FC2ブログ
2度目のヴァナディール 妄想屋クルクと仲間達。
猫梅でーす。

今年も、ルビーさん主催のユーザーイベント、ウィンダス水の区で七夕祭りに参加させてもらいました♪
会場は、水の区の南にある鼻の院の裏でーす。

Klu51201.jpg

Klu51202.jpg

Klu51203.jpg

ちょうど橋の所だから細長い通路になっていて、出店とかありそうな、夜祭っぽい雰囲気満載。
とってもキレイ~(*´ ω `*)

Klu51204.jpg

Klu51205.jpg

Klu51206.jpg

Klu51207.jpg

Klu51208.jpg

Klu51209.jpg

今回は、マンドラ多めになりました~(○×○)

ルビーさん、いつも季節ごとにステキなイベントを主催してくれて、本当にありがとうです。




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング

関連記事
スポンサーサイト




【2020/07/16 08:00】 | シレン鯖
【タグ】 イベント  
トラックバック(0) |
テオフィルです。

ナイズル島踏査指令ですが、前日に55階まで辿り着いていて、56階からラムと2人ソロwでやりました。
だけど、やっぱり5刻みが限度でした。
ランプ以外は理解したつもりでしたが、特定の覚え方を間違っていましたw
アトルガンエリアではないモンスターも、特定になっていたりするんですね。
やっていたら、こすみっくんが手伝ってくれました。
5刻みでしか進めなかったのに、10も進めてスゴイです(*´∀`*)
90階まで進んだんです!
その後で、会陰ヘルニアじゃなくて、エンイヘリヤルを教えてくれました。

僕は一度に色々出来ないので、「次にやること」 しか調べていないんです。
まぁ、その流れでやるべきことにはざっと目は通しますが。
でも一人で出来るように調べるのは、「これからやろうと思っていること」 だけなのです。
だから、エインヘリヤルも用語辞典で読んではいますが、サッパリ意味が分かりませんでした。
どうせもう一度ちゃんと調べるし、と思っていたので本当にざっと。

Klu51196.jpg

ナシュモには何度も行っているのに、こんな人がいたって知らなかったし、もちろん話しかけたこともありません。
この人から 【煙の出ているランプ】 を買うのですが、普通にクエのように思っていたので、煙の出ているランプって出ただけでもらったものだとばかり思ってしまいましたw
ハザルムの扉の前にきて、買っていないということがわかって、慌てて買いに戻りました(^_^;)
ランプを使うと増えたりするのは面白いですね。
で、中に入って戦って思ったのは、回復が出来るジョブじゃないとキツイなってことでした。
あと、そのまま突っ込んだら死ぬな、とww
こすみっくんのおかげで、ヒヤリとすることもなくクリアできました。

Klu51197.jpg

ずっと説明してくれて、本当にありがとうございます。
この後もう一度用語辞典を読んだら、はは~んってわかりました。
完全じゃないですww
これもいずれ、通うようにしないとなのでしょうね。

さてさて。
またラムと2人ソロでナイズルに行ったのです。

Klu51198.jpg

人が増えると、本当に入れないです。
アンバスみたいに、整理券配ってくれたらいいのにって思います。
ナイズルは5階刻みで進み、とうとう100階とうたつしました~ヽ(*´∀`*)ノ

Klu51199.jpg

みんなに手伝ってもらったおかげです。
ランプの手順は、結局1回しかありませんでした。

その後、あんちゃんに誘ってもらって、みんなでナイズルの未踏の方へ行きました。
ラムはお留守番にしようと思ったのですが、ポール係として連れて行くことに。
不安しかありませんw
ただでさえ、連れて歩いているだけで何もしていないから、普通の2垢と思われたら大違いなのですよww
そしてここでもやはり、範囲があると違うな~ってつくづく思いました。

2周したのですが、慣れない2垢でのPTはさすがに疲れましたw
一人だと5階しか辿り着けないペースなので、遅れてはいけないと走り回っていたのですが、ランプの認証で道に迷いました。
時間をかけないようにしたつもりがアダになってしまった。
僕がまだランプに辿り着いていない時から、ラムをランプに向かわせたんです。
二つのモニターを見ながら、いつもオートランでしか連れて歩いていないのに別々に走っているわけですから、そんなの訳が分からなくなるに決まってますww
でも、時間が勝負じゃないですか。
足を引っ張りたくないって思っていたのに、思いっきり足を引っ張ってしまいました(^_^;)
ちゃんと出来るようになったら、きっともっと面白いんだと思います。
僕はナイズル、キライじゃないです。

