2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクだよん(・▽・)ノ

えーっと・・・どうしたんだっけ?
闇がモヤモヤ出て来て、クリスタルが虚ろなる闇に包まれちゃったの?
また、誰かの記憶の映像が見えました。

Klu4013.jpg

クリューの都に旅立つ前に、王に励ましと祝福をしてもらいに来んだって。
てことは、ジラートの王様がココにいるの?
イヴノイルが連れて来たのは、心の言葉を失ったセルテウスとナグモラーダって言ってる。
でも、ナグモラーダはどこだろう?

それから、グラビトンが出て来たよ。
心の言葉のあるジラート人が目指すべき楽園の姿を、そのビジョンをセルテウスは見せようとしているみたい。
そうすれば、ジラートの人々が目指しているものを理解することができるはずだって言うんだけど・・・。

Klu4014.jpg

あぁ、ジラート人とクリュー人で、争いが起こってしまったのかな?
それからまた、イブノイルがナグモラーダに話しかけてるの。
てことは、これはナグモラーダの記憶なのかな?

Klu4015.jpg

なんかねー、ナグモラーダってイブノイルのこと敬愛しちゃってるっぽいね。
ナグモラーダはクリューを裏切った男と呼ばれているけど、裏切るもなにも、初めからクリューであろうと思ったことなどないんだって。
「私は、あなた様のところへ戻ったに過ぎない」 とか言ってます。
普通なら、これって純愛?って思うトコロですが、言ってるのがナグモラーダだと思うと、なんつーか、微妙な気持ちになりますな( ̄_ ̄;)
でもね、イヴノイルは 「あなたの信頼を裏切った」 とか、「私はジラートの人々を裏切ろうとしている」とか、何か思わせぶりなことを言ってるの。
クルクはそこで目が覚めたんだけど・・・。

Klu4016.jpg

なんかもーサッパリわけわからん。
つーか、どーでもいいよwww






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2017/04/25 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

ボスディンの塔から、ソ・ジヤに入ったよ。
そしたら、みんながいたの。

Klu4008.jpg

勝手に飛び出して行っちゃったり、クルクを置いてけぼりにして先に行っちゃうようなやつらに、遅いとか待ちくたびれたとか言われる筋合いはないわっ!ヽ(`д´)ノ
ちゃっかりルーヴランスもいるし。

先に進もうと扉を調べたら、何か出て来たよ。
邪魔っ気だから、ポカンとやっつけて扉の先に進みました。
そしたら、ココにもあったよ。

Klu4009.jpg

世界の始まりに5つに分かたれたという、母なるクリスタルの一つ。
プリッシュには、歌が聞こえて来てるみたい。
と、その時、例の白い少年が現れて、ついでにナグモラーダも登場だよ。

Klu4010.jpg

あの箱もあるね。
プリッシュが、それは洗礼の箱だから返せって言うと、ナグモラーダはそれは本来の役目ではないって言うの。
それから、アミュレットのことも知ってるみたい。
なんかゴチャゴチャ言ってたよ。
えーっと・・・。
万年の昔、ジラートの民は他人と共鳴する能力 「心の言葉」 を持っていた。
「虚ろなる闇」 によって心の言葉を失った者はクリューと呼ばれた。
ジラートの王は、闇を封じるアミュレットを作らせた。
アミュレットを身に付けたクリューは、自ら見たものや聞いたものを、すべてを王へと伝える。
白い少年はアミュレットをクルクに与え、母なるクリスタルへの道案内をさせた。
そうしている間に、ナグモラーダは白い少年の正体を思い出した。
名前はセルテウス。
裏切り者なんだって。

Klu4011.jpg

プリッシュの言う洗礼の箱は、ナグモラーダに言わせると 「暁の瞳」 っていうものなんだって。
虚ろを進化させて、魔晶石に変えるんだってさ。
てことは、魔晶石って虚ろから出来ているんだね。
ナグモラーダは、聞いても白い少年セルテウスが何も答えないから、暁の瞳を使って身の内にある虚ろを魔晶石させて貫くとか脅してきたよ。
そしたらプリッシュがアミュレットをクルクに返してきたの。
それでセルテウスに、言うべき言葉、歌うべき歌を自分に教えろって言ったの。

 その星はあなたの星、その唄はあなたの唄。

 そしていつの日かそれは、
 わたし達みんなの夢となり、
 祈りとなるだろう……。いつか、きっと。

 おお、輝け、星よ! 響きわたれ、唄よ!

