2度目のヴァナディール ソロ活動中の妄想屋クルクと仲間達。
やぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

続き~!
えっと、飛空艇から降りて来た、黒衣の変なやつらを3体倒したよ★
でも、バハムートが怒っちゃった。

  愚かなる人間め!
  いまだ、プロマシアの呪縛から逃れられぬのか!?
  何度、訪れても同じだ。
  生ける神の力を授けても、おまえたち人を救うことはできん。
  おまえたちは既に死んでいる。
  死によって朽ち果てた躯にすぎない。


ゴメン、クルクにはバハムートの言ってることの意味がよくわかりません。
人間って一括りにしてるけど、黒衣の奴らとクルクは別にしてください。
ついでにナグモとも、別枠に分けてください。

とそこへ、何やらビジョンが見えましたよ。
雪・・・ボスディン氷河?
あの白い少年がいます。

Klu3807.jpg

え?
これって、今のこと?
それとも、過去のこと?
そして続いて・・・。

Klu3808.jpg

え? え?
わかんない、わかんない。
どうなってるの?
どういうこと?
このストーリー考えた人、自己完結しちゃってるでしょ?
意味不明で伝わってこないモン。
それとも、クルクがおバカさんなだけですか?
頭の中が 「?」 だらけのまま、ストーリーは進んで行きますw

Klu3809.jpg

ここはどこでしょう?
デルクフの塔の中かな?
ナグモラーダが入って来て、バハムートはどうなったか聞いたの。
すると、飛空艇に乗って指揮をとっていた人が、どこかに転移してしまったようですって答えてたの。

Klu3810.jpg

ん? ナグモとは仲間なの?
どういう関係なんだろね?
指揮官の人はナグモに、どうしてあの場所にいたのか、バハムートと一人で語り合いたいことでもあったのかって、ちょっと嫌味入ってるよね。
ナグモのせいで、バハムートに逃げられちゃったって。

Klu3811.jpg

そしたら、ナグモのことなんか心配していないって言われてやんの。
指揮官の人は、「このヴァナ・ディールに生ける人々の心配をしているだけ」 って言ってた。
えーっと、クルク、付いていけていません(^_^;)
ナグモはクリュー人だけど、こっちの人は違うのね?
ジラート人?
ナグモが 「あの方を失った今、おまえに人の心配をする余裕があるとは思わなかったな」 って言ってるんだけど、あの方ってどの方?
バランじゃなくて、チビスケの方?
あいつら、ジラート人だったもんね。
ナグモはもう、3回も失敗してるって言われてた。
だから、次こそあの白い少年のことを解決しろって。
何の失敗?

ホントに、チンプンカンプンです。
わからないから知りたいと思えるレベルじゃないというか。
置いてけぼりにされたまま、どんどん先に行っちゃうから、もういいや~って感じ。
ナグモが、あの少年については心当たりがあるとか、虚ろを封じる方法についてもとか言ってるけど、クルクはどうでもいいですw
おそらくこの先、このミッションの核であろうことについて、クルクは理解しないまま進めて行くことになるんだと思いますwww

とりあえず、次回は第3章です★






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪



スポンサーサイト

【2017/02/22 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよ~(・▽・)ノ

バハムートに会いに行くって飛び出してっちゃったプリッシュの後を追いかけて、クルクもミザレオ海岸にやって来ました。
ミザレオ海岸に流れているBGM、クルク好き~。
よく商店街で音楽かかってたりするでしょ?
あれって、誰が選曲してるんだろうね?
ミザレオ海岸をフェンリルに乗って走りながら、そんなことを考えてました。

柵になってる門を開けて中に入ると・・・ん? 前にも同じようなことしたね・・・まぁいいや。
扉の向こう側に広がっていた景色を見て、プリッシュが叫んでるよ。

Klu3800.jpg

巨大な岩が浮いてますな。
クルク、前にお空に行ったことあるからプリッシュほどではないけど、でもちょっとビックリしちゃった。
だってトゥー・リアは、神々の間から行った場所だったもんね。
プリッシュが驚いてるってことは、前はこんな風になってなかったってことだよね。
えっと、ここがリヴェーヌ岬ってトコだったのね?
キラキラしてるのが浮いてて、それがワープになってるの。

Klu3801.jpg

リヴェーヌ岬改めリヴェーヌ岩塊群てことかな。
初めての場所は、ドキドキワクワクするね♪
ワープ先の空は晴れてたよ(・▽・)ノ
で、カラフルな3色の頭を見つけました★

Klu3802.jpg

やっぱりナグモラーダと一緒だった!
プリッシュが 「勝手に冒険するな」 って怒ると、ウルミアが 「プリッシュにお仕置きしてもらいますよ!」 ってw
いやいや、それ言っちゃったら戻って来ないでしょ(^_^;)
案の定、3カラーはお仕置きしないって約束したら戻るとか言ってるし。

どうやら3カラーは前に勝手に冒険して、生死を彷徨うような危険な目に遭ったことがあるみたい。
ウルミアはそれを心配してるけど、プリッシュは心配じゃなくって、自分より先に冒険することが許せないっぽいよw
どっちもお子ちゃまだぬぅww
3カラー達は、プリッシュにオニだのアクマだのヒトデナシだのと叫んだ後、ナグモを追いかけてワープして消えちゃった。
もちろん追いかけるのだ★

Klu3803.jpg

ここにはワイバーン族がいるから、移動しながら倒して 【巨大な鱗】 をもらっておきましょう~。
2個あればいいみたいよ。
途中で、巨大な鱗をトレードしてから通れるようになるワープがあるの。
ドロップ率は90%くらい、ポロッポロ落としてくれるから問題ナシ。
そうして辿り着いたのが、帝龍の飛泉って場所。

先に来ていたナグモが、石の記憶を歌ってるみたい( ̄д ̄)
そしたら、バハムート出て来た~!
なに?
ナグモの歌に誘われちゃったわけ?
や~だ~・・・。

Klu3804.jpg

ナグモラーダって、クリュー人なの?
えーっと、カムラナートとエルドナーシュはジラート人だったよね?
で、ウガレピ寺院で出て来たトンベリ婆さんは、あの人ってクリュー人だったっけ?
明星の巫女イブノイルは・・・ジラート人? だよね?

ナグモが、「楽園の扉が開かれようとしたあのとき、あなたはその身を呈して閂(かんぬき)となり、北の海に沈んだと思っておりました」 って言ったの。
つまりバハムートは、楽園の扉が開くのを阻止したってことだよね。
ナグモは 「嬉しい再会」 って言ってるし、バハムートも 「クリューの民よ! 共に戦いし我らが、ここに再び出会えたこと! これほど喜ばしいことがあろうか!」 とか言ってるから、彼らは仲間ってことなのね?

Klu3805.jpg

「クリューの民とバハムートの契約」 とか、「虚ろなる闇」 とか、「虚ろの器」 とか、ナグモとバハムートの会話は、クルクには何のことだかサッパリわかりません。
だってクルク、クリュー人でもジラート人でもないし、楽園の扉とかもどうでもいいし。
それに世界の終りに来る者とか、そういう予言めいたことってあんまり信用してないんだよね~。
ところで、バハムートは何しに出て来たわけ?

と、その時、飛空艇が現れたよ!
どこから!? って思ったけど、そっか、ココはお空の上でした。
ナグモと同じ恰好してる奴らが飛空艇から降りて来て、バハムートを捕えようとしてるみたい。

Klu3806_20170220000419cd7.jpg

何だかわかんないけど、戦うことになっちゃったよ!
飛空艇で来たってことは、ジュノの人達なんじゃないの?
やっつけちゃって大丈夫?
クルク、指名手配されちゃわない?
プリッシュが、人間じゃないとか言ってるけど、あの変な格好してる奴らならそうかもね。
んじゃ、やっつけちゃおっか★






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/02/21 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |


みやぴん
クルクたん、またまたこんばんわです 。・x・)ノ

リヴェーヌ到達おめでとうございます!
そしてバハムート登場ですね〜。
・・・なるほど、クリューとバハムートはそういう関係だったのか!ジラートのあれの時!
と、自分のプロミ進行時はわけわかんないで聞き流してた部分を、ジラMやウィンMをクリアした今、クルクたんがこうしてまとめてくれた話を読んでやっと理解してます。ありがとう!続きも期待してます。

で、前回記事のレスのレスになっちゃいますが
ナグモラータは確かにテノールだ!カレーラスとはかっこよすぎるwww
あ、でももっとカウンターテナーぐらいとか、ああもういっそカストラートかも
というとこまで妄想しかけて、
能力を重用されながらも存在を疎まれる王宮でのカストラートの存在が、クリュー人のナグモたんと重なって不覚にもうるっときてしまいましたw

・・・などと、キモいとかキライとか言いつつついつい注目してしまうナグモたんへの今後のクルクたんのコメントも引き続き楽しみにしています('∇')

Re: みやぴんさん
クルク
お師匠、こんこんこんばんは(・▽・)ノ

バハムート出て来てなんかしゃべってましたけど、クルクは頭がポヨヨ~ンなので、よくわかりませんでした。
そんなクルクなので、もしかしたら、バハっちとナグモっちが幼馴染の女の子を取り合いするとかいうストーリーになっていくかもしれないぬ。
乞うご期待なのですね★

ナグモ・カストラート!
あぁ~、そんな感じ~!
せつな~い、やだ~、どうしよう~!