終ってから鑑定しに行ったのですが、どれがどんな価値のあるものなのか、とんとわかりませんw
戦利品の中に 【ミルラ】 っていうのがあったんです。
もちろん僕は何に使うものなのかわかっていませんでした。
それが花鳥風月に使うものだと教えてもらいました。
花鳥風月は、いずれやらなくてはならなくなるコンテンツなのですが、頭がゴチャゴチャしてしまうので、あえて調べていません。
でも前に、エミネンスだかなんだかで、モンスターの写真を撮ったことありましたよね。
そんな感じのかな?程度です。
そのアイテムがですね、ラムに流れちゃったんです!
僕は、へぇ~って聞いて、ルミラを用語辞典で調べていたんですw
みんな、パスしていたんですか!?

あ、ナイズル中もその後も、SSは撮りませんでした。
というか、そんな余裕なかったですww

でね、解散した後で、あんちゃんとエインヘリヤルに行きました。
あんちゃんがランプを持っていたので、僕は直接ハザルムへ行きました。
後からわかったのですが、もらった羽の名前を見ると、入ったのは3ですよね?
クリアしている人が一緒なら、順番にやらなくてはいけないみたいな条件がなくなるんですかね?

Klu51200.jpg

それから、もう一つサルベージっていうのもやらなくちゃならないんですよね。
これも、説明は見ましたが、まだきちんと調べていないし理解もしていません。
ちょっと休憩しないと、急にいっぱい詰め込みすぎて、逃避するか停止するかしちゃうかもしれないですw
早く先に進みたくはありますが、理解しないでやるのは嫌だし、元々1つずつやって行くタイプなので無理が出て来ちゃいますもんね。
それから、出来るジョブが侍しかないっていうのも考えなくちゃな、と。
99にしてあるジョブは色々とありますが、どれもただレベルを上げただけに過ぎないんです。
侍のWSだって、最近になって追加効果があったことを知ったくらいですからねww

あ、そうだそうだ!
前日にナイズル行った後、鑑定所で撮ったSSです。

Klu51194.jpg

あんちゃん、こすみっくん、きゃんちゃん、・・・どちら様でしょう?

Klu51195.jpg

服を着たフナさん、別人のようです!!!!
ちがうやい! 肌色が見えないフナさんなんて、フナさんじゃないやい!!
・・・とか言ったとか言わないとか?




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2020/07/15 08:00】 | テオの冒険
【タグ】 テオの冒険  荷物持ちの猫  LS  バトルコンテンツナイズル  
トラックバック(0) |
ラムレットなのにゃ(=ΦωΦ=)ノ

さいきんテオがあそんでくれないのにゃ~。
でも別に、あそんでなんかほしくないにゃ!
アタシは忙しいのにゃ!

銀河祭やってたの、すっかり忘れていたよ。
モグの出店でゆかたと水着が買えるのにゃ♪
水着は、NQとHQがあるから、アタシはHQの方を買ったのにゃ。
種類がたくさんあるから、お金がなくなっちゃうよ。
でもどうせ後で、テオからお金もらうからいいのにゃ~♪
そのくらいはしてもらわないとね!
自分のツゴーで呼びつけておいて、用がなくなったら帰れとか。
アタシはツゴーのイイ女じゃないのにゃ!

水の区でお買い物してたら、タルタルがデートしてたのにゃ。

Klu51190.jpg

毎年コーレーの、ジミにイラっとするやつにゃ。
アタシは初めてだったけどね。
って言うか、どーしてミスラがおじゃま虫役なのにゃ!?
ついて歩いて、ミスラがいたら手をふって後ろを向かせるけど、ウワキな男はたたいて目を覚まさせるのにゃ!
ちょっと声をかけられたくらいで、デレデレするにゃ!
終ると、ササをくれたのにゃ。

次にバスに行ってみたにゃ。

Klu51191.jpg

ここも、おわったらササをくれたから、次はサンドに行くのにゃ。

Klu51192.jpg

どいつもこいつもイチャイチャしやがって、ムカつくのにゃ!
もう一回やらないと、赤いビキニがもらえないから仕方ないのにゃ!!
さらにもう一回やると、ビキニのHQがもらえるにゃ。
でも、別にいらないよね~?
モグハに帰って、飾りつけをしたにゃ♪
テオには見せてあげないのにゃ!

Klu51193.jpg


i_theo.gif
お金あげるので見せてください。




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2020/07/14 08:00】 | テオの冒険
【タグ】 荷物持ちの猫  イベント  
トラックバック(0) |
テオフィルです。

ミシックの両手刀を作ろう(かな~?)と思って始めたアサルトなのですが、2周目の前にやらなくてはならないクエがあったのですね!
ということで、やっぱり止めようかな~と弱気になりつつ、嫌なら辞めてもいいんじゃよ?と言われれば天邪鬼が発動したりして。

蛮王討伐でボスを3体倒すやつは、ハルブーンのぐーふーる?とかいうのはたまちゃんに便乗させてもらって終わっています。
他の二つは、マムークとアラパゴです。
アラパゴは迷路みたいだし、先にマムークに行くことにしました。

場所を用語辞典で調べた後、僕はたいていエリアマスターズガイドを見て確認しています。
道中も、ヴァナのマップを開いて見比べて進んだり。
ところが、一番最初に確認をした時点で、僕は完全に勘違いをしていたのです。
用語辞典には 「ハルブーンMAP3(F-8)の先にある小部屋の奥」 と書いてありました。
ガイドを見ながら、マップ3、Fの・・・8? 10じゃなくて?
あ、10から入った先にあるのかな?と、思い込みましたww
記入されていないんだから、その先なんかあるわけないということは、全く思いもしていませんww
そんなことよりも、とにかくマップ3へ行く道順です!
ふむふむ、ここはこっちを通った方が早いかな、とかルートを調べて出発しました。
そして、マップ3へ行く手前にやって来た時、そこに扉があったのです。
開かない扉です。
もう一度調べると、赤いベルのマークがあると。
赤いベル?
用語辞典にはそんなこと書いてなかったけどな? と思いつつ、赤いベルを調べると、そこらへんにいるマムージャが持っているとのこと。
それじゃ~倒してゲットしたらいいのかな。
・・・・・・出ません。
あれ~?
赤いベルはだいじ扱いらしいので、アイテム欄には入らないようです。
確認しても、ありません。
シーフがいたらいいのかなぁ?
ラムを呼んでみようかな~。
こういう時って、せっかく呼んだのにあっさり出るってことあるしw
とかなんとか思いつつ、ラムを呼んでみました。

Klu51180_20200712140904706.jpg

そういえばそうでしたw
ラムを迎えに行きがてら、道中のマムージャを倒して進みましたが赤いベルは出ず。
出ない出ないと愚痴っていたら、たまちゃんが 「赤いベルは使わなかった」 と。
でも、扉を開けるには必要だって書いてありました。
だけど確かに、そんな扉を通るとは書いてなかったですよね。
目的地はマップ3でしょ~?
ヴァナのマップを開いて確認をしてみると、あれ!?これはマップ2じゃないですか?
いや、そうじゃないですね。
エリアマスターズガイドの、MAP2とMAP3が逆になっているんです!( ̄□ ̄;)
何の疑いもなく信じ切ってしまっていました!!

エリア・マスターズガイド Ver.110215 をお持ちのみなさん!
P306 の MAP2 と P307 の MAP3 は逆ですよ!

てことで、仕切り直しです。
ラムはもういいです、帰ってくださいww

i_rum.gif
呼んでおいて帰れとか、ふざけんにゃ!
バカバカ! 失敗しちゃえ!バーカ!!

