魔像がね、何かの魔法を唱え始めたみたい。
どういうことかってメックグロックに聞いたら・・・およよ?
メックグロックが逃げて行きます。
なんかね、メックグロックが趣味で自爆装置を取り付けたんだって。
それが作動してるみたいだよ。

・・・・・・。

自 爆 装 置 !!!

ちょっwww

メックグロックは、「おら一足さきに逃げるだ~」 って、逃げて行きました。
ボスティエットが、今から逃げても間に合うかわからないけど、でも逃げなきゃって。
だけどエグセニミルは、この近くに親友がいるはずだって言うの。
あ、そっか、ラーアルのこと忘れてたw
見殺しには出来ないって言うエグセニミルに、マクシミルは 「確実に爆発を止められる保証はないぞ?」 と言います。
それでも、引くわけにいかねえだろってエグセニミルが言うと、マキシミルが最終試験だとか言い出したよ!
それ、まだやってたのかw
マキシミルがエグセニミルのサポートに回るから、今まで教えたことを実践してみろだって~。

そして、二人のエグセニミルの連携ですヽ(*´▽`*)ノ
クルクも混ぜてくれたらいいのになぁ。
大きく跳んだエグセニミルの剣が、魔像に突き刺さりました。

Klu2377.jpg

ゲルスバで散々訓練してて、そのまま地下道で魔像をぶっ壊して、最後に一か八かの一撃に賭けて・・・。
それで力尽きちゃったのかな。
気を失って魔像から落ちて来たエグセニミルを、マキシミルが下で受け止めてました。

Klu2378.jpg

どっちも本人同士だと思うと、ちょっと変な感じだぬぅ~w
でね、魔像のピカー★は止まって、そのまま後ろに・・・ゾッグボッグの上に倒れて行きましたwww

グッバイ、ゾッグボッグ(・▽・)ノシ





< その4へ続く >



いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/10/30 23:59】 | 過去 サンドリア クエ
トラックバック(0) |

楽しそう♪
らぶりぃ
クルちゃん、おはようございます(*´ω`)ノ

魔像っていうのはこの石像のことなのですね!
こんなモノを20年もかけて作ったって中身は何で出来てるんでしょ?
ウイスキーとかワインならちょっと高価になるかも(笑)

ラランも少年エグセも大人エグセもゾッグホッグも、
みんなオツムがちょっと弱いヒトタチなのね(* ̄m ̄)ぷぷっ
なんか戦争よりも漫才とかコントに見えて来ましたよ♪

かと言ってそのまま放置出来る訳でもないので、
小さい魔像もたくさん潰して…後片付けはダレがやるのかな?
オークの下っ端がホウキとチリトリ持って鼻歌うたいつつ、
数人で片付けて途中でホウキをバットに見立てて遊んだりしてるとか(笑)

ゾッグホッグの表情がイイわぁ~

こんなのを軍師にするのも問題だけど作戦内容をペラペラ喋るような、
ゾッグホッグにも大問題がありそうですねρ(・ω・;)
しかも石像を蹴飛ばして痛いって…きっと着ぐるみなんですよ!
後ろにファスナーがあって下ろしたらエルヴァーンの誰かが入ってるかも。

2人のエグセニミルの連携とかカッコイイんだろな~♪
ここまで戦い続けて緊張の糸が切れちゃった少年エグセを、
下で受け止めてる大人エグセが少しだけイイ男に見えました(〃ω〃)ゞ


Re:楽しそう♪
クルク
らぶたん、とりっくおあとりーと(・▽・)ノ

この魔像の中には、きっと死んだオークの骨がギッシリ詰まってるんですよ!
それに魔力を注いで・・・w

エルヴァーンてINTが低いから、考えるより先に体が動くって感じなのかなw
だけどまさか、騎士の国サンドリアの連続クエがこんなにギャグ満載だとは思いませんでした!!

壊した魔像の片付けは、ゲルスバの地下だし、放置でいいんじゃないかな♪
更に20年後くらいに見つかって、呪いの石像とか噂になって、肝試しスポットになればいいと思います★

エグセニミルの大小連携は、えーって感じでしたよw
その後の姫ダッコは、見てて何だか小っ恥ずかしくなったクルクなのでした~\(//∇//)/


コメントを閉じる▲
やぴ~ん、クルクです(・▽・)ノ

ボスティエットを連れて駐留地まで行くと、2人のエルヴァーンが待っていました。

Klu2364.jpg

この人たちはボスティエットの部下で、ピニョワとフランソン。
ゲルスバに潜入中の諜報部の協力者から、ゾッグボッグが現れたって連絡が入ったって報告してくれました。
諜報部にも協力者がいるんだね。

ゾッグボッグは、大戦時の軍師であり、今は魔像開発の指導者なんだそうです。
魔像っていうのはオーク軍の戦争兵器で、強大な破壊力を持つ最強最悪の代物なんだって!
ボスティエットたち鉄羊工兵隊の目的は、「魔像」を破壊すること。
調べによると、魔像はゲルスバの地下道で20年の時をかけて作られていた、とのこと。
ゾッグボッグが作らせてたのは、コレなんだね!

ボスティエットは、ゾッグボッグがこの兵器を用いて、大戦時の復讐を果たそうとしているって言うの。
この魔像破壊計画は王立騎士団長の提案で、極秘に進められてきたんだって。
ぅおう! 王立騎士団長!
てことは、ラーアルが計画の責任者ってことになるのかな(・▽・)
わぁ〜、子供時代の仲間たちが集まって作戦実行って、なんかちょっとワクワク嬉しいね♪
そうなると、やっぱりシラヌスがあんなこと(竜騎士クエ)になっちゃって悲しいよね(´・ω・`)

部下の人が、関係者全員が偽名を使ってるのがまだ慣れなくて、たまに混乱するってボヤいてたのw
ボスティエットは、大戦時にはオークの内通者が居て、暗殺事件が起こったこともあるから、念には念を入れるんだって説明してたよ。
それに、ゾッグボッグはみんなのこと知ってるもんね。

ねぇねぇ、そしたらクルクは?(・▽・)
クルクも偽名使いたいな~♪
何がいいかなぁ?
ん~と、クルクだからぁ~・・・・・・。
誰ッ!? クルクルパーとか言ったのは!?
不幸の手紙をポストに入れて、ピンポンダッシュしちゃうんだからね!ヽ(`д´)ノ
あ、ボスティエットが何か言ってる。

「大将は来ていませんでしたか?」 って、大将ってエグセ・・・マクシミルのことかな?
そしたら部下の人が、「ガキ連れて先にゲルスバへ向かいましたよ」 だって。

だけど、大将にあんな可愛い隠し子がいたとはなぁ……。
お揃いの剣担いで、とっても仲がよさそうでしたよね。


隠し子・・・(*´m`*)プフフ
お揃いの剣、ね。

Klu2365.jpg

同じもの同士w
気が合うも何も、本人だもんねw
やっぱりボスティエットは、エグセニミル=マクシミルだってわかってるってことだよね♪

それでね、クルクに先にゲルスバに行って、エグセニミル達と合流しててって。
諜報部の協力者と現地で落ち合うことになってるから、情報を聞いておくように言われたよ。
ボスティエットは、準備を済ませてから来るみたい。
んじゃ、ゲルスバにレッツゴ~(・▽・)ノ

・ ・ ・ ・ ・ ・

ゲルスバに行ってる二人は、何やってるのかな~?
行ってみたら、エグセニミルが片っ端からオーク掃除してるとこでしたw
入り口付近のオークはレベルが低いけど、数がいるから疲れそうだぬん。
エグセニミルも疲労気味?
しかも、マクシミルから 「まだ迷いがある」 ってダメ出しされてるし。

Klu2366a.jpg

エグセニミルって、こんなしゃべり方するんだね。
なんかこう、もっと堅苦しいイメージがあったなぁ~。
だけど、子供の時から考えると、こんな感じになるよねw
でね、いい言葉を教えてやるって言うの。

「勝利の美酒を味わう者は、敗北の苦杯を糧とする者。」
オレがかつて師に教わった言葉だ。


・・・それって、つまり自分に教わったってことかいwww
小さい方のエグセニミルには、どういう意味だか分かっていないみたいだけどねw
まぁ、そのうち理解するんでしょう。

マクシミルがね、クルクに気が付いたの。
それでちょっと考えて、「昔、世話になった奴に雰囲気が似てる」 って。
うん。
クルクは昔、アナタを世話した本人ですからww
っていうか、名前も忘れちゃってるの!?
それってヒドイや(;×;)
やっぱりエグセニミルって、バカなんだ(;д;)

とか話してたら1匹のオークがやって来たの。
そのオークに気づいたエグセニミルが、雄叫びをあげながら走って行ったよ。
だけどそのオーク、エグセニミルに攻撃される前に 「ストップ! ストップ!」 ってやたらと慌ててたの。
でも、時すでに遅し。
力任せのフルスイングとでも言えそうな渾身の1撃を、エグセニミルはオークの横っ腹にお見舞いしたのだ★
襲われたオークは、皇帝みたいに 「うぼぁ!」 とか言って、体がくの字に曲がったと思ったら、錐揉みで吹っ飛んじゃったw
そして、地面に倒れて 「ひ……酷いであります」 だって。

んんっ!? 「あります」 !?
まさか、もしや・・・!?
マクシミルも声に気付いて、慌てて駆け寄ったよ。
声って言うより、しゃべり方でしょw

着ぐるみの変装がとけて、そこに横たわっていたのは・・・。

Klu2367.jpg

倒れたまま敬礼とかw
ロロン、育ってしまった・・・(´・ω・`)
警備から諜報部になったのね~。
あ、ボスティエットが言ってた諜報部の協力者って、ロロンのことだったんだね!
つーか、このフェイスタイプかいwww
逆に言えば、このフェイスタイプの子供はロロンってことか。
・・・梅w

ロロンは横っ腹大丈夫かなぁ?
あの勢いはそうとうだったから、アバラが砕けてそうだけど(^_^;)
ロロン・・・あ、ラランって呼んだ方がいいのかな?
ずっとゲルスバで、魔像について潜入調査をしてたんだって。
その情報を皆に伝えて欲しいってボスティエットに言われてるから、聞いてくださいでありますって。

そしたら、その情報のお話は、次回にしましょう。
クルク、ポーション使わないから、ロロンにあげようっと( *´ ▽ ` )ノ






< その3へ続く >




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/10/29 23:59】 | 過去 サンドリア クエ
トラックバック(0) |

笑っちゃったい!
らぶりぃ
クルちゃん、こんにちはであります('◇')ゞ

やっぱり現代エグセは少年エグセと同一人物で、
しかも過去に同じ経験をしてますよね!?

過去から未来に移動しちゃう経験なんて生涯1度あるかどうかのコトなのに、
綺麗さっぱり忘れちゃうとは…頭が可哀想なヒトなのね(ノ□≦ )
それでも逞しく生きてるからイイかな(笑)

こんな2人を微笑ましく見てるボスティエットはイイ女性になりましたね♪
いつか素敵なヒトが現れるよう祈っちゃいますヾ(⌒ω⌒)ノ

ゲルスバで訓練してる大人エグセの喋り方ってこんなに熱いんだ!
フェイスの時や普段はもっとアホっぽい騎士だったような(笑)
師匠に教わった言葉は自分自身で、それはこの先の未来に受け継がれると。
少年エグセも大人になったら全部忘れて同じことを繰り返すのかな?

ララン…ついに会えましたね(・ω・)
少年の時はあんなに可愛かったのに今でもこんな扱いなのね。
私的にはちょっとドジっぽい男の子のほうが好みです(〃ω〃)ゞ
だからララン、グッジョブ(  ̄▽ ̄)b


Re:笑っちゃったい!
クルク
らぶたん、こんにちはなのであります(・▽・)

エグセニミルは、ここが20年後の未来だって気づいてないみたいですw
だから大きい方も、この子が20年前からやって来た自分だってことに気づかないし、自分が昔会った師匠が自分だなんて、これっぽっちも思ってないみたい。
まぁ、そんなこと言われたって、すぐには信じられないですけどねw

らぶたんは、エグセニミルはアホっぽい騎士のイメージだったのですねw
クルクは、堅苦しいしゃべり方をする、騎士ってこういう感じだよね~っていう人のイメージだったの。
ラジュリーズもそうだったけど、エルヴァーンの騎士って、普段はけっこう砕けた感じの人もいるのですね~。

そして、ロロン~!(≧▽≦)
まさかココで、こんな登場だとは思ってもいませんでしたw
子供の頃は可愛くて、そして可愛い大人になりましたね( *´ m` *)プフッ
クルクも、二の線で決めちゃう人より、三枚目要素のある人の方が好きで~す( *´ ▽ ` *)ノ


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

過去のサンドクエも、いよいよ最終章になりました。
エグセニミルやラーアルが現代に飛ばされちゃって、ますます面白くなってきたとこです♪

Klu2355.jpg

ジャグナーを歩いてたらね、エグセニミルが 「歴史を変えたいって思ったことあるか?」 って聞いてきたの。
歴史?
エグセニミルが言うのは、国やヴァナの歴史ってことじゃなくて、自分の過去ってことみたい。
それなら、クルクいくらでもあるよw
時間かけて目的地に着いたら必要なアイテムを持ってくるの忘れてたとか、もう覚えてる魔法を買っちゃったとか、すでにいるフェイスの盟とポイント交換しちゃったとか、装備出来ないのにうっかり競売で入札しちゃったとか、いらないって思って売っちゃったら後で必要になって入手するのに困難したとか・・・。
「あの時~(>_<)」 ってこと、たくさんあるよw
人生に無駄な事などないって言うけど、あるよね!

あ、クルクのことはどうでもいっか(・▽・)
ゾッグボッグが時代を行き来するとか言ってたのを聞いて、エグセニミルは王都が禿鷲軍団に包囲される、少し前のことを思い出したって言うのです。

エグセニミルはお母さんのお誕生日を、家族みんなで過ごすのを楽しみにしてたんだって。
そう約束してたのに、パパは遠征に行くことになっちゃったの。
それも出発は翌日で、行ったらしばらくは戻って来ない。
子供にしてみたら、大人の事情とか戦争なんて関係ないんだよね。
ガッカリしてるエグセニミルに、パパは剣を渡すのです。

Klu2356.jpg

お父さんの代わりに、自分がお母さんを守る。
それって、男の子には嬉しいことなのかな?

それから間もなくして、ドッグヴデッグの禿鷲軍団が王都を包囲したのです。
城壁を崩したオークが王都に侵入してきて、みんな次々に襲われたってエグセニミルが言います。
エグセニミルもお母さんと逃げていたんだけど、オークが建物の二階から飛び降りてきたの。
おそらく、初めて敵を目の前にしたんだろうね。

Klu2358.jpg

けれど、お母さんはオークの刃に倒れ、エグセニミルは剣を構えるもオークに嘲り笑われて、殺されることさえされなかったのです。

エグセニミルはね、お母さんを守れなかったこと、お父さんとの約束を守れなかったことが、きっと悔しかったんだね。
自分への怒りを、肝心な時に側にいてくれなかった父親のせいにしてぶつけていたんだって。
そういえば、初めてオルシャー親子と会った時、エグセニミルはパパをなじってたよね。
「あの時だって」 って言ってたのは、この時のことだったのね。
そんな自分を、エグセニミルは 「卑怯だった」 と言います。
そして、もしも歴史を変えられるなら、母上を守りたいって言うの。
親父との約束を果たしたいって。

自分の非を認められるようになったっていうのは、成長したよね( *´ ▽ ` *)

その時!

お前みたいな弱っちい奴が
何度歴史をやり直したって、何も
変えられやしねぇよ。


敵!?
エグセニミルは剣を、クルクは槍をすぐに構えたんだけど、現れたのは・・・。

Klu2359.jpg

なぁ~んだ、エグセニミルか~(・▽・)
・・・って、ぅええぇぇぇっ!?
本人登場っすか!(* ̄□ ̄*)
マジで?
いいの?
そういうのアリ?

エグセニミルは 「親父!?」 って驚いてるけど、マネキンはさっき倒したし、着てる装備がパパとは違います。
それに、クルクは槍を収めちゃったもん。

20年後の自分だなんてわからないエグセニミルは、「弱い」 って言われたことが納得いかない様子。
剣を構えているエグセニミルを見て、エグセニミルは・・・って、わかりずら~い(^_^;)
んと、現代のエグセニミルは、剣の構えは悪くないけど、剣先がブレてるって言うの。
まだ迷いがある証拠だって。
覚悟が足りないって言ってた。

とその時、ボスティエットがやって来ました。

Klu2360.jpg

「大きい」 とか言ってる時点で、小さい方と同一人物って知ってるってことだよね。
それから、名前を言い直してるってことは、偽名使ってるのね。
それって、ちっさいエグセニミルにバレないようにってことかな?
ボスティエットがビスティヨなら、それも偽名ってことになるよね。

作戦の協力者は見つかったのか?って大きいエグセ・・・ややこしいから、マクシミルでいっか・・・に訊ねられて、クルクたちがそうだってボスティエットが言うの。
そしたらマクシミルは、「こいつらが?」 だって。
ん~?
マクシミルは、エグセニミルが過去の自分だってことに気づいてないんだねw
気づいてるなら、何でここにいるかもわかってるはずだし、協力者だって知ってないとねぇ?

で、クルクたちは何をさせられるのかな?
ボスティエットが作戦の概要を説明するから駐留地へ移動しようって言うと、マクシミルがちょっと待てって。

Klu2361.jpg

えーっと、これはどういうことになるのかなw
文句を言うエグセニミルに、マクシミルは 「つべこべ言うな」 って、 ちょっと前に同じセリフをエグセニミルがジェラムスに言ってたよねw
エグセニミルは、マクシミルがよっぽどパパと重なって見えるようで、ついて行っちゃいました。
ボスティエットはそんな2人を見て、ちょっと嬉しそう?

クルクたちは、一足先に駐留地へ向かうことにしました。
ついて来てって言われたんだけど、何か同じとこグルグル回ってるんじゃない?

Klu2362.jpg

ボスティエットは、考え事があって道を間違えただけだってw
で、クルクに先行しろ、と。
同じようなセリフ、つい最近聞いたような・・・w
そして同じセリフ、つい最近言ったような・・・w
駐留地は(G-9)の辺りらしいから、クルクが案内することになりましたよw

それはそうと、ラーアルどこ行ったの?
ゾッグボッグも近くにいないみたいだから、もしかして捕まっちゃってるんじゃないかって、ちょっと心配だなぁ。
それか、これから行く駐留地に先に来てるとか?
そしたら、状況がザルカバードの時と同じっぽくなるよね(・▽・)
シラヌスは・・・もういないけど(´・ω・`)
ロロンはどうしてるんだろうね~?
駐留地で警備してたら笑っちゃうかもw

Klu2363.jpg

ボスティエットとおしゃべりしながら、駐留地までテクテク歩いて行ってきまーっす(・▽・)ノ



< その2へ続く >



いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/10/28 23:59】 | 過去 サンドリア クエ
トラックバック(0) |

2人のエグセニミル
らぶりぃ
クルちゃん、おはうおんばっと(*´ω`)ノ

過去を変えたいコトかぅ( ̄ω ̄)
中学の時に先輩に告白し損ねたコトとか、
告白されたのに周囲のガヤが恥ずかしくなって断ったとか、
あの時の株を買っておけば良かったとか、
昨日の帰りにタマゴを買い忘れたとか色々ありますよ(〃ω〃)ゞ

エグセ少年も過去にそんなことがあって、
自分にもエグセパパにも怒ってたのねρ(>ω< )ヽ(・ω・ )
しかもテキであるオークに相手にすらされなかったと…
だから自分を変えたいって男の子だね~♪

現代のエグセニミル登場ですか!?
でも2人が同一人物だって分かってるのはボスティエットだけ?
と言うことはエグセ~ってわかりずらいからマクシミルは、
過去と一切かかわってなかったのかな?

エグセ少年が大きくなればこの場所に来た時点で、
色々と記憶が繋がるはずなのにマクシミルは分かってないっぽいし、
だけどボスティエットは分かってる…うーにゅどういうことでしょ。

どんどん不思議なことになりつつ、
ボスティエットの旦那さんも探さなきゃですね(σ⌒ω⌒)σ


Re:2人のエグセニミル
クルク
らぶたん、こんにちわぎゅう100%はんばーぐ(・▽・)ノ

クルクの中の人も、生まれた時からやり直せってくらい、あの時この時・・・etc( ̄ω ̄)
つい最近では、迷った挙句にジェム使って開けたガチャの武器がランクBで、やらなきゃ良かった〜って(>д<)