 永遠を超えてさしのべられた手と手は
 もう、放されることはない
 もう、ほどけることはない


Klu4012.jpg

セルテウスは、ナグモラーダに答えていたみたい。
でもナグモラーダは心の言葉を失っているからセルテウスの言葉が聞けなかった、そういうことみたい。

クルクにしてみれば、「ふーん、で?」 って感じですw






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/04/23 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
Klu4007.jpg

ゲルスバの上の方。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/04/22 23:59】 | SS
トラックバック(0) |


只今インビジ中


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクだよ~(・▽・)ノ

ルーヴランスが乗って来た、登録されていない飛空艇。
行き先はサンドリアのはずだったのに、待っても来ない。
誘拐事件!?
飛空艇のことは、シドに聞くのが一番ね。
シドはプリッシュ達のことも知ってるから、協力してくれるはず!
ってことで、シドに会いに行きました~。

Klu4003.jpg

バスに着いたクルクがシドの所に向かっている時、港の飛空艇乗り場から出て来た人たちがいました。
そう! クルクを置いてけぼりにした、あのムカつくルーヴランスとその一行。
目的地はサンドリアのはずなのに、なんでバスにいるのさ!?

Klu4004.jpg

目的地を偽って、誘拐だ!
クルクを置いてけぼりにしたのも、サンドリアに行くように見せかけていたのも、クルクに付いてこられちゃ困るから?

シドんとこに行ったら、ルーヴランスには会ったか? って。
なに? シドもルーヴランスのことを知ってるの?
だとすると・・・もしかして~・・・。
かしこいクルクがピンときたその時、シドの部屋に入って来たのは例の一行。

Klu4005.jpg

ルーヴランスがシドに、飛空艇を借りたお礼を言ってる!
てことは、あの飛空艇ってシドの?
未登録らしいじゃん。
勝手に飛ばしていいの?
シドはジュノの飛空艇よりも速度が速いとか、シド号とか言ってるよ。
どうやら初運転だったらしいよ。
え、誰が運転してたの?

でね、シドが魔晶石のことを話だしたの。
クルクがエシャンタールに言われて3国を回ったり、バスに持ち込まれた魔晶石が採れた場所を探してたりしたじゃん。
今度は北に行こうとしてたわけだけど。
シドは古い友人から、魔晶石は北の地で発見されたんじゃなくって、北の地で発見された「不思議な遺物」から生み出されたものだってことを聞いたんだって。

Klu4006.jpg

箱って、もしかしてあの箱?
確か、ナグモラーダが持って行っちゃったんじゃなかったっけ?

プリッシュが、それは 「洗礼の箱」 だって言ったの。
神学生たちが受ける 「洗礼の儀式」 に使われるものなんだって。
戦争の後もずっと、プリッシュがカギを守ってきたんだって。
え、カギ開けて入っちゃったよ。
そんで、あの箱はナグモラーダが持って行っちゃったよ。
そしたらプリッシュが、あれは恐ろしいもんだって言うの。
タブナジアから出しちゃいけないものだから、あいつから取りもどさないとって言って、走って出て行っちゃった。
・・・またか・・・。
単独行動はやめて欲しいです。

まぁ、どっちにしてもクルクとテンゼンは、北に行く予定だったからね。
箱を取り返すなら、ナグモラーダは北にいるはずだし。
そしたらさ、ルーヴランスも 「向こうで会いましょう」 とか言っちゃってんの。
何かもう、なんだっていいよ。

正直に言うとね、クルク、今がどういう状態になってるのか、よくわかってないのw
ゴチャゴチャ回りくどくて、「で?」 って感じwww
まぁいいや、冒険者は流れに身を任せましょう。
んじゃ、ソ・ジヤに行くとしましょうか。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/04/19 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

デスパシエールのジジイは、プロマシアの像と共鳴したことを知って、やっぱりプリッシュがすべての元凶だって言うの。

Klu3995.jpg

バハムートがタブナジアに現れたのも、タブナジアが滅ぼされたことまでもプリッシュの仕業だって言い始めちゃったよ。
ウルミアが全てをプリッシュのせいにするのはやめるように言っても、ジジイはナグモラーダに全てを打ち明けるべきだったとか言いやがんの。
ジジイってば、すっかりナグモラーダに派になりやがって!(`・ω・´)ムカツク

ミルドリオン枢機卿が、プリッシュは大聖堂の力で生まれ変わったって言ったんだって。
ウルミアがそういうと、ジジイは、ミルドリオンは信じられる存在ではなくなったと言うの。
ミルドリオンは、今ではサンドリア大聖堂に追われる身だって、それを教えた人がいるみたい。