ふっふっふ・・・。
キモイキライと言いながら、次第に心惹かれていくクルクなのであった・・・。
チガーウ!!!!ヽ(`д´)ノペッペ!


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

ミザレオ海岸に出て、ウルミアを探していたら、柵の門があったの。
こっちかな? って入って行ったら、歌声が聞こえてきました。

Klu3795.jpg

 伝説は、こうはじまる。
 すべての起こりは「石」だったのだ、と。

 遠い遠いむかし、
 おおきな美しき生ける石は
 七色の輝きにて闇をはらい、

 世界を生命でみたし、
 偉大なる神々を生んだ。

 光に包まれた幸福な時代がつづき、
 やがて神々は眠りについた……。

 世界の名は、ヴァナ・ディール。

 私たちの世界、ヴァナ・ディール……。



曇天の空の下、歌っていたのはウルミアでした。
この歌、聞いたことがあるよ。
どこで聞いたんだっけ?
歌としてきいたのか、物語として聞いたのか、それとも何かで読んだのか・・・。
ウルミアは、古よりタブナジア大聖堂に伝わる 『神の歌』 だって、クルクに教えてくれたの。

と、そこへ、ナグモラーダがやって来たよ。
ナグモもウルミアの歌を聞いていたみたい。
「永い時の洗礼を受けても、失われぬものもあるのだな」 って、懐かしい調べだって言ったの。
ナグモはいつどこでこの歌を知ったんだろう?
何だか感極まっちゃったみたいに、「このような場所にて、歌なき時代に生まれた歌…歌の始まり、始まりの歌を聞けるとはな」 なんて言っちゃってる。
この歌は、『石の記憶』 っていう歌なんだって。
ウルミアがこの歌のことを聞いたら、そう教えてくれたの。
しかも、ナグモのヤツ、続きがあるとか言って、急に歌いだしちゃったよ!( ̄□ ̄)

Klu3796.jpg

ぎょ~え~ッ(>д<)
ヤメレ~!
クルクさぁ、どうしてこんなにナグモが気持ち悪いんだろうね?(^_^;)
1番最初にコイツと会ったのって、いつだったっけ?
覚えてないけど、初めの頃は胡散臭い奴~ってくらいだったのに。
カテゴリー的には、バランと同じなんだよね。
あ、バランっていうのは前髪がバランみたいなカムラナートのことなんだけどね。

Klu3797.jpg

カムラナートの場合は失笑って感じだけど、ナグモはいつしか生理的に受け付けないっていうかさ。
で、いろいろ思い出してみたら、原因がわかった!
あいつ、過去でポーシャに壁ドンしたでしょ。
イヤラシー目で、足元から舐め回すようにみてたし。
それでだ!
あの時のナグモは本物じゃなくって、冥護四衆のオドラールが化けてただけだったんだけど、その時のギャーッ!っていうのがトラウマになっているようですwww
ナグモのヤツ、これからもチョイチョイ出て来るんだろうな。

とまぁ、それは置いといて・・・。

Klu3798.jpg

突然ナグモのスカウターが光って、「失礼する」 とか言って帰って行っちゃった。
その帰り際に、歌にはまだ続きがあるけど、ウルミアには歌えないって言ったの。
「この先は、神が歌うのだからな」 って。
どういう意味なんだろうね?

地下壕に戻ると、プリッシュがバハムートの所に行くって言ってる。
楽園の扉が開かれるのか、生ける神様とやらに尋ねに行くんだって。
一緒に行きたい人は連れてってくれるっぽいよ。
えーっと、クルクはお留守番してるね。
だって、食べられちゃったらイヤだもん。

こんな時に真っ先にくっついて行きそうな、例の3人組の姿が見当たらないの。
そしたら、よそ者・・・って、クルクとナグモラーダのこと?
クルクはここにいるから~、ナグモのことね。
ナグモと3カラーが話してるのを見たって人がいたの。
旅支度をしてたとか、外で見たとか・・・。
ははぁ~ん、ナグモのやつもバハムートの所に行くんだな。
で、一人じゃコワイから、3カラーをそそのかして同行させる気なんだ。

Klu3799.jpg

「しかし、どうしておまえの連れも一緒に出ていったのだろうな。」

ちょっと待てーーーっ!!!
ジャスティニアスのバカ!
バカ! ジャスティニアス!!
クルクはナグモとは仲間じゃないモン!
連れじゃないモン!!
ヤメテヨね!!!!!ヽ(`д´)ノ

チクショー!
ナグモめ、ぶっ飛ばしてやる!






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/02/20 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |


みやぴん
クルクたんこんにちは('-'*)

プロミ順調にすすんでますね!
ナグモはキモイですよねw 生理的に。
第一印象があのヴァナ史上最大のセクハラシーンだったならば余計に受け付けない気持ちもすごくよくわかります。

個人的にはこの岬で突然ナグモたんが無駄にいい声(脳内再生)でいきなり歌いだしたシーンはプロミッション最大の見せ場(爆笑的な意味で)でした。

このあともナグモたん・・・もといクルクたんの活躍を期待してます!

Re: みやぴんさん
クルク
お師匠、こんばんは~ん(・▽・)ノ

再開するまで時間がかかりましたが、クルクはここんとこずっとタブナジアで野宿してます★

例のセクハラシーンは、ナグモにしてみたら言いがかりの極致かもしれないけど、強烈すぎましたアレは・・・。

突然歌いだしちゃった時は、どうしようかと助けを求めてキョロキョロしちゃいました。
でもウルミアはウットリ(?)聞いてるし(´・ω・`)
アイツ、絶対にテノールですよね。
きっと、カレーラスとかそんな感じ。
あ、ヤバイ、そんなこと言ったら、これからカレーラス見る度にナグモのこと思い出しちゃう(>_<)
関係ないけど、クルクはパヴァロッティーが好き(・▽・)v

ナグモがこれからどんな風に絡んで来るのか・・・ひっそりと楽しみにしてみます♪
キライキライと言いつつ、実は?
いやいやいやw


コメントを閉じる▲
やっぴ~、クルクだよん(・▽・)ノ

プリッシュに挨拶の催促をされたから、部屋まで行ってみたよ。
そしたらさ、プリッシュはジャスティニアスからクルクのことを聞いたみたいで、「なんだかいろいろ大変だったらしいな」 って言われたのね。
何のこと?(・▽・)
いや、3ヵ月半も前のことになると、何がいろいろ大変だったのか覚えてないっていうか…w

Klu3790.jpg

クルクさ、プリッシュに初めて直接会ったわけだけど、なんだかそんな気がしなかったのね。
会いに行ってちょっと話しただけなんだけど、エグセニミルに似てるなぁって思ったの。
喋り方のせいかもしれないけど、裏表のない感じが、あの小僧っ子と一緒にいた時と同じ雰囲気なんだなぁ。

例の3カラーたちに盗られたアミュレットも、もらった経緯を話したら返してくれたよ。
プリッシュが持ってるのと同じ物らしいけど、プリッシュはあの白い男の子からもらったわけじゃないみたい。
でね、返してくれた時に受け取ろうとしたら、なんかバチッてなったの。

Klu3793.jpg

なになに?
静電気? じゃなくて?
別に、クルクが悪いわけじゃないのに、なんか妙な空気になっちゃった。
そしたらちょうど、デスパシエール爺ちゃんが入って来たの。
爺ちゃんがプリッシュの部屋に来るのって、珍しいんだって。

Klu3794.jpg

忌むべき子?
プリッシュって、ここのボスなんでしょ?
爺ちゃんは長老なの?
この一瞬のやりとりで、二人の関係性がわかっちゃった感じ。

爺ちゃんが来たのは、プリッシュがリヴェーヌ岬で見た竜のこと。
アル・タユの絵に描かれていた竜じゃないかって。
クルクは見たことないから、何のことかわからないよ。
爺ちゃんは、その絵は天晶堂のグレッゾが持ち込んだ絵だって言ってた。
天晶堂ねぇ・・・。

爺ちゃんが、ミルドリオン枢機卿が教えてくれたことを覚えているだろうってプリッシュに聞くと、プリッシュは 「あの絵にあった竜だとしたら、真龍の王バハムート」 だって言うの。
何の話だかクルクにはわからないけど、バハムートが現れたかもしれないってことなのね?
プリッシュから、ウルミアを呼んで来てって頼まれちゃった。

ウルミア・・・って誰?
うん、ホントは知ってる。
プリッシュと一緒にいた、エルヴァーンのおねえさんでしょ?
呼んで来てって言われたって、どこにいるかわかんないよ。
ジャスティニアスに見かけなかったか聞いてみたら、さっき町から出て行ったって言うの。
ウルミアがひとりで出ていった時は、たいていミザレオ海岸の天華崎にいるんだって。
へぇ~。
・・・天華崎ってどこよ?( ̄ω ̄)

とりあえず、ミザレオ海岸に行ってきまーす。






いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/02/19 23:59】 | プロマシアの呪縛
トラックバック(0) |
Klu3792.jpg

王の間。
ミッションやクエ、BFNMじゃないと入れない場所の一つ。







いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪




【2017/02/18 23:59】 | SS
トラックバック(0) |