現代にやってきて、まさか本人同士が会っちゃうとか!
お互い気づいてないみたいですけど、バカだから?
おっきいエグセ…マクシミルの方は、ココにいるちびっ子エグセがおっきくなった人みたいです。
それなのに覚えてないのは・・・バカだから?
ちびっ子エグセに、名前とか聞かないんですかねぇ?
それとも、わかってて・・・。
イヤイヤイヤ、そういう感じではなかったから、やっぱりバカなんだと思います(・▽・)

ボスティエットは、誰からこのことを聞いたんでしょうね。
まだわからないこといっぱいです。


コメントを閉じる▲
にょっぴ~、クルクです(・▽・)ノ

マネキンとのNM戦・・・って言っても、ちょっといつもと様子が違うの。
敵はどこにいるのかな?って見渡してみたら、エグセニミルがマネキンと戦ってましたw
クルクはそのまま見てて、エグセニミルに一騎打ちさせてあげてもいいんだけど・・・。
エグセニミルにプロテスとかケアルしてあげてれば、1人でやっつけられそうだよ(・▽・)
でもクルク、白役は苦手なんだよね~。
だ・か・ら、参戦しちゃうよ♪
チャチャッと片付けちゃおう★

でね、マネキンと戦ってたから、伏兵の存在を忘れてました。
ゾッグボッグと一緒にいた杖を持ったオーク、大したことない奴って目にも留めてなかったら、地味にやってくれました。

Klu2349.jpg

これは・・・バインド?
ジェラムスやラーアル達が駆けつけて来てくれたんだけど、エグセニミルはゾッグボッグの人質になっちゃってるよぅ(>_<)
これもみんな、クルクと取り引きをするためだったのです!

エグセニミルの命が惜しかったら、言うことを聞けって言うの。

Klu2350.jpg

やっぱりゾッグボッグも、未来から来てたんだね!
クルクと同じく禁断の口から過去に来たらしいんだけど、ゾッグボッグは一方通行だったらしいのよ。
過去に来たのはいいけど、戻れないみたい。
そこで、未来から来てるクルクに目をつけたらしいよ。
なんでクルクが未来から来たってわかったんだろうね?
もしかしてクルク、現代で有名人?(・▽・)
オークのブラックリストに載ってたりするのかなw

ゾッグボッグは未来に戻って、わっか好きのオークに作らせてた物を取りに行きたいんだよね?
でもさ、よく考えて?
ゾッグボッグは未来にいるエグセニミルに恨みがあるんだから、過去のエグセニミルを殺してしまえばいいんだよね?
なら、なんでこの好機を見逃してるのさw
個人の恨みを晴らすより、獣人軍の英雄になりたくなったのかな?
現代から秘密兵器を持ってきて、人間たちを皆殺しにしちゃえば、恨みも晴らせるし英雄にもなれるし、一石二鳥ってことかな。

行かせたらダメってことはわかってるんだけど、ここでエグセニミルを見殺しにするわけにもいかないし・・・。
ネタばらしはしたくなかったんだけど、仕方ない。
純白の羽根を取り出したら、禁断の口が動き始めました。
当然、この羽根で過去と現代を行き来してるってバレちゃった。
しかも、ゾッグボッグはこの羽根も自分の物にしようとしてるー!(>д<)

その時、ラーアルがやってくれました(≧▽≦)
エグセニミルに術をかけてたオークに、飛び蹴りを食らわしてくれたの★
動けるようになったエグセニミルが、ゾッグボッグに向かってジャンピングアッパーです(≧▽≦)ノ

Klu2351.jpg

吹っ飛ばされて、そのまま禁断の口に吸い込まれるゾッグボッグ。
そして、ジャンプした勢いのまま、一緒に吸い込まれちゃうエグセニミル!!
おまけに、側にいたラーアルも~!?
そしてもちろん、羽根の持ち主であるクルクもです。

Klu2352.jpg


・ ・ ・ ・ ・ ・

エグセニミルに声をかけられて、クルクは気がつきました。
側にいるのはエグセニミルだけで、エグセニミルも目が覚めたらみんなが見当たらなかったって言うの。

Klu2353.jpg

えーっと、ココは多分・・・っていうか絶対、現代だよね。
つまり、エグセニミルは20年後の未来に来ちゃった、と。
・・・・・やだ! 面白い!!(≧▽≦)
どうなっちゃうの~?(*´▽`*)