はいはい。
で、今度は幻灯でバフラウにあるマムージャ監視塔へ飛び、そこからマムークへ。
本当の目的地(僕が勘違いしていただけですがw)は、翡翠廟へ行く手前です。
と、ここで、また疑問が。
バフラウにあるHPの先にも、翡翠廟がありますよね?
こことマムークの翡翠廟って同じなんですか?
だったら、HPで飛んで行った方が早いのですか?
いや、そんな簡単な移動で着くわけもないですよね。
だけど・・・、
ちょっとハルブーンの翡翠廟に入ってみましたw
マムークの方に続いているのかな?
でもマップのない場所だし、変にウロついて出られなくなったらコワイのでサッサと出ることにしましたw
マムークの翡翠廟へ行く道中には見破りがいるので、それまでの鬱憤晴らしに37564で進んで行きましたww
そして、やっと本当の扉の前に到着です!
あとはココで3つのカギを使って入るだけ。
セフィさんが行ってみようかなと言っていたので、来て来て~と(*´∀`*)
扉の前で合流して、中に入りましたよ~。
よぉーっし!
・・・・・・誰もいません(´・ω・`)
あれ?
お出かけ中だったのかな?

Klu51181.jpg

ココまで来ていないとかw
そういえば、いないこともあるからって注意されていましたよね(;´∀`)
僕は酔っていたし、またここに来るのもカギ集めも面倒です。
まぁ待っていればいいや~と、酒盛りをしながらおしゃべりしていましたww

Klu51182.jpg

この場所、敵が来ないしけっこう居心地がいいですよねww
なんなら、野宿してもいいかな~なんて思ったりw

Klu51183.jpg

と、急に目の前に!!
王のご帰還のようです(;´∀`)
帰って来るなら帰って来たって合図してくださいよ!!

Klu51184.jpg

何の根拠もなく、どうせ戻って来ないだろうとのんびりし過ぎてましたw
いや、戻って来るとかそういうことさえ考えていなかったと思いますww
せふぃさんがお供の掃除をしてくれなければ、また来る羽目になっていたと思います。
せふぃさん、来てくれてありがとうございました。
あ~ビックリしたww

そして残るは一つです。
アラパゴのメデューサを、せふぃさんとやりに行きました。
せふぃさんは、前日のマムージャの後にハルブーンに行ってきたのだそうです。
で、今回は行き先を間違えないように調べましたよww
カダーバの本から飛べるようです。
そこからアラパゴに移動すると、途中で牙のカギを使わないで済みます。
ですが、カダーバの本て、面倒くさい場所にあるんですよね。
僕はいったい、何をしに来た時に開通させていたのでしょうか?
せふぃさんは牙のカギのルートで来たのですが、どうしてそんなに早く来れるのでしょうね?
僕だったらウロウロと迷ってしまって行ったと思います。

Klu51186.jpg

真ん中が動いていて、なんだか目玉のようで気味の悪い扉です。
じっと見ていて中に入るのを忘れていたら、せふぃさんがカギを使ってくれました。
ゴメンナサイ(;´∀`)

Klu51187.jpg

中に入ると、ちょっと見たことのない感じの部屋でした。
何ですかこのおしゃれっぽい飾りつけは?
そして、またいない!?
と思ったら、表示されていないだけでしたww

Klu51188.jpg

またお供がワラワラといたのですが、メデューサはあの台の上からなかなか降りてこないんですよ。
矢で射ってやろうと思ったら、矢切れしてましたwwwww
どうしてこうスットコドッコイなんでしょうね~?
まぁ、降りて来たので大丈夫でしたけど。

Klu51189.jpg

台の上で記念撮影をしようと思ったのに、乗れないんですよ~。
ズルイですよね。

で、ですね、ここまで来たんだし、カダーバの本の開通をしていきますか?って聞いたんです。
そこまでなら、方向音痴の僕でも案内できますよ~。
とか思ったのに、扉から出たら・・・ちょっ、ココはどこですか!?
どうしてBFって出口が別になってるんですか!?
入って来た扉から出たんだから、同じ場所のはずじゃないですか!
こんな場所から本の所になんて行けないので、どうせしばらくは来ないだろうということになってデジョンで戻りましたw

これで、蛮王討伐は終わりました。
え~っと
次は~・・・サルベージ?
サルベージもやってことがないので、何だかよくわからないコンテンツです。
一応調べたんですけどね、なんか今日はいいやって気分ですww
何となくやるとしたら~、これもよくわかっていませんが、何度か連れて行ってもらったことのあるナイズル島に行ってみようかなと。
100ブロックまで行って、幻灯のカギをもらわなくちゃならないんです。
ポール係にラムを連れて行きました。
そのくらいは、覚えていますw

いま、ちょうどキャンペーン中なんですね。
人がたくさんいて、なかなか入れませんでした。
中に入って・・・えーっと、たしかポールで飛べるんでしたっけ?
うろ覚えですが、飛んでみたら26ブロックが僕の最上でした。
ちょっと得した気分です(*´∀`*)
前に連れて来てくれたあるさんに感謝なのです。

で、出たお題が特定の殲滅でした。
特定!?
何だかわからないし、調べる時間がもったいないので、とりあえず37564ですww
途中でランプが付いたので、次の層へ~ww
ラムにポ^--ルの操作をさせたのですが、右へ行くとか左へ行くとか、なんですかこれは?
よくわからないから・・・どっちを選んだのかも忘れちゃいましたww
でね、そんな感じで32ブロックまで進んで時間切れで追い出されてしまったんですね。
そしたら作戦失敗って。
失敗したら、また26からなんですね(´・ω・`)
そっか、時間切れの前に出なくちゃならないんでした。
とほほ~と報告していたら、こすみっくんが教授してくれると言ってくれました。
せふぃさんも!
ホントにね、ありがたいことなのです。
なかなか理解出来ない僕に、詳しく丁寧に教えてくれました。
それから、、左回りの法則です。
これね、一人でやった時に左回りに壁伝いで移動していたんです。
別に意識はしていなかったのですが、左回りの法則ってこすみっくんに聞いた時、そういえばアサルトで移動した時に左回りに進んでいたな~って気が付きましたw
クセなのかわかりませんが、違和感なく進めるのでよかったです。

3回入ってもらって、何となくですけど理解出来たような気がします。
後は回数をやって慣れるのがいいですね。
ただ、ランプの手順に当たらなかったので、それはまだ意味が分からないままですw
追々、ねww

入口で入ろうとしている時、をみさんたちもきていましたよね~。
ちょうど、もう何回やっても入れなくて二人を待たせてしまっていたので、反応できなくてすみませんでした。
もう入れないから止めましょうかと言おうと思ったほど、ホントに入れませんでした。

ナイズルの後、アンバスの2章むずに行きました。
クモですね。
初めてだしよくわからないので、とにかく殴ってクリアしました(*´∀`*)
その後、せふぃさんのBFにも行きました。
ジュノの港でオーブをもらうの初めてです!
そっか、印章でオーブをもらうんですね!
ズヴァール城へ行くのも久しぶりでしたけど、1度死んじゃいましたw
でも勝ったから結果オーライですよね(*´∀`*)b

ナイズルでは説明を書き止めたりしていたのでSSを撮るヒマがありませんでしたw
その流れで、アンバスでもBFでも、SSを撮るってことをすっかり忘れていましたよ~ww
それだけ余裕がなかったってことですよねww

色々なことをして、楽しかったです。
だけど本当に僕は何も知らなくて、その度に教えてもらって感謝なのです。
ありがとうございます。
また、よろしくおねがいしまーす(*´ ω `*)




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2020/07/13 05:00】 | テオの冒険
【タグ】 テオの冒険  荷物持ちの猫  LS  バトルコンテンツ  アサルト  
トラックバック(0) |
やっぴ~、クルクだよ(・▽・)ノ

たまには独り言をプツプツしてみようかな。
えーと、巷でよく言われている 「ガチ勢」 と 「まったり勢」 について。
ガチ勢ってのは聞くけど、まったり勢って言い方はしないかな。
この両方を聞いて、どういう印象がある?
ここからは、全てクルクが感じたこと思ったこと、クルクの中での基準が素になっているよ。

クルクの中での 「ガチ勢」 は、自分の中に揺るぎないものがある人。
「まったり勢」 は、自分のペースを崩さない人。
この場合、速度っていうか行動の速さで言うならば、ガチ勢はガンガン行っちゃう方で、まったり勢はのんびりって感じかな。
もう一度言うけど、これはクルクの中ではね、ってこと。

んっとさ、なんだか 「ガチ勢」 って言われ方?使われ方? が良い風に思われていないのかな?
確かにね、「あの人はガチ勢だから」 って言っているのだけを聞いてクルクが感じるのは、効率よく無駄な手際を省いて目的のアイテムを揃えるまでバトルコンテンツを進ませて、失敗は許さずガンガン強化していく人なのかなって感じwwww
ここで、クルクの中でのガチ勢と、外部から聞いて感じるガチ勢との違いがあるよね。
ただ 「ガチ勢」 って聞くと、バトル方面のことかなってクルクは思っちゃうのね。
それはクルクが感じているヴァナの風潮として、バトルして強化してナンボっていうね。
そりゃまぁね、メインストーリーが終わってしまったし、何をするかと言えばバトルしたり強化したりなんだろうけど。
そんな中、クルクは未だに 「バトルはクエやミッションで必要な時にしかやらないもの」 なのよ。
クルクはバトル方面のことについて全くの無知。
自分の中の世界と、自分の知らない世界との差ね。
知らない世界は、そりゃ~コワイもんだよ。
だから、例えお誘いがあったとしても、クルクがガチ勢(この場合はバトルのベテラン達って意味)に混じるなんて狂気の沙汰だ!って思っていたし、絶対に無理。
それは、迷惑かけるからっていうのもあるけど、たいていは自分が凹むからっていうヤツw
自己防衛は当たり前だもんね。
クルクは勇気もチャレンジ精神もないのですww

そうじゃなくて、「あの人は○○ガチ勢だから」 って風に言われると、これまた印象が変わるのだ。
自分の好きなことに対して本気で、目的があれば妥協せず、ガンガンだろうがコツコツだろうが、それに向かって頑張ることが出来る人。
それは楽しいだけじゃなくて、辛くてやめたくなって、それでも諦めないのは○○のため!
いやむしろ、その辛さも歓びだから辛いって思わなかったって人。
それがホントのガチ勢だー!(・▽・)ノ
・・・と、クルクは思うのさ。

でもって、ゆる勢。
じゃなくて、まったり勢かw
何しようかな~・・・ん~・・・とかぼんやり思いつつ、ヴァナの街中に突っ立ったまま自分を眺めたり行きかう人を眺めたり、移り行く時間を空で見たり。
それで、あれ、もうこんな時間か~って、何もしなかったな~って終わっても、それはそれで楽しいからいいやって思える人。
それが本当のまったり勢だよ。

バトルコンテンツにおいて、みんなでワイワイ出来たとして、死んじゃっても笑いあえるのは、それはそういう雰囲気に出来る気心の知れた仲間達が一緒だから。
または、奇跡の集合体w
自分は笑えても、それを失敗だ!ってよく思わない人にとってはまったりなんかじゃないし、みんなは笑ってくれても、自分が失敗したことで凹んでしまったら、それはまったりバトルじゃない。
誰だって失敗なんかしたくない。
一生懸命にやっていたって、失敗しちゃうことはある。
1度で出来ちゃう人もいれば、10回やっても出来ない人だっている。
笑って済ませたからと言って、その失敗をどうでもいいと思っている人はいないはず。
それでも笑って、次頑張ろうと思えるか、もうヤダなって思うかは、多分自分のメンタルとメンバー次第かな。
クルクはメンタル弱いから、失敗を引きずる方なんだよね。
時間は有限ではないし、各自それぞれの時間の使い方だって違ってる。
その中で時間を共有して、もし自分が失敗してしまったら、チェなんだよ他の人誘えばよかったって思われちゃったら、それを感じ取ってしまったら、多分きっともう笑えない。
だから、それが怖くてPTバトルしたくないっていうのが本音だったの。
それでも最近、テオの方で頑張ってるんだけどね、弱音吐きながらww

話しがずれちゃったけど・・・。
結論はさ、ガチだろうがまったりだろうが、それが何だっつーの。
他人を困らせたり、迷惑をかけたり、裏切ったりしなければ、なんだっていいわけよ。
ガツガツとバトルして強化に励もうが、ぼけ~っと何もしないまま過ごそうが、本人が楽しかったらそれでいいの。
他人がどう言おうと、そんなのカンケ―ないじゃん。
ヴァナという世界を愛していて、誇りをもって楽しむ人、それが 「真なるエンジョイ勢」 だーーーーー!!
でしょ?

Klu51185.jpg




いつも遊びに来てくれてありがちょん(・▽・)
ポチッと押してくれたら嬉しいな♪


FF11ランキング


【2020/07/12 08:00】 | ひとりごと
トラックバック(0) |