Klu3996.jpg

あ、ルーヴランスだ。
ルーヴランスは、 20年前の大戦終了間際に、サンドリア大聖堂より多大なる蔵書や書簡が消失した事件があったと言うの。
その時の教皇だったムシャヴァット枢機卿は、その事件で死へと追い込まれてしまったらしい。
サンドリア大聖堂は、ミルドリオン枢機卿がこの件に関係していると見てるんだって。
で、ルーヴランスがその命をうけて捜査している、と。
んーっと、ルーヴランスって、そういう人だったっけ?
なんかちょっと違和感あるなぁ。
それに、顎の部分の赤いの、前は青くなかったっけ?
オシャレさんで、色違いをたくさん持ってるの?

どっちにしても、プリッシュは自分のことをそろそろハッキリさせなくちゃならないって言うの。

Klu3997.jpg

でも、ルーヴランスがプリッシュを引き取るって言うと、プリッシュはクルク達と約束してるから、北にある遺跡ソ・ジヤに行かなくちゃならないって言うんだよね。
そしたらテンゼンも、「そうだそうだー!」 的な感じで、これはジュノの外交官ナグモラーダ殿の要請だとか、ヴァナ・ディールすべてを救うがために重要なものだとか言ってるよ。
ルーヴランスは、それらの話も飛空艇の中で聞くって。
それで納得出来たら、北に送ってくれるみたい。
テンゼンも一緒にサンドリアまで行くみたい。
じゃ、クルクもだよね?

船着き場がある、海獅子の巣窟に行ってみたの。
海獅子って、トドのことなんだね。
待ってたら、テンゼンが来たよ。

Klu3998.jpg

テンゼンはクルクも同乗出来るようにルーヴランスに頼んでくれたんだって。
でも断られたって・・・えー、なんでー!?
クルクが一緒じゃ、なんかマズいわけ?(`・ω・´)
ルーヴランス、ムカちゅく!!

テンゼンは、プリッシュから目を離さないようにするって言ってくれたよ。
本物のテンゼンは、いい人だぬぅ~。

みんなもやって来て・・・あれ? ウルミアがいない(´・ω・`)
ルーヴランスが、ウルミアからはもう話は聞いたし、ジジイが見送りも許さなかったとか。
ジジイもムカちゅく!!

プリッシュは、ウルミアにはもう会えないのかなって、やっぱり寂しそう。
でも精一杯いつもの通り、みんなに挨拶をしていたよ。

Klu3999.jpg

その時、ウルミアが走って来たの。
自分も一緒に連れて行って欲しいって。
ミルドリオンから教わった歌が、重要な手掛かりになると思うって。
ルーヴランスは、それは面白いとか、歓迎しますとか言っちゃって、黙ってろ。
そんなのは、一緒に行く口実に過ぎないんだよ。

プリッシュは、人の考えを読めてしまう。
だからウルミアの今の気持ちもわかってるだろうね。
でもウルミアは、それでも言葉にするって言ったの。

Klu4000.jpg

よかった!!
ウルミアがいてくれるだけで、プリッシュのこと安心できる。
だってプリッシュも、「ござるのおっちゃんより、ウルミアといっしょに行きたいんだよー!」 って言ってたもんね(・▽・)

そうして、クルクを残して飛空艇は出港したのです。

Klu4001.jpg

いいもんね!
クルクはクリスタルで先にサンドリアに飛んで、遅かったね~フフンって出迎えてやろうかな。
その前に、ジジイんとこ行って 「ウルミア行っちゃったね、ザマーミロ」 って言いに行ったんだ。
そしたらジジイ、しょんぼりしちゃってた。
まぁいっか。

でさ、サンドリアに行ったんだ。
先に大聖堂に行ってみたんだけど、前に聖遺物堂を案内してくれた人が、ルーヴランスは王立騎士団を辞めているけど、神殿騎士になったって話は初耳だって言うの!
え~・・・?
隠密の特殊任務?
なんか怪しくなってきたぞ。
急いで港に行って聞いてみたら、タブナジアに出航した飛空艇なんてないって言うの!
そんなはずないよって説明したんだけど、そんな飛空艇は登録されてないって!

Klu4002.jpg

ルーヴランス、何者!?
っていうか、一番最初に会ったルーヴランスと、タブナジアに来たルーヴランスって別人じゃないの?
プリッシュとウルミア、誘拐されちゃった!?
テンゼンはちょっと天然っぽいから、イマイチ頼りになるのかわかんないんだよね~(^_^;)

さて、どうしよう・・・。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/04/17 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |