2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~ん、クルクです(・▽・)

えっと、もしかしたら今回の内容は、次の M15 「漆黒の柩」 に入るのかも。
回想で調べてないからわかりませ~ん。
でもそうすると、この M14は亡霊を倒した後からってことで、亡霊の怨み言を聞いて、コインを手に入れるっていう内容になるねwww
怨み言を聞くだけのミッションって・・・(^_^;)
まぁいいやw
これからもズレたり、タイトルと内容が合ってなかったりするかもだけど、気になるお人は自分で調べてね★

さて、ネコ社長に報告に戻ります。

Klu639.jpg

珍しく、ネコ社長からお褒めの言葉を頂きました♪

カダーバの浮沼って、アズーフ島だったんだね。
呼び方、統一してほしいなぅ(´・ω・`)
それとも、何かが違うの?
クルクにはよくわかりません。
わかんないけど、とにかく報告です。

「カダーバの浮沼に、海洋騎士ジャザラートのお墓があってね・・・」

Klu640.jpg

幽霊船の正体は、巷で噂されているとおり、亡国イフラマドの「ブラックコフィン号」らしいってことを伝えました。
するとネコ社長は、ブルブルっと身体を震わせて・・・。

Klu641.jpg

・・・ネコ社長、オバケとか幽霊とか、苦手なんだね(*´m`*)プフフ
弱点み~っけた♪

ネコ社長は 「幽霊船に幽霊はつきもの・・・。 おお、やだやだやだやだ! アシュタリフ号にオバケが集まって、皇国に復讐を企ててるだなんて想像したくもないネェ!」 って言ってるけど、アシュタリフ号じゃなくて、ブラックコフィン号だtt・・・。

突然、バンッ!! と大きな音がしたと思ったら・・・。

Klu642.jpg

え、なんで・・・?
クルクまだ、ネコ社長のことオバケをネタにしてからかったりしてないよ?
どうやら、クルクの報告そのものが気に入らなかったようですよ(´・ω・`)

「そんなタワゴト、どこの誰サマが信じてくれるっていうんだい!?」

ネコ社長も信じてないの?

「論拠のない亡霊の妄言を報告するために、のこのこ皇宮に出向くだなんて、あたいは死んでもご免だよっ!」

たしかに、「アトルガンの皇帝に滅ぼされたイフマラド王国の亡霊が現れて、恨み怨念で仕返ししたがってる」 な~んてこと言ったら、それこそ不敬罪とかもっと重い罪で処刑されちゃいそうだもんね。
でも、ウソじゃないんだもん。
言えないのと信じないのとでは、全く別問題。
ネコ社長は信じてくれないわけ?
クルクは、お墓で拾ったきれいなコインを見せました。

Klu643.jpg

あのネコ社長が、モーニングスターを落としたよ!!
そっちの方がビックリだwww
クルクがポカンとしてたら、この辺りの歴史に疎くても仕方ないかって、ネコ社長が講義をしてくれました。

イフラマド王国っていうのは、今から200年ほど前にあった国なんだって。
小さいけれど、交易で得た莫大な富と、精強な海軍をもった海運国家だったらしいの。
その頃、すでに大国だったアトルガンとは隣国同士で、それでも対等に渡りあえるほど、意気盛んな小国だったんだって。
でも、アトルガン皇国に滅ぼされちゃった。
ネコ社長はハッキリとは言わなかったけど、アルザビの街は、元々はイフラマド王国だった土地・・・ってことでいいのかな。
大国は、小国を滅ぼしのみこんで、国を広げてく・・・。
そう言えばジュノでの4国会談の時に、シャントット博士がアトルガン皇国のことを 「今までにも数多の国を併呑し、近頃では東方諸国にまで触手を伸ばしている、虎狼のごとき国」 って言ってた。
対等に渡りあえていたイフラマド王国に、いったい何が起こったんだろう?
今でもイフラマド王国の生き残りって、いるんだろうな。
でもバレたら殺されちゃうもんね。
あ、そっか。
それが、コルセアなのね!?

クルクが考え込んでたら、ネコ社長がコインを投げ返してきました。
こんな敗戦国の貨幣なんか持ってたら、不滅隊にしょっ引かれちゃうって。
それに、イフラマドに由来する品物は、どこも引き取ってはくれないんだって。
だから海に捨てて来いだってさ。

でね、そもそも幽霊船を調べろっていったのに、どこを探し回ってるんだって怒られちゃった(´・ω・`)
うん、それはクルクもそう思うんだ。
船って乗り物はどこを走るんだ? って聞かれたから、クルクは大きな声で答えました。

!」

そしたら、お国自慢かって言われたよwww
そういえば、アトルガンには飛空艇ってないもんね~( ̄ー ̄)
じゃぁさ~、ネコ社長って、飛空艇に乗ったことないんだ~?
お空の上は、気持ちいいよ~♪

ネコ社長ね、クルクと話してたら頭が痛くなってきちゃったんだって(・▽・)アラマァ
でね、クルクの他にもう1人幽霊船について調べさせてる傭兵がいるみたいで、ドゥブッカ島の西の方から禍々しい妖気を感じるから、そっちを重点的に調べるって報告してきたんだって~。
じゃ、その人に任せよっか(´▽`)
そしたらネコ社長が、このコインを捨てにいくついでに、クルクも行って手伝えって言われちゃった~。
コイン捨てるなら、サラヒムセンチネルのドア開けて、ポ~イって投げたらいいじゃん。
・・・え、ダメなの?
ぅむ~ぅ。
仕方ないね。
それじゃ~今度こそ・・・っていうか、ドゥブッカ島ってどこにあるの?(・▽・)




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2014/11/30 23:59】 | アトルガンの秘宝
トラックバック(0) |

ねこまっしぐら
コウ
クルクさん、おはようございます。

アトルガンミッション、進んでますね〜。ナジャさんは、相変わらずワンマンな感じで、部下は大変だなあ。
次のミッションは、BF戦みたいですね。クルクさん、竜騎士の力を見せてやって下さい!

【フェロー】
コウ:ボヤーダ樹はどうだった?
ユファ:きれいだったね。神秘的な感じ。
コウ:ユファのlvアップに行ったんだけど、思ったより上がらなかったなあ。3lvかあ。
ユファ:コウが侍で行ったのはなんで?
コウ:いや、ユファのlv上げだけだと、いろいろ勿体無いので、刀と弓のスキル上げを兼ねて。ついでにメリポとジョブポとエミネンポイントの取得も。
ユファ:なにか横着な気がする・・・。
コウ:いやいや、時間には限りがあるからね。有効に使わないと。
ユファ:そうかもね。
コウ:ところで、調べてみたら、ユファ、アドゥリンに行けるじゃないか。
ユファ:え・・・、そうなんだっけ。
コウ:いけるいける、ボヤは敵のlvが低いので、次はケイザック古戦場ね。
ユファ:えぇーー!私まだlv33だよ。
コウ:獅子は我が子を鍛えるのに・・・
ユファ:それもう聞いたー!
コウ:大〜丈夫。帰ったら、またご飯行こう。
ユファ:ひぇ〜。
コウ:まあ実際の話、敵が弱すぎて刀のスキルはまったく上がらなかったんだよね。ボヤでユファには敵の攻撃は当たらなかったろ。同じ様になると思うよ。
ユファ:私の攻撃も当たらなかったけどね。
コウ:lvが低いんだからしょうがない。じゃ行くよー。
ユファ:うん。

こんな感じです。フェローのlv上げは思ったより時間がかかりそうです。
という訳で、がんばりま〜す。クルクさんも頑張って〜。
それでは〜。

ご機嫌☆彡
らぶりぃ
クルちゃん、こにゃにゃちわ(*´ω`)ノ

今回の幽霊船騒ぎの報告でネコ社長もご機嫌なのね♪
でも怖いものなんて無さそうなネコ社長が、
まさか幽霊とかオバケの類がニガテだと思わなかったデス。

今度ハロウィンで貰ったイアリクローク着て、
ネコ社長に会いに行って来ようかな( ̄ー ̄)ニヤッ

でも無事に報告が終わってめでたし、めでたし…

だと思ったらまさかのネコ社長逆切れですかΣ( ̄△ ̄ノ)ノ
幽霊報告が気に入らないって言われても…ねぇ。
信じる信じないはそっちの勝手で真実はいつもひとつなのに(笑)

でも拾ったコインを見てあのトゲトゲを落とすほど、
ネコ社長には驚きだったの!?
どういう経緯で国家が滅んだのかは知らないけど、
私もクルちゃんと同じでトゲトゲ落とした方が驚きです!

船は…確かに空も走ってる(飛んでる)よね♪
大きな声で答えたクルちゃんに、
思わず笑っちゃった(o_ _)ノ彡☆ぽむぽむ

でもあまりネコ社長をからかうと、
トゲトゲでお空に飛ばされるから気を付けてね♪
\_( ̄ー ̄ 彡  ̄◇ ̄)_/カキーン!-☆‥…━━♀

コインを捨てにドゥブッカに来るの…そこはね…
コルセアAF3で、すっっっっごくお世話になってる場所デス(#▼ω▼)つ
○月△日にアシュタリフ号に行くから、
クルちゃんの拳も貸して下さいっ(m_ _)m☆彡

いまはホンキでアトルガン皇国を滅亡させてやりたい気分デスヨ

あ、そうそう私の方に来た黒い影ですけれど私はコルセアで、
皇国軍はテキだ!って言って、クルちゃんはその皇国軍と、
手を結んでる会社に勤めてますよって伝えたら今晩辺り「出る」って♪
お清めの塩とかお酒は効かないと思います。
いちおうダ○ソン掃除機持たせてあるので(笑)

それじゃヨロシクニャ( ・ω・)ノ⌒~~♀

もう1回♪
らぶりぃ
クルちゃん、もう1度こにゃにゃ♪

コメントを貸して下さいませ(m_ _)m☆彡

ザヤ「らぶりぃ、先日ボヤーダでコウ殿を見たでござるよ」

ネコ「(他に用事をしながら)へぇ、レベル上げかスキル上げなのかな?」

ザヤ「それもあろうが、ユファ殿と一緒n…」

ネコ「ニャンですって!!(☆ω☆)」

ネコ「コウさんと2人だったの!?それとも他に誰かいたの!?」

ザヤ「いや、拙者も戦闘中だったから詳しくは分からぬが、あれは間違いなくコウ殿だってでござる」

ザヤ「ユファ殿を守って戦う姿は男として見惚れるでござるよ」

ネコ「わぁ~、いいニャァ~、ステキだニャァ~(〃ω〃)」

ネコ「ユファちゃんのレベルだとボヤ樹は危険だけど、コウさんが守りながら戦闘経験を積んでるのニャァ」

ザヤ「うむ、クルク殿もアトルガンで頑張っておるしバル殿もオバケがニガテだと聞いていたが一緒に退治したと言っておった」

ネコ「うん、みんな頑張ってるもんね♪私も頑張らなきゃ!ところで…」

ネコ「さらりと聞き流したけどザヤグ、戦闘中だったのよね?…ダレと?」

チー「(パールで)ザヤグさん、この間はボヤでありが…」

ネコ「…なんか聞き覚えのある声がしたよ…」

ザヤ「……ε=ε=(ノ・ω・)ノダッ…」


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

コウさん、ユファちゃんとボヤ樹で遊んでたのですね♪
しかもお侍様でスキル上げとは(*⌒▽⌒)b
お侍の大きな刀を振ってる姿とか結構好きです♪

またユファちゃんとのデート、楽しんで下さいね(〃ω〃)ゞ


クルちゃん、コメント欄をお借りしました(m_ _)m☆彡


Re:ねこまっしぐら
クルク
コウさん、こんにちは(・▽・)ノ

次のミッションはBF戦で、しかも前編後編の連戦で、おまけに敵は5体ずつです(>д<)
フェローとフェイスは呼べないのかなぁ~(´・ω・`)
竜騎士の力、見せてやりましょう(`・ω・´)ムン

フェローのレベル上ゲ、クルクは自分のレベル上げと一緒だったから、あんまりバルのレベル上げをしてるって感じはなかったかなぁ~。


クル「コウさんね、ユファちゃんのレベル上げにボヤに行ってきたみたいだよ」

バル「もうボヤなのか!」

クル「あ、コウさんのスキル上げも兼ねてたみたい」

バル「ってことは、コウさんは高レベルだったんだな」

クル「ユファちゃんから見て、まわりはとてとてばっかりで最初は怖かっただろうけど、コウさんが一緒なら安心して修行できただろうね~♪頼もしく思えて、ドキドキしちゃったりしたかなぁ~(*´▽`*)」

バル「・・・クルクも、低レベルのジョブあるだろ?」

クル「ん?あるよ、いっぱい」

バル「ならさ、クルクも今度は低レベルのジョブでボヤに行こうぜ!」

クル「無理!」

バル「え・・・(即答!?)」

クル「クルクが低レベルの時は、バルはレベルシンクするでしょ。そんなの全滅に決まってるじゃない!」

バル「そ、そうだったな・・・あぁぁぁぁっっっ!!!」

クル「わぁっ!いきなりなに?」

バル「・・・なんでもない」

クル「なんなのさ、ビックリしたなぁ・・・」

バル「(ってことは、俺はこの先クルクより強くなるなんて、一生無理じゃないか!)・・・なんてこった・・・」

クル「おーい、バル、置いてっちゃうぞ~!・・・って、なに泣いてんの?」

バル「タマネギが目にしみただけだ」

クル「ふぅん・・・(そのタマネギはどこにあるんだろう?)」


コウさん、ユファちゃん、がんばってね~♪(*´▽`*)


Re:ご機嫌☆彡
クルク
らぶたん、こにゃんちは(・▽・)ノ

ネコ社長がトゲトゲモーニングスターを落としたのは、ちょっとした驚きでしたwww
だけどそれが却って、そんなに「あってはならない物」だったのかって思いました。

クルク達「冒険者」からしてみれば、船は空を飛んでて当たり前~♪ですもんね★(*´▽`*)
自慢かって言われたら、ちょっと嬉しくなっちゃいました(*´m`*)

次にろくでもない報告をしたら、確実にクルクがお空に飛ぶと思います( ̄_ ̄)

で、今度こそ行く場所が、らぶたんのトラウマになりかけている例のあの場所なのですねっ。
もしもクルクが敗れたら、甲板に血文字でらぶたんにメッセージ書いておくね!(・▽・)

あ、黒い影の人・・・(´□`;)
どうしよう、えっと・・・。
そうだ、バルに来てもらっ・・・オバケだからバルじゃ無理か。
んと、えっと・・・。
「クルクはアトルガン皇国で傭兵をしてるけど、それは密偵としてそうしてるだけなの。つまり、クルクはアトルガンのしていることを暴こうとしていりゅ・・・カンジャッタ( ̄д ̄)」
夜までにはきちんと言えるように、練習しなくちゃ!(>д<)


Re:もう1回♪
クルク
らぶたん、も一度ここんにゃん(・▽・)

たのしいコメ劇場は、大歓迎なのです♪

らぶたんとコウさんは、同じ鯖でしたっけ。
そしたら、たまにすれ違ったりすることもあるのかな♪

そっか~、ザヤグさんはボヤでコウさんとユファちゃんを見かけたのですね★
ユファちゃんは、コウさんに守られながら修行してるのね~♪
いいね~、いいね~、うふうふしちゃうなぅ(*´▽`*)

ところで、ザヤグさんがボヤにいたってコトは、らぶたんは一緒じゃなかったのかにゃ?
あ、そっか。
ザヤグさん、一人で武者修行してたんだね(・▽・)b


コメントを閉じる▲
やぴ♪クルクです(・▽・)ノ

昨日カダーバ浮沼の地図をもらったので、さっそくミッションに行ってくることにします。

ところでコレさ、幽霊船てことはアラパゴ暗礁域だってわかるよね。
行ったことのないクルクならば、アルザダール海底遺跡群からか、ナシュモに行って、そこからカダーバ浮沼を経由してアラパゴ暗礁域・・・だよね?
だって、ピョピョルンが言う 「オバケ」 って、幽霊船にいるって思うじゃない?
クルクも、これから幽霊船に向かうんだって思ってたんだもん。

さて、ナシュモの西の出口から、カダーバ浮沼へ出ます。
ちなみに、西の出口からは、アラパゴ暗礁域には行けませんwww
それなのに、どうしてそっちに行くんだろうね?(^_^;)
まぁいいやw
バルとフェイスの皆も呼びましょう。
やっぱりね、初めての所は1人じゃコワイものね。

カダーバの浮沼に出ると、87から見て敵は楽でした。
なぁ~んかさぁ、陰鬱な雰囲気のところだよねぇ。
って思っていたら、お墓!?

Klu634.jpg

オバケがキライなバルには、幽霊船じゃなくて難破船、幽霊の正体をつき止めるじゃなくて宝探しって言って誘ったの(・▽・)ノ
まさかクルクも、こんな所にお墓があるなんて思っていなかったよ~ぅ。
そこでクルクは、「海洋騎士ジャザラート」 って刻まれた墓碑を見つけたのです。
ふぅ~んって何の気なしに見ていて、そして背を向けたその時・・・。

Klu635.jpg

ぞわわわわ~っとする冷気に背後から襲われ、そしてクルクは声を聞きました。
振り返ると、そこには亡霊が姿を現していたのです!

Klu636.jpg

香り?
あ、そうか。
ピョピョルン特製招魂香のニオイか!
でも違うって、すぐにわかっちゃったみたい。
ココのお墓から出て来たってことは、この亡霊は海洋騎士ジャザラートなんだね?
なんかね、すっごくアトルガンを恨んでるよ(>д<)
クルク、アトルガンの人じゃありません!
ウィンダスの人ですから!
えっと、中の国って言えばわかるのかな?
だから、いきなり襲われたら・・・やっつけちゃうぞ★(`・ω・´)ノ

Klu637.jpg

フェイスのメンバーは、クピピん、アジド院長、トリオン王子です。
バルは、怖くて気絶しちゃってないだろうね?
ん、大丈夫ね。
まぁ、普通の強くらいな感覚で倒しました(・▽・)ノ

でもね、この海洋騎士ジャザラートの亡霊、かなぁ~り恨み怨念が溜まりまくってるみたいだよ。
そりゃ~もう、半端ないくらい。

Klu638.jpg

この人は、アトルガンに船を沈められたって言っているの。
その船って言うのが、ブラックコフィン号みたい。
ホントにね、身の毛がよだつほどの恨み。
この人は、ブラックコフィン号を復活させて、アトルガンの皇帝に復讐をしたいって願ってるの。
でも、なんだろう・・・とっても悲しくて、悔しくて、クルクが仇を討ってあげたくなっちゃうような・・・。
あ、ダメダメ!
そんな風に思っちゃったら、憑りつかれちゃう(>_<)

強烈な怨念をぶちまけて亡霊が消えてしまった後、クルクは1枚のきれいなコインを拾いました。
取りあえず、ネコ社長に報告しに戻ろうっと。
ネコ社長のトコは別に構わないけど、モグに連絡して、お清めの塩とお酒を用意しておいてもらわなくっちゃ。
・・・えっと、大丈夫だよね?
亡霊、憑いて来てないよね?(´・ω・)





いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2014/11/29 23:59】 | アトルガンの秘宝
トラックバック(0) |

あれ?
らぶりぃ
クルちゃん、こにゃにゃちは(*´ω`)ノ

幽霊船だからてっきりアラパゴ暗礁だと思ったら、
まさかのお墓が目的地だったのねΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

確かナシュモの西からだと…タラッカ入江方面かな。
そしてお墓があって、見破りのインプもいた記憶が…懐かしい…
でもそんなトコロに亡霊がいたなんて((((;・ω・)))ガクガク

しかもすっごくアトルガンを恨んでて、
ニオイがついたクルちゃんに襲い掛かってくるとわ、なんて命知らずな(笑)
あ、もう命は無くなってるのか( ̄▽ ̄*)ゞ

でも恨んでる内容を読んで、あぁ納得と(  ̄ω ̄)o☆彡ポン
このブラックコフィンって初代コルセアの船ですよね。
うちの海猫党のヒトに教えて貰ったょ。
そしてこの頃からアトルガン皇国との確執も…

わたしもコルセアとして今度、その亡霊に話を聞きに行ってあげなk…うん?

あ、クルちゃんお帰りなさい(*⌒ω⌒)ノ
えっと横の黒い方はクルちゃんのお友達かな~、初めまして………


Re: あれ?
クルク
らぶたん、こんにゃちわっふ~ん(・▽・)

クルクもてっきり、アラパゴ暗礁域だとばっかり思っていましたw
さすがらぶたんですね!タラッカ入江方面です★
見破りインプがいるって情報はありましたが、どこにもいなかったヨう(・ω・`)))≡(((´・ω・)キョロキョロ
クリスタルがあったから、登録しておきました♪

ブラックコフィン号って、アトルガンに滅ぼされたイフラマド王国の海賊船だっけ?
で、ルザフっていうのは、ブラックコフィン号の船長だった人よね?
ルザフって、イフマラド王国の王子だったの?

なんかいろいろ、深い所に入り込んで来ちゃってるみたいだよぅ。
わからないことまだまだたくさんだけど、そのまま忘れて本国には帰れないような・・・。
もしやすでに、クルク憑りつかれて・・・。
・・・え?・・・横の黒い・・・?

Σ( ̄□ ̄;)ゥヒィ
あ、あ、あのね、クルクより、らぶたんの方がいいと思うの!
だって、らぶたんはコルセアの一員なんだよっ!
ほら、同胞はどこにいるかって探してたじゃん?
ね、ね、ね?
・・・・・・消えた・・・(´▽`)ホッ
それじゃ、らぶたん、後はヨロシク★(・▽・)ノ


コメントを閉じる▲
やっぷ~★クルクです(・▽・)

今日はちょこっとだけ。
ナシュモに行って、アトルガンミッションの続きをしてきました。

でさ、どうもタイトルと内容が一致してないみたいに思えるんだけど・・・( ̄_ ̄)
アトルガンミッションて、ストーリーがずーっと続いてて、これでクリアっていう切れ目がないから、どこからどこまでが1つのミッションなのか、サッパリわかりません(^_^;)
クルクが参考にしてるサイトさんが2つあるんだけど、切れ目が違うんだよね~ww
回想で確認すればいいんだろうけど、一々めんどくさいもんなぁ~。
うん、言い切っちゃうよw
ま、多少ずれてたって別にいいかwww

さて・・・。
幽霊船の正体を探るっていう勅命を受けたわけだけど、まずは情報収集だよね。
前回の最後に、ネコ社長が 「幽霊船は、アラパゴ諸島近海で目撃されることが多いとか……。なら、ナシュモからあたってみるのが、聞き込みの常套ってやつだよ」 ってヒントをくれていたから、クルクはナシュモへ飛んだのです。
そこで片っ端片から聞き込み・・・をしたってことにしておいてw(^_^;)
ナシュモの(H-7)にいるピョピョルンに、話を聞きました。

Klu626.jpg

どうやらこのピョピョルンって、オバケが好きみたいなの。
オバケがどこにいるのか、わかっちゃうんだって!
この種族って、独特な喋り方だよね~。
クルクは慣れていないせいか、ちょっとわかりづらいんだけど、ピョピョルンが言うには、ここから西の石がゴロゴロいっぱいある場所に、オバケはいるみたい。
だけど特別なオバケがいて、そのオバケは 【ピョピョルン特製招魂香】 が好きなんだって。
つまり、そのニオイに寄ってくるってことかな?
で、それをクルクにくれるって言ったんだけど……持ってなかったみたい( ̄_ ̄)
【ジョディの消化液】 があれば作れるってさ。
でね、クルクはそれを持っているのです♪
ほら、前にバフラウ段でレベル上げしてた時に、赤いモルボルが落としたの。
ってことで、ピョピョルンに渡しました♪

渡したアイテムで 【ピョピョルン特製招魂香】 を作ってくれたのはいいんだけど・・・( ̄д ̄;)

Klu627.jpg

ちょっとっ!!!
なにもココで臭わせなくったっていいじゃないさ!ヽ(`д´)ノ
オバケが寄って来るのは、西の石がゴロゴロいっぱいの所なんでしょ!?
こんな所からずーっとクサイ臭いをまき散らして移動するなんて、クルクはごめんだ!
今すぐお風呂に入って、この臭いを消すんだからっ!
たしか 「デオード」 があったはず!
まったくもぅ~! 冗談じゃないやい(`・ω・´)
こんなニオイさせてたら、バルも呼べやしない!
臭わせるのは、みんながいる所でなんだから。
そうすれば、みんな同じニオイで、誰が臭いとか言えないもんね♪(`▽´)

それじゃ、お風呂にいってきま~っす ((((ノ´・ω・)ノ




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2014/11/27 23:59】 | アトルガンの秘宝
トラックバック(0) |

O・BA・KE
らぶりぃ
クルちゃん、おはよぅニャ♪

昨日頭から臭い息を浴びせられたらぶりぃニャ(*ΦωΦ*)

おかげで臭いが取れないけど、
ここに来たらクルちゃんも仲間で嬉しいニャ~♪
ちょっと麻痺と暗闇が続くけどキニシナイニャ!

でも…お風呂で臭いを取る時は一緒にお願いしますっ(m_ _)m☆彡

幽霊船は確かにアラパゴにいそうだよ~
難破船はあちこちに打ち上げられててラミアの巣窟になってます(・ω・)
でもクルちゃんのレベルなら問題無いと思うので、
安心してお出掛けして来てね♪

ただ…かなり道が複雑なので迷子になっちゃダメだよん。
そのまま帰れずにお腹と背中がくっついたら、
オバケの仲間入りしちゃうからね(* ̄ω ̄)m [†]

キキルンって種族は本当に独特のしゃべり方ですよね~
たまに内容がわかりづらい時もあるけど、
身振り手振りとウネウネ動いて一生懸命なので許しちゃいます(笑)

ジョディの消化液…かなり昔に取った記憶があるけど、
荷物が多すぎて処分しちゃったかな~
また必要になったら取りに行って来よう♪

あ、クルちゃんお風呂行くの!?
私も一緒に連れ行って下さ~い[風呂]ヾ(≧▽≦ヾ)))っっ⌒∞▽上下!

Re:O・BA・KE
クルク
らぶたん、こにゃんちは(・▽・)ノ

あ、そっか、らぶたんはゴワム臭でクサイ仲間だ~ヽ(´▽`)ノどんな臭いもキレイサッパリ落としてくれる、デオード入りのシャボンをモグに用意させてるから、ちょっと待ってね~♪

幽霊船は、アラパゴで間違いなさそうですね★
らぶたんに問題ないって太鼓判押してもらえたから、ちょっぴり安心しました(´▽`)
それじゃ、モンクで行ってみようかな。

迷子は・・・遭難しても暫く暮らして行けるように、おやつをたくさん持っていこうっと♪
で、オバケが嫌いなバルには、難破船に宝探しをしに行くってことにしておこうかな(・▽・)

あ、お風呂の用意が出来たみたいだよ♪
髪の毛、タルタル式シャンプー法で、クルクが魔法でシャンプーしてあげるね(*´▽`*)
たまにモグに「髪がこんがらがってるクポ」って言われるけど★(・▽・)b


コメントを閉じる▲
やぴ★クルクです(・▽・)

あんなに探してやっとバザーで見つけたマネキンフィートが、モグガーデンの海岸に流れ着いていました( ̄_ ̄;)
もういらないよ。
マウラにいるフィーは、マネキンなら下取りしてくれるんだけど、パーツは買い取ってくれなのです(´・ω・`)
捨てちゃうのは勿体ないけど、バザーに出しても今更だし、そうそう売れはしないよね。
他に使い道ってないのかなぁ?
せめて、同アカウント内の宅配は可能にしてくれたら嬉しいんだけどなぁ。

さて、それではネコ社長の所へ行って来ようかな★
もしかしたら、やっぱりクルクが可愛そうだからって、報酬をちょぴっとくれるかもしれないもんね?
・・・そんなこと、あるわけない?
うん、あるわけないよねヽ( ̄▽ ̄)ノ

サラヒム・センチネルに入るとアブクーバが、社長の機嫌がいいって教えてくれます。
皇宮から大事なお客さまをお迎えするってことで、不滅隊のアミナフって人が先に到着してるんだって。
そ~っと近寄って見ると・・・。

Klu606.jpg

・・・うん、確かに。
薄らと笑みを浮かべて、ユラユラしながら鼻歌なんか歌っちゃってるよ~(* ̄▽ ̄*)フハハハ
いつもこんな風だったらいいのにねぇ~。
って見てたら、ネコ社長に気づかれちゃった!

「社長の真後ろに、黙って近寄るだなんて……。いきなり、殴り殺されたって、文句は言えないよっ。いったい、どういう了見だい!」

相変わらず言うことが横暴ですよ( ̄_ ̄;)
クルクは答えました。

  ナジャ社長の棍棒が怖いんだもの
ナジャ社長が鼻歌を歌っているんだもの

Klu607.jpg

ネコ社長の鼻歌を真似してみたら、危うくモーニングスターで頭をかち割られるところでしたwww
クワバラクワバラ・・・( ̄人 ̄)

そんなことをやってたら、お客様が到着したようです。
クルク、追い払われ損なっちゃった。
隅っこでおとなしぃ~くしているようにって言われたから、気配を消してじっとしてます。

Klu608.jpg

白い服の女の子が、宮廷傀儡師のアフマウ様だって。
隣にいる、大っきな赤い帽子は・・・あれがもしかしてオートマトン?
アウゼンって名前で、アフマウ様のお友達なんだって。
ちょっとエラそうな態度だけど、オートマンってみんなこんな感じなのかなぁ?
ネコ社長が挨拶してるのに、アウゼンは返事しないんだよww

Klu609.jpg

クルク、笑いそうになっちゃった(*´m`*)ウププ
そのせいで気配がばれちゃったのか、アウゼンに 「アノものハ、ナニものダ?」 て言われちゃった(><)
そしたらネコ社長が・・・!

Klu610.jpg

えっ!?
クルク、マネキンなの!?
ってことは、ウィンのモグハにいるアレがクルク?( ̄д ̄)
やっぱりマネキンの呪いで、体を乗っ取られちゃったんだ!(;д;)
・・・というお話ではありません。
ネコ社長はアミナフに 「真面目に答えなさい」 って注意されてんの~ヽ(´▽`)ノや~いや~い♪

Klu611.jpg

でね、「聖皇ナシュメラ様よりの勅命」 とやらが伝えられました。
んとね、巷で噂になってる幽霊船の正体をつきとめろってことみたい。
そしたらネコ社長が、ちょっとビビった感じになったよww
幽霊とか、オバケ嫌いなんだ?
弱点み~っけ・・・かな?(*´m`*)
極秘任務みたいで、操作の総指揮はアフマウ様が執るんだって。
頼りなさそうだけど、大丈夫なのかなぁ~?
で、早急に傭兵を選べって言われて、ネコ社長が、クルクなら出立の準備が整ってるって言うんだよ!
整ってなんかいないじゃないか!(>д<)ウソツキ~!
だからクルクは、激しく抗議をしてみました。
「ナマ言ってんじゃないよ!」 って一喝されちゃった(´・ω・`)コワイ…

御一行様が帰ったあと、ネコ社長が幽霊船の情報を教えてくれました。
そして最後に・・・。
「クルク! 幽霊船の噂が、本物だろうが偽物だろうがあたいたちには関係ないよっ。その手で必ず、正体を暴いておいで! 」

Klu612.jpg

そしたら今度は、ちゃんと報酬くれるのかな・・・(´・ω・`)




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2014/11/23 23:59】 | アトルガンの秘宝
トラックバック(0) |


あめきち
こんばんわ^^

アトルガンMの続きですね~♪
自分はこの手前で止まってるので、興味深々で読んでしまいました。

アウゼンといい・・この前のメネジンといい・・とても高飛車ですよね・・・
他のマトンは喋ったりしないんですが・・この二人?2匹?は・・自立していて、喋りまくるし・・・自分で行動するらしいです。

アフマウが飼い主だと思ってたんですが、どうも違うみたいで^^;なんか、この先気になるんですが・・・

なかなか、アトルガンMまで手を付けれないので、自分はもうちょっと我慢します(汗


ブレないっ!
らぶりぃ
クルちゃん、こんばんはなのです(*´ω`)ノ

ネコ社長は安定していますね(  ̄▽ ̄)b
機嫌がイイと思ったらやっぱりお金が絡んでましたか(笑)

そしてクルちゃんも一緒にコーラスで参加したら、
あのトゲトゲで頭をカチ割られるって怖い…
やっぱりネコ社長はおっかないですねヽ( ̄ω ̄;)

白い女の子は初めてみました!
可愛い感じのコだけど宮廷で働いてるなんてスゴイなぅ~
しかも連れてるのはアウゼン…
フェイス以外で動いてるし喋ってるのは羨ましい~♪

そしてクルちゃんに向かってマネキンって!?
確かにちょっと乗っ取られてた気配もあったし…
魂が入れ替わっちゃったのかもΣ( ̄△ ̄ノ)ノ
早く元に戻らなきゃ意識がマネキンに支配されて、
本当のマネキン人形が海岸に流されちゃいますよρ(>ω< )ヽ(・ω・ )

幽霊船…アラパゴ暗礁なんて大嫌いだぁ~!
クルちゃん、幽霊船の噂を確かめる時に皇国軍も潰してください…


Re: タイトルなし
クルク
ぽたさん、こんばんは(・▽・)

ぽたさんとこのブログでは、大変失礼しましたm(_ _)m
そして、ありがとうございました(;▽;)

オートマトンって、お人形ですもんね?
そっか、喋ったりしないのが普通で、アウゼンは特別なのかぁ~。
しかも自分で行動しちゃうって、いったいどんな仕掛け・・・ん?
意志があるってことは、仕掛けとは違いますよね。
魂が入ってるってことなのかな?
うむむ・・・興味津々です。

アフマウも、お転婆なのかと思ったら意外と大人しくてアウゼン任せだし、護衛が付いちゃうくらい偉い立場の人っぽいし、こっちも探り甲斐がありそうですね★

アトルガンミッションは、今のところ話を聞くだけみたいな感じですが、そろそろ戦闘態勢に突入の兆しでしょうか。
それにしても、ネコ社長がコワすぎます・・・(´・ω・`)


Re: ブレないっ!
クルク
らぶたん、こばわんわっふ(・▽・)

ネコ社長のパターンを把握してしまえば、ある意味わかりやすい性格かもしれないですね。
お金に関してはシビアすぎるし、ルトも真っ青な程容赦なくがめついです(^_^;)
そんなネコ社長には散々な目に遭ってるから、アウゼンに無視されてた時は笑いそうになっちゃった(*´m`*)

らぶたんは、フェイスにアウゼンいましたよね。
クルクはまだもらってないのですが、とってもタカビーな子みたいですw
アフマウって子のオートマトンのはずなのに、対等な物言いをしてました。
2人にも物語がありそうだし、ネコ社長の横暴に耐えるミッションから次の段階へ移りそうです♪

マネキンは聖水と塩で清めておいたので、もう大丈夫じゃないかな・・・(´・ω・`)タブン
あのドレスを持ち逃げされちゃったらたまらないしw

アラパゴ暗礁へは、ミッション15で行くことになりそうです。
大量の爆薬を用意して行って、幽霊船に積み込んで吹き飛ばしちゃおっか♪(・▽・)
あ・・・もし、らぶたんが乗り込んでる最中だったら・・・吹き飛ばしちゃってゴメ~ン(*´▽`*)


コメントを閉じる▲
やっぴょん♪クルクです

うっかりデジョンでジュノに戻って来ちゃったクルクだけど、クリスタルでそのまま白門へトンボ返りです。
報告だけはしておかないと、後でネコ社長に、何を言われるかわかったもんじゃないからね!

Klu548.jpg

あれ?
なんか考え事でもしてるのかな?
えーっと・・・社長?

Klu549.jpg

・・・なんか・・・機嫌悪いの?

Klu550.jpg

・・・あのぉ~・・・・・・。

Klu551.jpg

誰か助けてっ!(>д<)
おっそろしい沈黙に耐え切れず、何でもいいから話しかけてみました。

Klu552.jpg

そしたらね、「しらじらしいにも程がある」 って言われたの。
何のことだか、クルクにはサッパリ意味がわかりません(´・ω・`)
書類はね、依頼主の 「皇立」文化財調査事業団から届けられたんだって。
・・・ん?
え、どういうこと?
クレームかなんかなの?
どうやら、そうじゃないみたい。

ネコ社長は、クルクが勤怠だって言うの。
クルク、ちゃんと水族館…じゃなくて遺跡に行ってきたよ。
それで今、報告に戻ったんじゃん。
それなのに、何で怒られなくちゃならないの?(´・ω・`)

ネコ社長は、クルクが依頼の報告を怠っているって言うんだよ!
つまりそれは、クルクが報告に戻るよりも先に、依頼主から報酬が届いたってこと?
だからクルクが社長より先に依頼主に直接報告をしたんだろうって、ネコ社長は怒ってるのね?
・・・依頼主に報告もなにも、あっちで直接会ってたわけだし・・・っと、これは言っちゃいけないことね。
ガッサドめ!
秘密にしておいて欲しいなら、手順を踏みやがれってんだ!ヽ(`д´)ノ
そのせいでクルク、報告を怠ったから罰金だとか言われちゃってるんだからね!

その頃、某所でも報告がなされていて・・・。
それはガッサドから、宰相への報告。

Klu553.jpg

その報告は 「陛下」 へと伝えられていました。
それから、もしもその場にクルクがいたら、「えぇぇぇ!?」 って言っちゃうようなこと、つまり 「魔笛捜索はただの見せかけにすぎない」 ってなことが語られていたの!
本当に本当の目的は、実は他にあって、その目くらましのために 「魔笛」 なんてものを持ち出したってわけ?
クォンとミンダルシア大陸の4国が緊急会談をしたって話が伝わって、そこにアトルガン皇国の傭兵が同席していたってことも知っていたけど、それって誰から情報が漏れたんだろう?
もしかしてあの場所を警護してたジュノの兵士が、アトルガンの隠密だったとか・・・。
会談に同席してたクルクは4国に情報を流すだろうから、だったら逆手にとって嘘の情報で踊らせておいて、その間に本来の目的を・・・ってことなのかなぁ?
それも謎だけど、もっと複雑な話が展開されてたよ。

なんかね、亡霊がどうとか、冥界の者がどうとか・・・。
巷では、幽霊船の噂がとびかってるみたい。
その幽霊船は滅亡したイフラマド王国の海賊船ブラックコフィン号だとか、200年前に滅びた国の英雄漆黒のルザフが帰って来たとか・・・。
不滅隊員は、「そのバカげた噂の元凶は、海猫党のコルセア連中だろうと踏んでおります。 あいつらは船も失い、今では我々の追撃を逃れるだけで青息吐息というありさま。求心力を保つために、過去の英雄まで引っ張り出すしかなかったんでしょう」 なんて言ってるの。
そしたら 「陛下」 が、幽霊船の正体を暴けって命をくだしたようです。
その勅命を受けたのは、「無手の傀儡師」と呼ばれるアフマウという名の少女と、アウゼンという名のオートマトン。
2人は 「山猫の傭兵の手を借りればいい」 とか言ってるみたい。
だけどそれは、この時のクルクには知る由もないことなのでした。

で、当のクルクだけど。
アトルガン黄金貨が255枚が、今回の仕事の報酬だったんだって。
その微妙な枚数はなに?
まぁ、それはいいや。
それはいいんだけど、ネコ社長が次々に読み上げる罰金が・・・。
「社歌忘却罪」 って、そもそも社歌なんか知らないから!
「報酬隠匿罪」 なんて、そんなことしてないよ!
「社長不敬罪」 とか 「社長侮辱罪」 とか、そんなの関係ないじゃん(>д<)
その他にも、なんじゃそりゃ!っていう、罰金の羅列。
もうね、重箱の隅に残ったカスを楊枝でほじくり出すみたいな感じで、合計黄金貨255枚の罰金だって!
セコイ! セコ過ぎる!!
それならいっそ、今回の仕事の報酬はナシって言ってくれた方が、同じただ働きでも社長の印象がマシだよ!

Klu554.jpg

で、さ、ネコ社長、「報酬が事前に届けられるのは異例だ」 って言うの。
なによ!
クルクの勤怠じゃないって、わかってたんじゃないさ!ヽ(`д´)ノ
ネコ社長が横暴なのはわかってたけど、酷すぎるっ!(>д<)
「今回のいきさつが腑に落ちない」 ってネコ社長は言うけど、クルクは社長のやり方が腑に落ちないよ!
「いくら上客とはいえ、野良猫だと思われてなめられてたらしゃくじゃないか」 って、だったら野良猫らしくない振る舞いをしてください!

クルク、キンピカを追って、国に帰らせてもらいますからっ!
ばいならっ!(`△´)ノ




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



【2014/11/08 23:59】 | アトルガンの秘宝
トラックバック(0) |


あめきち
こんにちわ^^
自分もここまでAM進めてるんですが・・
このイベント萎えますよね^^;

しばしの沈黙・・

社長・・・・有無を言わせない威圧感は・・・
この人、今後ミッションの中で、イイ見せ場とかあるんでしょうか??それとも、ずっとこのままなのかな・・・



怖い…
らぶりぃ
クルちゃん、こんにちはなのです(*´ω`)ノ

…のっけからネコ社長の態度が…

静かな社長室…
そしてトゲトゲを持ったままクルちゃんを見つめる冷たい目…
何かを言いたいけれど感情が高まって逆に無口…

ピリピリした空気感が伝わって来て私には耐えられませんヽ( ̄ω ̄;)
出来れば他の社員が来てその間に他の場所へ逃げたいデス

ちゃんと遺跡の調査をして報告したのに勤怠って( ̄ω ̄)
皇国軍と調査団とサラヒムセンチネルもちゃんと密に連絡取り合って、
きちんとして貰わなきゃ社員はやってられないですよね!
これだから縦社会は困っちゃうε=( ̄ω ̄;)

幽霊船ブラックコフィン、英雄ルザフ船長、コルセアの名前も出て、
本格的に皇国と密接したストーリーになってワクワク♪
それがクルちゃんとどう関係してくるんだろな~

当のクルちゃんは報酬黄金貨255枚ってすごい!!
私がコルセアAF装束で手数料として支払った時は1枚4万ギルだったから、
全部で…1000万ギルΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

【金庫】ヾ(¬_¬;)ガサゴソ…あれ無い?

続きを読むと…なんか色んな罪状並んでますね( ̄ω ̄)
しかも最後の方はただのこじつけで、
結局は報酬を全部ひとり占めしたいだけo(`ω´*)o

こんなヒドイ国はやめてウィンに帰っておいで♪

Re:
クルク
あめきちさん、こばわんわ(・▽・)

サラヒム・センチネル、ブラック会社というには生易しすぎます( ̄_ ̄)
何とかして契約書を盗めないか・・・。

実はいいネコだった…なんてことはないと思いますが、グッとくるような社長の見せ場は・・・あんまり期待しないで進めます(^_^;)

Re: 怖い…
クルク
らぶたん、こばわわんわん(・▽・)

そうなの(´・ω・`)
静かな社長室に、パシッパシッってトゲトゲモーニングスターを手のひらで叩く音だけが・・・。
一体なんなのさ!って思ってたら・・・。

黄金貨255枚もあるんだから、5枚くらいくれたっていいのにぃ(⊃_⊂。)
それか、もっと大事にしてくれても・・・・・・無理か・・・。
国の偉い人は何だか知らないけど企んでるし、捕まっちゃった会社はブラックだし、後輩は勝手に帰っちゃうし、知り合いもいないし、ココにいる意味はなんでしょう・・・(´・ω・`)

でも、幽霊船とかコルセアとか出て来ちゃって、気が惹かれちゃってたりもするのw
あと、謎の女の子と偉そうなオートマトンも気になるなぁ~。

いつでも飛んで帰れるように、デジョンのお札はお守りにして首から下げておこぅ~っと★

それにしても、報酬金をぶんどられるイベントだけのミッションって・・・www


コメントを閉じる▲