あ、純白の羽根、エグセニミルがどさくさに紛れて奪っておいてくれたみたい。
気が利く子だねぇ~♪
そしたら、ラーアルを探さないといけないね。
エグセニミルを先に過去に戻してもいいけど・・・って考えてたら、誰か来ました。

Klu2354.jpg

へっ!?
クルクのことは知ってても驚かないけど、エグセニミルのことは何で知ってるの!?
ここに来るってわかってたみたいに現れたのも不思議。
誰だって訊くエグセニミルに、自己紹介してくれました。

お初にお目にかかります。
私はボスティエット。
サンドリア王国の鉄羊工兵隊の者です。


んんっ!?
鉄羊といえば、過去ではロンジェルツの騎士隊。
その工兵隊ですと!?
そして名前が、ボスティエット・・・?
エグセニミルが、ビスティヨが所属してる部隊だって言ってる。
もしかして、もしかして・・・。

ボスティエットは、ビスティヨの代わりに依頼を持って来たって言うの。
依頼?
なんかね、計画に協力してほしいんだって。
詳しいことは後で話すって言ってるから、ジャグナーにある駐留地まで一緒行くことにします。

でね、「ビスティヨから預かった」 とか言って、ボスティエットが 「20年前のお礼」 を渡してくれたの!
20年前のお礼って、クルク何かしたっけ?
っていうか、やっぱりそうか!
ボスティエットって、ビスティヨだよね♪(*´▽`*)

ますます面白くなってきましたよ~(≧▽≦)





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2015/10/27 23:59】 | 過去 サンドリア クエ
トラックバック(0) |

タイムマシン
らぶりぃ
クルちゃん、またまた、こんにちは(*´ω`)ノ

魔道士系オークってチカラがないわりに、
面倒なことをやってくれましたねヾ( ̄ω ̄;)ノ

そして未来と言うか現代からやって来たのも分かったけど、
帰り道がわからなくて迷子になってたと(* ̄m ̄)ぷぷっ

ホントはぶん殴って終わりにしたいけどエグセ少年が捕まってるから、
こっちから手出しできないのはツライですね(ノ□≦ )
いつかオークなのか違う物体なのかわからないくらい、
ボッコボコにしてあげましょう!

そう思ってたのにエグセ少年のアッパーで吸い込まれて、
ついでにみんなも現代へ…

えっと、クルちゃん、(*>ω<)ノ【*.。゚+オカエリナサイマセ~+..。*】
ついでに一家のみんなに顔を出しておかなきゃネ!

赤髪の女性は過去のヒトと似たような名前でしかも20年前のお礼?
クルちゃんはビスティヨとダレかのキューピットになって、
その子供がココに来たとか?って思ったら同一人物!?

どんな展開が待ってるのかわからないけど楽しみです(σ⌒ω⌒)σ



Re:タイムマシン
クルク
らぶたん、2度目のこにゃにゃちわっふん(・▽・)ノ

エグセパパの姿を模したマネキンで幽霊騒動を引き起こせば、息子のエグセニミルが動くだろうし、そしたらクルクも放っておくはずないし、そしたら禁断の口まで誘い出して・・・って、敵ながら良く考えたもんだと思います( ̄_ ̄;)
これもみんな、禁断の口を作動させるためで、エグセニミルを人質にするとこまで、きっと計算尽くだったのでしょうね。

前にアルテニアが捕虜になった時はエグセニミルが飛び蹴りをして、今回はラーアルが飛び蹴りw
現代の2人にもやってもらいたいです( *´ m ` *)

みんなで現代に来ちゃったけど・・・。

ただいまーッヽ( *´ ▽ ` *)ノ
ホント、久しぶりの現代でした♪

ボスティエットは名前が似てるから、ビスティヨの妹かな? って思ったりもしたんですが、ビスティヨが今まで一度も姿を見せていないのと、20年後の現代で本人じゃないキャラを出す理由はないだろうってことで、クルクはボスティエットはビスティヨだと思ってるのです(・▽・)
お礼って、なんのお礼なんでしょうね?
キューピッドだとしたら、相手は・・・ロロンはダメだからね!(>д<)ノ

この展開、面白くて楽しいのです(≧▽≦)


コメントを閉じる▲